ひまわりの朝★一日一猫一幸★

我が家の猫たちとの日々の写真を載せていきます。 ご覧になった方がプッと吹き出したり、ほっこりしたり、 ちょっと暖かくなってもらえたら嬉しいです。

光希ちゃんのこと


コメントでも気にかけて
くださっていた方もおられ
また猫友さんたちも心配してくれていて
本当にありがとうございます。


光希ちゃんのその後ですが。

白濁していた向かって右側のお目目
表面を削り取る手術を受け
綺麗なまん丸のお目目を
見せてくれています。


綺麗な黒いお目目ですが
視力はありません。



だけど、光希ちゃんは元気いっぱい




子猫軍団と走り回って
お腹いっぱい食べて
いっぱい寝て(*^^*)




光希ちゃん、本当に可愛くて可愛くて




性格も可愛くて
本当にいい子です





片目は見えなくなったけど
いいじゃない!(*^^*)
光希ちゃんの可愛さには
そんなの関係ないしね(*^^*)




しばらく、いや、もしかしたら一生
目薬はしなくちゃかもだけど
それも理解して受け入れてくださる
里親さまと出会えたら
嬉しいなぁ……………と
募集をそろそろスタートしようかな
と思っていた矢先




前の晩まで、大きなまん丸お目目を
キラキラさせて
いつも通りみんなと遊び
目薬も頑張って眠りについたのに
翌朝、朝の目薬をしようかね
なんて呑気に光希ちゃんを
呼んでみたら…………




なんと(>_<)
悪くなかった方の目が
えらい事になってました。
前回、手術を受ける事になった
向かって右側の目と同じ。




慌てて病院に駆け込み
診ていただいたところ
心配されていた緑内障発症。
ブドウ膜炎もあり、腫瘍が弾けた
のだろう、との事。



とりあえずの処置をして頂きましたが
視力は期待できません、と。
元々、眼圧が両目とも高くなったり
見えていた方の目は落ち着いたり
というのを繰り返していて
大きく飛び出した目だけでなく
見えていた方の目も一抹の不安が
ありました。
緑内障がもし先天的なものなら
もう片方の見えている方の目も
いずれなるかもしれません、、、
と言われていたのですが



まさかその心配が的中するなんて(T_T)



光希ちゃんは両方のお目目が
見えなくなってしまいました。



前回のように目の表面を
削り取る手術をするか否かを
判断するために
まずは目薬と内服薬で落ち着くかを
見ることとなり
4種類の目薬と軟膏を一つ
光希ちゃんはよく頑張りました。
嫌な目薬をこんなにたくさん
1日に何回も。
ほんまによく頑張ってくれて
お利口さんにしてくれて
すごく我慢してくれたんです。




光希ちゃんがいっぱい頑張ったから
とりあえず、今すぐに手術は
しなくてもいいでしょう、との
判断をもらえる状態にまで回復しました





視力はありませんが
光は感じ取っています。
日常生活には全く問題ありません
おトイレも
ごはんも
みんなと同じように
自分で上手に出来ます。
走り回って、追いかけっこや
にゃんプロだって負けていません(笑)



だけど
みんながオモチャで騒いでいる時
光希ちゃんは
そのスピードについていけません





ワイワイキャイキャイと
猫じゃらしをパンチしたり
してるみんなの方を
じーっと見ている光希ちゃん。



ついつい切なくなってしまいますが
大丈夫。
光希ちゃん、じっと様子を観察して
光の中で動くみんなやオモチャの
動きを記憶していたのか
動きを読んでいたのか
この後しっかり参加してました。
みんなが興味なくなった後も
光希ちゃん1人で大はしゃぎして
猫じゃらしをコテンパンに
やっつけてました(笑)



なかなかやるやん♫
と剛にいちゃん(*^^*)




そうそう。
先日、避妊手術も受けたんですよ




一回目のお目目の手術の時は
小さすぎて、麻酔から醒めないかもと
心配もありながら、でもやるしか
なかったという状況だったのに
すっかり成長して
大きくなって、術前検査もクリア(*^^*)




