2017年12月15日

カフェのギャラリー

DSC2017-_0504お世話になっている「いもあられ(コチラ)」さんが、12月23日(土曜)まで、カフェのギャラリーで個展をやっています。

DSC2017-_0505いつもながらの個性(こせい)あふれる作品がそろった、「ひびびびび展」です(´∀`)

今回は、パンお菓子を焼く香りの中で開かれています。
こんな食欲(しょくよく)を誘う展示も、味わいがあります。




2017年12月14日

予防接種

DSC2017-_0509インフルエンザ予防接種(よぼうせっしゅ)に行きました。
今年は、ワクチン不足しているそうです。

かかりつけ医でも「予約(よやく)をしてくれ」と言われ、今日になりました。

infuruenza-wakutin_2017高齢者(こうれいしゃ)は地元行政の補助があり、1,200円です。
こちらは、3,300円要りました(`□´)

しかし、このクソ忙しい時期に寝込むと、も当てられません。
元気(げんき)が一番です。


sugisugi69 at 23:59|PermalinkComments(0)clip!日常生活 | 健康

2017年12月13日

高齢者ドライバー

DSC2017-05147郊外の店へ、買い物に行ったときの事です。
駐車場のラインを、大きく逸脱(いつだつ)して置かれたクルマがありました

高齢者マーク」が、ついていました。
「このような止め方イカン!」と、気づいているのかどうか知りません。

しかしトシを取ると、こうなるのでしょう。
明日は我が身です。


sugisugi69 at 23:59|PermalinkComments(0)clip!日常生活 

2017年12月12日

建築空間と同化したアート

DSC2017-_0390DSC2017-_0410
DSC2017-_0414

東京都庭園美術館で、11月18日から特別展「装飾は流転する〜今と向きあう7つの方法〜」が、開かれています(´∀`)

DSC2017-_0400年齢も国籍も扱うジャンルも違う、7組の作家たちの現代アートです
正直、何が何やらさっぱり分かりません??

DSC2017-_0399しかし、アール・デコな建築の内部と同化(どうか)した表現の数々です。
空間にマッチした、装飾だと感じました。

人それぞれの今」を、それぞれに感じればいいと思います。



2017年12月11日

華麗なる邸宅

DSC2017-01683_b東京・白金に、「東京都庭園美術館」があります。
建物は、もと皇族の朝香宮(あさかのみや)の邸宅で、1933年(昭和8)に建てられたものです。

車寄せがある玄関ポーチ、ベランダや曲線の出窓(でまど)など、瀟洒(しょうしゃ)で格式(かくしき)のある外観です。

DSC2017-01702_b内部もアール・デコ様式のデザインで、ガラスのレリーフ・石の暖炉(だんろ)・シャンデリアなど、あちこちに凝った意匠(いしょう)が施されています

外も西洋庭園と、築山(つきやま)・池を巡らせた日本庭園があります。
昔の宮様(みやさま)の華麗な生活が、うかがえます。
DSC2017-_0391
東京都は、この貴重な建築を美術館として、1983年(昭和58)に復活させました。
さすが東京都だ!」と、思います。

DSC2017-01707_bしかし、このような家は「見るのがいい」のかも知れません。
住むのは大変です(`皿´)

固定資産税は高く、掃除手入れに難儀します。
分相応(ぶんそうおう)の、「小さなボロ家」が人間は気楽です。



2017年12月10日

トロリーバス

DSC2017-_0265立山黒部アルペンルートは、2区間をトロリーバスが走ります。

トロリーバスは、バスではなく電車です(。・ω・)ノ
正式には、無軌条電車(むきじょうでんしゃ)と言います。

屋根の上の架線(かせん)から、パンタグラフを通して電気DSC2017-_0260を取ります。

運転は、車のハンドルを操作します。
しかし、運転手は「鉄道免許(てつどうめんきょ)」が必要です。

かつては、東京都内など各地で活躍しました。
DSC2017-_0267しかし今、日本で残っているのは、この2区間だけです。

そして、「長野県の扇沢(おうぎさわ)富山県の黒部ダム」の区間は、来年11月に廃止になります

電気自動車バス」に変わります。
「いい時に乗った!」と、思いました。



2017年12月09日

暴騰するビットコイン

12ネット上の仮想通貨(かそうつうか)「ビットコイン」が、国内の取引きで初めて1ビット=200万円を超えました。

今年1月の値段に比べて、20倍暴騰(ぼうとう)しました

投機マネーが入った買いで、明らかなバブル相場です。
この先、値下がりリスク(だい)です。

今は限られた範囲で使われていますが、決済資金商業取引で広く普及した場合、暴落(ぼうらく)すれば一大事(いちだいじ)になります。

BIT_Coinリーマンショックを上回る、パニックになるでしょう。
中央銀行に管理されない、実態不明(じったいふめい)のカネは危険です(`□´)

