10月16日、『リーグ・オブ・レジェンド(League of Legends)』の全世界配信10周年を迎える中、遂にスマートフォン向けアプリが登場。

騰訊(テンセント)の公式情報によると、現在、モバイル版『リーグ・オブ・レジェンド(現地名:英雄聯盟)』は事前予約を受付中である。モバイル版はPC版を手掛けた米国のRiot Gamesより監修しており、PC版とほぼ同じなので、LoLファンの期待に応えられる内容になっているという。

英雄联盟手游官网 图1

本作の開発は騰訊(テンセント)の光子スタジオ(Lightspeed & Quantum Studios Group)で、監修を行うのはテンセントの子会社Riot Games(2011年にテンセントに買収された)。ゲームはほぼ完成しており、もし版号審査が順調に進めば、2020年5月~7月頃にリリースされる予定である。

2

現在、Taptapで事前登録が開始されており、2日間で21万人に達し、9.8点の高評価を得ている。

3

かつてのMOBA王者:『リーグ・オブ・レジェンド(League of Legends)』

米国のRiot Gamesが開発したPC向けマルチプレイヤーオンラインバトルアリーナ、2009年にリリースされてから人気がずっと高く、2011年9月22日に、中国版が正式にリリースされた。先月公開された公式情報によると、本作の1日の同時接続者数が800万人にまで達しており、この数値はSteamの人気ランキングTOP10のユーザー数より多いという。ユーザー数が多い全世界PCゲームの中でもトップを占めている。

4 头图

eスポーツの領域から見ると、全世界で知名度や関心度が一番高いIPでもある。そのため、モバイル版がリリースされた後、全世界でモバイルゲームのeスポーツブームが巻き起こると思われる。

まみ&ヤヤのTwitterフォローもよろしくお願いします!

@mami67887139
 

https://twitter.com/mami67887139

□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□ 
(情報源:http://www.gamelook.com.cn/2019/10/373260

国慶節明けで、ようやく10月第1回目の更新が発表された。今回審査を通過したタイトルは計38本、そのうち3本がPCクライアント向けタイトルで、それ以外全てスマホ向けタイトルである。

注目のタイトル一部:

騰訊(テンセント)の『末剣ニ』と『家国夢』

三七互娯(37 Interactive Entertainments)の『細胞大作戦』

雷霆遊戯(Leiting Games)の『最強蝸牛』

中手遊(CMGE)の『飛行危機』

畅游(Changyou)の『天龍八部:帰来』

新建位图图像 (2)123123123

1. 騰訊(テンセント)の『家国夢』

中国政府機関によるニュースサイト「人民日報( People’s Daily )との協業により、中華人民共和国成立70周年を祝い開発したチャリティー系ゲーム。ユーザーは自分の所在地を選択し、都会や村を建設していき、「政策中心(Policy  Center)にて中国が現在実施している政策を実感できる様な内容となっている。また、中国文化を代表する手描き絵300枚ほどもフォトブックに集めていくこともできる。9月25日、リリース初日でiOSの無料アプリランキングで1位を獲得した上、一週間ほど維持していた。AndroidはTapTapを例に挙げ、本作の評価は一度9.2点まで上がっている。

TIM图片20191015181521


2. 騰訊(テンセント)の『末剣ニ』

同社の光子スタジオが開発した横型の武侠クリアゲーム。前作ともある『末剣』は工作室群第一回目の最高クリエイティブ賞を受賞しており、TapTapでも150万回DL数で、9.6点の高評価を得ている。

TIM图片20191015181757

3. 畅游(Changyou)の『天龍八部:帰来』

今年5月に、同社が公開したPCクライアント向けのタイトル『代号:TL( 仮名)』は現在2回のテストプレイを実施してきた。公式サイトの情報によると、『代号:TL( 仮名)』は「天龍」シリーズ斬新な武侠系PCクライアントゲームと表示されている事から、正に今回版号審査が通過した本作だと思われる。

《代号_TL》官网 - 天龙系列 全新武侠端游

まみ&ヤヤのTwitterフォローもよろしくお願いします!

