2010年04月16日

夜間ご命日

◎夜間ご命日 19時30分~21時

・ご供養
・各部輪読
 開祖さまに倣いて(p82~p93)
・法座

最前列に、随分人が座っているなと思えば学生部さんでした。

そこにいるだけで放たれているパワーは
元気を頂きます。
眩しス(笑


青年部は、男女部合同法座です。
一人ずつお話をさせて頂いたのですが
職場での人間関係を通して感じていることや
それぞれの喜びなど、たくさん聞かせていただいて
人の心はこのように動いているのだと思うと共に
私自身の心も、きっと途轍もない速さで動いているんだと
思いました。

法座は21時30分を過ぎて終了。
来月も元気にお会いしたいです。


suginami_armsdown at 11:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0)▼夜間ご命日 

2010年04月15日

研修訓練(ステップアップセミナー)

来週22日から始まる
ステップアップセミナー(第一課程)の
研修訓練を行いました。

講師は教育担当のN氏です。
講師と聞き手の私。
二人の教育訓練で、言葉をかむN氏。

二人なのに、かむって!!

そういえば、昨年研修の中で

男は!

?パッション!

?アクション!!

?ミッション!!

って情熱的に話すところを

よく見たら

ボードに ミッシュン って書いてて
ツボにはまったなぁ。

かくいう私は、講師をして下さいと言われただけで
尋常じゃない程、手が冷たくなった人です。はい。

現時点でセミナーに20名前後の申込みがあり
手取りをされた部長さんをはじめ皆さんの思いが
ひしひしと伝わってまいります。

去年の一回目は、青年部長から研修を頂き
場を和やかにするためもあり 豆 を箸でつかめるかで
盛り上がりました。

今回、豆に続く秘策(?)をN氏も
用意してくれていました。

第一回目のセミナーは22日です。
班を決めたり、名札を作ったり、出席表も作らねば。

楽しくなってきた!

明るく、楽しく、有難く、道を知って道を行こう。

suginami_armsdown at 17:44|PermalinkComments(2)TrackBack(0)▼教育担当 

2010年04月14日

気づき。

4月初旬に教育担当M君より
下記のメールを頂きました。
遅くなりましたが更新させて頂きます。

↓以下、M君より。

皆さん、こんにちは。
教育担当新人のMです。
ARMS DOWNにつきまして、新たな気づきを頂きましたので
暇な時にメールを読んでみて頂けると嬉しいです。
また、長文になると思うので、覚悟してください(笑)

昨日、布教者養成研修のフォロー研修というものが
午前中にあって、元東京教区長のM講師さん法座主で
法座が行われました。

その際に、私はARMSDOWNのことを話し、教えて頂きました。

「今、青年部でARMS DOWNという核兵器の廃絶と、
軍事費の削減のための署名活動を行っていますが、
平日の夜はなかなか署名をしてもらえず、
どうしたら歩いている人たちがこっちを向いてくれるんだろうと考えながら
署名に立っています。
署名活動は、ある意味お導きと同じだと思いますが、
M講師さんがお導きや平和を訴える活動の中で、
心がけていらっしゃったことを教えてください」ということを
お伺いしました。

M講師さんもARMS DOWNについてはご存知で
ニコニコしながら私の話しを聞いてくださいました。
その上で、いろいろ教えて下さいましたが、
大きく分けると3つくらいになるかなと思いました。

1、お導きの際には、導こうと思って出かけたことはないこと

2、話を聞いて下さったお礼に後日伺ったらお導きができたこと

3、主役は相手側であることを忘れないこと。
署名活動で平日の夜は、「お仕事ご苦労さまです」とか、
歩いている人の立場に立った言葉かけをしてみては
いかがですかと教えて頂きました

署名でも、話をするこちら側が
主役だと思っていた自分だったので、
歩いている人の身になって、声かけをすることの大切さを
学ばせて頂きました。

よりよい命の使い方をさせて頂いて
自分を磨いていきたいと思うM山でした。

ARMS DOWN!

▼ヒトコト
このメールを頂いてから
各々が「こんばんは」「今日もお仕事お疲れさまです」
「お気をつけてお帰りください」と声をかけさせて頂いており、
皆の物腰が今まで以上に優しく・柔らかくなったように思います。

一つ一つ学ばせて頂きながらの署名活動。
皆さまのお陰さまで、身体の使い方・言葉の使い方・心の使い方を
教えていただいており感謝の一言です。有難うございます。


suginami_armsdown at 13:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0)▼ARMS DOWN!