しかし、日本の「(えん)」も紙くずになる恐れもあります。
兌換(だかん)の保証のないカネ」という意味では、同じようなものかも知れません。









sugisugi69 at 23:59|PermalinkComments(0)clip!時事・経済・政治 

2017年12月08日

満腹になる

DSC2017-_0450二週連続で小豆島を訪れ、二週連続で同じ店昼食を取りました。

先週は「穴子丼(あなごどん)」にしましたが、今週は「穴子天丼(あなごてんどん)」をいただきました。
どちらも美味でした。

DSC2017-_0476今週は昼食のあと、ご縁のあった島四国80番札所の「子安観音寺(こやすかんおんじ)」を訪ねました卍卍

懇(ねんご)ろお経を、あげていただきました。
しかもご接待で、うどんが出てきました。

ここは「うどん寺」と言われていることを、知りました。
DSC2017-_0486うどん大師(だいし)」の御影(みかげ)も、おわしていました。

DSC2017-_0489満腹(まんぷく)でしたが、断るのは失礼(しつれい)になります
有りがたく頂戴しました。

腹一杯(はらいっぱい)の、「思い出お寺参り」になりましたゲプ~



2017年12月07日

般若心経を唱える

DSC2017-02169_b先週、小豆島で島四国81番札所の「恵門之不動(えもんのふどう)」を訪れました。

勤めていた僧侶に、「胡麻焚き」をしてもらいました。
この坊さんは、80番札所のお寺の方で、81番には輪番(りんばん)で詰めていました。

DSC2017-02167_bきのう(12/6)も小豆島を訪れました (´▽`)
敬意を表して、第80番の「子安観音寺(こやすかんおんじ)」に寄りました。

ちょうど先週会った住職が、在所(ざいしょ)していました。
自分たちのことを、覚えてくれていました。

DSC2017-_0481手入れの行き届いた、立派お寺でした。
本堂に案内していただき、お参りしました

一緒に、般若心経(はんにゃしんぎょう)を唱和(しょうわ)しました。
精神が洗われました。



2017年12月06日

快晴の島を散策

DSC2017-02143_b二週連続で、小豆島(しょうどしま)を訪れました。
今回は8人の参加で、現地(げんち)のレンタカーを使って巡りました

島の北東の、吉田山(175M)・吉田富士(165M)の2つの山にも登りました。
DSC2017-02150_b
快晴の天気でした。
少しがありましたが、震(ふる)える寒さではありませんでした。

素晴らしい眺めを楽しみました。
ワイワイ言いながらの、楽しい山でした(^∀^)



2017年12月05日

変貌する梅田

DSC2017-02105_b大阪の梅田界隈(うめだかいわい)は、行く度に変わっています。

駅前広場は、地面を掘り返しています。
阪神百貨店建て替え工事も、進んでいます。

DSC2017-02114_b今までなかった、新しい連絡通路が出来ています。
昔の店は、なくなっています。

人の多さは、相変わらずです(・ε・)
都会は賑やかです。


2017年12月04日

黄金色のイチョウ

DSC2017-02081_bDSC2017-02074_b
DSC2017-02103_b

日帰りの大阪でした。
DSC2017-02071_b
御堂筋(みどうすじ)のイチョウは、葉っぱの落ち始めでしたが、黄金色(こがねいろ)に染まっていました。

よく歩きました
しかし真夏(まなつ)の出張を思えば、なものです。


2017年12月03日

「瀬戸の花嫁」の島

DSC2017-01997_b瀬戸内海の香川県に属するは、116あります。
このうちが住んでいるのは24島で、92無人島(むじんとう)です(`・д・´)