とはいえ、まだまだおチビちゃんですが
少し早いかな?とも思ったんですが
なんとしても1回目の発情を
迎えさせたくなかった。
今後なる可能性のある病気から
出来る限り守ってあげたかったので
少し避妊手術には早かったかも
しれませんが、済ませました。
大体同じ月齢だろうな、と
思われる莉菜ちゃんベビーずの
女子たちと



でんちゃんベビーずのりるも一緒に
(めっちゃ押さえられとる(^_^;))
りるの姉妹のキララは10/3に予定
しています(*^^*)




光希ちゃんのお目目
片方だけでも残してあげたかった
いつか出会う里親さん
本当の家族のお顔を見せてあげたかった
ただ、ただ、申し訳なく。




でも光希ちゃんは
見えてないだろうお目目を
キラキラさせて
ニコニコしながら、
喉をゴロゴロ鳴らしながら
私を見つめてくれます。
みっちゃーん!って呼べば
どこにいても走って
一直線に、まっすぐ駆け寄って
きてくれます(*^^*)


光希ちゃんにちょっかいをかける
きっと光希ちゃんが好きなんだろうな
って男子の事も
ボッカボカにやっつけてます(笑)
ただ、お目目が見えないという以外
光希ちゃんはみんなと何にも変わらず
毎日をご機嫌さんに
鼻歌混じりで過ごしています(*^^*)



光希ちゃんの赤い糸の端っこを
持っていてくださる里親さまと
出会えたらいいなと思います。


それまで、毎日目薬ポチョンで
光希ちゃんと一緒に頑張りたいと
思います


ね!みちゅき(*^^*)



里親様募集を始めようと思いますので
どうぞ応援よろしくお願いします
また、ご縁を感じてくださいましたら
こちらにメールを
頂いても構いません。

suika701★yahoo.co.jp(★を@に)




あ、最後に(^_^;)
あーちゃん血中濃度が下がって
いそうな方へ(笑)
(^_^;)


あーちゃん!あーちゃん!
ねぇ、ねぇ(^_^;)
変わらず………です(笑)


すっかりサボっていて(; ̄ェ ̄)
またまた何から書けばいいか
さっぱり分からなくなってるので(^_^;)
とりあえず、今日の事からにします💦
あとは追々、あ!そうそう!先日〜〜とお知らせ出来ればと(汗)
兎にも角にも、書かなきゃ写真が溜まる一方でして💦
可愛い写真いっぱい見て頂きたいのにぃー(>_<)
↑いや、だから小まめに更新しろよ( ̄▽ ̄)

って事で。
お久しぶりでしたのご挨拶もそこそこに(^_^;)


先日、高知からやって来てくれましたおチビちゃん2匹がおりまして。
本日無事にこちらでの初期ケアを終えて
退院して我が家にやって来ました(*^^*)



             光太郎くんです。

智絵子ちゃんです


2匹とも目が白濁してるのが
お分かりになるかと思いますが
智絵子ちゃんは見えています。
ですが、光太郎くんは光は感じるものの
ほぼ見えていないと思われます。
お家の中で暮らす分には
日常生活には支障ありませんので
大丈夫です(*^^*)
猫さんは凄いですね(*^^*)


また智絵子ちゃんは収容時に
右前足骨折、脱臼の状態でした。
高知で修復手術をして頂きましたが
少し曲がりにくいという状態は
改善されないままです。
ですが、こちらも日常生活には支障なく
普通に歩けていますのでご安心ください







元来の性格からか
光太郎くんの方が新しい環境に
あっさり馴染み(^_^;)



智絵子ちゃんはおっかなびっくり
あちこち丁寧に確認しつつ
やっと先ほどケージから出てきました





ちょっとお兄ちゃん風吹かせた剛に
シャー!!なんつってみたり(笑)

つよち、ガーン(T_T)ww



光太郎くんは物怖じしない性格と
好奇心旺盛で、
見ているこちらがハラハラするくらい
走り回って、あちこち登っては落ち
仮母を、アワアワさせとります(^_^;)


ササミうま〜〜〜〜(*^^*)

そりゃ良かった(^_^;)



目薬されまちた(>_<)
 




