2018年11月21日

石垣の崩落

DSC2018-_1651丸亀城の石垣(いしがき)が、7月と10月の三度にわたって崩落(ほうらく)しました。

いろいろな原因が言われていますが、市民や関係者には大きな衝撃(しょうげき)でした(`Д´)

郷土史家や建築士の有志グループが、報告会をおこないDSC2018-09590_bました。
150名にのぼる参加者で、たくさんの人が関心を寄せています。
DSC2018-_1699
科学的学術的(がくじゅつてき)な解析(かいせき)と、歴史もまじえた説明でした。
わかりやすく、興味深い内容でした。

修復方法(しゅうふくほうほう)については、技術面資金DSC2018-_1701(しきんめん)の課題があります。
ドミノ倒し」のように、ほかの場所の崩落(ほうらく)も心配です

多くの人が地元の財産に関心を持ち、物心(ぶっしん)の支援をするべきだと思います。




2018年11月20日

大都会の自然

DSC2018-09981_bDSC2018-09989_b
DSC2018-09982_b

飯田橋(いいだばし)駅から法政大学まで、歩きました。

DSC2018-09996_b江戸城(えどじょう)の外濠(そとぼり)に沿って、遊歩道(ゆうほどう)が延びています。

枝ぶりも見事な樹々が、立ち並んでいます。
も、をたたえています。
若い時には感じなかった、大都会の貴重な光景です。


2018年11月19日

痛飲の夜

DSC2018-_1685大学時代のサークルの OB・OG会に行きました。
最後は、同じサークル同期だった友人がやっているジャズバーで締(し)めました。

第3土曜は休みですが、「貸切り」にしてわざわざ開けてくれました。

DSC2018-_16829年前に脱サラして、好きが高じて始めたです。
レコード3千枚以上そろえて、機器も本格的(ほんかくてき)です。

料理や酒は素人(しろうと)でしたが、家賃も高く競争の激しい都会で、9年商いを続けてきました。
立派だと思いました
DSC2018-_1683
今回は来れなかったのメンバーにも電話して、スマホを回してそれぞれ話しが弾(はず)みました。

しかし、当分はを欲しいとは思わぬほどに痛飲(つういん)しました。


2018年11月18日

会えるときに会っておく

DSC2018-09994_b2年に一度、大学サークルOB・OG会が東京で開かれています。
遠方かつ土曜の開催で、ずっと欠席していました。

ところが今年は、一つ年上の札幌に住む先輩から、「オメエが出るなら行こうと思う・・・」と、連絡がありました(・ω・)ノ゙

DSC2018-09999_bお互いいつ何が起こるか、わからないトシになりました。
時間工面(くめん)して、上京しました。

卒業校のタワー校舎25階が、会場でした。
いい眺めでした。

この会は、88年前1930年(昭和5)につくられ、「30年DSC2018-00004_c」と名づけられています。
古い伝統を持ち、会員名簿もあります。

DSC2018-_1669今回は、総勢(そうぜい)28名の出席でした。
現役学生も、6人が来ていました。

自分卒業してからでも、37年が過ぎました。
廃部(はいぶ)にならず、「よくぞ持っているものだ〜」と感DSC2018-_1676心しました

現役学生からは、いまの活動の様子を聞きました。
年の離れた先輩(せんぱい)からも、いろいろな話しを聞きました。

無理(むり)をして行ってよかったと、思いました。
人は、「元気で会えるときに会っておくべき」です。


2018年11月17日

40年前を振り返る

DSC2018-01068今年の8月に、青森市を訪れました。
帰りに、青森駅(あおもりえき)からの電車を使いました。

ちょうど40年前1978年(昭和53年)8月に、このへ初めて降りました。

北海道へわたる青函連絡船(せいかんれんらくせん)に、乗DSC2018-01072りました

駅の、「あおもるぃ〜あおもるぃ〜」という東北弁(とうほくべん)の構内放送(こうないほうそう)が、とても印象的(いんしょうてき)でした。

石川さゆりの、「津軽海峡冬景色(つがるかいきょうふゆげDSC2018-01073しき)」のが、流行っていました。

その後、何度かこのを使いましたが、ここ数十年飛行機主力(しゅりょく)になりました。

DSC2018-01075久しぶりに、駅の跨線橋(こせんきょう)やホームを歩きました。
(むかし)と、あまり変わっていないと感じました(-_-)

