石灯篭(とうろう)庭園造園・神社寺院用石製品 墓石の老舗石屋
㈱杉田石材店

【創業180余年の老舗石屋】 国内最大級の在庫展示数 石灯篭(とうろう)水鉢など庭用石製品をはじめ、石製品全般取り扱っております。
本格こだわり手作りの石灯篭(とうろう)をお探しの方はぜひ実際に見比べてください。職人の制作風景もご覧いただけます。灯篭を造り続け
~心のかよう石づくり~をめざして、見る人の心が豊かになるよう心を込めて造り、技術を絶え間なく積み重ねています。
当ブログでは石彫刻品 記念碑 石像 モニュメントなど石製品や石の基礎知識、石屋の日々などをお伝えしております。

お客様よりお送りいただいたお庭のお写真をご紹介します。
こちらはドイツのお庭です。
【丸雪見灯篭2.0尺 岡崎産夏山石】
海外の日本庭園|ドイツ丸雪の写真
お客様にご用意いただいた台石(現地の石でしょうか)の上に設置していただきました。海外へ発送すると、このように日本の石灯篭と外国の素材とが組み合わさった姿が見られ、とても嬉しいです。灯篭がキリッと見えます。
お客様へは同じ灯篭を2基お送りし、ひとつはご自宅用に、もうひとつは贈り物として使われるそうです。大切な方へ自分と同じものを贈られるなんて素敵ですね。

【灯篭には印をして発送しています】
灯篭が手元に届いて設置しようとした時、パーツの向きや正面の位置が分からず迷われない為に、
弊社では、正面の印を設置した際に天を向く面に付けています。矢印の箇所を正面にします。こうしておくことで、海外のお客様でも間違った向きで設置される心配はありません。
今回は同じ灯篭を2基をお送りしております。パーツが混ざらないように「A」「B」と灯篭を区別する印も付けました。各部の合わせ面の安定を考慮すると同じサイズのパーツでも違うものを混ぜない方が望ましいです。
石灯篭海外発送印
中にライトを入れて楽しみたいとのご希望で穴あけ加工もしました。
石灯篭あかり電球用穴あけ
先端の細い部分も破損なく無事に届いて安心しました。ドイツの地で日本の灯篭を楽しんでいただいていると思うと嬉しい限りです。

龍の水鉢の設置工事がすべて完了しました。
水鉢の上には龍上観音(檀家さんの石材店様にご用意・設置いただきました)が立っています。観音様の足元には水が溜まり、少しずつ龍の体を伝って流れていきます。
秋月院|龍の水鉢龍上観音
龍上観音が手に持つ水瓶は逆さを向いています。この水瓶からは功徳水という有りがたい水が出ていると言われています。「願い事をしながら龍に溜まった水をひしゃくで、観音さんに掛けて願い事を叶えてほしいです。(住職)」
秋月院|龍の水鉢
秋月院|龍の水鉢
観音様の前には、石あかりを設置しました。
秋月院|龍の水鉢龍上観音石あかり
石あかりの背面は、ひしゃくが掛けられるようになっています。
綺麗に水が流れるように井戸水を調整しています。
秋月院|龍の水鉢龍上観音ひしゃく置き
たくさんの方にお参りしていただけたら嬉しいです。
秋月院 名古屋市瑞穂区大喜町1-28







「高校の文化祭で使うつくばいを探している」という茶道部の先生よりお問い合わせをいただきました。室内で使用されるとのことで、人力で持ち運べるサイズ、自然石のイメージ。
しかし、ご予算内でご案内できる製品が見つからず。。。今回は作ることにしました。
まずは、石の選定。
①持ち運べる大きさ
②石の色
③つくばいとして使える形
④水穴を加工しやすい石質
⑤キズがない石
自然石つくばいの製作販売
展示場の中から選んだ、こちらの石で作ります。
【三重県産 菰野(こもの)】幅34 奥行27 高さ19㎝ 水穴は15㎝丸で掘ります。
DSCF6386
文化祭で石の蹲(つくばい)を使うことを考えていただきありがとうございます。
DSCF6393
設置する際は、つくばいの底面に小石を入れて水平を調整してください。
BlogPaint
小さくても重量は20㎏あります。運んで設置するのは大変だと思います。
よい文化祭となるといいですね。


↑このページのトップヘ