先週、小豆島(しょうどしま)を訪れましたが、島の北西に浮かぶ「沖之島(おきのしま)」にも行きました。

DSC2017-02000_b人口70人ほど??の小島で、香川の有人島(ゆうじんとう)の一つです。

小豆島から170メートルほどの、狭い海峡(かいきょう)を小舟で渡りました。
定員11人の小さな舟に乗り、3分ほどで着きました。

DSC2017-02010_b船着き場には時刻表がありますが、実際は「乗る人がいたら舟が出る」そうです
運賃100円」と聞いていましたが、去年から無料(むりょう)になっていました。

DSC2017-01996_bこの航路(こうろ)は、1972年(昭和47)に発表された小柳ルミ子のヒット曲「瀬戸の花嫁(せとのはなよめ)」のモデルとも、言われています。

瀬戸は日暮れて、夕波小波♪♪」という歌詞を思い出しながら、波に揺られました。


2017年12月02日

寺の先行き

DSC2017-01965_b小豆島には、山岳霊場(さんがくれいじょう)のお寺が数多くあります卍卍

島四国81番札所の「恵門之不動(えもんのふどう)」も、そそり立つ(がけ)にお堂が建っています。

険しい山道を上りました。
DSC2017-01974_b錦秋(きんしゅう)の盛りで、あまりの美しさでした

このお寺は住職不在ですが、他所のお寺の兼務(けんむ)の僧侶が詰めていました。
護摩焚き」をしてもらいました。

なんちゃらぁ〜こんちゃらぁ〜」とお経を唱えて、願い事をDSC2017-01967¥b書いた木札に投げ入れていただきました。
お代も良心的で、懇切丁寧(こんせつていねい)な祈祷(きとう)でした。

DSC2017-_0455_bしかし島も、「無人のお寺」が増えているようです(`ε´)
午前中に訪れた、3番札所の奥の院も誰もいませんでした。

後継者(こうけいしゃ)・担い手が、いなくなっています。
地方の農林水産業小規模事業所と同じ事が、お寺でも起きています。









2017年12月01日

夜間検問

DSC2017-_046312月になりました。
一ヶ月で今年も終わりです。

トシをとると、月日の流れが早くなります。
月初(げっしょ)であれこれあり、帰宅は夜の8時30分を過ぎました。

DSC2017-_0465自宅マンションの前で、交通検問(こうつうけんもん)をしていました。
三角の旗が降ろされて、停車しました

shiwasu-mozi師走(しわす)の金曜の夜です。
飲酒(いんしゅ)の検問だと思い、大きく(くち)を開けて「協力的な姿勢」を示しましたアンガァ~

しかし、「免許書を見せてください」だけで終わりました。
上から見ていると、夜の10時には片づけして帰りました。

本気(ほんき)で飲酒運転を摘発するなら、深夜本番(ほんばん)です。
何の検問だったのだろう??」と、思いました(`□´/)









sugisugi69 at 23:59|PermalinkComments(0)clip!日常生活 

2017年11月30日

歩いて渡れる島

DSC2017-01915_b小豆島には、海岸近くに小さな島が幾つかあります。

引き潮になると砂州(さす)が現れ、歩いて行く事が出来ます
東海岸の「城ヶ島」と言う島に、初めて行ってみました。

潮の引く時間でしたが、干満(かんまん)の差が小さい「DSC2017-01921_b(なかしお)」の(こよみ)でした。
浅瀬は水に覆われ、渡ることは出来ませんでした。

DSC2017-01913_b案内の看板には、「本日は渡行不可(とこうふか)」の表示がありました(・ε・)