記憶(きおく)の片鱗(へんりん)の光景でした。
40年の「月日の流れ」を、感慨深く思いました・・・


2018年11月16日

上がる??東芝の株

DSC2017-04763アメリカの原発事業(げんぱつじぎょう)の失敗で、経営危機(けいえいきき)に陥った東芝ですが、株式の上場廃止(じょうじょうはいし)は逃れました。

半導体メモリー事業の売却(ばいきゃく)、人員のリストラで、最近は株価(かぶか)が上がっています。

そして今週に入って、「自社株買い」を2度おこないました。
しかし多くの投資家は、買い付けに応じていません

toshiba_kabuka_2018.8-11応募(おうぼ)は、募集金額を大きく下回っています。

大手のファンドなどは、「値段はまだ上がる〜」と見ているフシがあります。
東芝先行きは、本当の所はどうなのでしょうか??



sugisugi69 at 23:59|PermalinkComments(0)clip!時事・経済・政治 

2018年11月15日

山は冬の装い

DSC2018-09842_bDSC2018-09866_b
DSC2018-09853_b

きのう(11/14)は、徳島県・南西の天狗塚(てんぐづか・1812メートル)に登りました。
上るに連れて、クマザサが広がり、木が低くなりました。
DSC2018-09899_b
樹木のが、霧氷(むひょう)で白く凍っていました。

自然造形美(ぞうけいび)でした(´∀`)
高い山は、すでにです。


2018年11月14日

耐寒登山

DSC2018-09891_bDSC2018-09897_b
DSC2018-09913_b

徳島県の高知県境近くにそびえる天狗塚(てんぐづか・1812メートル)に、8人で登りました。

DSC2018-09904_b急傾斜(きゅうけいしゃ)が続きましたが、2時間20分登頂(とうちょう)しました。
しかし寒さ強風で、頂上(ちょうじょう)での昼ごはん断念(だんねん)しました。

早々に下山しました。
山上は、ガスが垂れ込めていました
DSC2018-09912_b
ところが降り始めて、奇跡的(きせきてき)にが流れました。
景色が開けて、眺めを楽しみました。

下りは、強い北風(きたかぜ)を正面からマトモに受けました。
DSC2018-09872_b
あまりの低温(ていおん)でしたブルブル~
は凍(こご)えて、鼻水(はなみず)が流れました。

耐寒訓練(たいかんくんれん)でした。
帰りは1時間50分ほどでした。

(あし)と心肺(しんぱい)を鍛えて、いい運動をしました。


2018年11月13日

百貨店は文化産業

DSC2018-09198_b高島屋日本橋店新館(しんかん)が、9月にオープンしました。

DSC2018-_1533洗練(せんれん)された内装(ないそう)のなかに、ブランド店舗が集まっています。

隣りの本館(ほんかん)は、日本橋のランドマークといえる存在です。

DSC2018-_1536百貨店建築では、日本初(にほんはつ)の重要文化財(じゅうようぶんかざい)に指定されています。

豪華(ごうか)なつくりの吹き抜け石造りの階段・ジャバラ扉(とびら)のエレベーターなど、重厚(じゅうこう)な雰囲気です(≡ω≡)