@mami67887139
 

https://twitter.com/mami67887139


□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□

毎週月曜日に、先週のApp Storeセールスランキング関連の注目ニュースをお知らせします。 

下記の画像は先週(10月6日~10月12日)のApp StoreセールスランキングTOP30のタイトル。今週のランキングでは『火影忍者(ナルト)』がTOP10に返り咲き、TOP6は安定している。

191014

■10/6
崩壊3rd
+15位アップ
一般アイテムのセールスイベント1つ
ガチャイベント3つの開催
期間限定パック14個の販売が好調


食物語
7月に版号を獲得、天梯互娯が開発、テンセントがパブリッシング
食をモチーフにしたアプリゲーム
+33位アップ

■10/7
新剣侠情縁
+35位アップ
有料アイテム3つのセールスイベント
ガチャイベント1つの開催
期間限定パック2つの販売
1回/初回チャージ達成ボーナス1つの配布が好調

Red Alert OL
+21位アップ
期間限定パック4つ
プレゼント付き有料アイテム1つの販売
ガチャイベント1つの開催
チャージトータル達成ボーナス1つの配布が好調

クラッシュ・オブ・クラン(Clash Royale)
+34位アップ

■10/8
率土之滨
ネットイースのSLG
+12位アップ

QQ炫舞
+10位アップ
有料アイテム1つのセールスイベント
ガチャイベント2つの開催
期間限定パック3つと
プレゼント付き有料アイテム1つの販売
チャージトータル達成ボーナス1つの配布が好調

■10/9
陰陽師
+13位アップ
新しいサーバーをオープンし
期間限定パック3つの販売
一般アイテム1つのセールスイベントの開催が好調

■10/10
QQ飞車
+10位アップ
期間限定パック7つと
プレゼント付き有料アイテム1つの販売
ガチャイベント2つの開催で売上が向上

夢幻模擬戦(ラングリッサー)
+59位急上昇
期間限定パック2つの販売
チャージトータル達成ボーナス1つの配布
アップデートを実施して好調

龍族幻想
祖龍娯楽(Loong Entertainment)が開発、テンセントがパブリッシング
オープンワールド型のオンラインRPG
+12位アップ
期間限定パック1つの販売
ガチャイベント1つの開催が好調

明日之後(ライフアフター)
+20位アップ
ガチャイベント1つと
有料アイテム1つのセールスイベントの開催
期間限定パック3つの販売で売上が向上に

新誅仙
完美世界(Perfect World Games)の武侠RPG
+33位アップ

風之大陸
『Ash Tale(アッシュテイル)〜風の大陸〜』の中国版
+34位アップ

■10/11
楚留香
中国伝奇系アドベンチャーRPG
+46位アップ

放置奇兵
『アイデル・ヒーローズ~Idle Heroes~ 』の中国版
+17位アップ

魂斗羅:帰来(コントラ)
+10位アップ
有料アイテム1つのセールスイベント
ガチャイベント3つの開催
期間限定パック1つの販売が好調

斗破蒼穹:異火重燃
騰訊(テンセント)発の大型3D MMORPG
+38位アップ

■10/12
开心消消楽®
楽元素(Happy Elements)のパズルゲーム
+13位アップ

FIFA足球世界
EA Sportsよりライセンスを取得、騰訊(テンセント)が代理運営するサッカーゲーム
+16位アップ

新誅仙
+10位アップ

*上記のデータと情報はSpicemartより提供されたデータに基づき纏めた、オリジナル記事なので、転載の際は出典の表示をお願い致します。

まみ&ヤヤのTwitterフォローもよろしくお願いします!

@mami67887139 
https://twitter.com/mami67887139


□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□ 
(データ情報源:https://twitter.com/spicemart_jp

現在中国に初音ミクを中心にした日本のバーチャルYouTuberが活動する流れが高まりつつある。中国国内発のバーチャルキャラクターもどんどん増えてきている。

ようやく、10月に中国の二次元コンテンツ最大の市場である上海にて、最新IT技術を詰め込んだAR常設のライブハウスがオープン!ライブハウスにARライブシステムを常設したものは中国初である。

早速、ライブハウス「VAPOLLO THEATER(ヴァポロシアター)」を訪ねてみた。

会場所在地:上海市徐汇区天钥桥路123号 ショッピングモール「城開YOYO」7階 THE BOXX 
※地下鉄「徐家汇」駅から徒歩5分、KLab Chinaオフィスから徒歩10分。

1
2

この会場は、ライブ、番組撮影、講演、生配信、物販、カフェなど揃った総合的エンターテインメント用のライブハウスである。

中国でARライブシステムが常設されたものとしては、これが初めてになる。大型LEDディスプレイと透過スクリーンを活用した2層構造によるARライブが実現可能になっている。

