本日は中山競馬場で重賞(GI)が行われました。

皐月賞
優勝はキャプテントゥーレ、以下2着タケミカヅチ、3着マイネルチャールズとなりました。

私が指名したショウナンアルバは14着、ノットアローンは7着、サブジェクトは10着と、残念な結果となりました。

前半の5Fが61.4秒、後半の5Fが60.3秒という平均からややスローな流れ。
1F毎のラップで11秒台だったのが10F中、3度だけという絶妙の逃げでした。
そんな中、中団から内を突いて2着争いを制したタケミカヅチと、後方から追い込んで一番の上がりタイムを叩き出したレインボーペガサス評価出来る内容。ダービーでは要注意ですね。

ショウナンアルバは先行出来ず、途中暴走気味に行ってしまう場面もあり、実力を発揮することなく大敗となりました。
精神面での成長が待たれますが、ダービーまでには無理かな?

1番人気のマイネルチャールズは、まんまと勝ち馬に逃げられた格好ですが、もう少し積極的に行っても良かったのではないでしょうか。弥生賞のような競馬をしていれば、結果は全然違ったと思います。
逃げ馬はペース配分もありますが、すぐ後ろをマークされるのが一番嫌で、スタミナを消耗しますからね。本来であればこの馬が、番手でしっかりマークという形だった筈なのですが・・・。






TENGA スペシャルソフトエディションパック(ディープスロート・カップ スペシャル ソフト エディション 、ソフトチューブ・カップ スペシャル ソフト エディション、ディープスロート・カップ、ローリングヘッドカップ)
「TENGA スペシャルソフトエディションパック(ディープスロート・カップ スペシャル ソフト エディション、ソフトチューブ・カップ スペシャル ソフト エディション、ディープスロート・カップ、ローリングヘッドカップ)」の詳細を見る

クラシエ
漢方FRISKでおなじみクラシエの商品情報

NetShopSora

LION

ミスパリダイエット

ミスパリ

ブランドキング

MakeShop

パルコ

エスビー

ニチレイ

三井住友VISAカード

トレイダーズ証券

キタムラ

ビックカメラ

アクションカム

スライヴ販売館


クチコミblogランキング TREview