p_pol.jpg   map.jpg
m1.jpg m1.jpg m1.jpg m1.jpg m1.jpg m1.jpg
 

2011年10月

駅立 日程表!

11月13日のタウンミーティングに向け、
街頭演説会を始めます。

皆さん、杉田水脈を見かけたらお声かけください!

駅立 日程表
10月31日(月) 6時30分~8時30分   阪急伊丹駅(伊丹)
11月 1日(火) 6時30分~8時30分   阪急川西能勢口駅(川西)
11月 2日(水) 6時30分~8時30分   阪急仁川駅(宝塚)
11月 4日(金) 6時30分~8時30分   阪急逆瀬川駅(宝塚)
11月 7日(月) 6時30分~8時30分   能勢電鉄畦野駅(川西)
11月 8日(火) 6時30分~8時30分   阪急宝塚南口駅(宝塚)
11月 9日(水) 6時30分~8時30分   阪急雲雀ヶ丘駅(宝塚)
11月10日(木) 6時30分~8時30分   能勢電鉄平野駅(川西)
11月11日(金) 6時30分~8時30分   阪急川西能勢口駅(川西)
11月12日(土) 10時00分~12時00分  阪急中山駅(宝塚)

「氏名は差別?」~寄せられた声を紹介いたします。

昨日のブログ及び、その前のつぶやきに寄せられたコメントを紹介いたします。
(このブログは、これんとを受け付けないシステムになっているので、face bookやtwitterに頂いたご意見です。)

◎そもそも氏名が差別表現なんですか?
⇒そこの認識がおかしいですね。ありえないことだと思います。

◎おかしすぎると思う。
⇒私もそう思います。

◎いつも思うことなのですが、今の教育の現場は事なかれ主義が蔓延しているようにしか思えません。○○市でも親が個人情報に関わるからクラス全体で写す子供の卒業写真から自分の子供は除外してくれといった親御さんがいます。だれにとってプラスになるのかをはき違えているのではないでしょうか。教育委員会も正しいことは堂々と主張すれば良いことだと思います。こんなのは日本だけのだと思います。
⇒「連絡網がない」「男女混合名簿」等、私たちの頃にはなかったものが多くなり、本当に信じられないことが多いのですが、卒業写真まで?「毅然とした態度で」という言葉自体、死語になってしまったのでしょうか?

◎こういうので訴えられたときに意味不明な判決を出す地裁も同罪
⇒全く同感です。「どこの国の裁判所?」と思ってしまう判決も多いですね。

◎そのうち、国の名前が韓国でないのがおかしい、と言われかねんような気がしてきました・・・
⇒恐怖を感じますね。「日本」という国名自体差別だとか言われかねません。

◎お疲れさまです!!ニコニコ動画で観ましたが神戸市いろいろあるみたいですね(^^)
⇒私も一部拝見しました。でもあのやり方は感心しません。正論を言っている部分もあるのに態度がひどいです。あれでは、圧力団体と同じです。

◎何がなんだかよくわからないですね…
⇒本当にそうですね。

◎戦後のアメリカが残した負の遺産です。以前私も教育事務所へ行きましたが、委員長から各教員委員は常駐ではなくてびっくりしました。苦情は市の教育課の職員にいうだけ。これってありですか?。これでは学校が良くなるわけはないし教職員の不適切な行動は誰が責任を持って指導するのか責任の所在がまるで曖昧なのが原因だと思います。
⇒そうですね。「責任者出て来い!」って言っても誰も出てこない、そんな仕組みになってしまっています。教育委員会の問題、今の大阪の動きも注目したいですが、元祖はこちら。http://www.lec-jp.com/h-bunka/item/v261/20~23.pdf この考えに賛同しています。

◎私も初めて知りました。 氏名が、何故差別に繫がるのか全く判りませんね。 ブログに記されて居ました様に、役所の説明はもっともらしいのですが、何かの手品の様で…・…・…  手品としての言葉遊びなら面白いとは思いますが…・…・…
 多くの日本の方が、先祖より伝わる「苗字:氏」と、自身のみを表す「字:名」を持っているのは明白な事実ですよね。
 お恥ずかしい話ですが、私は、小さい頃、悪いことをすると、「一族の氏を汚すな!! お天道様も見てるで!!」って叱られました。
 ま、古い話で今風じゃないかも知れませんね。
 また、「郷に入りては郷に従え」って言葉も、「ローマに入りては何某」と英語にも有りますよね。
 ブログで仰せの様に、私にも、役所の教育現場での対応は、本当に理解できません。 
 手の込んだ手品で楽しむなら良いのですが、今般の言葉の手品は如何なものかと、首が折れそうに曲がりました。
⇒とても共感します。「お天道様が見ている!」古い話じゃないと思います。私もよく祖母に言われました。
 


どのご意見もごもっともなものばかりです。
ありがとうございました。

まだまだご意見お待ちしております。
  

「氏名」は差別?

