2017年06月22日

カニの日

DSC2017-063646月22日は「カニの日」です。
星座の「かに座」の初日6月22日にちなみ、「かに道楽」がつくったそうです。
かに料理の売上強化(うりあげきょうか)を、目論んだのでしょう。

ウナギやクロマグロなど、「水産資源枯渇(こかつ)」が言われています(`ε´)
心して食べたいものです。


2017年06月21日

夏至アジサイ

DSC2017-09234DSC2017-09238
DSC2017-09190

香川県西北の荘内半島(しょうないはんとう)にそびえる紫雲出山(しうでやま・352メートル)に、6人で登り ました。
DSC2017-09187
雨模様(あめもよう)だったので、クルマの舗装道(ほそうどう)を(かさ)をさして歩きました

蒸し暑く、が流れました。
ミストが立ち込める中で、いい呼吸(いき)をしました。

天気が良ければ、頂上からは瀬戸内海の景色が楽しめDSC2017-09256ます。
今日は、眺望ゼロでした。

しかしこの時季は、アジサイを開きます。
昨夜からので、花の色も鮮やかでした(´∀`)

きょうは夏至(げし)です。
梅雨(つゆ)で(ひ)の少ない季節ですが、紫陽花にはがよく似合います。


DSC2017-09210DSC2017-09224
DSC2017-09229


2017年06月20日

火の舞い

DSC_0037ファイアーショーを鑑賞するご縁が、ありました。
幻想的火の舞いでした。

BGM音楽も、いい雰囲気を出していました。
DSC_0041屋外舞台芸術(ぶたいげいじゅつ)を見るようでした。

しかし演技をしている人は、「熱くないのか?? 火傷をしないのか??」と、思いました。


2017年06月19日

コンビニの閉店

DSC2017-06650郊外にある一軒のコンビニが、店を畳みました。
交差点の角地駐車場も広く、たまに寄っていました。

閉店は「経営難(けいえいなん)が原因」と、一概には言えません。
オーナーの事情・人手不足など、色々あると思います。

DSC2017-06653しかしこの店の向かいには、違うコンビニがあります
コンビニは消費者には便利ですが、経営側にとっては魅力的な商売ではありません。

広い敷地には、「売物件(うりぶっけん)」の看板が立っています。
この先どうなるのでしょうか??







2017年06月18日

粋なサービス

DSC2017-06752先週は、香川・徳島県境山道を歩きました。
下山して、出発した(とうげ)までクルマで戻りました

道沿いに、「手作りジェラートの店」があったので、寄りました。
DSC2017-06749火照った体に、冷たいアイス美味でした。

店の人が、「外に無農薬(むのうやく)の野菜湧き水で冷やしているので、レタス一個かニンジン三本を持って帰ってください」と言いました。
(いき)なサービスでした(´∀`)




2017年06月17日

技のパフォーマンス

DSC2017-067586月の第三土曜日は、「ワールドジャグリングデー」です。
地元の商店街で、若者たちのイベントがおこなわれました。
DSC2017-06791
いつもはの通らないガラ〜ンとした街ですが、今日は賑やかでした。

梅雨の季節ですが、天気にも恵まれました。
いろいろな(わざ)を見せてもらい、楽しみました。


2017年06月16日

想定外の動き

FRB_logoアメリカの中央銀行・FRBが、政策金利(せいさくきんり)を0・25%引き上げました

しかしドル円は、円高(えんだか)になり日本株も値下がりしました。
「アメリカの利上げ」は、織り込み済だったようです。

ところが一日たった今日(6/16)は、一気に「一円以上の円安(えんやす)」が進みました。

Doru_En_shihei日銀が緩和継続(かんわけいぞく)を決めましたが、分かりきった話しです。
投機筋(とうきすじ)が仕掛けた」との見方もありますが、訳がわかりません??