3

さらに、日中間で映像と音声データを送受信し合うことにより、VTuberやスタッフが日本にいながら、上海⇔日本の双方向コミュニケーションできるライブ公演を実現でき、ライブイベントの日中同時開催も可能。

4

すでに、10月7日に日本の人気VTuber犬山たまきの初中国ソロイベントをこの会場で開催している。直近では、10月13日に中国発のバーチャルアイドルプロジェクト「ReVdol!-VIRTUAL IDOLS NEXT TO YOU-(リブドル!)」が、活動1周年を記念して1st ARライブもここで開催する予定。

5

プロジェクトメンバーには、技術面のプロだけでなく、エンタメ領域の知見が豊富なメンバーも多く参画しており、政府許認可申請を含むイベント運営全般も実施可能とのことで、今後のARライブも続々と準備しているそうだ。

☆予定している出演者及びイベント

・ホロライブ所属のVTuber「白上フブキ」(bilibili動画チャンネル登録者数65万人)

・Happy Elementsグループが手掛けるハバーチャルアイドル企画「戦斗吧歌姬!(日本名:ReVdol!)」(bilibili動画チャンネル登録者数16万人)

・xR技術を活用した音楽祭を開催するアルテマ・エンターテインメントによる「アルテマ音楽祭」

VAPOLLO THEATERは、VTuberのファンやACG文化を好む人たちが集まる「溜まり場」的な存在となり、さらに「xR×エンタメ」の実験場として、VTuber及びACGのレジェンドを生み出す聖地を目指しているという。

今後、日中VTuberの様々なライブイベントの開催を楽しみにしている。

*オリジナルの記事なので、転載する場合出典の表示をお願い致します。

まみ&ヤヤのTwitterフォローもよろしくお願いします!


@mami67887139 
https://twitter.com/mami67887139


□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□ 

以前、当ブログは様々なゲーム会社と中国Lawson(ローソン)のコラボ案件を紹介した記事があるが、今年に入ってBilibiliとLawsonのコラボが豊富的になっている。

前回の内容はコチラへhttp://blog.livedoor.jp/sugochina/archives/1075328646.html

Lawsonは上海に拠点を置くBilibili本部ビルの1階でコラボ店舗をオープンしただけでなく、今年の国慶節に開催されたBilibili最大規模のオフラインイベント「BiliBiliWorld 2019 @上海」を盛り上げるために、双方は今回のコラボ企画に踏み込んだ。

01

2

9月26日、上海太原路76号に位置するローソンはBilibiliとの新たなコラボ店舗として正式にオープンした。オープン初期に、運営は多くの人気高いup主(Bilibilier)を1日店長として招待してファンの注目を集めた。もちろん最重視しているのは、国慶節期間に開催される「BiliBiliWorld 2019 @上海」である。

BiliBiliWorld 2019 @上海でコラボ事業を強化

2017年に創立された同社のオフラインイベントのブランドとして、10月4日から6日にかけて、中国・上海新国際展覧中心で3回目のイベントが開催された。展示はN1-N5の会場5つで行われ、他社とのコラボした臨時店舗も会場でオープンし、その他に様々なファン同士の交流イベントが行われた。

03

ファンもローソンの制服を着て1日店長を体験でき、任期を終えると数量限定の『ローソンBiliBiliWorldポップアップストア1日店長任命証明書』をゲット出来るという。

04

撮影エリアでは、今回の展示限定のBilibiliイメージキャラクター「2233娘」と「小型テレビくん」と写真を撮ることが出来る。

05

無論、最も人気があったのは物販エリアである。展示会でのグッズ販売は益々増えているが、今回Bilibiliはコンビニの商品販売方式を採用し、現場でのファンの認知度も売れ行きも非常に高かった。

06

商品のラインナップ面ではこれまでのグッズに加えて、フードボックス(Bilibiliモチーフの寿司シリーズ)が新しく追加された。今回は「BiliBiliWorld」だったので、「Bilibili」というブランドはファンから非常に高い評価を得る事ができており、当時会場での売上も非常に良い結果となっていると思われる。

今回、コンビニ形式でのコラボを通して、Bilibiliは多くの人に新たなインスピレーションをもたらしたことだろう。今後、ますます多くの企業が今回のようなコラボを行うと考えられるだろう。

*オリジナルの記事なので、転載する場合出典の表示をお願い致します。

まみ&ヤヤのTwitterフォローもよろしくお願いします!

