2017年3月末のジャカルタ遠征の日記(その6)です。

ジャカルタ三日目の朝。今回も起きたら10時と寝坊w
宿泊してるFavehotelとくっついてるLTCのフードコートへご飯を食べに行きます。

JKT6-1
今日もSoto Ayam。ここのソトアヤムはココナッツが強くてまろやかでウマー! Σ(゚Д゚)

食後はLTCの両替屋で手持ちのシンガポールドルをルピアに。おお、今までで一番の高レート!!


ホテルに戻り、12時ジャストにチェックアウト。
次のホテル(Grand Asia)へ移動します。

JKT6-7
部屋は広いが、やはり施設は結構古いです。
カリジョド健在の頃は宿泊客も多かったとの話ですが。。


今回Grand Asiaホテルは2泊予約しましたが、実際は明日の夜までの滞在です。
明日は夜に空港へ出発するので夜までホテルでのんびりしたかったのと、Agodaで予約したら2泊で計4,000円と安かったので。

加えて、Grand Asiaホテルからだと高速にスグ乗れるので空港への渋滞リスクが少ないのも最終日に選んだ理由。
あとは、ロビンソンやロイヤルにも近いのも大きな理由ww


チェックイン後はさっそくスグ隣のロビンソン(Ruko Robinson)へw

徒歩5分もかからず、本〇マッサージ店が並ぶエリアに到着。

JKT6-2
まだ早い時間なのでほとんど人は居ません。
というか、夜になってもそんなに人居ませんでした。

何店かのぞいてみましたが、ドコも写真の女の子は一緒ですw
ただ、Ada(居ます)というフダが置いてある子がお店によって異なってました。
(つまり、写真はロビンソンのお店に居る全ての女の子、ってことかな)

JKT6-3

ドコのお店にしようか悩んでると、カウンターのお姉ちゃん(30歳くらい)が「ウチはムダっ子居るよ~」と勧めてきます。その子の年齢を聞くと20歳とのこと。
ロビンソンだと若い方かしらと思ったのと、その子は写真写りも良かったので(まぁ全ての女の子の写真はフォトショマジックでしたがw)、その子に即決しプレイ部屋へGO。

女の子はたしかに若い子で、おとなしめでカワイイ子です!
そして、服の上からでも分かるメチャ巨乳ww

まずは全裸になってマッサージを受けます。

JKT6-4
ロケットオパーイ!!

JKT6-5
動くたびプルンプルンします (*´Д`)ハァハァ

今回のジャカルタ遠征中、初日のロイヤルっ子(背の低い□リ体型で微乳)をのぞくと、みな素晴らしい大きさのオパーイの持ち主ばかり!(興奮)

やはり、インドネシアは巨乳大国というのは本当ですな~~。


マッサージも、メチャ本格的で気持ちイイ! (・∀・)イイ!!
ていうか、普通のマッサージ店でも十分通用する本格派。しかも、彼女のムチムチボディ(特にオパーイ)がマッサ中にポヨンポヨン当たるので、途中からマッサ受けながらずっとオッパイ揉んでましたw

なんだかんだで40分くらいしっかりしたマッサージを受けてスッキリした後は、「する?」と聞かれ、「もちろん!!」と答えるや否やパクっとおしゃぶりされ、プレイ開始w

ムスコや乳首や唇を舐めまわされた後はG着して合体。いろんな体位でオパーイを楽しみ、満足の発射w (*´Д`)

事後のシャワーでも彼女の身体を洗わせてもらい、巨乳と巨尻の手触りを存分に楽しみますw

JKT6-6

着替えながらの彼女に「今度はいつ来るの?」と聞かれ、「もちろん明日来るよ!!」と即答w
すると笑顔で「明日は13時から居るよ」と電話番号も一緒に教えてくれました。エエ子や~。

話を聞くと、彼女は日本に興味あるんだけど、日本人のお客はわたしが初めてだったとのこと。役得ですなww

その後バイバイして徒歩でホテルに戻り、部屋でちょっと一息したら遅めの昼飯へー。


2017年3月末のジャカルタ遠征の日記(その5)です。

Grogol置屋での一戦後はホテルへ戻ってしばし休憩、22時過ぎに次のハッスルへ向けて動き出します。

スマホには昨晩ウン〇の縁で仲良くなったロイヤルの子からメッセージが来ましたが、インドネシア語でかつ全て略語で解読困難w
おそらく、「今日は何時に来るの? わたしは〇〇の前に居る」という内容だと推察し、「明晩行くよー」と送るとメチャハートマークの返信が。よかった、あってたw 


ということで(?)、昨晩の巨乳巨尻っ子 に会いにコタインダーへGO!

まずは各店でおねーちゃんの裸踊りでも、と思うも、今日は踊ってるねえちゃんもお客さんも少なく、なんかがらーんとしてます。。
昨日は土曜夜だから多かったのかな。

JKT5-1
お客さんが少ないため、おねーちゃんの踊りも超手抜きモードww


さっそく、空いているソファに昨夜の巨乳巨尻っ子を召喚し、まずは乾杯 !(・∀・)
キスしたりボインオパーイをいじったりしてイチャイチャセクハラしたのち、ヤリ部屋へと移動。

JKT5-2
今回はシャワー内で即Fしてくれましたw

JKT5-4
ベッドでも、まずはかなりの時間をかけてイチャイチャ。オヤジの前戯はしつこくて長いでぇ~w

JKT5-9
なんかムスコを長時間くわえていただきましたw
逝かせる感じではなく、ソフトに可愛がられる(?)感じでしたので、なんとか暴発せずにすみました。

その後、ようやく合体w

JKT5-5
あらためて画像をみると、彼女めちゃウエスト細いですね。若いのにボン・キュッ・ボンのグラマラス体型で (・∀・)イイ!!

