2017年03月22日

県境の尾根歩き

DSC2017-04826今月に入って、「県境(けんきょう)の尾根歩き」をしています。
今日は、6人で香川愛媛から山に入りました。

起伏(きふく)のある道を、進みました
596メートルの金見山(かなみやま)までは、一時間弱でした。
DSC2017-04853
ここから先は、初めての道でした。
傾斜も緩(ゆる)い、なだらかな尾根でした。

高木(こうぼく)が並んでいました。
柔らかい木漏れ日が、さしていました(*´Д`)

DSC2017-04860香川・愛媛・徳島の3県境が合流する、595メートルのピーク昼食を取りました。

あらかじめ、の一台のクルマを置いた(デポした)峠に帰り着きました。
スタートして4時間30分のタイムでした。
いい天気のもとで、歩きを楽しみました





2017年03月21日

何十年ぶりの再会

DSC2017-04574上京した夜に、大学時代のサークルの先輩に会いました。
20数年ぶりでした。

神保町(じんぼうちょう)の居酒屋へ、案内してくれました。
テレビのロケで使われて有名になったそうで、とにかく混んでいました

DSC2017-04579そこそこ飲んだあと、駿河台(するがだい)下のジャズバー(こちら)に行きました。
DSC2017-04583
同じサークルの同期脱サラして9年前に始めた店ですが、初めて訪れました。

バーのマスター」が、板についていました。
彼とは、30年以上会っていませんでした。

4千枚を超えるジャズのレコードを取り揃えた、本格バーでした。
DSC2017-04586栃木札幌に住む、かつてのメンバーにも「いま3人で飲んでいる!」と電話を入れて、わーわー言いました。

年月を経ても、話しが尽きませんでした(≡ω≡)
24時をまわって、が分からなくなりました。
しかし、本当にいい夜でした。


2017年03月20日

車窓からの山景色

DSC2017-04533東京へ行くのに、久しぶりに新幹線(しんかんせん)を使いました。
天気もよく、車窓(しゃそう)の景色を楽しみました (´▽`)

伊吹山(いぶきやま)も、綺麗に見えました。
DSC2017-04541半分から上は、をかぶっていました。

富士山五合目辺りから上が、(くも)に覆われていました
この山の全景を、見ることの難しさを思いました。



2017年03月19日

山は春の気配

DSC2017-04778里山へ行きました。
香川県・三豊市の南東にある立石山(たていしやま・420メートル)に、3人で登りました。

気温も上がり、春の陽気でした
DSC2017-04790急道をロープをつかんで上がりました。

展望台からの眺めは、少し霞んでいました。
のどかなイナカの景色が、広がっていました。
ハードな毎日が続く中で、くつろぎのひと時でした。


2017年03月18日

相変わらず人は多くて

DSC2017-04657上京(じょうきょう)しました。
今回は特にスケジュールが並び、密度(みつど)の濃い時間でした。
DSC2017-04736
よく歩きよく動きました。
アホのように(さけ)も飲みました

これが(なつ)だと、倒れていたかも知れません。
(おのれ)のトシを考て、行動せねばいけません。



2017年03月17日

ネコのつかの間の幸せ

DSC2017-04442仕事場の事務所移転を、しました。
不要なモノは、業者さんに処分(しょぶん)してもらいました。

いったんに運び出して、山積みにしました。
ふきんに住むノラ猫が、「ゴミの山」の中に入り遊んでいました。
DSC2017-04450
疲れると、廃棄カーペットの上で昼寝(ひるね)をしていました

ゴミは直に運ばれて、なくなりました。
ネコの、「束(つか)の間の幸せ」でした。




sugisugi69 at 23:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!日常生活 

2017年03月16日

物事の仕舞い

DSC2017-04358仕事場の一つにしていた事務所が、契約終了(けいやくしゅうりょう)で3月末での「立ち退き」を、余儀なくされました。

ここ数日、新事務所への移転準備(いてんじゅんび)に明け暮れました
個人的にも、何度か「引越し経験(けいけん)」はありまDSC2017-04429す。

しかし、34年にわたり使った場所です。
毎日の積み重ねは、月日がたつとエライ事になります。

夏場(なつば)でなくて良かった〜」と、思いました。
何より、「今のトシだからできる話し」です。
DSC2017-04435
あと何年か経つと、このようなエネルギーはなくなるでしょう。
(からだ)も(あたま)も、動きません(`□´)