(くつ)を脱いで無理をすれば、歩けるでしょう。
しかし、「無茶をするな」という戒めなのかも知れません。



2017年11月29日

小豆島で遊ぶ

DSC2017-01904_bDSC2017-01930_b
DSC2017-01979_b

小豆島(しょうどしま)へ6人で遊びに行きました。

歩きをしました。
DSC2017-01886_b海辺に下りました。

奥深い山寺を訪れました卍卍
人が住む小島に、渡し船で渡りました。

時折が落ちる、生憎(あいにく)の天気でした。
しかし黄金に染まった山の(いろどり)は、あまりの美しさDSC2017-01959_bでした。

周囲100を越える島を、クルマで一周しました
移り変わる景色を、にしました。

楽しい一日でした。
小豆島は色々と面白い島です。



2017年11月28日

大切なかかりつけ医

DSC2017-_044760歳にもなると、体のあちこちにガタがきます。
健康診断でも、「要再検査(ようさいけんさ)」などの判定が出ます

同級生が医者の診療所で、「腹部エコー検査」を受けました。

人間は、何よりも健康が第一です。
そのためにも、何でも話せるかかりつけ医大切だと思います。






sugisugi69 at 23:59|PermalinkComments(0)clip!健康 | 日常生活

2017年11月27日

相つぐ不正出荷

Gold三菱マテリアルの子会社が、検査データを改ざんした製品を出荷していました。
販売先は国内だけでも、5,661社にのぼります。

発表のあった先週金曜(11/24)から、株価(かぶか)も大きく下げています

しかし、神戸製鋼所・日産自動車・スバルと不正(ふせい)が立て続けです。

DSC2017-00995_b規格に合わない⇒事故(じこ)につながる製品」を、企業が意図的(いとてき)に売ることは考えられません。

原因なのだろう??」、と思います(-ε-)
そして、「どこ会社だろう??」と心配です。




sugisugi69 at 23:59|PermalinkComments(0)clip!時事・経済・政治 

2017年11月26日

秋色を愛でる

DSC2017-01763_bDSC2017-01826_b
DSC2017-01822_b

きのう(11/25)は、四国霊場81番札所の白峯寺(しろみねじ)と82番札所・根香寺(ねごろじ)に、お参りしました。
DSC2017-01766_b
どちらも、400メートルに近いの中に建っています。
境内(けいだい)の樹々の、(しゅ)やの秋色が見事でした

自然正直です。
木の葉世の中の動きに関係なく、美しく色づいてくれます。



2017年11月25日

国際色豊かな山

DSC2017-01801_b天気もよかったので、誘い合わせてトレッキングに行きました。
香川県中央の五色台(ごしきだい)を、訪れました。

四国霊場81番札所の白峯寺(しろみねじ)から、82番札所の根香寺(ねごろじ)までの約4舛山道を歩きました

DSC2017-01803_bとちゅう、記憶にない川の流れも出来ていました。
泥濘(ぬかるみ)もあり、今年の「雨の多さ」を思いました。

大勢に会いました。
台湾からやって来たお遍路さんと、話しをしました。

30人ほどの外国人若者(わかもの)たちに、追い抜いてもDSC2017-01833_bらいました。
多くが合掌(がっしょう)して、笑顔(えがお)で挨拶してくれました(^_^)

どこの留学生or研修生なのでしょうか??
礼儀正しい人たちでした。
山も国際色(こくさいしょく)が豊かになりました。


2017年11月24日

窮屈な機内

DSC2017-01627_b今年の10月から、全日空の羽田⇔高松線は、機種がひと回り小さくなりました。

今までは朝夕(あさゆう)の便は、B787(335席)やB767(270席)でした。

ところが最近は、A321(194席)・A320(166席)・B737DSC2017-01635_b−800(167席)の中型機です。

ギッシリ満席という便が、続きます(`ε´)
狭い機内は、太った人間にはこの上なく窮屈(きゅうくつ)です。

ANA関係の知人に、「需要があるのに、なぜ大きなやつDSC2017-01633_b飛ばさないんだ」と、文句(もんく)を言いました。
大型機(おおがたき)が不足している」との返事でした。

11B787機などは、国際線で使っているようです。

日本はこれから、縮小社会(しゅくしょうしゃかい)を迎えます

身の回りは「小さいほうがイイ」と考えますが、飛行機はデカい機材でゆったりしたいものです。


2017年11月23日

勤労できることに感謝する

11_tuki_23_hiきょう11月23日は、「勤労感謝の日」です。
五穀豊穣(ごこくほうじょう)を祝う、飛鳥時代(あすかじだい)に始まった「新嘗祭(にいなめさい)」を起源にした祝日です。

今や国民の祝日は、「ハッピーマンデー」など本来の趣旨云われを無視した日になっています(`ヘ´)