同じく高知吉村キャット
茶白ソックスの誠が
「よく来たな(*^^*)」のご挨拶のチュッ


なんかちょっとジーンとして
しまいました。
かつては同じ場所で殺処分という烙印を
押され、その日を待っていた2匹。
そこから無事に生きる道を
歩き出して、こうして会えて。
もちろん、2匹は初対面ですが
なんか、うん、胸にくるものが
ありました。



光太郎に誘われるかのように
怖々飛び出した智絵子ちゃんも




先輩保護猫さんの知香に
(大阪・大東市出身・優香の娘)
ビビりながらもご挨拶(^_^;)



知香ちゃん(^_^;)
今日からよろしくね〜(*^^*)
仲良くしてあげてね(*^^*)




収容時の智絵子

酷いですね(>_<)
右前足も骨折していました(T_T)


ピカピカになったね(*^^*)




収容時の光太郎。
ボロボロ(T_T)


光太郎もピカピカ(*^^*)


これからもっともっとピカピカに
なろうね!
まだまだ始まったばかりの猫生。
楽しいことがいっぱいあるよ!
美味しいものもいっぱい食べよう!
楽しいね♫
嬉しいね♪
って、思って過ごしてもらえるように
仮母は頑張るよ。
そして、必ず、いつか必ず
絶対にずっとの家族
光太郎の、智絵子の本当の家族に
出逢おうね!
それまでしばしこの仮住いで
わちゃわちゃいっぱい居る面々と
遊んだりケンカしたりしながら
楽しんでいってくださいな(*^^*)



智絵子ちゃん光太郎くん
里親様募集しますので
どうぞよろしくお願いします(*^^*)

あなたの運命の家族ではありませんか?
ご縁を感じてくださいましたら
どうぞお声かけてください(*^^*)

suika701★yahoo.co.jp (★を@に)





またまたお久しぶりになって
しまいました( ̄▽ ̄)ハハハ💦


んでまた、何から書いていいか
分からないくらい山盛りで………
自分のブログを開けたはいいが
軽く現実逃避しかけた私です(^_^;)




まずは高知のセンターから来てくれた
ミシェル!が超スピードで
里親様が決まり嫁いだり……




「くろしろ王国」の
サラ姫のお嫁入りだけでも嬉しいのに

なんと

高知からやってきてくれた
トムくんと


「くろしろ王国」の秘蔵っ子!
わたくし一押しでした
陽ちゃんも!


一緒に。
と、言って迎えてくださった里親様。
日々届くお三方の楽しげな様子に
私もR氏も感無量です(T_T)
特に陽ちゃんは小さい頃から
体が小さく弱く、また先日判明した
鼻咽頭ポリープの切除手術や
食が細く、1日に20回にも分けて
R氏が根気強く食べさせてくれて
ようやく体が出来上がり
強くなってきた子でしたから
なんだか、本当に感無量(T_T)
ご縁というものは、ちゃんと用意されて
いるんだなぁと
改めて思わされました。
正式譲渡の際には更に元気に
逞しくなった陽ちゃんに
会ってきたいと思います(*^^*)

(里親様から頂きました)




……で( ̄▽ ̄)


子猫祭りは未だ終わらず(笑)
一時期は我が家になんと
12チビさんたちがいて
何が楽しいのか、ひたすら走る
ただ、ただ走り回るチビにゃんたちを
あーちゃんと避難しつつ見ていたのは
遠い昔(笑)


一足お先に
高知の桔平と
滋賀は栗東で保護したアンが
里親様の元に旅立ち(*^^*)

桔平は、はるくん

アンは、なつくんになり
ご家族皆さんに可愛がって頂き
楽しい毎日を過ごしている様子(*^^*)



桔平改め、はるくんと一緒にきた
甘えん坊王子蒼太
ちいくん宅にて居候(^_^;)
ちい様(^_^;)
またまたお世話になります(^_^;)
里親様との出会いまで
しばし居候させて頂きますです(^_^;)
(つか、蒼太!態度デカすぎ💦)


莉菜ちゃんベビーずの
4ニャン兄弟姉妹は
何故か三毛3姉妹に真菌発生で(>_<)
只今、入院中でございます(>_<)


何故か無事だった春平(^_^;)

