全沖縄少林寺流空手道協会求道館東京支部塚本道場ブログ「一器水瀉一器」

川崎市高津区・溝の口、川崎市宮前区・宮前平、東京都中央区・人形町、東京都世田谷区・自由が丘で活動している全沖縄少林寺流空手道協会求道館東京支部塚本道場の稽古日記。定期的に沖縄で宗家・仲里武思先生から直接教えを受けている協会公認道場です。

全沖縄少林寺流空手道協会求道館東京支部塚本道場ブログ「一器水瀉一器」 イメージ画像
「一器水瀉一器」(一器の水を一器にうつす)とは師から弟子へその教えを一滴も漏らさぬように受け継ぐことを意味する言葉です。
拳聖喜屋武朝徳先生から仲里常延先生へ継承された少林寺流空手道は、不変の「型」により精神を錬磨する沖縄伝統の武道です。

体験入門実施中ですのでどなたでもお気軽にお問い合わせください。
TEL:090-3521-4294
e-mail:tsukamoto.dojo.okinawa@gmail.com

更新情報

区の行事がキャンセルになり、 急遽利用が出来るようになった人形町教室の会場。 既に「お休みで〜す」と案内してしまっていたために みなさん予定が入ってしまっているかなと思いつつ… 普通に稽古をしました。 ちなみに状況が状況なので、 利用できることを知ってい
『普通に稽古を。』の画像

来週末に予定している沖縄での宗家直伝稽古は 久々の6時間強になる予定。 というのが発覚(笑)し、 参加者は一気に気持ちが引き締まるのです。 今夜の参加者だと落合館長とO田さんはその対象者。 予定されている長時間の稽古とか 昇段審査への緊張感が なんとなく漏れ
『それぞれが。』の画像

朝から強めの雨が降り続く関東地方。 湿度もそれなりに高くて、 梅雨を先取りしているようです…。 さてそんな今夜の自由が丘教室は欠席が重なり、 中級稽古生のH内さんとプライベートレッスン状態。 ちょうど先日の昇級審査の結果を お渡ししたばかりなので、 審査結
『今夜はP.R.L.』の画像

先月実施した昇級審査の結果を本日から発表。 今回も人生はじめて空手の昇級審査を受験した稽古生が数名。 昇級して帯の色が変わると、また気持ちも新たになるでしょうか。 みなさんよくお似合いです。 というわけで、鉄は熱いうちに打て! ではありませんが、 型稽古
『審査結果発表はじめました。』の画像

12回の体験入門の期間を経て 本日I東さんから入門願書をお預かりした。 御年70代後半の新人が爆誕!です。 正直まさか自分の母親より年配の女性が 正式に入門することになるとは夢にも思っていなかった。 港区の介護予防事業の一環で沖縄空手の動きを取り入れた 「健
『沖縄空手の奥深さ。』の画像

↑このページのトップヘ