DSC2018-_1534百貨店という業態(ぎょうたい)は、ネットの進化と消費の変化で、厳しい環境にあります。

しかし、このような「文化(ぶんか)の提案」や「ホンモノ志向」が、存在の根本意義(こんぽんいぎ)でないかと思います。


2018年11月12日

田原坂の戦い

DSC2018-01668DSC2018-01654
DSC2018-01670

熊本市郊外の田原坂(たばるざか)を、訪れました。
国内最後の内戦西南戦争(せいなんせんそう)で、最大規模の激戦(げきせん)がおこなわれたです。

DSC2018-_1703今は戦争資料館散策路(さんさくろ)・モニュメントがあり、見学しました

NHK大河ドラマで「西郷どん(せごどん)」が、放送されています。
田原坂の戦い」の放映は何時(いつ)か知りませんが、楽しみです。



2018年11月11日

再建途中の熊本城

DSC2018-01690DSC2018-01732
DSC2018-01704

熊本城」を見学しました。
2016年(平成28)4月の二度激震(げきしん)で、大きな被害を受けました。

DSC2018-01706天守閣(てんしゅかく)・(やぐら)・(へい)・石垣が、崩落しました(`Д´)
地震エネルギーの凄さを、目(ま)の当たりにしました。

今は再建(さいけん)の工事が、おこなわれています。

DSC2018-01717城内(じょうない)は広い区域が、立ち入り禁止になっています

完全復興には、20年近くかかるようです。
自分が元気で生きているうちに、勇姿(ゆうし)が見れるのか、微妙なところです。


詩と音色のコラボ

DSC2018-_17113年前に56歳で亡くなった、絵描きさんが綴(つづ)った朗読会がありました。

29編の詩が、音楽映像にあわせて読まれました。
音色が静かに、に響いてきました。
ジーンと、精神が研(と)ぎ澄まされたひと時でした。




2018年11月10日

一泊二日の熊本

DSC2018-_1684所属している団体の視察研修(しさつけんしゅう)で、熊本に行きました。

DSC2018-01726過去を紐(ひも)といてみると、8年八ケ月ぶりの訪問でした。

天気にも恵まれました。
DSC2018-_1695のような暑さでした

現地の企業訪問(きぎょうほうもん)・親睦会(しんぼくかい)・観光(かんこう)などなど、内容の濃い一泊二日でした。




2018年11月09日

津森千里の仕事展

DSC2018-_1589DSC2018-_1591
DSC2018-_1588

先月、東京・六本木へファッションデザイナー・津森千里(つもりちさと)さんの展覧会に行きました。
DSC2018-_1592
奇抜(きばつ)なデザインで、「理解不能(りかいふのう)」の世界です

プリント生地(きじ)」や「加工布帛(かこうふはく)」のパターン取りは、新鮮な驚きでした。
贅沢(ぜいたく)な裁断(さいだん)をしていました。

このようなを着るもいるのでしょう??
デザインとは、効率(こうりつ)や利益相反する世界だと思いました。


2018年11月08日

新型機の楽しみ

DSC2018-_1388DSC2018-_1525
DSC2018-_1394

全日空は昨年(2017年)8月に、国内線の新型機(しんがたき)を導入しました。
エアバス社の「A321neo」という、194人乗りの中型機(ちゅうがたき)です

DSC2018-09155_b機体は徐々に増えていて、高松⇔羽田の路線でも乗る機会が、ボチボチあります。

すべての座席(ざせき)に、タッチパネル式モニターがついています。
いろいろな画像を見ることができて、退屈しません。

DSC2017-09963飛行中の風景も、映ります。
がなければ、真下(ました)の光景が見えます。

(まど)からの景色とは、違った雰囲気です。
さいきん、この機体に当たるのが楽しみになりました。


2018年11月07日

昭和レトロの地下街

DSC2018-_1150DSC2018-_1135
DSC2018-_1133

浅草の地下鉄・銀座線の駅から、新仲見世(しんなかみせ)の商店街の間に、短い地下街(ちかがい)があります。
DSC2018-01160
いくつかのが、並んでいます。
決して、綺麗(きれい)な通りとは言えません。