この問題、私は恥ずかしながら、昨日初めて知りました。

インターネットで調べてみると1ヶ月ほど前に話題になっていたようです。

どういうことかというと、
神戸市が一部の団体からの申し入れにより、教育現場において、
「氏名」は差別用語なので「名前」を使用するようにしているとのことなのです。

詳しくはこちら。
(以下貼り付け)
「第5次神戸市基本計画」(原案)に対する市民意見提出手続の結果について↓

http://www.city.kobe.lg.jp/information/project/masterplan/img/kihonkeikakuiken_kekka.pdf

▼(市民からの)「意見概要」

一部の団体が「『氏名』という表記は、氏を持たない韓国朝鮮人に対する差別である。」と主張しており、神戸市がその圧力に屈服して、学校現場を中心に「氏名」を「名前」に言い換える取り組みを進めていると聞いたが、法令(民法、戸籍法、住民基本台帳法等)で定められた用語を否定する行為であり、重大な問題である。 

(市からの答え)

本市では、多文化共生の観点から、法令・条例等に基づく場合を除き、可能なものについては「名前」という表記を用いるなど、状況に応じた配慮を行っております。

(貼り付け終わり)

色々な問題をはらんでいますが、私は次の3点を指摘したいと思います。

まず1点目。
「状況に応じた配慮」といいますが、
学校の先生が小学生に次のように説明したとします。

氏名というのは、氏=苗字、名=名前をさします。
日本人には苗字と名前がありますが、国によっては、苗字がないところもあります。
そして、そういう国の人たちもこの国に住んでいます。
その人たちがかわいそうですね。
だから、今度から学校では、「氏名」という言葉を使うのをやめて、全部「名前」に変えることにしました。

先生がこう言えば、子ども達は簡単に納得してしまうでしょう。

そうしてまた、日本の文化や伝統を重んじない国民が量産されていまうわけです。

“国際都市”神戸市の先生なら、次のように教えるべきだと私は思います。

名前って、国によっていろんな形があります。
例えば、日本では、神戸太郎くんでも、アメリカに行ったら
TAROU KOBEって、名前と苗字が反対になってしまいます。
でも、その国に入ったらその国に従わなければいけません。
それがお互いの国を尊重するということです。
日本では、住所、氏名というように「氏名」という言葉を使います。
氏=苗字、名=名前をさします。
中には苗字を持たない国があるかもしれませんが、ここは日本です。
だから、日本のルールで生活するのが当然ですね。

この神戸市の回答からは、こんな説明をしている先生はまずいないのでは・・・?と想像してしまいます。

次に2点目。
私がこの問題を聞いて最初の感想は
「え?嘘でしょ?!」

昨日、face bookやtwitterに少し書かせていただきましたが、皆さんから「ありえない!」、「本当ですか?」といった声が寄せられました。

要するに、“「氏名」は差別用語だから「名前」を使え”は、
それくらい『少数意見』なわけです。

その『少数意見』に従って、非常識なことをしているというのは、とても問題です。

役所というところは声の大きな圧力に弱い。
でも、それではダメだという事はもう皆さんおわかりでしょう?

役所の中には、「声の大きな少数意見に動かされている」と感じる事例がたくさんありました。本当にそれで動いてしまっているのです。

それが積もり積もって今の日本の惨状を招いてしまっていると言っても過言ではありません。

良識ある常識的意見は表に出ません。

『表に出ている意見=声の大きな少数意見=市民の声』となってしまうから、役所の人がどんなに頑張っても、こんな不当な圧力に屈しないといけなくなってしまいます。

役所の人を責めるのではなく、どうにかして良識のある、正しい意見、声を表に出す仕組みを考えないといけないところに来ているように思います。

3点目です。
私はこの問題を昨日初めて知りました。

こんなに大きな問題なのに、マスコミはすべてスルーしているということです。
実際どれだけ検索しても、新聞記事やインターネットニュースの記事を一つも見つけることができませんでした。

ほとんどの神戸市民は、私と同じように知らないと思います。

これはどういうことなのでしょうか?
理解に苦しみます。

マスコミも知らない?
マスコミもグル?
マスコミも圧力をかけられている?

賛成意見でも反対意見でもいいです。
きちんと報道して、広く市民に知ってもらった上で、実際に学校に子どもさんを通わせている方を始め、いろんな方の意見を聞くべき大きな問題だと思います。

最後に。。。
神戸市が本当にこれを認めてしまったとしたら、他の自治体にも必ず波及します。
また、公立の学校に通わせたくないと感じる保護者の方も増えると思います。

皆さんはどう思われますか?







m1.jpg
m1.jpg
m1.jpg
m1.jpg
m1.jpg
b1.jpg
seiwa.jpg
b2.jpg
b2.jpg
b2.jpg
  • ライブドアブログ