「静ねこ」です。

たまたま友人からいただいて以来、お気に入りで何度か購入しているのが西光亭のくるみクッキーです。


パッケージが既に目を引く可愛らしさ。
購入する際、希望をするとメッセージを入れられるので、お祝い事の品としても使われるようですね。

箱に描かれたイラストの数は沢山あって迷ってしまうほど。
イラストには、それぞれタイトルがついています。
私が一番最初にいただいたのは、これ(↓)「ああ、幸せ」というタイトルのイラストです。


image



蓋を開けると、粉糖がびっしりで、インパクトあります。
その中に、12個の球状のクッキーが入っています。

昔のテレビ番組で、芸能人の運動会を思い出してしまいました。粉の中から飴玉を探す競技があったような。


image



粉糖の中から、クッキーを1つ取り出してみました。直径2cmくらいでしょうか?

口に入れると、サク!ホロ!と言う食感にまたまた驚きです。
今までにない、気持ちの良いサクサク感。その後に、ホロホロと生地が優しく口の中で崩れて、粉糖と溶け合う絶妙な舌触り。甘いけど、クドくない。たっぷり入ったクルミがそうさせるのでしょうか?

1点注意は、粉糖がこぼれるというところ。
紙ナプキンを用意して、スプーンで粉糖も一緒にすくって食べるのがベストかと思います。


image


クッキーは普通に好きですが、「これは!」というものには出会えてませんでした。

しかし、このくるみクッキーはたまに食べたくなります。とても不思議で魅力的なお菓子ですね。

無糖の紅茶やコーヒーにも合いますよ。


この他にも、チョコくるみクッキーやアーモンドクッキー、松の実クッキー、ごまのクッキーなどなど色々な味があるそうなので、食べてみたいです。