@mami67887139 
https://twitter.com/mami67887139


□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□ 

月1回定期的に中国市場で放送されている日本アニメの反応を主要メディア毎に整理していきます。

1.映画興行収入

1 (4)

9月13日、「コナン」シリーズの劇場版第23作目になる『名探偵コナン 紺青の拳(名偵探柯南:紺青之拳)』が中国大陸で一般公開された。ファンからの期待に応え、9月30日までの集計によると、本作の興行収入は2.07億元(およそ33.12億円)となった。また、上映初日には7358万元(およそ11.7億円)を達している。

2 (2)

もう一作は、中国産黒猫のアニメ映画『羅小黒戦記』である。本作は2011年に作者が個人的に配信した全28話のWebアニメを題材にしたものだが、ファンからの人気は絶えない。映画の制作企画は2015年から始まっており、9月7日正式に公開された。興行収入は上映初日で4506万元(およそ7.2億円)と達し、総計は3.06億元(およそ48.96億円)を突破した。

2.動画配信サイト

(1)Bilibili

1 bilibili

今シーズンの新作番組も完結を迎えようとしている。その内『鬼滅の刃(鬼灭之刃)』は依然と人気ランキングのトップを独占しており、総合視聴数は2.4億回に達し、評価や人気度もあらゆるランキングの上位を占めている。『からかい上手の高木さん2(擅长捉弄的高木同学 第二季)』も、人気度と弾幕数は負けていない。

(2)騰訊視頻(テンセントビデオ)

2 腾讯

9月、最も人気な作品の中でも、中国のファンタジー小説を題材としたアニメ作品『斗羅大陸』の累計視聴数が104億回に達し、中国産アニメの歴史視聴数の最高記録を塗り替えた。

今回、同社が配信しているオリジナルコミックのアニメ作品『西行紀』は21話まで更新されており、視聴数は9.1億回を超えている。人気ランキングTOP10の中に、日本のアニメ作品が1本だけ見られた――『名探偵コナン』累計視聴数は30億回。

(3)優酷(Youku)

3 优酷

新アニメ番組のランキングでは、『不良人 第三季』が+1位アップして3位にランクイン。なお、1位は『名探偵コナン』、2位は『BORUTO-ボルト- NARUTO NEXT GENERATIONS』となった。

(4)愛奇芸(iQIYIアイチーイー)

4

当然、1位を独占配信している『ONE PIECE(ワンピース)』になる。『Dr.STONE(石紀元)』と『BORUTO-ボルト- NARUTO NEXT GENERATIONS』の視聴回数も悪くない。

以上、9月中国主要メディアでの配信状況でした!

8月の状況はコチラへhttp://blog.livedoor.jp/sugochina/archives/1075652218.html

*オリジナルの記事なので、転載する場合出典の表示をお願い致します。

まみ&ヤヤのTwitterフォローもよろしくお願いします!

@mami67887139 
https://twitter.com/mami67887139


□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□ 

昨年以来、中国のA株IPOが減り、中国ゲーム企業の香港進出が主流となっている。2019年10月8日、香港証券取引所に中国で主に女性をターゲットにしているモバイルゲームの開発、パブリッシング、運営を行っているFriend Times Inc.(以下:Friend Times)が証券コードは06820.HKで、正式に香港証券取引所に上場した。

1

全世界で3.3億の株を販売、香港証券取引所での上場に成功

Friend Timesの法定代表人である蒋孝黄氏が上場の鐘を鳴らし、国際的な発展への第一歩を踏み出したことにより、1.52香港ドルで正式に公開した。報告によると、Friend TimesのIPOは全世界で3.3億の株を販売しており、内訳は香港は10%、その他90%である。

Friend Timesは2010年に創立して以来、同社は女性向けモバイルゲームに焦点を絞っている。ビジネスコンサルティング会社Frost&Sullivanの報告によると、Friend Timesが2018年の女性向けモバイルゲームの市場規模は第3位で、女性向け中国宮廷時代を題材にしたゲームの中では1位となり、市場シェア額の31.5%を占めている。