徐々に真菌も落ち着いてきてる
みたいなので
また賑やかになるかと思います(^_^;)

しかし、一度12チビというのを体験
してしまうと、現在もなんだかんだで
5チビにゃんいるのに
みょーに少なく寂しい気がする
今日この頃(^_^;)←感覚おかしいww



そんな私の気持ちを知ってか知らずか
すでに新メンバーのおチビちゃん達が
病院さんにて11チビ待機( ̄▽ ̄)


11チビにゃん?(^_^;)
今年はやはり子猫祭りの年らしい(笑)

こんなチビっ子たちが待機(*^^*)
そのうち
のんのん、ブンブン、歩、藤…は
すでに「くろしろ王国」に入国済み


みんな、みんな、お外で頑張って
生き抜いてきたおチビちゃんたちです
元気になって、幸せ探しをしてあげれる
ように願いながら
お世話したいと思います(*^^*)

★上記15匹の子猫たちは
猫友さんである「ねこまもり」さん
からのお預かりになります(*^^*)



いや〜しかし、子猫祭りですな(笑)



あ、我が家のあーちゃんは
相変わらず好かれてますよ(笑)
本ニャンの意思とは別に(笑)



ぷっww
そんな困った顔しないの!(笑)




お水飲むのもあーちゃんについて行き
並ぶ…………というね(笑)






あーちゃん(笑)
苦労かけるねぇ(^_^;)




ほ、ほら、あーちゃん笑って(^_^;)



猫さん苦手なのに
何故か毎回好かれるあーちゃんでした




では今日はこの辺で〜(^_^;)








なんだかんだと目まぐるしく過ぎ
年老いた私の頭では記憶力が足りず(^_^;)

「明日は何があるんやっけ?」

と、しょっちゅうR氏に確認しとる私です
いや、マジで記憶力ヤバイ(^_^;)


書きたい事が山積みな上に
ズボラな私の性格が加わり
あっという間に時間が過ぎてしまいました(−_−;)



先日、お目目の手術を受けた
光希ちゃん

無事に手術は終わっています。
ご心配をおかけしまして
ご報告遅くなりすみません(>_<)


眼球摘出の予定でしたが
直前の最終検査にて
視力はないにしても
目の機能としては生きている事が
わかり
摘出ではなく、温存できるとの
主治医の判断で
残せることになりました。

↑術後すぐなのに暴れとる(^_^;)


ただ、角膜炎は起こしていて
ブドウ球菌が繁殖していたため
角膜の表面を敢えて削り取り
瞬膜を引っ張り眼球を覆い
更に瞼も縫い合わせ
閉じられた瞼の奥で
敢えて傷付けた目の表面が
自己免疫で治していくのを待つ
という手術、治療法が
取られました。


痛々しいですが
光希ちゃんは元気いっぱい!
本当に手術受けたの?ってくらい
ICUの中で暴れまくって
おりました(^_^;)


抱っこしたら、ゴロゴロ………


よく頑張ったね


かえるー!

と鳴き叫ぶ光希ちゃんを
なんとか説得しつつ
泣く泣くICUの扉を閉めて
帰ってきました。

だけど、本当にホッとしました。
無事に終わり
また術後も良好なようで
本当に良かったです。



次に行ったら、ICUを出て
保育器に入れてもらってました(*^^*)

みっちゃん〜〜(*^^*)



だちてー!!

またまた絶叫&大暴れ(^_^;)



香川から一緒にやってきた
黄色いお友達も
ちゃんと一緒に入れてもらってる
 
もうすぐやからね(*^^*)
お友達と一緒に帰ろうね(*^^*)



光希ちゃんの手術があったり
同じく香川出身の翔太が
内視鏡検査を受けたり

絹ちゃんベビーずの
陽ちゃんがお鼻の奥に
ポリープがあるのが分かり
摘出手術を受けたり
可愛い女の子ですよ……
とか言われてるお父さんみたいな
ことになってるR氏(笑)


しかし、産まれた女の子は
すでにちょっとやさぐれた顔
してるという……ね(笑)


こちらも無事に摘出手術を
終えて
おうちに帰ってきています(*^^*)
感激の結果はまた!(^_^;)


