2016年08月24日

石鎚へ登山

DSC2016-00266西日本で最高峰の、石鎚山(いしずちさん・1982メートル)に5人で登りました。

DSC2016-00220下界は青空の酷暑(こくしょ)ですが、山はが多く蒸しました。

頂上はガスがかかっていましたが、時折(くも)が流れて視界が開けました

平日でしたが、おおぜいの登山者(とざんしゃ)でした。
DSC2016-00245広葉樹(こうようじゅ)の深い緑の森を、歩きました。

名物(めいぶつ)の鎖場(くさりば)は、体力に余裕(よゆう)がなく避けました(`□´)
DSC2016-00212
たっぷりとを流しました。
歩行数(ほこうすう)は、2万歩を超えていました。
いい運動をしました。


2016年08月23日

まだまだ暑い毎日

DSC00166きょう(8/23)は、二十四節気のひとつの「処暑(しょしょ)」でした。
暑さを越えて、和(やわ)らぐ頃とされています。

しかし気温(きおん)も空模様(そらもよう)も、まだまだ真夏(まなつ)です(゚Д゚)
この暑さは、当分続きそうです。



2016年08月22日

間近で見たくまモン

DSC2016-08820地元の夏祭りに、暑い中はるばる熊本からクマモンが来てくれました

DSC2016-08822出演前のバックヤードで、対面できました。
間近(まぢか)で、くまモンの顔を見ました。

地震からの復興(ふっこう)に頑張ってください」と、挨拶しました。


sugisugi69 at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!日常生活 

2016年08月21日

夏の終わりを告げる祭り

DSC2016-08737今日と昨日の二日間、住んでいるまちの「夏まつり」でした。

若い人たちの熱気(ねっき)にあふれる踊りパフォーマンス、花火・飲み食い・催し・ライブetcetc...
盛りだくさんの内容でした。

DSC2016-08798いつもは静かなイナカのまちですが、この二日間は賑わいましたワイワイ~
あちこちと巡り、に当たりました。

ヘトヘトです
DSC2016-08828年々トシを取っているのを、実感します。

大きな事故もなく、無事に終わりました。
今年は、「異常な暑さ」でした(-д-)ノ
まつりが終わると、少しはマシになるのでしょうか??







sugisugi69 at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!日常生活 

2016年08月20日

夜に開く華

DSC2016-08763住んでいるまちの、2日間の「夏のまつり」です。
初日の夜は、恒例(こうれい)の花火大会(はなびたいかい)でした。

DSC2016-08740そして今年も小型船に乗り、海上警備(かいじょうけいび)の任務につきました
DSC2016-08775
しかしの上は、多くの見物船が出てきました。
規制区域(きせいくいき)に入らぬようお願いするのに、一苦労(ひとくろう)しました(`□´)

漆黒(しっこく)の(やみ)に、いくつもの鮮やかな色のが開きました。
事故もトラブルもなく無事に終わり、ヤレヤレでした。







sugisugi69 at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!日常生活 

2016年08月19日

空気の流れ

DSC2016-00117皿ケ嶺(さらがみね)の登山道の途中に、「竜神平(りゅうじんだいら)」と呼ばれる湿原(しつげん)が広がっていました

竜神(りゅうじん)は、でよく遭う地名(ちめい)です。
DSC2016-00148水の神さん」を祀っています。

しばし一服(いっぷく)しました。
山霧(やまぎり)が立ち込めてきました。

DSC2016-00149左右(さゆう)から、ゆっくりと(きり)が流れてきます(≡ω≡)
一帯は大きな「窪み」になって、空気が落ちて来るようです。

自然が織り成す時間有り様を、観賞(かんしょう)しました。


2016年08月18日

天然のクーラー

DSC2016-00159きのう(8/17)登った、愛媛県の「皿ケ嶺(さらがみね・1278M)」の登山口には、風穴(ふうけつ)があります(´▽`)