同社の2016年から2018年までの売上はそれぞれ5.69億元(およそ91億円)、7億元(およそ112億円)、14.64億元(およそ234.2億円)で、年平均成長率は60.5%で、年間利益はそれぞれ8070万元(およそ12.9億円)、1.18億元(およそ18.9億円)、3.37億元(およそ53.9億円)で、年平均成長率は104.3%である。2019年7月時点で同社の累計ユーザー数は9950万人に達しており、主要タイトルである『熹妃伝(Legend of Empress)』、『熹妃Q传(Royal Chaos)』、『宮廷計手遊』は特にユーザーから評価されており、良好な売上を維持している。2019年に新たにリリースされた『精霊食肆』、『浮生为卿歌』の他に、5本の新しいスマホ向けタイトル、現在リリースされているタイトル16本のグローバル版とHTML5タイトル5本がある。

2

同時に海外市場では、2016年から2018年までの間と2019年3月31日までの3ヶ月間で、同社の成果が顕著現れている。2019年3月、同社の海外市場での売上は昨年末の18.9%から25.8%に増加し、2016年から2018年までの年平均成長率は61.5%に達している。現在、同社のタイトルは中国大陸・香港・マカオ・台湾地域及び韓国、日本、東南アジア地域、北米などの海外市場でリリースされており、これからドイツ語版、フランス語版及びアラビア語版をリリースする予定であり、更に多くの海外ユーザーを引きつけると思われる。

まみ&ヤヤのTwitterフォローもよろしくお願いします!

@mami67887139
 

https://twitter.com/mami67887139


□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□ 
(情報源:http://www.gamelook.com.cn/2019/10/372735

先日、Sensor Towerが2019年9月に中国モバイルゲームのパブリッシャーが全世界のApp StoreとGoogle Playにおける売上ランキングを発表した。ランクインしたパブリッシャー30社の9月の売上総額は14.5億USドル(およそ232億円)を超え、全世界モバイルゲームの総売上の27.9%を占めた。ランキングの変化は以下に記す通りである。

※この報告はパブリッシャーの売上のみを統計しているため、具体的なモバイルゲームの売上ランキングは今後のSensor Towerの関連報告を確認予定。なお、今回の報告では中国でのAndroid向けAppStoreの売上は含まれていない。

1

1.TOP3:騰訊(テンセント)、網易(ネットイース)、莉莉丝(Lilith Game)

今回のトップも以前と変わらず、TOP3は騰訊(テンセント)、網易(ネットイース)と莉莉丝(Lilith Game)である。『Rise of Kingdoms(万国觉醒)』の海外売上が成長を続けているおかげで、莉莉丝の収入は前の月より25%増加した。bilibiliの『Fate/Grand Order』が中国でリリースされてから3年になるが、9月に行われたサマーシーズン限定のイベントのおかげで、月間売上が新記録を更新した。それに伴いbilibiliの売上は前期比80%増加。

2.阿里遊戯(Aligames):『三国志・戦略版』で売上が前期比253%増

2018年9月に『One Piece: Burning Will(航海王:燃烧意志)』をリリースに続き、同社は今年の9月に『三国志・戦略版』をリリースした。それに加えて『アスファルト9(狂野飙車9)』のおかげで、9月App StoreとGoogle Playの総売上は前期比253%増加で、前年同期より60%増加し、16位にランクインした。現在の傾向から判断すると、『三国志・戦略版』の売上は依然として増加しており、同社の順位は更に上昇すると思われる。

2

3. 游族(YOOZOO):『聖闘士星矢』の売上が前期比14%増

東南アジアや欧米地域で『聖闘士星矢』がリリースされた事により、同社の売上は前月より14%増加し、+4位上昇した。

3

4.心動網絡(X.D. Network):総売上の49%は『不休的烏拉拉』が貢献

放置系モバイルゲーム『不休的鳥拉拉』が香港、マカオ、台湾市場でリリースされたのち、9月に海外市場でリリースされ、その売上は9月の全世界売上の49%を占め、同社の新たな売上増加の要因となった。本タイトルは、現在中国大陸で事前登録を開始しており、売上は更に増加するだろう。

4

去年から放置系モバイルゲームは海外、特に欧米市場での人気が高まっている。莉莉丝と心動網絡はそれぞれ『AFK Arena』と『不休的鳥拉拉』のヒットにより売上の増加を実現した。両タイトルは同じく放置系モバイルゲームだが、『AFK Arena』はカードとストラテジーを重視しており、『不休的鳥拉拉』はパーティーを重視している。しかし、プレーヤーが気軽にプレイしてレベルアップ出来る点は共通している。投資回収期間の観点から見ると、シミュレーション系ゲームより、放置系ゲームの回収速度が比較的速い傾向にある。よって、これらの系統のモバイルゲームが多くリリースされている。