怪(あや)しげな雰囲気さえ、漂(ただよ)っています。
昭和レトロが、「そのまま」変わらずに存在(そんざい)しています(≡ω≡)
DSC2018-_1147
いまのは、何でもかんでも、新しくキレイ近代的(きんだいてき)にしています。

しかし、こういうストリートには文化(ぶんか)を感じます。
是が非でも残すべきだと思います。



2018年11月06日

地域の資源を発見する

DSC2018-09769_bDSC2018-09770_b
DSC2018-09792_b

かがわ・山なみ芸術祭2018」が、廃校(はいこう)になった小学校を使って開かれています。
DSC2018-09776_b作品は学校跡だけでなく、周辺の屋外(おくがい)にも展示されています。

作家さん以外にも、地元の人たちの共同作品がありました。
地域(ちいき)が一緒になって参画(さんかく)し、盛り上げています。
DSC2018-09775_b
離れたダム堰堤(えんてい)の下にも、作家さんの展示がありました。
生まれて初めて、訪れました

イベントがなければ、行くことはありません。
地域の資源(しげん)や価値を発見して知る、いい機会になると思いました。





2018年11月05日

アート表現の様々

DSC2018-09747_bDSC2018-_1670
DSC2018-_1668

かがわ・山なみ芸術祭2018」が、山間部(さんかんぶ)の廃校になった小学校を拠点(きょてん)に、開かれています

DSC2018-09767_bものづくり」をコンセプトにした、地元のNPOが主催しています。
今回で3度目の開催です。

新原点(しんげんてん)」が、テーマでした。
進歩(しんぽ)しすぎた現代社会」への、アンチテーゼなのでしょうか??
DSC2018-09750_b
教室や学校の空間(くうかん)を活用した、インスタレーションが紹介されていました。

遠くは東京・茨城など、県外(けんがい)の作家さんたちの作品もありました。

DSC2018-09755_b地方のイナカは、衰退(すいたい)・過疎化(かそか)が深刻です。

外部(がいぶ)の人たちがアートを通して参加し、「ローカルの価値(かち)や資源(しげん)」を発掘(はっくつ)するチャレンジだと、思いました。





2018年11月04日

自然が描いた絵

DSC2018-09672_bDSC2018-09675_b
DSC2018-09696_b

きのう(11/3)は、香川・徳島県境の大滝山(おおたきさん・946m)に登りました。

DSC2018-09736_b上の尾根道(おねみち)は、(しゅ)や黄金(こがね)の(いろどり)に染まっていました。
自然が描いた、絵画の世界でした。

ときおり涼風が、(こずえ)の間を抜けました。
精神(せいしん)が、洗われました (´▽`)


2018年11月03日

紅色の頂

DSC2018-09705_b香川県で三番目高峰(こうほう)、大滝山(おおたきさん・946メートル)に登りました。

徳島県境の頂上には、西照神社(にしてるじんじゃ)が鎮座(ちんざ)しています。

DSC2018-09722_b平安時代の初期に創建(そうけん)された、由緒あるお宮です。

紅葉が見ごろでした
紅色(べにいろ)に染まっていました。
一日を楽しみました。






2018年11月02日

アメリカはどこへ行く

Amerika_tyuukansenkyo_irasutoアメリカ中間選挙(ちゅうかんせんきょ)が、11月6日におこなわれます。

下院(かいん)の民主党優勢が言われていますが、わかりません。
America_tyuukansenkyo_yosou-2018選挙水物(みずもの)です。

情勢によっては、世界経済影響がでます(`Д')
株価(かぶか)も、神経質(しんけいしつ)な値動きです。

しかし今度の選挙は、アメリカ国民品性(ひんせい)やモラルが問われていると思います。



sugisugi69 at 23:59|PermalinkComments(0)clip!時事・経済・政治 

2018年11月01日

ハロウィーンの道頓堀

DSC2018-09621_bきのう(10/31)は大阪でした。
ちょうど「ハロウィーンの日」でした(′∀`)

