January 25, 2007

1/27小敷谷杉の子会「わいわいひろば」

「先生、なに考えてんの?お母さん、なに考えてんの?」
〜小敷谷保育所杉の子会「わいわいひろば」


 小敷谷保育所では1/27に「先生、なに考えてんの?お母さん、なに考えてんの?」というテーマで園内保護者会の企画をします。

 この企画は、毎年おこなっている「わいわいひろば」という名前の保護者会企画で、なにをやるかは、その年の「わいわいひろば」係にゆだねられています。

 今年の「わいわいひろば」はかなり力を入れています。所沢市にある、あかね保育園の園長の牧先生をまねいての学習&しゃべり場です。牧先生は、親と先生で一緒に保育をつくっていくことを大事にしている肩で、あかね保育園はそれを実践している保育所です。企画にむけて、事前に、アンケートもとり、保護者の問題意識を大切にしながら準備しています。

 この企画は、小敷谷の保護者会の企画ですが、他園からの参加もOKです。ただ、駐車はできませんのでご了承ください。また、保育はそれぞれの園にてお願いします。
 
 お菓子を食べながら、子育てのことを先生たちと一緒に、語りませんか?みなさんの参加、お待ちしています☆

●日時:2007年1月27日(土)9時〜11時半
●場所:小敷谷保育所ホール(雨天時は年長組の部屋)
●参加費:100円(お菓子代として当日集金します)
 小敷谷保育所は上尾駅発西上尾第二団地行きのバスに乗り「ままがみ」下車して目の前です。
●お問い合わせ:連合会News誌面に記載している小敷谷保育所杉の子会会長さんまで



suginoko16 at 00:00│Comments(0)TrackBack(0)イベントご案内 

トラックバックURL

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。

杉の子連合会って?
上尾市の公立保育所の各保護者会を「杉の子会」といいます。その「杉の子会」が16っこ集まって連合会をつくっています。上尾の子育て環境がよくなるように、いい保育所になるように、できることからできないことまで(笑)いろいろやってます。でも、「いい保育所」って、「子育てしやすい環境」てどんなものなんでしょうね。みなさんと考えていければと思います。
QRコード
QRコード