このランキングに加えて、全世界のTOP100に選ばれた中国のパブリッシャーは4399、掌趣科技(Ourpalm)、百度、龍騰簡合(LONG TECH NETWORK)、点触科技(Dianchu Technology)と英雄互娯(Hero Entertainment)などが含まれている。合計36社の中国パブリッシャーが全世界パブリッシャーTOP100にランクインしており、パブリッシャー総合売上の35%を貢献している。

まみ&ヤヤのTwitterフォローもよろしくお願いします!

@mami67887139
 

https://twitter.com/mami67887139


□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□
(情報源:http://youxiputao.com/articles/18683

先週のApp Storeセールスランキング関連の注目ニュースをお知らせします。 

下記の画像は先週(9月29日~10月5日)のApp StoreセールスランキングTOP30のタイトル。今週は丁度中国の祝日国慶節期間であり、騰訊(テンセント)はゲーム内イベントを盛り上げたことで、ランキングに大変動をもたらした。

新建位图图像1008

■9/29
食物語
7月に版号を獲得、天梯互娯が開発、テンセントがパブリッシング
食をモチーフにしたアプリゲーム
+48位急上昇

■9/30
明日之後(ライフアフター)
+12位アップ
期間限定パック4つの販売
有料アイテム1つのセールスイベント
ガチャイベント2つの開催が好調

Fate/Grand Orde
+23位アップ

一刀伝世-伝霸兄弟
+17位アップ

■10/1
火影忍者(ナルト)
テンセントがパブリッシング
+21位アップ
期間限定パック5つ
プレゼント付き有料アイテム1つの販売
チャージトータル達成ボーナス1つの配布
ガチャイベント1つの開催が好調

明日方舟(アークナイツ)
+43位急上昇
ガチャイベント3つの開催
期間限定パック1つの販売で売上が向上に

QQ飞車
テンセント開発・パブリッシング
+23位アップ
有料アイテム1つのセールスイベント
ガチャイベント2つの開催
チャージトータル達成ボーナス1つと
VIPチャージ達成ボーナス1つの配布が好調

QQ炫舞
テンセント開発・パブリッシング
+42位急上昇
プレゼント付き有料アイテム1つ
期間限定パック2つの販売
有料アイテム2つのセールスイベントの開催
チャージトータル達成ボーナス1つの配布が好調

石器时代M(ストーンエイジM)
+11位アップ

ワンパンマン:最强之男
+37位アップ

Clash of Clans
+41位アップ
期間限定パック6つと
プレゼント付きアイテム1つの販売
有料アイテムセールスイベント1つの開催が好調

穿越火線:銃戦王者
テンセント開発・パブリッシング
+17位アップ
チャージトータル達成ボーナス1つと
1回/初回チャージ達成ボーナス1つの配布
有料アイテム1つのセールスイベントの開催
期間限定パック1つの販売で売上げが向上

三国群英伝
テンセントがパブリッシング
+34位アップ
新しいサーバーを1つオープンし
期間限定パック1つの販売が好調

■10/2
魂斗羅:帰来(コントラ)
+28位アップ
ガチャイベンチ3つの開催
消耗トータル達成ボーナス1つの配布
プレゼント付きアイテム1つ
期間限定パック2つの販売が好調

■10/3
闪耀暖暖(シャイニングニキ)
+25位アップ
プレゼント付き有料アイテム1つと
期間限定パック9つの販売が好調

夢幻模擬戦(ラングリッサー)
+15位アップ
期間限定パック3つの販売
ガチャイベント1つの開催が好調

■10/4
神武3
多益網絡がパブリッシングするターン制ゲーム
+11位アップ
有料アイテム1つのセールスイベント
一般アイテム1つのセールスイベント

■10/5
QQ炫舞
テンセント開発・パブリッシング
+25位アップ
一般アイテム1つのセールスイベント
有料アイテム1つのセールスイベント
ガチャイベント1つの開催
プレゼント付き有料アイテム1つ
期間限定パック2つの販売
チャージトータル達成ボーナス1つの配布が好調

*上記のデータと情報はSpicemartより提供されたデータに基づき纏めた、オリジナル記事なので、転載の際は出典の表示をお願い致します。

まみ&ヤヤのTwitterフォローもよろしくお願いします!