金融市場は、今後も「想定外(そうていがい)の動き」が続くかも知れません。


2017年06月15日

許されない禁じ手

6共謀罪」を盛り込んだ改正法が、国会で成立しました。
参議院の委員会採決(いいんかいさいけつ)を省略し、本会議だけで議決しました(`ε´)

議会制度(ぎかいせいど)を否定する「禁じ手」で、強行採決(きょうこうさいけつ)だと言えます。

DSC2013-01209テロ対策」など、国民生活を守る重要法案(じゅうようほうあん)だけに、十分な議論が必要でした。

安倍(アベ)と菅(スガ)のやり方は、あまりに傲慢(ごうまん)です。

政権の目的達成と自らの保身のためには、「何をやってもいい!」という姿勢が露骨です。


2017年06月14日

深緑の森を歩く

DSC2017-06665香川・徳島県境の山道を、区切りで歩いてぃます。
今日は、シリーズ第7段になりました(^・ェ・)

DSC2017-06700猪ノ鼻峠(いのはなとうげ)から東山峠(ひがしやまとうげ)の約6劼髻■歓佑琶發ました。

荒れた箇所や危ない所は、ありませんでした。

アップダウンを繰り返しました。
DSC2017-06735深い緑の、素晴らしいが続きました

DSC2017-067395時間20分ほどの山行(さんこう)でした。

いい呼吸(いき)をして、足腰(あしこし)と心肺(しんぱい)を鍛えました。



2017年06月13日

研修制度

DSC2017-04696NHKは、新人アナウンサーの研修に、「受信料徴収(じゅしんりょうちょうしゅう)の家庭訪問」を取り入れています。

航空会社でもパイロットの研修に、空港カウンターでの「お客様対応の受付業務(うけつけぎょうむぎょうむ)」を、導入しています
DSC5-06067
役所によっては、ゴミ収集新人研修に課しているところも、あるようです。

組織はいろいろな役割(やくわり)と職務(しょくむ)で、成り立っています。

DSC2014-05595違った部署で、いろいろな業務経験(ぎょうむけいけん)を積むのは、大切だと思います(=ω=)

公務員(こうむいん)や教師(きょうし)は、コンビニ牛丼店(ぎゅうどんてん)で研修するのも、いいかも知れません。


2017年06月12日

東芝の行方

DSC2017-04760GPIF(年金積立の行政法人)が、東芝監査法人を相手に損害賠償(そんがいばいしょう)の裁判を起こしています。

ウソ決算報告が原因で、株価が下がったと主張しています(`□´)
GPIF
東芝は、半導体メモリ事業の売却見通しが、立ってきました。
子会社の、アメリカ原発メーカー損失額(そんしつがく)も、確定しました。

不確定要素(ふかくていようそ)がなくなり、株価(かぶか)も上がっています。
DSC2017-04763今日の出来高(できだか)は、2億3千万株に届く大商いで、年初来高値(ねんしょらいたかね)を更新しました。