自らの生活でも、元気(げんき)なうちにボチボチと「後かたづけ」をせねばなりません。








sugisugi69 at 23:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!日常生活 

2017年03月15日

早春の山

DSC2017-04491香川県の西端(せいたん)の500メートルほどの山を、6人で訪れました。
二週間前と同じ山系(さんけい)に、入りました。

時間切れ」で引き返し、踏めなかった香川・愛媛県境尾根道(おねみち)も、歩きました
DSC2017-04465
が多く、冷たい北風も吹いていました。

しかし陽射しは柔らかく、木々の枝は新芽(しんめ)が吹いていました。
(はる)は着々(ちゃくちゃく)と、訪れています。




2017年03月14日

高層建築

DSC2014-05335先週、さぬき市の檀特山(だんとくさん)に登りましたが、標高630.6メートルでした。
登山口は、330メートルの地点でした。

ほぼ「直上り」で、(きゅう)なところもありました。
DSC2017-0439650分弱で、頂上に着きました

634メートル東京スカイツリーと、ほぼ同じ高さです。
思えば人間は、「高い塔」を建てたものです。


2017年03月13日

なくなった待ち合わせ場所

DSC2016-05886DSC2017-03010
DSC2017-03020

東京のJR中央線の飯田橋(いいだばし)駅は、半径300メートルの急カーブホームがあります
iidabashieki-itenzu
危険解消(きけんかいしょう)のため、今の場所から西側(新宿方面)に、200メートル移動します。

現在、工事中(こうじちゅう)で神楽坂(かぐらざか)側の西口駅舎(にしぐちえきしゃ)も壊されました。

東京の「馴染み待ち合わせ場所」が、なくなりました。


2017年03月12日

さくら基準木の変更

DSC2017-04422サクラの季節が近づいてきました。
開花は、「例年並み」の予報です

公園など各所(かくしょ)には、桜の基準木(きじゅんぼく)があります。
kizyunboku-henkou-siro-2017開花宣言(かいかせんげん)の目安になります。

丸亀城(まるがめじょう)の基準木が、今年から変わります。
現在(いま)の木が老朽化(ろうきゅうか)しました(-ε-)
世の中には、世代交代(せだいこうたい)がつきものです。


2017年03月11日

東日本大震災から6年

higashinihondaishinsai-sinngennzu東日本大震災から、6年がたちました

津波(つなみ)や福島原発事故で、12万を超える人たちが今も、避難生活(ひなんせいかつ)を送っています。

日本は、「地震の島」ですグラグラ~
南海トラフ首都直下など、大地震(だいじしん)は必ず起こります。

人の記憶(きおく)はとともに薄れますが、鎮魂(ちんこん)と戒めの日として、謙虚(けんきょ)に在りたいものです。


2017年03月10日

社内抗争??

DSC2017-04412三越伊勢丹HDの大西洋社長が、今月末に退任(たいにん)します。
とつぜんの発表に、驚きが広がっています(゚∇゚ )

上場会社の、任期途中(にんきとちゅう)の「トップ交代」は、異例(いれい)です。
内紛・クーデターなど、「何かあった」のかも知れません??

DSC2012-02418大西社長は、「からはも申し上げられません。会社というのは色々ありまして・・・」と、語ったそうです。

新社長には、杉江専務が昇格します。
しかし百貨店は、どこも業績悪化(ぎょうせきあっか)に苦しんでいます

業界首位(ぎょうかいしゅい)の三越伊勢丹といえども、同じです。
決め手がない」中で、トップは大変だと思います。


2017年03月09日

信仰の山

DSC2017-04397きのう(3/8)、香川県さぬき市の「檀特山(だんとくさん・631メートル)」に登りました
壇特(だんとく)という名前は、仏教(ぶっきょう)に由来があります。

