p_pol.jpg   map.jpg
m1.jpg m1.jpg m1.jpg m1.jpg m1.jpg m1.jpg
 

その他

自民党山口県連政経セミナー

昨日は、自民党山口県連政経セミナー。講師は辛坊治郎氏ということで約1000人の方が集まりました。
その後も県連主催の移動政調会→政調会・意見交換会と続きました。
今日はこれから上京。13時からは本会議です!
IMG_5683
IMG_5684
IMG_5679
IMG_5678
IMG_5680

航空自衛隊の給水支援〜周防大島

大島大橋に貨物船が衝突し、送水管が破断するという事故に見舞われた周防大島。昨日から航空自衛隊が給水支援を開始しています。
航空自衛隊防府北基地は、海水などを生活用水にする機材2台をフェリーで輸送しました。
二台は島の南北に配置され、北側は一日15トン、南側は8トンの水を作れるそうで、島内五ヶ所に給水所を設け、配られています。
IMG_5646
IMG_5651
IMG_5653
IMG_5652
IMG_5649

昨日の枝野氏の演説。余程都合が悪かったようで、過剰反応〜野田中央公園

【この動画の1.13.30辺り〜ご覧ください】

昨日の本会議。立憲民主党枝野代表が長い長い不信任案提案理由説明の中で、森友問題に言及しようとした時です。

「国有地が8億円もダンピングされた(中略)国民の税金を喰いものにした」というと発言に対し、「隣の野田中央公園はどうなんだ!」とヤジを飛ばしたら、顔色を変えて睨みつけてきました。すかさず「説明してください!」と投げかけると、今度は議長に向かって「黙らせていただけますか?」と三回も要求。議長は取り合わず「続けてください」と促します。

すると今度は私に対して名指しで「黙れ」と。でも、残念なことに名前が間違ってました。私は「水田」ではなく「杉田」です。

2時間43分に及ぶ演説の中でヤジに反応して「黙らせろ」と議長に要求したのはこの部分だけです。

余程都合が悪い話題なのでしょう。

この後も同じく野田中央公園についてヤジを飛ばした高橋ひなこ先生を名指しで非難していました。


https://youtu.be/Z2UcYvvp1nM

久々の母娘の会話

昨日は3ヶ月ぶりに娘に会いました。久々の母娘の会話。
娘「私って日本で一番同情されてる子やなぁ」
私「?」
娘「よく、お母さんのことディスってる人の投稿とか回り回って表示されるんやけど、『こんな女に育てられた子供って可哀想』とか、『どうせまともな人間にはなってない』とか書かれてるやん」
私「そやね」
娘「友達や先輩が『ホンマ、親の顔が見てみたいと思うくらいいい子やのに』『みんなで反論してあげたいわ』って言ってくれる」
私「まあでもその評価は私じゃなくておばあちゃんやね。中学生以降、おばあちゃんが育てた訳やから」
娘「でも、そのおばあちゃんも悪者やん」
私「そうやね。みんなお母さんのこと、『どんな育て方したら、こんな酷い人間が育つんや』とか『きっと愛情を注がれずに育ったに違いない』とか散々書かれてるもんね。おばあちゃんはちゃんと育ててくれたのにね」
そういう娘は、今年に入って脅迫とか色々あったりで怖くなって、ツィッター、Instagram、facebookのアカウントと表示名を全部変えたとのこと。結局、家族に迷惑かけています。情けないなぁ。
ですが、今日もめげずに日帰りで講演です。今、上越妙高に向かっています!
写真は昨日新大阪駅で遭遇したキティちゃん新幹線です🚄IMG_4479

被災地に向けて、今、私たちが出来ること〜それは「今やるべきことを一生懸命やること」です。

今日はこれから大阪です。

一昨年、熊本で震災が起きた時、産経新聞に連載中の【杉田水脈のなでしこレポート】に次のように書きました。今回の豪雨災害についても同じだと思います。今日も一日、頑張りましょう!

(以下、貼り付け)

被災地に向けてなにかしたいと思っている方もたくさんいらっしゃると思います。今私たちにできること。それは、「今やるべきことを一生懸命やること」です。

 仕事かもしれません。勉強かもしれません。子育て中のお母さんはお子さんにいっぱいの愛情を注いであげてください。介護をしていらっしゃる方は親御さんを大切にしてあげてください。それが被災地支援につながります。

 よく「自粛モード」ということで、イベントなどを中止するところがありますが、私は予定通りにやった方がよいと思います。

 日本の一地域が被災して全く機能しない。これをその他の地域でカバーしなくてはいけません。また、これから復興には多大なお金がかかります。大事なのは経済活動です。被災地の分も私達が頑張って回していかなくてはなりません。

 イベントを中止して損失を出すより、予定通りに実施して、少しでも被災地に為に寄付をした方がいい。そして、イベントの冒頭に黙祷を行って犠牲者の方々のご冥福を祈りましょう。

 被災地で愛する人や土地を失った方々のことに思いを馳せ、そして不眠不休で任務に当たっていらっしゃる自衛隊や消防、救助隊、行政の方々に「お願いします!」の思いを胸に今日もお仕事、頑張りましょう!

m1.jpg
m1.jpg
m1.jpg
m1.jpg
m1.jpg
b1.jpg
seiwa.jpg
b2.jpg
b2.jpg
b2.jpg
  • ライブドアブログ