殿も雛も
トライアルへと旅立ったり


高知からきた
はちみつ王子は
異例の早さで幸せゲット!で
漱助くんとなり
幸せ満喫中だったり


お久しぶりのあおーん、こと
碧くんは
相変わらず可愛かったり


2匹で旅立った
高知からきた蛍と
絹ちゃんベビーずの風は
先住さんの雫ちゃんとも
仲良しさんになれて
すっかり「前からいましたけど?」
みたいに寛いでたり(笑)





お久しぶりの
ちぃ太郎さんの健康診断に
同行できたり


とりあえず
高知からきたアメショもどきの
ミッシェルが激カワで
かなり面白かったり(笑)




まだまだ、まだまだ
ご報告したいこといっぱい
あるんですがー(^_^;)
1日の終わりに、汗ふきふき
ふっと部屋を見渡したら………


みんなが、スヤスヤと寝ていて
幸せな気持ちになって


いろいろあるけど
やっぱり、猫たちが私の幸せの源で
猫たちがこの世に存在していて
くれるだけで
生きていく甲斐があると
いうものだなぁ……と
思ったりした朝(笑)


ではでは
また早めに更新出来るように
が、が、頑張ります(^_^;)

光希ちゃんにお心寄せてくださり
みなさん、ありがとうございます。
幸い、光希ちゃんは痛みも引いたようで
元気に走り回っております(^_^;)


お目目は痛々しいですが
目薬頑張ってくれてます(*^^*)

香川からくる時にshizu*さんが
持たせてくれた黄色いお友だちが
大のお気に入りの光希ちゃん
いつも、寝る時はベッドに
持ち込んで抱え込んで寝てます


ま、まぁ……たまに
ストレス発散なのか、振り回し
カミカミ、ケリケリして
はりますが(笑)

性格花丸の可愛い可愛い光希ちゃん
手術まで目薬頑張りますね!



で、やって来ました!
チビチビ軍団(^_^;)
総勢7チビ様御一行(^ω^)

保護時には風邪ひいてボロボロで
ガリガリんちょだった
でんちゃん(母猫)ベビーずも


めちゃくちゃふっくら
綺麗にして頂いて
退院してきました(≧∇≦)


こんなにチビチビだった
莉菜ちゃん(母猫)ベビーずは


こんなに大きくなって

すっかり、猫になって(笑)
退院してきました(≧∇≦)


病院さんのおかげです。
本当に、いつもいつも
無理なお願いを快く引き受けてくださり
大事に丁寧にお世話くださり
感謝しても、しきれません。
本当にありがとうございました!



でんちゃんベビーずの1匹
スモーク色のおチビちゃん
楽(らく)ちゃんは
すでに里親様が決まり、
本日お届けして参りました(*^^*)

↑楽ちゃんです


最初はさすがに緊張していましたが
優しいお父ちゃんに抱っこ
してもらい


すっかり安心して
そのままおねんね(*^^*)

楽ちゃん!
どうか幸せに!
里親様、どうぞよろしく
お願いいたします(*^^*)


楽ちゃんの兄弟姉妹3にゃんと
莉菜ちゃんベビーず4にゃんは
里親様募集開始いたしますので
どうぞ応援よろしくお願いしますm(_ _)m





もうチビあーちゃんを思い出して
仕方がない(笑)
でんちゃんベビーずのキララちゃん



デッカいあーちゃんとの対面に



若干、ひく(笑)



総勢7チビにゃん
光希ちゃん入れて8チビにゃん
まだ入院中のおチビちゃんが1匹と
明日は高知からお迎えの
3チビにゃんがいますので
えーっと……………

12チビチビ?( ̄▽ ̄)

ハハハ( ̄▽ ̄)
今年はチビにゃんの年みたいです(^_^;)
頑張りまーす(*^^*)



香川からやってきた光希ちゃん(*^^*)
毎日毎日、走り回っております(*^^*)

ケージから出したら
ダッシュで走り回って
猫ずもハラハラ(^_^;)




ムッタの頭くらいしかないな(笑)


子猫大好きけいたんは
気になって仕方ない(笑)


いきなり迫る(笑)