北インドのガンダーラ地方に、ダンダカという山があり、お釈迦さん修行(しゅぎょう)したと言われています。
DSC2017-04379この名前を漢語(かんご)に訳して、「壇特」と表したようです。

山の頂上には、(ほこら)がありました。
DSC2017-04375清滝大権現(きよたきだいごんげん)」を、祀(まつ)っていました。

清龍(せいりゅう)は、「雨乞いの神さん」です(-_-)
信仰の厚い山は、もきれいに整備されています。






2017年03月08日

山上は風雪

DSC2017-04395香川県・さぬき市南部の「檀特山(だんとくさん・631メートル)」に、3人で登りました。

の多い天気でした。
DSC2017-04373頂上に着くと、西から雪雲(ゆきぐも)が流れてきました
も強まりました。

木の間から見えていた景色も、一気に遮(さえぎ)られました。
3月になりましたが、真冬(まふゆ)の山でした。


2017年03月07日

ネコたちは何処へ行った??

DSC2017-_0145DSC2017-04267
DSC2017-04003

仕事場のひとつの一角に、ノラ猫たちが住んでいました。
6匹ほどが、いました
DSC2017-04357
しかし数匹が、忽然(こつぜん)と姿を消しました。
があったのか知りません。

挨拶(あいさつ)もなく、居なくなりました。
猫らしい」とも言えます。
3月は、「別れの季節」です(-_-)




sugisugi69 at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!日常生活 

2017年03月06日

都会とイナカの落差

DSC2017-04258先月、鎌倉(かまくら)を訪れ、「湘南新宿ライン」の電車に乗りました。

15両の長い編成(へんせい)でしたが、立ち客もいて混んでいました。
DSC2016-08475
JR四国では、土讃線(どさんせん)などは「一両編成」のワンマンカーです
それでも、乗客は10人もいません。

首都圏(しゅとけん)とイナカの、「人口構成(じんこうこうせい)の落差(らくさ)」を思いました。





2017年03月05日

徐々に春が到来

keititsu-moziきょうは、二十四節気の3番目の「啓蟄(けいちつ)」です。
(けい)は「ひらく」、(ちつ)は「こもる」を表します。

冬眠(とうみん)していた生き物たちが、を感じて目覚め動き出す様子を、言っています。
DSC2015-02887アスファルトの道で、ヘビが車に敷かれていました

(へび)は、気温が上がる午後に、暖かい舗装道(ほそうどう)に伸びて温まります。
これからの季節は、要注意(ようちゅうい)です(`□´)





2017年03月04日

トランプと株式市場

DSC2017-04353アメリカのトランプ大統領が、2月28日(現地時間)に施政方針演説(しせいほうしんえんぜつ)をおこないました(*・ω・)

就任して初めての、議会演説でした。
これまでの攻撃的(こうげきてき)な口調(くちょう)を、改めました。

アメリカメディアの調査でも、多くの国民が「好感(こうかん)を持った」と、答えています。

DSC2016-01648ニューヨーク株式市場は、大きく反応して、史上初(しじょうはつ)の2万1000ドルを超えました
ドル高円安が進み、東京株式市場も、(ね)を上げました。

しかし、この人間は「何を言い出す」か、分かりません??
発言内容は、まとも信用しない方がいいと思います。



2017年03月03日

インライン・スクリーニング

DSC2016-07522飛行機に手荷物(てにもつ)を預けるときは、X線検査を受けて「検査済みのテープ」が、開閉口(かいへいぐち)に貼られますベタ~

いま成田と羽田空港では、この事前検査(じぜんけんさ)が省略されます
預ける荷物は、無人(むじん)の預入れBOXに入れて、DSC2016-07521に手続きできます。

