石灯篭(とうろう)庭園造園・神社寺院用石製品 墓石の老舗石屋
㈱杉田石材店

【創業190年の老舗石屋】 国内最大級の在庫展示数 石灯篭(とうろう)水鉢など庭用石製品をはじめ、石製品全般取り扱っております。
本格こだわり手作りの石灯篭(とうろう)をお探しの方はぜひ実際に見比べてください。職人の制作風景もご覧いただけます。灯篭を造り続け
~心のかよう石づくり~をめざして、見る人の心が豊かになるよう心を込めて造り、技術を絶え間なく積み重ねています。
当ブログでは石彫刻品 記念碑 石像 モニュメントなど石製品や石の基礎知識、石屋の日々などをお伝えしております。

福島県白河市にある翠楽苑へ石灯篭を見に行ってきました。
【柚ノ木灯篭】
日本庭園石灯篭|福島県白河市柚ノ木灯篭
翠楽苑は、池を中心に回遊できる池泉回遊式庭園になっており、小雨の中ゆっくり見学できました。
写真↓の右奥に写っている灯篭は滝見灯篭です。
翠楽苑日本庭園石灯篭|福島県白河市滝見灯篭
庭の中心にある松楽亭の中ではお茶をいただけます。池の畔には舟付灯篭がありました。
翠楽苑日本庭園石灯篭|福島県白河市舟付灯篭
井筒からの水の流れに目が行きますが、まわりの石張りも素敵でした。
翠楽苑日本庭|福島県白河市井筒
石がふんだんに使われている翠楽苑。新緑や紅葉の季節にはまた違った景色を楽しめそうです。
翠楽苑日本庭園|福島県白河市
向かいの南湖神社に建っている楽翁公像の石像。
楽翁公石像|南湖神社


鬼子母神を玄関に飾っていただいた写真を紹介します。
本体は40×30㎝ 京都産本鞍馬石の玉石を使用しています。
鬼子母神 石造物の飾り方
この場所は光が程よく当たり彫刻が柔らかく見えるそうです。子どもを両手で抱く鬼子母神のもつ優しい雰囲気が伝わってきます。玉石を並べたり椿の実の殻を置いたりして暖かな空気に包まれ、暮らしの中に取り入れて楽しむ様子が伝わります。こういう飾り方を見習いたいです。
鬼子母神 石像本鞍馬石
きめの細かい石目を活かした細かな彫刻です。国立博物館 法隆寺宝物館の光背を参考にしています。
鬼子母神 石像本鞍馬石
表面が剥離していく本鞍馬石の特徴的な石肌を残しています。玉石で彫刻をすると、元々石の中に彫刻したものが入っていたように感じることがあります。
鬼子母神 石像本鞍馬石
出かける時に「いってきます」 家に帰ってきて「ただいま」と声を掛けているとのこと、そういう存在になってくれてよかったです。


飛び石づくりをご紹介しています。前回までの様子はこちら→飛び石製作のはじまり
機械で切れ目を入れた原石
飛び石製作(天然石)の製作~薄型・軽量タイプ~
機械で切る場合、刃の厚み分プラスアルファ位の隙間ができます。
飛び石製作(天然石)の製作~薄型・軽量タイプ~
隙間にスリングベルトを引っ掛けてクレーンで吊り上げます。飛び石製作(天然石)の製作~薄型・軽量タイプ~
パカッ
飛び石製作(天然石)の製作~薄型・軽量タイプ~
蛭川石の綺麗な石目が現れます。濡れていると黒・グレー・サビ色(茶色)・白色がはっきりします。自然のグラデーションが美しいです。・・・でも今回はこの面は使いません。
岐阜県産蛭川石切削面
飛び石にするのは、こちらです。上面は手を加えず小口(側面)を加工していきます。
飛び石製作(天然石)の製作~薄型・軽量タイプ~

飛び石の製作その1(飛び石製作のはじまり)
飛び石の製作その3(手加工の様子)・・・ブログ製作中




↑このページのトップヘ