やめたげなさい(^_^;)


怒られるよ!(^_^;)



ほら、怒られた(^_^;)


光希、怒りのバリバリ(笑)



空気読めない男、けいたんですww


そこに
けいたんと同じキジトラ哲ちゃんが


同じ毛色なだけで
間違われ
いきなり怒られる(笑)
てっちゃん(笑)


よく食べよく遊び
元気いっぱいの光希ちゃん

前日まで、↑のように
変わらず片方のお目目は
大きく突出したままだったのですが


翌朝、見たら……………
完全に閉じていて
しかも血だらけで、閉じた目から
血が滴っておりました(>_<)

慌てて、目薬で洗い流すように
してみるも、あまりにも
痛がって泣き叫ぶので
大慌てで、病院へ(>_<)

道中、自分で拭き拭きしたようで
少し開眼


お目目から血膿みたいなのが
溢れ出してきて
すぐに塞がってしまいます(>_<)


痛がって、診察出来ない状態だったので
軽い麻酔効果のある目薬をして


閉じてる目をゆっくり剥がし(>_<)
眼球チェック


眼球に潰瘍が出来ていて
またおそらくいずれ
眼球が破裂してしまうだろう
との事で
もう視力も当然期待できないため
また、とにかく痛みが激しい
というのが一番の理由ですが
眼球摘出手術をすることに
なりました(T_T)


まだこんなに小さいのに(T_T)


だけど……痛みがあるのは
可哀想ですし
少しでも視力があるなら残して
あげたかったけど
それもないのなら………
今後のことも考えて
今、思い切って手術することに。

手術は16日です。

痛み止めと抗生剤の注射を
してもらい
自宅でも痛み止め効果の目薬他
4種類の目薬を日に4回して
手術に備えます。

幸い痛み止めが効いているのか
病院から帰ってからは
痛がる様子もなく
目薬も頑張ってくれています。

茶太が心配そうに
ずっと付き添ってました(T_T)


光希ちゃん
お目目痛かったね(>_<)
先生に治してもらおうね

小さいから手術は本当に
心配です(>_<)
手術を少しでも安心して
迎えれるように
しっかり食べて、体力つけて
体重も増やして
元気いっぱいで行ってもらいたいと
思います。





はるばる香川から
来てくれた光希ちゃん(*^^*)


香川県のセンターに収容されていた
このおチビちゃん。
shizu*さんが引き出して大阪まで
連れてきてくださいました。

ウルウルのデッカいお目目は、
先天性なのか
         赤ちゃんの頃に風邪などを
                   ひいた後遺症なのか
                   分かりませんが、
    病院さんで検査してもらったところ、
              高かった眼圧も下がってきて
              視力もあるようだ、とのこと。


ただ、デッカいお目目なんで、
瞼を閉じても
完全に閉じ切れず、そのためか少しだけ
眼球に傷が付いているので
現在、眼圧を下げる目薬と傷を治す目薬
計3種類を毎日ポチョンとしております。
お利口さんに頑張ってくれてます(*^^*)




まぁ、なんというか
                  とにかく可愛い(笑)


                 びっくりするくらい
                 可愛いお子でして(*^^*)
          shizu*さんが『天使』と表現され      
                       てましたが
          ほんとに天使のような
                          おチビちゃんです。




仮名は『光希』(みつき)
            光輝く希望に満ち溢れた猫生
                    でありますように。



里親様募集中ですので
どうぞよろしくお願いします(*^^*)

  suika701★yahoo.co.jp
  (★を@にしてください(*^^*))

久利ちゃんの記事には
コメントやFB、ツイッターでたくさん
お声かけてくださって、本当に本当に
ありがとうございます。
今日はRくんが注文してくれてた
ペットスウェットが届いたので、シリンジで
飲ませてみたら、美味しかったみたいで
ごくごく飲んでくれました(*^^*)

また今日明日には水素水も届くの
合わせて飲んでもらいます(*^^*)
ワンコもそうですが、猫さんは凄いですね。
痛かったり苦しかったりするだろうに
ただ、ただ、じっと堪えて
そんな中でも名前を呼んだり
撫でたりしたら、喉をゴロゴロ鳴らして
喜んでくれるんですもんね。
久利ちゃんの姿には心から
敬服しています。