時間もあったので、心斎橋(しんさいばし)へ(あし)を伸ばしました。

道頓堀(どうとんぼり)、戎橋(えびすばし)は、あい変わらずDSC2018-09623_bでごった返していました。

ところが、仮装(かそう)して騒いでいる顔ぶれを、ほとんど見ませんでした。

DSC2018-09626_bまだ時間が早かったのか、東京の渋谷(しぶや)とは違うのか、解りません

しかし、若者(わかもの)だらけでした。
場違いな雰囲気で、早々に退散(たいさん)しました。



2018年10月31日

空は冬の鈍色(にびいろ)

DSC2018-09600_b日帰りの大阪でした。
御堂筋銀杏(いちょう)は、まだ緑色でした

DSC2018-09608_b鈍色(にびいろ)のが広がり、の様相(ようそう)でした。

涼しい風が抜けていました。
歩いても、汗ばむ事はありませんでした。
出張するのに、が助かる季節になりました。


2018年10月30日

ヘビの裏年??

DSC2016-08809今年で、ヘビをほとんど見ませんでした。
去年は、たびたび遭遇(そうぐう)しましたが、対照的な年でした。

果物は、(み)が「なる年」と「不作の年」が交互にあらわれます。
表年(おもてどし)、裏年(うらどし)」と言われます。
DSC2018-09382_b
今年は、「ヘビの裏年」だったのでしょうか??
猛暑(もうしょ)の影響も、考えられます。

DSC5-07233しかし、まだ油断(ゆだん)はできません。
冬眠前(とうみんまえ)のヘビは、要注意(ようちゅうい)です

そして今年は、スズメバチ大量発生(たいりょうはっせい)が言われています。


2018年10月29日

やめる決断

DSC2018-09130_b16年ほど、時間貸しの駐車場=コインパーキングの運営に関わりました。
土地は借地(しゃくち)で、経費(けいひ)が発生します。

ここ数年は収支(しゅうし)が悪く、赤字(あかじ)の月もありました

DSC2018-09311_b利用者の減少、駐車場の供給過多(きょうきゅうかた)が原因です。

設備も古くなり、機械交換の見積もりを取ると、500万円近くの金額が出てきました。

売上げの実態からも、これだけの投資(とうし)は回収できDSC2018-09318_bません。

土地の利用を引き継ぐ会社が見つかり、廃止(はいし)を決めました。
経営の譲渡など、一連の契約手続きをしました。

akazi_gazou幸い、手持ち資金で「あと仕舞い」ができました。
だらだら続けていたら、エライ事になりました(`ヘ´)

いまの時代は、努力工夫だけではダメです。
改善が見込めないなら、「やめる決断」を早くすることが大切です。


2018年10月28日

由緒ある寺

DSC2018-09347_b先日大阪へ行ったとき、目的地へ着くまでに少し時間がありました。
訪問先の近くの、四天王寺(してんのうじ)に寄りました。

一千425年もむかしの593年(推古元年)に、聖徳太子(しょうとくたいし)が建立(けんりつ)した、由緒(ゆいしょ)あるお寺です卍卍
DSC2018-09351_b
本尊は救世観音菩薩(ぐぜかんのんぼさつ)ですが、宗派にこだわらない「和宗(わしゅう)の総本山」です。

DSC2018-09356_b広大な敷地のなかに、(もん)・五重塔(ごじゅうのとう)・お堂回廊(かいろう)などの伽藍(がらん)DSC2018-09352_bが立ち並び、が配置されていました。

たまたま、毎月21日・22日縁日(えんにち)でした。
たくさんの露店(ろてん)が出て、で賑わっていました。
門前市をなす」という言葉を、思いました。



2018年10月27日

消費増税の混乱

Tax_zouzeiアベ総理が、来年(2019)10月の消費増税(しょうひぞうぜい)を、予定どおり「実施する!」と表明しました。

あわせて消費喚起(しょうひかんき)の対策を、打ち出しました。

プレミアム付き商品券の発行
syouhizei-moziキャッシュレス決済へのポイント還元
住宅購入者給付金(きゅうふきん)を支給
公共事業の拡大etcetc...

