p_pol.jpg   map.jpg
m1.jpg m1.jpg m1.jpg m1.jpg m1.jpg m1.jpg
 

2015年09月

夜の水脈チャンネル〜ジュネーブから生放送 明日20時〜【訂正します】

おはようございます!(って日本は午後ですよね)
睡眠時間、なんとか確保しながら、頑張っています。
本日20時〜「夜の水脈チャンネル ジュネーブから生放送!」をお届けします。
「夜の〜〜」と言ってもこちらは午後1時。国連の状況など詳しくお伝えいましたす。
初めてのSkypeでの生放送。うまくいくかどうかかなり不安ですが、頑張ります。

夜の水脈チャンネル〜ジュネーブから生放送
http://sp.live.nicovideo.jp/gate/lv236924470

今日は昨日より更に寒いです(T ^ T)
image

「紛争時の女性に対する性暴力は時期と場所を問わず人道に反する」朴大統領の国連演説

昨日、「韓国は国連を慰安婦問題の主戦場と位置づけている」と書きましたが、大統領はニューヨーク、民間団体はジュネーブのようです。
記事にあるように「紛争時の女性に対する性暴力は時期と場所を問わず人道に反する」というのであれば、嘘の証言を並べて日本を攻撃するより、ベトナムに行って『ライダイハン』の問題を謝罪する方が先では?
来月はベトナム戦争時の韓国軍慰安所を取材する為、ベトナム行きの予定です。

さて、昨日は飛行機が遅れた為、ジュネーブ到着は日付が変わる寸前でした。(成田でホテルを出てからこちらのホテルにチェックインするまで23時間かかりました^^;)
今は朝の6時過ぎ。そろそろ起きて仕度します。

http://www.sankeibiz.jp/smp/macro/news/150929/mcb1509291016028-s1.htm

【本当は日本政府や外務省の仕事でしょ。と言いたい】

【本当は日本政府や外務省の仕事でしょ。と言いたい】
おはようございます。
昨日、一昨日と次世代の党サマーセミナーに参加しました。
中山 恭子新代表の下、党は新たなスタートを切ります!ご期待ください。
昨夜は東京の支援者の皆様にジュネーブ行きの壮行会を開いていただきました。ありがとうございました。
只今、成田空港に到着しました。これからアムステルダム経由でスイス ジュネーブを目指します。
国連の人権基本理事会で、発言してくる予定です。(手配いただいているNGOの対応が不十分な為、発言できるかどうかは行ってみないとわからない状態ですが、最大限努力します!)
今回の理事会は、沖縄県の翁長知事が演説したことで沖縄問題に注目が集まっています。が、韓国の慰安婦問題関係者(韓国政府含む)は今度の国連理事会を主戦場と位置づけ、相当、力を入れているようです。
以下に、韓国と中国のニュースを貼り付けます。
記事にもあるように彼等は、先月発表された安倍談話にかなりの危機感を抱いているようです。
残念ながら、サンフランシスコの慰安婦像は阻止することができませんでした。今回もしっかり【日本の真実】を訴えてきたいと思います!
頑張ります。

★90歳の元従軍慰安婦、日本の蛮行伝えに18泊19日の日程でヨーロッパ行き=韓国(聯合ニュース 9/2/2015)
http://s.yonhap.jp/news/Newsread.asp?nArticleID=151503
キム・ボクトン氏(90)とユン・ミヒャン韓国挺身隊問題対策協議会常任代表がヨーロッパ各国をまわるツアーキャンペーンを通じて、日本軍慰安婦問題を伝える。
 韓国挺身隊問題対策協議会と平和ナビネットワークなどの市民団体会員と市民120人(警察推定)は2日12時ごろ、ソウル・日本大使館前で「第1194次日本軍『慰安婦』問題解決全国行動」(水曜デモ)をおこなった。
 ユン代表は「来る8日にキム・ボクトン氏と共に出国し、18泊19日の日程でノルウェー、英国などヨーロッパ各国を訪問し、慰安婦問題を伝える予定」と明かした。
 この日のデモ参加者らは「先月14日の安倍談話では“過去型謝罪”を通じて責任を免れようとした」とし、「日本政府はこれ以上過去に隠れずに、被害者に公式謝罪して後続措置を履行しなさい」と主張した。