荷物は、ベルトコンベアに乗ってコンテナへ運ぶ途中に、CTスキャンを使った高性能(こうせいのう)な装置で調べます。

不審物(ふしんぶつ)や禁止物(きんしぶつ)が入っているDSC2016-01732と、持ち主の搭乗ゲートまで搬送され本人立ち会いのもとに開けて、検査を受けます。

このシステムは、インライン・スクリーニングと呼ばれます(゚Д゚)
精度(せいど)が増し効率化もはかれますが、どこかに盲点(もうてん)はないのかと思います。





2017年03月02日

拝金の祠

DSC2017-04288きのう(3/1)、香川・愛媛県境の尾根道(おねみち)を歩きました。
海のそばの「道の駅」から、に入りました。

黄金の聖地」という(ほこら)が、ありました。
ゼニかねご利益(ごりやく)で評判の、観音寺市の「寛永通寳(かんえいつうほう)」を、向いていました。
DSC2017-04350
露骨(ろこつ)な金銭主義」に、思えました
しかし「カネが欲しい〜」という願いは、多くの人間にとって、「偽らざるホンネ」でしょう。

そのに押し入って、「金儲け」を試みるのであれば、「商魂(しょうこん)たくましい」ことです。



2017年03月01日

ハードだった山歩き

DSC2017-04291香川県と愛媛・徳島県の間には、最高で千メートルを越す山脈が、横たわっています。

県境(けんきょう)には縦走路(じゅうそうろ)が延びていて、所々はこれまでに歩いた経験があります。

今日はこの中の未踏区間(みとうくかん)の踏破(とうは)に、DSC2017-04295チャレンジしました

香川の西端(せいたん)の愛媛県境の海の(みさき)を、5人でスタートしに入りました。

いい尾根道(おねみち)もありましたが、の茂ったところもありました。
DSC2017-04312
とにかく、アホのような急傾斜(きゅうけいしゃ)でした。
思いのほか時間を要しました。

(ひ)が暮れたら大変なので、「午後2時引き返す!」と決めました。

DSC2017-04315けっきょく目的の山まで「あと少しの地点」で、制限時間(せいげんじかん)になったのでUターンしました。

未開発(みかいはつ)の区間がわずかに残り、無念(むねん)でした。

DSC2017-04339とにかくアップダウンの連続でした(`Д´)
久しぶりにハードな山道でした。

帰宅すると(あし)はパンパンでしたが、(うで)も痛みました。
をつかんで、上り下りを繰り返していました。


2017年02月28日

時の早さ

DSC2017-042732月が過ぎて3月がやって来ました。

この前、正月(しょうがつ)だと思っていたのが、あと10ケ月たつと正月です。

一日一日が、あわただしく終わります。
そして、いつの間にか月日が過ぎています
トシを取るのは、早いものです。


sugisugi69 at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!日常生活 

2017年02月27日

鎌倉は一日にしてならず

DSC2017-04228鎌倉は源頼朝(みなもとのよりとも)が、幕府(ばくふ)を開いた古都(こと)です。
まわりを、に囲まれた要塞(ようさい)です。

狭いところに、200を超えるお寺神社があります。
それぞれに、歴史由来(ゆらい)があります(-_-)

DSC2017-04230平地(へいち)が少ない仏閣背後(はいご)には、がせまっています。

まわりの地層(ちそう)は、「鎌倉石(かまくらいし)」と呼ばれる凝灰岩(ぎょうかいがん)です。

岩が柔らかいので、手掘り岩窟(がんくつ)や洞窟(どうくDSC2017-04193つ)があり、中に仏さんがおわしています。

地形を生かしたもあります。
独特の雰囲気を、醸(かも)し出しています。

DSC2017-04237寺社めぐりだけでなく、山々も「鎌倉アルプス」と呼ばれる、人気の散策コースになっています

鎌倉は一日にしてならず」という格言(かくげん)もあります。
文化自然融合(ゆうごう)した、素晴らしいまちだと思います。



2017年02月26日

小田急のロマンスカー

DSC2017-04033旅の行程(こうてい)で、小田原から箱根湯本(はこねゆもと)まで、小田急線を使いました。

ちょうど、特急のロマンスカーが入ってきました。
追加(ついか)で「200円」が要りましたが、せっかくの機会なので乗りました。

DSC2017-04032車両は「7000形」と呼ばれる、旧型(きゅうがた)でした。
ロマンスカー原点(げんてん)と言える車両です。

DSC2017-04263若かりしころの、懐かしい想い出があります。

次々と新型(しんがた)が登場し、近々なくなります
いいご縁に、巡り会えました。
感慨深いものが、ありました。



2017年02月25日

プレミアムフライデー

Premium-Fridayきのう(2/24)、「プレミアムフライデー」がスタートしました

月末金曜日の仕事を、「午後3時に終える」というものです。
政府経済界がリードして、始まりました。
DSC08836
働き方改革」の、きっかけになるかも知れません。