対策費用(たいさくひよう)が、「税収(ぜいしゅう)の増加分」を上回るのでは??と、心配になります(-ε-)

TAX_irasuto小さな店が、キャッシュレス化に対応できるのか、疑問(ぎもん)です。

今回導入する、食料品などを8%に据え置く「軽減税率(けいげんぜいりつ)」も、大問題(だいもんだい)です。

今度の増税は、物事(ものごと)をわざわざ「複雑(ふくざつ)syouhizouzei_10par面倒く(めんどう)にしている」ように、見えます。

憲法(けんぽう)を変える」ことがいちばん大切アベにとって、国民に不人気(ふにんき)な増税は「やりたくない〜」のが、ホンネです

DSC4-01163しかし、景気回復表裏一体(ひょうりいったい)の増税ができなければ、「アベノミクス失敗だ!」と言われます。

揉(も)めさせて、このまま増税すると混乱(こんらん)して、国民生活支障(ししょう)が出る。税の仕組み制度消費対策をじっくり見直すために、引き上げを見送る!」と、言い出すような気がします。


2018年10月26日

秘境の国道

徳島県の高丸山(たかまるさん)から下山すると、午後1時40分ころでした。
時間もあり、帰りは行きとは違った道を辿(たど)り、ドライブを楽しみました。

国道193号線を、走りました
国道(こくどう)」とは思えない、山奥厳しい道が続きました。

DSC2018-09508_b
DSC2018-09512_b

(いわ)がむき出しの、「素掘りのトンネル」を抜けました。

DSC2018-09519_b
DSC2018-09513_b

クルマを停めて、「大釜の滝」に降りました。
落差(らくさ)が20メートルの滝です。
滝つぼが、「大釜(おおかま)の」をしています。

DSC2018-09539_b
DSC2018-09537_b

釜ケ谷峡(かまがたにきょう)のそばを、通りました。
一軒家(いっけんや)よりも大きなが、川にゴロゴロと転がっていました。
がどうしたら、こうなるのだろう??」と思う、光景でした(´д`)

対向車(たいこうしゃ)も滅多にない、「秘境(ひきょう)の国道」でした。



2018年10月25日

アートな森の庭園

DSC2018-09466_bDSC2018-09476_b
DSC2018-09485_b

きのう(10/24)は、徳島県高丸山(たかまるさん・1439メートル)に登りました。
帰りは、上りとは違うルートで下りました。

DSC2018-09481_bとちゅう「千年の森(せんねんのもり)」と呼ばれる、すばらしいブナ林が広がっていました。
樹木の黄金色(こがねいろ)のが、(ひ)のを浴びて輝いていました。

なだらかな傾斜が波打つ地面が、開けていました。
倒木(とうぼく)が横たわり、(いわ)が佇(たたず)んでいまDSC2018-09474_bした。

森の庭園(ていえん)」と言える、アートの世界でした。
ゆっくりと鑑賞(かんしょう)して歩きました。

自然ただ中を楽しみました (´▽`)
下りは上りよりも20分長く、1時間15分かかりました。





2018年10月24日

山は晩秋の装い

DSC2018-09408_bDSC2018-09433_b
DSC2018-09449_b

徳島県のほぼ中央にそびえる、高丸山(たかまるさん・1439メートル)に7人で登りました。
前夜のもあがり、いい天気でした(´∀`)
DSC2018-09420_b
急傾斜もありましたが、歩きやすいでした。
駐車場から約55分で、頂上に着きました。

360度眺望(ちょうぼう)が、開けていました。
北風(きたかぜ)が強く、(くも)が近くを高速(こうそく)で流れていました
DSC2018-09437_b
少し寒いほどでした。
高いところの樹々は、を落とし始めていました。

山は晩秋(ばんしゅう)の装いでした。
はそこまで来ています。