しかし裁判の結果では、業績に悪影響が出ます。
予想外の追加損失(ついかそんしつ)が出る可能性も、残っています。

今年の3月期決算は、未確定(みかくてい)です
いま、東芝株(とうしばかぶ)にを出すのは、バクチだと思います。


2017年06月11日

無駄の大切

DSC2017-06561DSC2017-06587
DSC2017-06603

きのう(6/10)は、丸亀市郊外の里山に登りました。

あちこちに、小さなケルン(積み石)がワンサカとつくられていました。
去年の12月に訪れたときは、ありませんでした。

場所を見ても、道標(みちしるべ)ではありません。
のために積んだのか、わかりません。

何より、これだけの(いし)を積むのは大変労力(ろうりょく)が要ります
しかし、「意味もない無駄(むだ)」も、人生には大切かも知れません。


DSC2017-06611DSC2017-06594
DSC2017-06608


2017年06月10日

真夏の到来

DSC2017-06569梅雨入りしましたが、天気が良かったので2人でへ行きました。

丸亀市の南端に並ぶ、城山(しろやま・375メートル)と猫山(ねこやま・468メートル)の二山に登りました。

青空が広がり、季節は真夏(まなつ)でした
DSC2017-06567を流し、水分補給(すいぶんほきゅう)を続けました。

少し霞んでいましたが、山上からの景色を楽しみました。
樹々(きぎ)の間を時折、涼風が抜けていきました。

3時間ほど歩きました(´∀`)
いい運動をしました。


2017年06月09日

山上の珈琲

DSC2017-06534久しぶりに高松市の屋島(やしま)を訪れました。
をさして、しばし山上を散策しました。

DSC2017-06540に煙る展望所で、珈琲を頂戴しくつろぎました

遠景はガスでぼやけていましたが、下界の景色を楽しみました。
山登りは中止しましたが、「結構な山のひと時」でした。


2017年06月08日

雨の屋島

DSC2017-06519DSC2017-06523
DSC2017-06527

きのう(6/7)は、雨の栗林公園を散策しました。

DSC2017-06511午後からは屋島(やしま)を訪れました。
ここも久しぶりでした (´▽`)

雨降りで、閑散(かんさん)としていました。
お寺をはじめ、山上のあちこちを訪れました。

屋島には、大和朝廷(やまちちょうてい)が大陸からの攻撃にDSC2017-06531そなえて築いた、古代がありました。
石積みを復元(ふくげん)して、整備されていました。

かつてケーブルカーでにぎわったレトロな駅も、残っていました。
地元にも、色々な見所(みどころ)があります。


2017年06月07日

久しぶりの栗林公園

DSC2017-06439DSC2017-06481
DSC2017-06467

山登りの予定でしたが、「一日雨」の予報だったので、方針変更(ほうしんへんこう)しました

高松市の栗林公園(りつりんこうえん)を訪れました。
DSC2017-06454実に久しぶりでした。

時間をかけて、ゆっくりと散策しました。
築山(つきやま)が見事に配置され、手入れの行き届いたを観賞しました。

名園(めいえん)だと改めて思いました(≡ω≡)
風情を楽しみました。


2017年06月06日

変わる阪神百貨店

DSC2017-06423大阪・梅田の阪神百貨店改修工事が、おこなわれています。

阪神と阪急を結ぶ、松下幸之助さんが寄贈した歩道橋も、DSC2017-06421工事中で狭くなっています。

阪神百貨店は、オフィスが入るDSC2017-064298階建て高層ビルになります。

2022年(平成34)に、完成予定です

どんな百貨店になるのか知りませんが、阪神らしい「大衆的(たいしゅうてき)な雰囲気」は残して欲しいものです。



2017年06月05日

街は夏模様

DSC02017-6344日帰りの大阪でした。
6月に入りましたが、いい天気も乾いていました。

DSC2017-06353御堂筋銀杏も、が濃くなっていました
街は夏模様(なつもよう)でした。

相変わらずよく歩きました。
少々バテました(`□´)
トシ」を感じるこの頃です。


2017年06月04日

受難のイカ漁

surumeika北海道沿岸で、6月1日にスルメイカ漁が解禁されました。
去年のスルメイカは、歴史的な不漁(ふりょう)でした。

いかソーメンゲソ天イカ飯弁当もんじゃ焼きなど、様々な食べ物に影響が出ました。

ikameshi_bentou今年の函館の水揚げ量は、昨年を上回っているようです。

しかし、海水温(かいすいおん)の上昇・乱獲(らんかく)など、懸念材料(けねんざいりょう)は山積みです
今年も「イカ不足」になるのか、心配です。





2017年06月03日

恐るべき14歳

DSC2012-02242史上最年少(しじょうさいねんしょう)でプロ棋士になった藤井聡太四段が、デビュー以来の連勝記録を「20」に伸ばしました。
「20連勝」は、歴代6位タイです(゚ω゚;)

どこまで連勝するのか注目ですが、まだ中学3年の14歳です。
syougi_komaタイトル獲得最年少記録(さいねんしょうきろく)を更新する可能性も、(だい)です。

コンピューターソフトを使っての研究や、終盤(しゅうばん)の読みの正確さが、強さの理由と言われています。
この先、どうなっていくのでしょうか??







