国会議員になってしまったので、もう人権理事会などの国連委員会でスピーチは出来ません。民間だから出来たこと、民間にしか出来ないこともあります。中国や韓国のように政府が後ろからどんどん資金を提供して民間にロビー活動をやらせるのは論外です。が、日本政府も民間も同じゴールを目指して進むに当たり、役割分担をキチンとした上で連携することが急務です。民間の活動を大使館や領事館が阻むというのは以ての外です。
先日、河野外務大臣と直接お話しする機会があり、以上の意見を述べさせていただきました。
http://www.sankei.com/world/news/171115/wor1711150032-n1.html