下山して、寄りました。
の間から、冷たい空気が沸き出ていましたピュゥ~

(あせ)して歩いたに、ありがたい涼風(りょうふう)でしDSC2016-00157た。
森のエキスが混じった、天然クーラーでした。

夏休みで、子どもさんなど大勢(おおぜい)の人達でした。
自然神秘(しんぴ)」を、思いました。





2016年08月17日

夏の森林浴

DSC2016-00114へ行きました。
愛媛県・松山市郊外に」ある「皿ケ嶺(さらがみね・1278メートル)に、5人で登りました

DSC2016-00125が低く、上からの眺望(ちょうぼう)はありませんでした。
しかし、が少し吹きました。
DSC2016-00135
山道は、ミズナラの緑の広葉樹(こうようじゅ)が広がり、高度が上がるとクマザサの中にブナ巨木(きょぼく)や奇木(きぼく)が佇んでいましたε=ε=
の、いい森林浴(しんりんよく)でした。


2016年08月16日

減る喫煙者

tabako-kemuri日本たばこ産業(JT)が、2016年の「たばこの喫煙率」を、発表しました
kinnen-rogo-2
男女あわせた喫煙者率(きつえんしゃりつ)は19.3%で、前年に比べてわずかに減っています。

特に男性の喫煙率は29.7%で、調査を始めて以来、初めて3割を切りました。
確かに周りでも、吸う人は減っています(゚Д゚)

時代の流れですが、喫煙者には「肩身の狭い世の中」になったと思います。




sugisugi69 at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!日常生活 | 健康

2016年08月15日

平和を祈って鐘を打つ

DSC2016-00106門徒(もんと)をつとめているお寺の、盆供養(ぼんくよう)に出かけました卍卍
お念仏を唱えました。

今日は「終戦の日」です。
正午には、梵鐘(ぼんしょう)が打たれましたゴ~ン

自分も、戦没者を追悼(ついとう)し平和を祈って、(かね)をつきました。


sugisugi69 at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!日常生活 

2016年08月14日

「逆打ち」の年

DSC2016-08552今年は閏年(うるうどし)です。
四国八十八箇所霊場は、4年に一度の「逆打ち」の年になります(´ω`)

1番札所からスタートせず、結願(けちがん)の88番札所の大窪寺(おおくぼじ)から出発します。

DSC2016-08557逆打ち」をすると御利益(ごりやく)が多いと信じられていて、お遍路さんの数は例年よりも増えているようです。

そして大窪寺の門前の店では、納経帳(のうきょうちょう)や白衣(びゃくえ)・すげ笠などの遍路用品(へんろようひん)がDSC2015-04700売れており、逆に1番の霊山寺(りょうぜんじ)の売上げが落ちていると言われています

霊山寺(りょうぜんじ)では、「結願後のおみやげ」の品揃えを増やしている模様です。
何事も、時代の変遷(へんせん)に対応せねばいけません。




2016年08月13日

ひと息ついたシャープ

DSC4-027198月に入って、シャープの株価が下がりました。

シャープは、台湾の鴻海(ホンハイ)精密工業の支援を受けて再建(さいけん)を目指していました
一時は、買い取り契約の一株=88円を下回りました。

ホンハイが「出資の引き下げ」を求めてくる??と、不安が広がりました(`□´)
sharp-honhaiしかし、きのう(8/12)午後に「出資(しゅっし)が完了した」と、発表がありました。

シャープの債務超過(さいむちょうか)は、解消される見通しになりました。
安心感が広がって、週末の終値(おわりね)も106円と、持ち直しています。






2016年08月12日

お墓参り

DSC2016-00101お盆も近づき、お墓参りに行きました。

8月12日は、31年前に日航ジャンボ機が墜落し520名の人たちが亡くなった日です(`Д´)
自身の父親の、34年の祥月命日(しょうつきめいにち)にもなります。

過ぎ去った年月を、思いました。
しかし、うだる暑さでした
お花もすぐに萎(しお)れるでしょう。




2016年08月11日

山の日

DSC5-06290きょう8月11日は「山の日」です。
今年から新たな祝日(しゅくじつ)になりました。

シロウト山登り」を楽しむ自身にとっても、嬉しいことです。

DSC5-06745自然に触れ合い、自らの(あし)で歩く事は大きな喜びです
天気がよければ、素晴らしい景色に出会えます。

しかし、山は危ない場所でもあります。
下調べ準備はじめ、謙虚(けんきょ)なで向き合わねばいけないと思います(≡ω≡)