2017年06月02日

銀座線のレトロ車両

DSC2017-05888東京の地下鉄・銀座線(ぎんざせん)は、1927年(昭和2)に開業した「東洋初(とうようはつ)の地下鉄」です。

東京メトロは、当時の旧1000形再現(さいげん)した2編成(12両)を、1月から走らせています(*´∇`)
たまたまこの車両に乗る偶然に、めぐり合いました。

DSC2017-05887外観は、ヘッドライトの「一灯式(いっとうしき)」や窓・ドアの「立体化(りったいか)」など、レトロなデザインになっています。

車内も、木目調(もくめちょう)の内装・みどり色のシート・真鍮色(しんちゅうしょく)の握り棒・「リコ式」の吊り輪など、昭和初期の雰囲気を復活させています。
DSC2017-05891
この電車に乗れる確率は、今のところ「20本に1本」の5%だそうです。

ginzasen-rosenzu終点の渋谷で写真を撮っていたのは自分だけで、イナカ者丸出しでした。

しかし、ラッキーでした
そして丸ノ内線にも、あの懐かしい「真っ赤な電車」を復活させてほしいと、思いました。


2017年06月01日

花のめぐり合わせ

DSC2017-06257DSC2017-06308
DSC2017-06310

きのう(5/31)登った徳島・高知県境の野鹿池山(のかのいけやま・1303メートル)は、シャクナゲ群生地(ぐんせいち)です。

この時季にピンク色が開くと聞き、期待して訪れました。
DSC2017-06307しかし花の盛りは終わっていました(つд⊂)

今年は山のツツジは、例年に比べて遅れて咲きました。
ところが、シャクナゲ早く咲いたようです。

花のの短さと、その盛りにめぐり合う事の難しさを思いました。


2017年05月31日

ハードだった尾根道

DSC2017-06275徳島・高知県境の、野鹿池山(のかのいけやま・1303メートル)と黒滝山(くろたきやま・1209メートル)に、7人で登りました。

DSC2017-062801千200メートルの地点までクルマで上がり、山に入りました

二山の距離は4キロほどで、大きな標高差(ひょうこうさ)はありませんでした。

楽勝(らくしょう)だと思っていました。
DSC2017-06306悪路(あくろ)はありませんでしたが、急傾斜がありました。

気温も高くバテました。
(あし)を痛めて、帰りは歩くのに四苦八苦しました。

しかし山のは目にまぶしく、も爽やかでした。
頂上からは、南の高知県山々を望みました(′∀`)
DSC2017-06284
約6時間の山行(さんこう)でした。
いい運動をしました。

これからの季節のアウトドアは、真夏(まなつ)の心がまえが必要だと、思いました。


2017年05月30日

禁煙週間

sekai_kinen_DAY5月31日は、世界保健機関(WHO)が定める「世界禁煙デー」です。
6月6日までは、「禁煙週間」です

いまや「煙草をすわない」のは、グローバルスタンダード(世界標準)で、社会規範(しゃかいきはん)だと言えます。

喫煙者は、「できるかできないか?」は別として、一度は「タバコ断ち」に挑戦すべきと思います。


sugisugi69 at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!健康 | 日常生活

2017年05月29日

クルマの功罪

DSC2017_0003街の施設の、管理責任者をしています。

先週の夜、このそばの交差点で「クルマ衝突事故(しょうとつじこ)」が起こりました
建物の外の植え込みが、壊されました。

幸い、人間建物本体(たてものほんたい)に被害DSC2017-_0002はありませんでした。

しかし現場に行ったときは、「どないてくれるねん!」という気分でした。

若い兄ちゃんたちの危険暴走(きけんぼうそう)と、DSC2017-06238片方の安全確認(あんぜんかくにん)の怠りが、原因のようでした(*`Д')