JKT5-6
騎→座では巨乳を揉みしだいて吸いまくりw


バックで大きなお尻をパンパンすると巨乳もブルンブルン揺れるのが壁の大きな鏡に写り、サイコーの眺めでした~。
JKT5-7

ひたすらパンパンww

JKT5-8
激しくパンパンすると、気持ちよさそうにヨガっていただけました (・∀・)

最後は正でディープキスしながら発射 (*´Д`*)
(最近のプレイはいつもこの流れw)


さて、シャワー後はマッサージしながら「今晩、あなたのホテルに行っていい?」とロング営業をかけられますが、もう1時も過ぎててかなり眠く、ホテルに戻ってもスグ寝ちゃって朝に1発くらいになっちゃいそうだなぁ、それにしてはオファー代はチト高いなぁ、ということで丁重にお断り。
スンマセン (´д`;)

服を着て最後にお別れのキスをして、チップのおねだりも無くバイバイ。
(今回のジャカルタ遠征ではローカルのお店ばかり巡ったこともあり、結局一回もチップは請求されませんでした)

帰りもGO-JEKを呼び(コタインダーの前に数台停まってたので、呼んだら本当にすぐ来ましたw)、ホテル前のコンビニで飲み物を買って部屋に戻り、2時頃バタンキュー。二日目も無事(?)終了です。


先月3月末のジャカルタ遠征の日記(その4)です。

昨晩はコタインダーで飲んでスパンしてバタンキューだったため、朝起きたらもう11時w

今回はホテルを毎晩替えてみることにしてるため急いで支度してホテルをチェックアウトし、歩いて10分くらいの次のホテルへと向かいます。

その途中、ちょうどホテルとホテルの間にある、NANAMI RAMEN併設のカフェでお昼ご飯を。
JKT4-1
ソトアヤムにご飯とケーキを付けて。
心配になるくらい店内はガラガラでしたが、お店の雰囲気もよく、ゆったり出来ましたー。

食後は次のホテルへチェックイン。ちょい早い時間でしたが、無事部屋に入れました。

ホテルで一段落後は、昨晩ロイヤル戦でウン〇が付いて廃棄したズボンとシャツの替わりをゲットすべく、GO-JEKですぐのモールへお買い物に。
(こういうこともあろうかと、捨ててもよいボロをまとってロイヤル参戦してました。いや、ウ〇コは全くの想定外でしたが… (;´д`)


買い物もすぐに終わり、「それじゃホテル戻ってからGrogol置屋ストリート行きますかー」と意気込んで外に出ると、スコールでメチャ土砂降り。仕方ないので、J.COで雨が止むまでお茶タイム。

雨の止むのと同時にホテルに戻り、GO-JEKでいざGrogolの置屋ストリートへ。

道路はメチャ渋滞でしたが、バイクなのでスイスイと進みます~。
置屋群周辺はGoogleマップのストリートビューで事前予習しておいたので、見覚えのあるトコで降ろしてもらい、無事到着。

何軒かのぞいたところ、やはりドコも210000ルピア(約1800円弱)と統一価格でしたので、受付が若い女の子たちでキャピキャピしているお店に決め(笑)、勧めてくれた女の子を写真で選びます。

お代を払おうとすると「ナンティねー」とのこと。そいえばロイヤルも後払いだったなぁと思いながら、受付のカワイイ子に連れられプレイ部屋へ。この子とスパンでもいいのになー。

JKT4-2
スパン部屋にはシャワーは無く、ベッドの脇には水道蛇口と手桶セットが配備されてます。
昨晩のロイヤルでの経験のせいか、この部屋でもすごく清潔に思えます~ (´∀` )

すると、Tシャツにジーンズのムチムチっ子登場。
受付の写真よりもさらにムチムチ度が増してますが、ノープロブレム!

JKT4-3
上半身脱衣中のムチムチっ子。
これまた素晴らしい天然巨乳&巨尻の典型的なインドネシアっ子体型です ε-(´∀`*)

今すぐ巨乳にむしゃぶりつきたいのを我慢しながら手桶でお互い身体を清め、いざスパン開始!!

JKT4-5
騎ではひたすら巨乳を揉みまくり&舐めまくりww

オパーイを堪能した後は、巨尻を楽しむためにバックへと移行ー。
JKT4-6
デカ尻にパンパンと打ちつけました。
気持ちイイ  (・∀・)イイ!!

ムチムチっ子は中もかなりのムチムチで具合が良過ぎたため、途中何度も嬢に攻めさせて時間をかせぎます。が、すぐ、我慢の限界に(苦笑) (;´Д`)
もうゴールが間近に迫ったトコで、正のスタイルで巨乳を鷲掴みしながらフィニッシュー。

JKT4-4
ムチムチっ子、かなり明るい性格で、プレイ後もニコニコ笑顔で私の拙いインドネシア語での会話に付き合ってくれました。ええ子やぁ~。

帰りに受付でお代の210000ルピアを払うと、受付の若い女の子たちがキャッキャッと笑顔で「アリガトー!」と日本語で見送られましたww 


帰りは向かいのBakmi屋さんでヌードルを。
JKT4-10
噂通り美味しかったですー。

食後はGO-JEKを呼び、暗くなり始めで大渋滞の道路をバイクですり抜けながらホテルに戻りました。


今回、ネット上で無料公開されてるジャカルタの夜遊びMAPで調べ、初めてトライしてみたGrogolでしたが、個別洗い場付きの部屋で1800円しない値段でローカルのムチムチなネシアっ子たちとスパン出来るのはよいですね~。

↑このページのトップヘ