@mami67887139 
https://twitter.com/mami67887139


□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□ 
 (データ情報源:https://twitter.com/spicemart_jp

天野喜孝、芹沢直樹、古代祐三など、日本のゲーム・漫画・アニメを中心としたカルチャーシーンで活躍する“レジェンド”クリエイターが集結したアニメ「ジビエート」を制作する「ジビエートプロジェクト」は、2019年10月3日から6日(現地時間)より開催される「New York Comic Con」にて、アニメ「ジビエート」のメイン声優の発表、また天野喜孝氏が担当する未公開キャラクター原案も初公開されました。アニメ「ジビエート」は、7月に開催されたAnimeExpo2019にてPVを世界最速公開し、その後インターネットでの再生数は約2週間で40万回を突破。国内外で圧倒的な人気を集めています。

7BA05B37-A3F4-4A37-B649-14B8AA4017EC
神崎 千水 役(柿原徹也)

代表作:FAIRY TAIL(主役:ナツ・ドラグニル)、天元突破グレンラガン(主役:シモン)、弱虫ペダル(東堂尽八)、機動戦士ガンダム THE ORIGIN(ガルマ・ザビ)、ムヒョとロージーの魔法律相談事務所(ヨイチ)他

312EB1BD-36AE-474F-BFFB-EE2BC3D16B7A
船田 キャスリーン 役(藤井 ゆきよ)

代表作:ゲゲゲの鬼太郎(犬山まな)、君の膵臓をたべたい(恭子)、ルパン三世(レベッカ・ロッセリーニ)、美少女戦士セーラームーンCrystal (土萠ほたる/セーラーサターン)、魔法陣グルグル(トマ・パロット)、 真・中華一番!(シロウ) 他

C151F43E-BA42-462C-9E23-D483C7AEEF63
真田 兼六 役(東地 宏樹)

代表作:プリズン・ブレイク(マイケル・スコフィールド)、機動戦士ガンダムAGE(グルーデック・エイノア)、機動戦士ガンダム00(ラッセ・アイオン)、ダイヤのA(片岡鉄心)、黒執事、黒執事Ⅱ(バルドロイ)、BLEACH(銀城空吾)、FAIRY TAIL(パンサー・リリー)、イナズマイレブン(久遠道也)他

0351B733-9A9A-49EC-8788-7B2E55E5D7E3
鬼倉 雪之丞 役(羽佐間 道夫)

代表作:アニメ『ポケットモンスター サン&ムーン』(名人)、吹き替え『スターウォーズ』(ドゥークー伯爵)、劇場版『ロッキー』シリーズ (ロッキー/シルヴェスタ・スタローン)

◆未公開キャラクター原案を公開(キャラクター原案:天野喜孝)

・鳩波 蓮司郎

無法集団ガリアンズのリーダー、元ヤクザの親分。刑務所から脱獄し、食料を求め、長ドスを武器に千水達を襲う。

・祖師谷 紅蓮

ヤクザの頃から蓮司郎に付き添うガリアンズのNo.2。早撃ちかつ正確無比な二丁拳銃でジビエを倒す。

・美樹本 伊佐夫

無法集団ガリアンズのメンバー、元陸上選手。男気がある故に鳩波・祖師谷にシンパシーを感じている。

・葉室 克典

無法集団ガリアンズのメンバー、元漁師。仲間との喧嘩で過失致死を犯したため、服役していた。

・佐久間 秀典

無法集団ガリアンズのメンバー、元爆弾犯。服役していた時、刑務所で蓮司郎の男気に惚れ、弟分になった。


图6
※左から、鳩波 蓮司郎、祖師谷 紅蓮、美樹本 伊佐夫、葉室 克典、佐久間 秀典


□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□
・公式twitter:(日本語)
https://twitter.com/gibiateproject

・公式Facebookページ:

アニメ「ジビエート」は、2020年の夏の公開までの約1年間、海外を拠点に精力的にプロモーションを展開します。また日本を代表するクリエイターとのコラボレーションを継続的に発表してまいります。

9月に入って5回目の版号更新を発表。今回通過したのはスマホ向けタイトル計22本で、その内13本がカジュアル・パズルゲームである。

注目タイトルの一部:

騰訊(テンセント)のチャリティー向けタイトル『見』

網龍網絡(NetDragon Websoft Inc)の『終焉誓約』、『英魂王座』

西山居世遊科技が開発、bilibiliがパブリッシングする『双生視界』

123

9月も最終日を迎え、今月の「中国産タイトル」経由で審査通過したゲーム版号は計104本で、「海外タイトル」経由で通過したのは19本である。更新回数や通過タイトル数からみても、8月より増加していることから、版号審査のスピードは徐々に上げて行くと見込まれている。これは中国ゲーム市場にとって非常に喜ばしい状況である。

1.騰訊(テンセント)の『見』

視覚障害者の生活を体験するチャリティー向けゲーム。開発は同社の天美工作室群(TiMi Studio Group)が担当、視覚障害者になり切り、生活を体験することで、身体障害者への思いやりの心を育むような内容になっている。現在、TapTapでは35万人のフォロワーがあり、9.8点の高評価を獲得している。

2

2.西山居世遊科技が開発、bilibiliがパブリッシングする『双生視界』

弾幕式の育成シューティングゲーム。現在、TapTapの事前登録者数は12万あり、8.2点の評価を得ている。

3

3.網龍網絡(NetDragon Websoft Inc)の『終焉誓約』

アニメ風のグラフィックスを採用した、見下ろし型のフル3D MMORPG。昨年、東京ゲームショウでも露出している。

4

まみ&ヤヤのTwitterフォローもよろしくお願いします!

@mami67887139
 

https://twitter.com/mami67887139


□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□
(情報源:http://www.gamelook.com.cn/2019/09/372546

毎週月曜日に、先週のApp Storeセールスランキング関連の注目ニュースをお知らせします。 

下記の画像は先週(9月22日~9月28日)のApp StoreセールスランキングTOP30のタイトル。今週のランキングでは『陰陽師』が1位、オープンワールド型MMORPG『龍族幻想』がTOP5に返り咲く。

新建位图图像 (2)

■9/22
乱世王者
+10位アップ
ガチャイベント4つの開催が好調

QQ炫舞
+36位アップ
期間限定パック2つの販売
消耗/チャージトータル達成イベント1つ
ガチャイベント1つの開催が好調

■9/23
FIFA足球世界
EA Sportsよりライセンスを取得、騰訊(テンセント)が代理運営するサッカーゲーム
+21位アップ

■9/24
闪耀暖暖(シャイニングニキ)
+44位アップ
期間限定パック13個の販売
ガチャイベントと2つの開催で売上が向上に

■9/25
魂斗羅:帰来(コントラ)
+13位アップ
有料アイテム2つのセールスイベント
ガチャイベント2つの開催
チャージトータル達成ボーナス1つの配布
期間限定パック1つの販売が好調

■9/26
龍族幻想
ファンタジーノベルシリーズ「江南龍族」からの正式ライセンスを取得、
祖龍娯楽(Loong Entertainment)が開発、テンセントがパブリッシング
オープンワールド型のオンラインRPG
+12位アップ

スマホ版『天龍八部
+10位アップ

Ninja Must Die3
+77位急上昇

明日之後(ライフアフター)
+37位アップ
期間限定パック4つの販売
有料アイテム1つのセールスイベントの開催が好調

風之大陸
『Ash Tale(アッシュテイル)〜風の大陸〜』の中国版
+85位急上昇

QQ炫舞
+11位アップ
期間限定パック3つの販売
ガチャイベント3つの開催で売上が向上

■9/27
崩壊3rd
+58位急上昇
一般アイテム1つのセールスイベント
有料アイテム1つのセールスイベント
ガチャイベント5つの開催
期間限定パック14個の販売が好調

問道
封神演義を題材にしたMMORPG
+15位アップ

放置奇兵
『アイデル・ヒーローズ~Idle Heroes~ 』の中国版
+53位急上昇

■9/28
KartRider Rush Plus
+22位アップでトップに返り咲く

乱世王者
+10位アップ
消耗トータル達成イベント1つ
有料アイテム1つのセールスイベント
ガチャイベント4つの開催
期間限定パック11個の販売が好調

*上記のデータと情報はSpicemartより提供されたデータに基づき纏めた、オリジナル記事なので、転載の際は出典の表示をお願い致します。

まみ&ヤヤのTwitterフォローもよろしくお願いします!

@mami67887139 
https://twitter.com/mami67887139


□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□
(データ情報源:https://twitter.com/spicemart_jp