2016年08月10日

猛暑の盛り

DSC2015-02099異常暑さが続いています。
お盆を前に午前中は会議が入り、夕方には打ち合わせがありました

合い間に、マッサージに行きました。
馴染みのスタッフに、揉(も)んでもらいましたモミモミ~
DSC2015-02549
おかげで、(らく)になりました。
しかし、(こころ)も柔らかくせねばいけません(`-´メ)

そして暑いときこそ、水分(すいぶん)をとって(あせ)を流し、体の新陳代謝(しんちんたいしゃ)をせねばダメです。






sugisugi69 at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!日常生活 | 健康

2016年08月09日

倒木

DSC2016-08256へ行くと、いろいろな倒木(とうぼく)に出遭います。
朽(く)ちて苔(こけ)むした、芸術作品(げいじゅつさくひん)のようなものもあります。

DSC2016-08295樹齢(じゅれい)は何年で、倒れた原因は何なのだろう??と、ふと思います。

しかし(き)に限らず、人も組織も何事にも「(いのち)は限り」があり、いつかは倒れるのが宿命(しゅくめい)なのだと知らされます(-д-)ノ



2016年08月08日

ダイエットのひとつ

yasai-ryokuousyokuダイエットには、色々なやり方があります。
しかし食事制限運動の継続などは、強い意志(いし)がなければ長続きしません(`Д´)

一つに、「食べる順序(じゅんじょ)」があると言われています。
食事の最初は、「野菜(やさい)から(くち)をつける」というモノです。
daietto-mozi
食物繊維(しょくもつせんい)は消化に時間がかかるため、「血糖値(けっとうち)の上昇を防ぐ」「空腹感(くうふくかん)を抑(おさ)えて食べすぎをなくす」などの、効果があるようです
これなら続けられそうです。


sugisugi69 at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!健康 | 日常生活

2016年08月07日

立秋となる

rissyuu今日は、二十四節季のひとつの「立秋(りっしゅう)」です。
(こよみ)の上では、「秋の始まり」になります。

しかし異常な暑さは、まだまだ続きそうです。
今年は、9月になっても暑いのでないか??と思います。




2016年08月06日

鉄橋の上の駅

DSC2016-084816月に、JR土讃線各駅停車に乗りました。
中のひとつの、土佐北川(とさきたがわ)という駅は、川をまたぐ鉄橋の上ホームがありました。

行きも帰りも、単線のすれ違い列車を待つために、しばし停車しました
ホームに下りて、見物に勤(いそ)しみました。

DSC2010-01999思い浮かぶ鉄橋のホーム駅は、東急田園都市線の「二子玉川(ふたごたまがわ)」や、阪神電鉄の「武庫川(むこがわ)」があります

をのぞけば、いいが吹き抜けていきます。
土佐北川は、に囲まれた山の中で、いっそう爽(さわ)やかでした(′∀`)


2016年08月05日

歴史を訪ねる

DSC2014-00070現在(いま)の高速・高知自動車道(こうちじどうしゃどう)は、昔の土佐北街道(とさきたかいどう)に沿って延びています。

街道は、土佐の高知と伊予の川之江(かわのえ)を結ぶ幹線(かんせん)でした。
参勤交代(さんきんこうたい)で、土佐の殿さま太平洋(たDSC2016-00094いへいよう)をで渡って、江戸を往復していました