クルマは、地方に住む者の生活仕事に欠かせません。
しかし、人間が持つ「凶暴さ」を呼び起こすものだと、改めて思いました。



sugisugi69 at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!日常生活 

2017年05月28日

薄商い

22_26先週の株式市場は、軟調(なんちょう)な展開でした。
25日(木曜)に上値(うわね)を試す買いが入りましたが、あとはパッとしませんでした。

出来高(できだか)も、連日で節目(ふしめ)の20億株を下回りました。
DSC05215
トランプさんの「ロシアゲート」や、北朝鮮の動きなど、不確定要素(ふかくていようそ)が相次ぎました(`ヘ´)

とうぶん、様子見(ようすみ)の「薄商い」が続くかも知れません。




2017年05月27日

トランプとローマ法王

5トランプさんが、初の外遊(がいゆう)をしています。
水曜の24日(現地時間)には、バチカンローマ法王と会談しました。

大統領選(だいとうりょうせん)の時から対立した両者ですが、友好的(ゆうこうてき)な雰囲気だったようです。

フランシスコ法王は、「環境(かんきょう)について書かれた」を贈りました

トランプさんは、地球温暖化対策の「パリ協定」からの離脱(りだつ)を言っています。
法王の牽制(けんせい)とも取れます。
PARIS_kyoutei_2015
トランプ大統領は、「読みます。あなたの言葉は忘れません!」と返事をしました。

しかし、ホントに読むかどうか分かりません。
キチンと読書感想文(どくしょかんそうぶん)を書いて発表すべきだと、思います(≡ω≡)



2017年05月26日

閏5月

21きょう5月26日は、旧暦(きゅうれき)の5月1日です。
そして今年は、「閏(うるう)5月」があります

の満ち欠けでつくられる陰暦(いんれき)は、太陽の運行にあわせる新暦(しんれき)と「季節のずれ」が起こります。

URUUこれを修正するために、2〜3年に一度「閏月(うるうづき)」を入れて調整します。

5月といえば、晴れたすがすがしい季節の印象がありますが、DSC2015-01768旧暦5月は梅雨(つゆ)の時季です。
五月晴れ」とは、「雨の晴れ間」を言います。

古人(いにしえひと)の智慧(ちえ)は、侮れません(・ε・)
5月が二度登場する今年は、「梅雨が長い」かも知れません。





2017年05月25日

花の縁

DSC2017-06217DSC2017-06225
DSC2017-06233

きのう(5/24)は、徳島県の1,100mクラスの二山に登りました。
クルマを置いた、標高1千メートルほどの「船窪(ふなくぼ)」は、この時季にオンツツジが咲き乱れる有名な場所です。

DSC2017-06226から下りて散策(さんさく)しました(*・ω・)
今年は開花(かいか)が遅く、また花の裏年(うらどし)でした。

(みどり)が目立つ枝葉(えだは)の中に、紅色(べにいろ)の花が開いていました。
に濡れて咲くを、楽しみました。
DSC2017-06206が和(なご)むひと時でした。

ここは、三年連続で訪れました。
最盛期(さいせいき)には、窪地(くぼち)が真紅(しんく)に染まるそうです。
残念ながら、まだにできていません

人生は、「めぐり合わせ(えん)」が多くを占めます。
しかし、「花の盛りの縁」に出逢うのは、なかなか難しいものです。


2017年05月24日

雨中の山歩き

DSC2017-06197徳島県の、奥野々山(おくののやま・1159メートル)・朝見[薊]権現(あざみごんげん・1139メートル)という尾根続きの二山に、6人で登りました。

1千メートルの標高地点までクルマで行きに入りましたが、急傾斜(きゅうけいしゃ)の所もありました

DSC2017-06192天気は下り坂の曇天(どんてん)でした。
昼ご飯を取ったあとに、になりました。

次第に本降りになりました。
ミストが垂れ込める緑のを、歩きました。

DSC2017-06184いい呼吸(いき)をしました。
しかし足元が悪いところでは、滑って転倒(てんとう)しました(`ε´)

ずぶ濡れになり、靴の中もグチョグチョでした。
メシ早めに食べるべきだ」という事を痛感(つうかん)した、意義のある登山でした。