直CUE!勝負 目指せ!北海道完全征服!? [DVD]
直CUE!勝負 目指せ!北海道完全征服!? [DVD]
クチコミを見る


27日深夜放送の水曜どうでしょうClassicは、釣りバカ対決!第2弾ワカサギ釣りでした。

99年3月23日5:20、いつものHTB通用口のどうでしょう班
「この時期、4月といえば新番組・・・」「華やかです」などと盛り上がる大鈴御両人。ついでに、この当時始まった鈴井の巣のPRも忘れないミスター。(笑)

今回は、「釣り企画第2弾・ワカサギ釣り」ということで、「視聴率を釣り上げる!!」と張り切る大泉氏。しかし、「画的には地味だぞ」という指摘も。(笑)

ゲストは、やはりこの人、前回のチャンピオン・安田さんonちゃん
登場早々、大漁旗を振り回し、危うく大泉氏を直撃しそうに・・・。怒った大泉氏がキック、反撃を焦ったonちゃんは足を滑らせ、マジこけ。一同大爆笑で出発となります。

5:55、札幌環状線を走る一行。車中では・・・。
「我々は、新篠津村・しのつ湖に向かっております」「この時期、危険なんだよね」「シーズンオフなんです」と言い出し、救命胴衣を見せるミスター。(笑)
対決の勝敗は単純に釣った数で決定。優勝者の特典は、大通りポールタウン・HTBコーナーに等身大写真を飾ってもらえること。「なんだよ、『笑点』みたいな特典・・・」「うれしくねぇ」とトーンダウンする大泉氏です。
しかし、救命胴衣を用意してまでやる企画かなぁ。(笑)

8:07、しのつ湖に到着。
救命胴衣に笛というスタイル。もしもの時は「笛を吹け」ということでしょうが、「これを吹いてる余裕があるだろうか?」「叫んだほうが早いんじゃ・・・」「もしかして、これを吹かないと助けないっていうルール?」と少々疑問の大泉氏。

「(氷は)大丈夫だと思うんですけど」と少々頼りない役場職員に対して、「大丈夫、大丈夫」と太鼓判を押す、しのつ湖の管理人さん。マタギのような服装の管理人さんは、ジャンプまでしていました。(笑)

そんなユニーク人たちに見守られながら対決スタート。
「裏番組は今頃、一体何を・・・?」と盛り上げようとする大泉氏ですが、いかんせんこちらの画は地味です。

地味な展開に慣れた頃、「ところで、いつまでやんの?」と指摘にも近い大泉氏の質問。すっかり時間設定を忘れていた藤村D、慌てて「じゃ、残り2時間です」と全くの思いつきで決定。いつもながら、いいかげんな決め方ですね。(笑)

全くと言っていいほど釣れない簡易onちゃんに対して、大泉氏とミスターは地味にデットヒート
「勝負は、どうでもいい」「自然を楽しむ」などと言っていた大泉氏ですが、ミスターがダブルで釣り上げ行進すると、「オレも行進してぇ!!」と一転して勝負に拘り始めます。

ここで、地酒の差し入れ。「大法螺」と「夢紫苑」という銘柄に迷わず大法螺を選ぶ大泉氏。ついでに、「夢紫苑」も試飲しますが、その間に追い上げるミスター。「ヤバイ」と戦線へ復帰する大泉氏です。

そして残り10分となった頃、泥酔の簡易onちゃんが「何匹釣ったの?」と大泉氏に近付いてきます。「5匹差かな」と大泉氏が答えると同時に、ワカサギの入った容器を蹴飛ばしてしまう簡易onちゃん。
「あ゛〜っ!!」「何、すんだよ〜っ!!」「バカやろう〜っ!!」とパニック状態の大泉氏に大爆笑の藤村D。
「ゴメン、ゴメン」(簡易onちゃん)、「ゴメンじゃねえよ」「蹴飛ばしただけじゃなくて、明らかにこうやって放流したろ!」(大泉氏)、「大泉さん、13匹」「1匹差です」「勝負はわからなくなってきました」(藤村D)、「うるせえよ」「わからなねえよ、こんなことされちゃ」「おい、もう時間経ったろ」(大泉氏)、「いや、まだ」「編集できるもん」(藤村D)、「やめだ、やめ」(大泉氏)などと、すっかり藤村Dの策略にハマる大泉氏。(笑)

その後も、あと3分が長く続いたりして、結局はミスターの逆転優勝に。納得できなかったのか、後日、HTBコーナーに飾られたミスターの等身大写真に鼻毛の落書きをする大泉氏でした。(笑)

なお、花板・大泉のワカサギ料理とお誕生日会は全編カットされ、後日放送された「未公開映像」までお蔵入りとなりました。




御参考
大泉氏、妨害工作に敗れる?!(笑)(前回放送時の私のBlog記事)






HTBマスコットキャラクター ねんどろいど 着ぐるみonちゃん (PVC&ABS塗装済み可動フィギュア)
HTBマスコットキャラクター ねんどろいど 着ぐるみonちゃん (PVC&ABS塗装済み可動フィギュア)
クチコミを見る





平成22年産新米!新潟県長岡産コシヒカリ10kg

平成22年産新米!新潟県長岡産コ
シヒカリ10kg

¥5,229(税込)

生産農家より直送のコシヒカリ100%なので安心です。完全100%のコシヒカリを、お求めやすい価格にてご提供致します!農家だからできる!お米通販だからできる!このお値段!お得で美味しいと好評です♪コシヒカリの中では大変おススメ!!長岡の恵みを是非!ご賞味下さい。…

拡大画像を見る
平成22年産新米!新潟県長岡産コシヒカリ10kg 平成22年産新米!新潟県長岡産コシヒカリ10kg をカートに入れる








人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 テレビブログ ローカル番組へ
にほんブログ村

TREview

↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い