DSC2014-05222しかし11月23日は、変わっていません。
今年は、「木曜が休み」になりました。

日曜祝日仕事。休みは平日!」の人間にとっては、「国民の祝日」はクセ者です。

世間様の多くが平日の一日を休むと、別の日に用事が集中します
まあブツクサ言わずに、「元気勤労できること」に感謝すべきでしょう。



2017年11月22日

旅夜の恥はかき捨て

DSC2017-_0441かけ足の東京でした。
になると、一段と冷え込みました。
インターナショナルな大人の街で、少々ハメをはずしました。

旅の恥はかき捨て」と、言います
非日常(ひにちじょう)のは、違う人格をつくるのかも知れません。


2017年11月21日

心の琴線に触れた音色

DSC2017-_0387若くして亡くなった、地元の詩人追悼する「朗読会」がありました。

故人が書いた数々のが、映像とキーボードの音楽に合わせて読まれました。

心の琴線(きんせん)に触れるような音色(ねいろ)を、耳にしました。
精神が研(と)ぎ澄まされた、いい時間でした。




2017年11月20日

炉開き

RO今年の11月20日は、旧暦10月3日の「辛亥(かのとい)」です。

陰暦10月の「初亥(はつい)の日」は、「炉開き(ろびらき)」と呼ばれます。
この日に暖房器具を出せば、「火事にならない」と言われます(゚Д゚)

I_eto(い)は、陰陽五行説(いんようごぎょうせつ)ではになります。
火を防ぐ」ことに、結びつきます。

Tsubaki-robiraki茶の湯の世界では、非常に「重要な日」とされています。
いろいろな行事が、おこなわれます。

今年は、冬の訪れが早そうです
開炉(かいろ)の日」を待たずに、炬燵(こたつ)を出しました。




2017年11月19日

荒い値動き

16先週の株式市場は、荒い値動きでした。

一日の中でも 上値(うわね)を追うのかに振れるのか、予想ができません。
とつぜん、違った方向に動きます

海外(かいがい)のヘッジファンドが、仕掛けてい17るのでしょう。

DSC2014-05215高速コンピューターの自動売買(じどうばいばい)も、影響しています。

この先どんな展開になるのか、まったく不明です。
シロウトは、様子見(ようすみ)です(=_=)


sugisugi69 at 23:59|PermalinkComments(0)clip!時事・経済・政治 

2017年11月18日

みずほのリストラ

MIZUHO_Bank_logoみずほファイナンシャルグループが、2024年度末までに、国内の100拠点を減らすと発表しました(*`Д')

あわせて、従業員も1万9千人減らします。
グループ全体の、25%にあたる数です。

DSC2017-02695最近の低金利(ていきんり)・少子化フィンテック(金融のIT化)の発達などで、メガバンクの経営も厳しくなっています。

希望退職は募らず、自然減採用抑制(さいようよくせい)で人を減らすと言っています。
しかし店が減ると、管理職ポストも減ります

大きな組織といえども、「会社が社員の面倒最後まで見ることができない時代になった・・・」と、思います。


2017年11月17日

ガタつく体

DSC2017-01502_b今週の山登りは、とてもハードでした。
(あし)の痛みが、続いています(`ε´)

不摂生(ふせっせい)も続き、は少々ガタがきています。

マッサージに行きました。
いつもの馴染みスタッフに、ほぐしてもらいました。
DSC2017-_0381
どこも硬いねぇ〜」と、言われました。
少しになりました

あれこれ体のウンチクを聞きましたが、何事も継続するのは難しいものです。



sugisugi69 at 23:59|PermalinkComments(0)clip!健康 | 日常生活

2017年11月16日

山奥深き生活

DSC2017-01496_bきのう(11/15)は、徳島県の黒笠山(くろかさやま・1703メートル)に登りました。

標高約700メートル登山口にクルマを置き、に分け入りました
かなり高いところまで、石積みが残っていました。

DSC2017-01562_bかつてが住んでいた、痕跡(こんせき)でした。

去年の11月末には、同じ山系津志獄(つしだけ・1494メートル)に登りました。

DSC2016-01988この山も途中まで、ヒノキの林の中に、石垣(いしがき)が続きました。

は、に閉ざされる山奥です。
急な傾斜道を、ひたすら歩きます(`□´)
こんな場所にも、人の生活があったことを知ります。