★国連人権最高代表「慰安婦の強制動員認めるべき」=韓国ネット「日本に言っても無駄」「残念慰安婦問題はすでに時効を迎えている」(レコードチャイナ 9/16/2015)
http://www.recordchina.co.jp/a119084.html
2015年9月14日、韓国・世界日報によると、ゼイド・ラアド・アル・フセイン国連人権最高代表が、旧日本軍慰安婦問題について「被害者らが強制動員された事実が認められるべきだ」と述べた。
ゼイド代表は14日(現地時間)、スイス・ジュネーブの国連本部で開かれた国連人権理事会の開幕演説で、「3人の韓国人戦時性奴隷被害者と話をする機会があった」と明らかにし、「人権の基本原則が保護されなければ、国連の人権制度は意味のないものになる」と指摘した。また、「戦時性奴隷被害者らには、彼女らが耐えなければならなかった事実を認めてもらい、人間の尊厳を享受する資格がある」と述べた。
これについて、韓国のネットユーザーはさまざまなコメントを寄せている。・・・

平沼赳夫先生、園田博之先生の離党について

明日からの長旅の用意をしていたら、こんな時間になってしまいました。
今日はプロのスタイリストさんのレッスンを受けました。これまで以上に人前に出ることが多くなっていました。長谷川 章子さんからのお誘いを受けて、またとない機会だと思って受講しました。感想は、行ってよかった^_^です。
その後、来月のイベントの打ち合わせ→久野潤先生の歴史勉強会と、一日中大阪にいました。
さて、本日、次世代の党から正式に平沼赳夫先生と園田博之先生の離党が発表されました。とても寂しいです。
特に平沼先生の自民党復党のニュースが出てから、色んな意見を拝見しました。
中にはこの記事のようなご意見も。
私は若手が置いて行かれた、切り捨てられたとは、一切思っていません。それよりやはり自分の力不足、申し訳ない気持ちでいっぱいです。
年末の選挙の時、ベテランの先生方は、自分の選挙区そっちのけで私達若手の選挙区応援に回ってくださいました。極寒の選挙戦、体調不良を押してまで駆けつけてくださいました。
それなのに勝てませんでした。選挙戦に勝利してせめて、解散前の20議席を保てていたなら、先生方も今回のような選択をされなくて済んだかもしれません。
平沼先生は、憲法改正をするために国会議員になられ、30年以上に渡ってご尽力されてきました。最後は自民党に復党して安倍総理を支え、憲法改正に向けて更に力を注がれる。全くブレていらっしゃらないと思います。病気療養中と聞いてとても心配しています。1日でも早く元気になっていただきたいです。
http://lite.blogos.com/article/135142/

【杉田水脈の男(お)どき女(め)どき】始まりました!

【杉田水脈の男(お)どき女(め)どき】
新番組、始まりました。
「男時女時(おどきめどき)」とは、世阿弥の「風姿花伝」で触れられた言葉です。
何事も成功する時を「男時」、めぐりあわせの悪い時を「女時」と言います。こんなことを言ったら、フェミニストの人に怒られそうですが、「男と女」「陽と陰」「明と暗」といった一対で世界をなすのが日本の文化、伝統、考え方だと思います。
教育や風潮で、「男らしさ、女らしさ」が否定されてようとしている今日。こういったことにスポットを当て、ゲストの方々をお招きしていろいろお話をお伺いする番組です。
毎週水曜日の放送となります。
(youtube)
https://www.youtube.com/watch?v=yiDC_ClkZso
(にこにこ動画)
http://www.nicovideo.jp/watch/1443015651
m1.jpg
m1.jpg
m1.jpg
m1.jpg
m1.jpg
b1.jpg
seiwa.jpg
b2.jpg
b2.jpg
b2.jpg
  • ライブドアブログ