スイキマ通信へようこそ! 主に建物・街並みなど身近な風景をモチーフにして水彩画を描いています。
自身の作品・活動の他、暮らしのアレコレ、グルメなども「気まぐれ」にUPしていきたいと思います。

料理で使った生クリームが余ったので、消費するためスイーツを作ってみた。


「ザクザククッキー入りバナナチーズケーキ」


レシピは
Eレシピ 

今回は生クリームの量が少なかったので、レシピの半量で作りました。


ココアクッキーは
「ブルボンプチ 黒ココア」を使いました。
何気に黒ココアは味がオレオに似ていて美味しいですよ。

20170618バナナチーズケーキ(C)
バナナとクリームチーズが程良くマッチしてとても美味しかったです。
しかも、チーズケーキにしては超簡単にできるので言う事なし
オススメですよ~

東京都大田区南六郷にある六郷水門を描きました。

多摩川の土手沿いにあり、時々走るランニングコースの途中にあります。
六郷水門(B用)

バインミーってご存知ですか?

ベトナムのサンドイッチで、フランスパン (バケット等) にパテや野菜、ハーブ類、
肉等を挟んだ食べ物です。

最近はバインミーの専門店も多くみられますね。

で、我が家でも作ってみました。

20170607バインミーレシヒ1000(B)
こんなんできました~続きを読む

この前、記事にした「パクチーラーメン」をその1とすると、今回は2つ目の商品です
その名も ジャジャーン
20170530トムヤンクンラーメン袋(B)
元住吉にあるGALLEON(ガレオン)というお店で見つけました。
20170530パクチー発芽30日(B)
丁度、植えてあるパクチーも育ち、食べ頃になったので、パクチー増量で作ってみました。
続きを読む

種をまいてから日目青しその芽が出てきました。
20170524青しそ発芽(B)
種の袋に「発芽は約15日」と書かれているので、随分早く芽が出ました。

説明書通りに種を蒔いて水をやった後、乾かないように新聞紙で覆いをしたからかな。
ともあれこれで今年も青しそがたくさん食べられるので、一安心です

今日も「イトキト」に行ってしまいました。

今度は夕方訪問。さすがにこの時間は混んでいませんが、客足は途切れないようです。

今日はサンドイッチだけを購入。
もうこの時間だと2種類しか残っていませんでした。1つは食べた事があったので、食べてない方を買いました。「パテ・ド・カンパーニュです
20170523パテ・イトキト品名(B)
品名は「パテ」と書いてある
そして中身~
続きを読む

昨日、久~し振りに大岡山の「イトキト」に行ってみた。

朝10時の開店に合わせて行ったのだが、10時ちょうどにすでにお客さんがパンを買って外に出てきた。店内には数名のお客さんがいる。相変わらずの人気店である。

今日はサンドイッチと甘いパンを買ってみた。
甘いパンは見た瞬間から気になった「チョコレートとバナナのパンペルデュ」
サンドイッチは旬の春キャベツを使った「自家製塩豚と春キャベツの赤ワインビネガーソースをチョイス。

まずはサンドイッチから~

続きを読む

待てど暮らせど、芽が出で来ない もうすぐ一か月になるというのに。

もしや  と思い当たる節がある。
種を蒔く時、去年買って蒔いた種がたくさん余っていたのでそれを使った事。
それが原因じゃないのか

で、新しい種を買いに行ったが、どこも売り切れ。
案外、青しそを家庭で育てる人って多いんですね。
やっと昨日、店で見つけたので即刻購入。一晩水に浸して準備しました。

今日、天気も良かったので再チャレンジです。
BlogPaint
ついでにパクチーの経過報告

続きを読む

水菜って安くて量があり、手軽に買える食材ですよね。
でも袋のまま冷蔵庫で保存すると、すぐシナシナになって日持ちがしません。持って2日位です。
もっといい保存方法があるか調べてみました。
ありました

カットした水菜の冷蔵保存 (保存期間は
10日)

①食べやすい大きさにカットした水菜を水に1~2分さらしてザルにあげ、水気を切る。
②保存容器にキッチンペーパーを敷いて水菜を置き、さらに上からキッチンペーパーをかぶせて
 フタをして冷蔵保存する ( 野菜室でも可 )
途中でキッチンペーパーが濡れてきたら取り替える

※この方法では最初に水分を補う事で水菜本来のみずみずしさを保つ事ができる
 カット済みなので、すぐ調理に使える

早速試してみました。
続きを読む

今の時期、新たまねぎやじゃがいも、春きゃべつなどが出回っていますね。
この前、春きゃべつが安かったので購入。

早速食べてみました。「春キャベツのシンプルパスタ」
レシピはこちら→きょうの料理

ベーコンを切らしていて、ハムで代用しました。
塩味は濃くなく、キャベツそのものを味わう事ができます。
キャベツのゆで加減も、ほど良くシャキシャキ感が残り、美味しかったです。

今度はレシピ通りにベーコンで作ってみたい。
20170511春キャベツのパスタ(ブログ)

↑このページのトップヘ