DSCF1905昨日のブログでクリスマスについて書きましたが、私は世の中の人が幸せになってほしい、みんながやさしくなってほしいと願って30年間に渡って、「こおろぎ」を送ったり、ブログを書いてきました。

私はこうしたやむにやまれぬ思いが「理念」だと思っています。

ですから、本当の理念と言うものは、頭で考えるものではなく、まして明文化して額に飾ったり、みんなで唱和するようなものではないと思うのです。
DSCF1941
皆さんの会社(社長)の理念はどんなものでしょうか?

ところで、この夏に話題になったニュースに「あおり運転」があります。

しかし、このニュースで私が驚いたのは、その行為の危険性以上にあおった人の正当性でした!

DSCF1055ほとんどの人が自信たっぷりに「自分は悪くない!」「悪いのはあおられる原因をつくった相手の方だ!」と主張していたのです。

ところが、いろいろな人の話を聞いていると、私たちの周りにもこういう人たちが増えているようです!

最近ではこういう人たちを「私は悪くない症候群」と呼ぶそうです!

DSCF1209最近私が聞いた話を紹介させてもらいます。

(事例1)PTAの会合に遅刻してきた揚げ句に逆ギレする母親。

同じクラスのお母さんAさんは、毎回のように会議に遅刻してきます。

そのために定刻に来ているお母さん方を待たせることになるので、部長の私が彼女に対して「遅れるようなら連絡をしてくれればよかったのに」と言ったところ、「連絡したところで早く来られるわけじゃないでしょう! これでも急いで来たのにヒドイ言い草ね!」ともの凄い剣幕でまくしたてられました。

DSCF1076そして「そもそもどうして金曜日にやるんですか! みんな忙しい曜日なんですよ! もう少し参加する人のことも考えてください!」と言い出しました。

「みんなで決めた時は何も言わなかったのに、どうして今になってそんなこと言うの?」と思いましたが、それを言うと喧嘩になので何も言わずに会を進行しました。

すると各自でやってくるはずの作業をAさんだけやって来ていませんでした。
DSCF1192
結局、事務員さんにやってもらうことにしたのですが、そのことを謝るどころか「私、こういう作業苦手なんです。でもこうして事務職の人がやってくれるのなら、最初からやってくれればすむ話なのに、ひどくないですか?」と言うのです。

でも、気の強いAさんには誰も何も言わずにいます。

(事例2)いくら教えても「教えてもらっていない!」と言い張る派遣社員さん
DSCF1994
派遣社員のBさんは、配属されて数カ月たつというのにまったく仕事を覚えません。

こちらは何度も教えているのですが、同じミスを何度も繰り返しています。

そこで「この間、どうやるって教えたっけ?」と言うと、「だってちゃんと教えてくれないから・・・。えっ、私が悪いんですか?」と超強気な開き直りぶりです。

しかも仕事ができないくせに、お客様から頂いたお菓子は食べる食べる!
DSCF1248
12個入りのお菓子を一人で5個も食べていたので、私が「まだ食べていない人もいるから残しておいてね」と言うと、「いちいち数えているなんて怖~い! まさに“おつぼねさま”ですね! 先輩、ヒマすぎ~!」と言う始末です。

この世の中、やったもんがちなのでしょうか?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

DSCF1981こうした話を聞いて、あおり運転をする人は特別な人だろうと思っていたのですが、どうもそうではないかもしれないと思うようになりました。

皆さんの周りにも「私のどこがいけないの!」「私は悪くない!」と逆恨みしたり、逆ギレする人はいないでしょうか?

こういう人たちは普通の人以上に「自分は正しい!」という思いが強いので、下手に問題点を指摘すると逆恨みされかねません。

DSCF1986ですから、ここで私たちの「正しさ」を、よく考えておく必要があると思うのです。

最近のブログでいろいろな例を挙げて書いてきましたが、ほとんどの人が言っている「私の正しさ」というのは、自分の「主観」だったり「好み」だと思うのです。

誰にでもこうしてほしいという好みはあると思いますが、自分の好みを「正しさ」と勘違いするのは気をつけなくてはいけないと思うのです。

DSCF1156そんなことを考えながら、昨日、映画「ローマの休日」で有名な「真実の口」に行ってきました。

この「真実の口」は、正しくない人、ウソをついる人が手を入れると噛まれて抜けなくなるそうです。

外人のカップルに頼まれて記念写真を撮ったあと、私も手を入れてみました。

もちろん、これだけ偉そうなことを言っているのですから、私は大丈夫に決まっています!
DSCF1161
ところが・・・。

さすがに神様は、よくご存じです!(笑)

今日のひとこと
「正すべきは、人ではなく私のようです! トホホ・・・。」


人気ブログランキングへ
ブログランキング参加中です。クリック応援をお願いします!