水源郷 -すいげんきょう-

Q6.なぜ老化がはじまるの?

02:45 / カテゴリ:いきいき健康ニュース
老化とは一般的に「歳をとるにつれて身体の機能が衰えること」とされています。この原因について 最近、「活性酸素によって身体の細胞や組織が酸化して変質し、機能が衰える」のではないかという『活性酸素説』が注目されるようになってきました。

◆活性酸素の影響
遺伝子(DNA)を変化させ、がん細胞を発生
人間の細胞を破壊する
人間の細胞の動きを止める

◆活性酸素の主な発生原因
通常呼吸で取り込まれた酸素のうちの3%ほどは、活性酸素化します。
ストレスを感じたとき(最大の活性酸素の発生原因)
タバコを吸ったとき
アルコールを飲んだとき
紫外線を浴びたとき
医薬品,食品添加物,制がん剤などの化学物質が入ったとき
病原菌が入ったとき
工場の有毒ガスや車の排気ガスを吸ったとき

◆活性酸素に対抗するSODとは
SODとはヒトの身体の各細胞にひとつづつ存在する、抗酸化酵素(スーパーオキシドジスムターゼ)のことです。
瞬時たりとも、私たちの身体の各細胞は、活性酸素の脅威から危険を免れることは出来ません。活性酸素による細胞の酸化・サビは老化、疾病へと誘います。これに立ち向かうのが私たちの体内でもつくられる頼もしいSODです。
SODの働きを総称して「抗酸化作用」といいますが、やっかいなことにそのたよりになるSODも加齢と共に生産量は減少します。


A6.細胞が老化するから、人間は老化します。
人間が老化するという事は、細胞が老化するという事です。
人間は、呼吸をして酸素を取り入れて生きていますが、呼吸をしただけで、活性酸素は絶対に発生します。
その活性酸素が細胞をさびさせるから、人間は老化します。
博士活性酸素は、細胞をさびさせるだけでは、ありません。
がんをの原因にもなると考えられています。
活性酸素を除去して、健康なアンチエイジングライフを実現する事が大切です。
アクシスコア

PAGE TOP
運営会社 | 個人情報保護ポリシー
Copyright(C) SUIGENKYO All rights researved.