しかし海が荒れる時季は、この街道を使っていたそうです。

途中に、「立川番所(たぢかわばんしょ)」と呼ばれる所がありました。
番所(ばんしょ)とは江戸時代に、幕府や藩が交通の要所に置いた監視所です。

tosakitakaidou-ruutozuから下りたあとに、寄ってみました(≡ω≡)
国の重要文化財に指定され、今も茅葺き(かやぶき)の重厚(じゅうこう)な建物が保存されています。

色々な人たちが、いろんな事情想いを抱えて通ったのだろうと、思いました。


2016年08月04日

山道は下調べが必要

DSC2016-00033きのう(8/3)は、高知県北部の奥工石山(おくくいしやま・1516M)に登りました

登山口までの「クルマの道」も、事前に調べました。
イナカの山道は、があるか分かりません。

高知の県道(けんどう)も、AM8時30分の工事を始める前DSC2016-00032に抜けました。
工事が始まると、通れるのは「一時間に10分」だけになり、50分アホのように待たなければいけません(`□´)

ところが・・・
林道(りんどう)に入ると、「8月5日から全面通行止め」の看板がありました。
DSC2016-00038
この情報は、地方整備局(ちほうせいびきょく)のHPにも出ていませんでした。
2日遅ければ、目的の山へは行けませんでした。

は予想どおり、未舗装(みほそう)の対向(たいこう)できない狭さでした。
セニョさん(コチラ)の運転で、ゆっくりと進みました

しかし何事もネットに頼らず、地元の役場に「電話して聞く」など、アナログの情報収集が大切だと思いました。


2016年08月03日

高い山でも夏は暑い

DSC2016-00049高知県の北部にある奥工石山(おくくいしやま・1516メートル)に、2人で登りました。

途中ではわき道にそれて、あまり人が踏まない遠見山(とおみやま・1292メートル)にも寄りました
DSC2016-00069
道は、の多い急傾斜(きゅうけいしゃ)もありましたが荒れてなく、スムーズに進めました。

しかしでは、「アブの大群(たいぐん)」に囲まれましたブ~ン
あちこちを刺されました。
DSC2016-00075
少し靄(もや)っていましたが、周りの山々も眺望(ちょうぼう)しました(´∀`)
DSC2016-00088
も余りなく、蒸しました。
高い山でも、夏は暑いと思いました。

5時間強山行(さんこう)に、たっぷりとを流しました。






2016年08月02日

株価操作

DSC2013-00460先週、伊藤忠商事株価(かぶか)が下がる場面がありました。

アメリカの投資ファンドが、「伊藤忠がコロンビアの炭鉱(たんこう)で、不適切(ふてきせつ)な会計処理をした」と、発表したのが原因です(`Д´)

しかしこのファンドは、企業の株をカラ売りしたあと、不正(ふせい)を公表して株価を下げるのを得意としているようです
世の中には、悪い輩(やから)がいるものです。


2016年08月01日

ありがたい山の湧き水

DSC2016-00005真夏(まなつ)の山登りには、大量水分(すいぶん)が必要です。
飲めども飲めども、足りません

が、滾滾(こんこん)と湧き出ている所もあります。
飲んで、空いたペットボトルにもつぎ足します。

冷たい最上の水です(´∀`)
ありがたい事です。




2016年07月31日

金融緩和の限界

7先週29日(金曜)に、日銀は金融政策決定会合を開き、追加の緩和(かんわ)を発表しました

しかし発表後は、円高・株安になりました。
緩和の内容が、市場には「期待はずれ」だったようです。

万一(まんいち)に備えての「切れるカード」を残す、マイナス金利・国債の買い入れなど「政策限界(げんかい)に来ている」などの意見もあります(*`Д')