しかし、「消費拡大効果」は疑問(ぎもん)です(`Д')
仕事が早く終わっても、今の人たちはカネを使いません。

この制度定着普及するのか??消費増えるのか??興味(きょうみ)を覚えます。


2017年02月24日

博識ドライバー

DSC2017-04158DSC2017-04179
DSC2017-04191

鎌倉でも、貸し切りタクシーで観光しました。
限られた時間の中で、いくつかの寺社(じしゃ)を訪れました。

DSC2017-04167行く先々でドライバーが案内し、色々と解説(かいせつ)してくれました。
あれこれと知り、勉強になりました(^・ェ・)ノ

しかし鎌倉だけでなく、「日本の歴史」にまたがった話しの数々でした。
を聞いても、答えてくれました。
DSC2017-04171
あまりの「博識(はくしき)」に、(した)を巻きました。
大学講義でも通用する内容でした

面白くて仕方ありませんでした。
歴史ある古都めぐりの、充実(じゅうじつ)した時間でした。



2017年02月23日

滅多に見れない絶景

DSC2017-04123箱根(はこね)を訪れましたが、青空の広がる絶好の天気でした。
観光タクシーを貸し切って、あちこち訪れました

DSC2017-04102神奈川・静岡の県境(けんきょう)の尾根に伸びる、「芦ノ湖スカイライン」を走りました。

眺めのいい場所に停まってもらい、クルマを降りました。

をかぶった富士山の光景が、見事(みごと)でした。
DSC2017-04099はるか西には、南アルプス連山(れんざん)を望みました。

には駿河湾(するがわん)、には芦ノ湖(あしのこ)を見渡しました。

DSC2017-04120慣れたタクシーのドライバーも、「今日は素晴らしい!」と言っていました(≡ω≡)

皆さん揃って、写真撮影熱中(ねっちゅう)していました。
普段の行い」がいいのかどうか知りませんが、(うん)に恵まれました。


2017年02月22日

中高年はすこぶる元気

DSC2017-04079所属している団体の、「年に一度旅行」でした。
箱根(はこね)・小田原(おだわら)・鎌倉(かまくら)を、一泊二日で訪れました。

素晴らしい天気に恵まれました
あまりにラッキーでした。

DSC2017-04087滅多にない絶景(ぜっけい)を、楽しみました。
寺社(じしゃ)もめぐりました。

食べて飲んで、喋りました。
DSC2017-04208限られた時間の中を、勢力的(せいりょくてき)に動きました。

自身がまだ、若年(じゃくねん)の集団です(´ω`)
いまどきの中高年(ちゅうこうねん)は、「すこぶる元気」と、改めて思い知りました。


2017年02月21日

船旅を楽しむ

DSC2017-03256一ヶ月の間に、小豆島(しょうどしま)を3回訪れました。
瀬戸内海では、淡路島(あわじしま)に次ぐ2番目に大きな島です(゚∇゚ )

本土(ほんど)の4つを除いて、日本では「19位面積」の島です。

DSC2017-03499どこも同じですが、高齢化(こうれいか)・過疎化(かそか)が進んでいます。

しかしを始め、海辺(うみべ)・お寺史跡(しせき)・街なみ地場産業(じばさんぎょう)など、面白い所がたくさんあります。

DSC2017-03793帰りは、3つの違ったから、「高松行き」のフェリーに乗りました
それぞれ航路(こうろ)や、雰囲気が異なっています。

移動のプロセスも、小さな旅の面白さです。
「高松⇔小豆島」の船の運賃(うんちん)は、690円同じでした。