アベノミクスも、「物価2%上昇」などの妄想(もうそう)を捨てて、「日銀頼みの政策」から抜け出すべきだと考えます


DSC4-00406
DSC4-01163






2016年07月30日

夏山は気まぐれ

DSC2016-00028二人で愛媛・高知県境の山を目指しました。
しかし予定していた山は、自動車道が通行止めになっていました

方針を変えました。
3日前に訪れた赤石山系(あかいしさんけい)を、登りました。

DSC2016-00023かつて繁栄した別子銅山(べっしどうざん)の面影(おもかげ)の道を、歩きました。

山上は、次々とが流れてきました(゚ω゚・)
直射日光(ちょうkysにっこう)を浴びずに助かりましたが、あまり眺望はありませんでした。
夏山の天気気まぐれです。


2016年07月29日

日本近代化の発祥の一つ

DSC2016-00795愛媛の西赤石山は、いくつかのルートがあります。
今回は、新居浜市の東平(とうなる)から登りました。

ここは、大正5年(1916)から昭和5年(1930)まで、別子DSC2016-00799銅山(べっしどうざん)の採掘本部(さいくつほんぶ)が置かれた場所です

別子の銅」は元禄3年(1690)に発見されて以来、昭和48年(1973)まで掘られ、日本の貿易・近代化に寄与(きよ)しました。
DSC2016-00803住友財閥(すみともざいばつ)の発祥(はっしょう)の場所です(´・ω・)

坑道(こうどう)の延長は700km採掘(さいくつ)の深さは海面下(かいめんか)の1千メートルに及びます。

DSC2016-00791今も東平地区(とうなるちく)には、トンネルの跡や、鉱石(こうせき)を「銅資源(どうしげん)」と「」に分別した巨大建造物が残っています

西赤石から下山して、しばし見物しました。
人の(チカラ)の偉大さ恐ろしさを、覚えました。









2016年07月28日

日本初の山岳鉄道

7-2きのう(7/27)登った愛媛の西赤石山(にしあかいしやま・1626M)は、むかしの別子銅山(べっしどうざん)を抱える山です

今も山林や道は、住友林業(すみともりんぎょう)が管理しています。
7-1登山の途中では、緩やかな傾斜細道を歩きました

DSC2016-00804鉱山鉄道の「上部線(じょうぶせん)」と呼ばれた、軌道(きどう)の(あと)でした(。・ω・)ノ

明治26年に完成した、日本初の山岳鉄道(さんがくてつどう)です。

tounaru-tizuを横切る「石積みの橋」や、むき出しのがありました。
採掘(さいくつ)した銅鉱石(どうこうせき)は、牛車(ぎっしゃ)で運ばれていましたが、鉄道の完成で運搬能力(うんぱんのうりょく)は飛躍的に向上しました。

その後、電気鉄道が走る地下トンネルが掘られて、明治44年に役目を終えました
歴史(れきし)を紐ときながら歩くのも、味わい深いものがあります。





2016年07月27日

遠かった道のり

DSC2016-00753愛媛県・東部の海岸沿いに、法皇山脈(ほうおうさんみゃく)が屏風(びょうぶ)のように並び立っています。

DSC2016-00762今日は、この山脈の西方(せいほう)にそびえる西赤石山(にしあかいしやま・1626メートル)に6人で登りました

急な道ではありませんでしたが、思いのほかの長距離(ちょうきょり)でした。
DSC2016-00763
下界は晴れていましたが、山上はが流れていました。
眺望(ちょうぼう)も、今ひとつでした(´Д⊂)

もなく蒸しました。
DSC2016-00770大量に水分補給(すいぶんほきゅう)しました。

飲んだ分のを流しました
往復8時間強の道のりでした。
よく歩き、いい運動をしました。


2016年07月26日

年金積立機構が買った株

GPIFGPIFは、公的年金(こうてきねんきん)の積立金約140兆円を運用する機構です(*・ω・)ノ

2014年(平成26)10月に、運用方法を見直しました。
株式比率を、25%から50%に倍増(ばいぞう)しました。

機構は今月29日(金曜)に、2014年度末(2015年3kane-satsutaba月)の保有状況(ほゆうじょうきょう)を公表します

株式の銘柄(めいがら)・株数(かぶすう)などを、情報開示(じょうほうかいじ)します。
運用透明性(とうめいせい)を高めるためと、説明しています。
どんなを買っていたのか、楽しみです。