今日は点滴に行って来ます(*^^*)
お出かけ大好きな久利ちゃんなので
また少し気分転換になってくれたら
いいなと思います。


***************


話は変わりまして。

3月1日にやってきた、殿と雛。


まだへその緒がついていて
体重も180gほど。
生後4〜5日かなぁとの診断。


こんなにチビチビだったのにぃ


すっかり大きくなりまして

殿はオッサン化が進み(笑)

雛はまだ菜々さまの怖さを
知らないので
菜々の尻尾で遊ぶように(^_^;)


いや〜〜大きくなりました(*^^*)

今日は久利ちゃんの点滴と一緒に
殿雛、2回目のワクチンに
行って来ます!
また殿が爆鳴きするんだろうな(笑)
(前回も、体温測定・ワクチン・爪切りと
殿は3回大鳴き(^_^;)
雛は終始サイレントww)



で、今年の春はわたくし
赤にゃんの年のようで……( ̄▽ ̄)



先日、クスメットさんにお邪魔して
さ、病院行ってくるかね……と
向かう準備をした直後
赤にゃん登場(; ̄O ̄)


そのまますぐに病院へ(^_^;)


へその緒付いてるどころか
胎盤までまだ付いてるし
生後2日、3日とのこと。
当日は衰弱していたのですが
またまた病院さんの
手厚いお世話の元
ミルクも飲み出し、元気に鳴いて
くれました(T_T)

可愛ええぇぇ💖



助かって良かったねぇ〜〜(*^^*)
なんて言ってたら
数日後、猫友さんからSOS!

ひえぇぇ〜〜((((;゚Д゚)))))))
まさに産まれたて!!!
まだ濡れてるしーーー!


ただ、幸い母猫さんがいるとの事で
人間に見つかって
びっくりして逃げちゃった母猫さんが
帰ってくるのを期待して待ち
発見者の方と猫友さんとで
戻ってきた母猫さんの近くに
赤にゃんを段ボールに移し替え
そっと置いておいたら……
子煩悩な母猫さん
1匹、また1匹と赤にゃんを
自分の元に運び抱え込んで
くれている!と連絡あり。


なかなか子育てが安心して出来る
環境でもないようなので
母子で保護しましょうとなり
夜に行ってきました。
母猫さんが捕獲出来ない事には
赤にゃん連れては行けないし(>_<)と
粘ること数時間。
無事に母猫さんが捕獲器に入ってくれて
よしっ!!!!!
って事で、赤にゃん保護。


病院さんの診察、朝一に飛び込み
またまたしばらくお願いする事に。
(いつも本当に感謝です。
病院さんのフォローが無ければ
出来なかった事が多々あります。
感謝しても仕切れない思いです)


母猫さんは綺麗なロシアンブルーの
ようなグレーの猫さん
仮名を莉菜ちゃんとしました



生後2日の赤にゃんは4匹


お顔に黒の多い三毛ちゃんを


お顔に白が多い三毛ちゃんを


お顔に茶色が多い三毛ちゃんを

としました。

多分、唯一の男の子
黒白のちょいズラずれてる子を(笑)

としました〜〜(*^^*)


病院さんが大きなケージを空けて
くださったので
母猫と赤にゃんを一緒にして
子育てをしてもらうように。
環境の変化等で、育児放棄しちゃう子も
中にはいるので
その時は、人口保育に切り替えますが
きっと莉菜ちゃん、大丈夫なんじゃ
ないかなぁと思います。
暖かい場所で
安全な場所で
ごはんも探しに行かなくても済み
安心して
ゆっくり、ゆっくり子育てに
専念してほしいです。
入院させてくださった病院さんに
本当に感謝。


家を建てる時には
白血病ルームと赤にゃん子育てルームを
絶対作るぞ!!!
と、心に誓った私でした(^_^;)
(いつの話だよ!それ( ̄▽ ̄))


また面会に行ってきます〜〜(*^^*)



里親希望の皆様!
先行予約!常時
受け付けておりますからね(^ω^)
よろしくお願いします〜〜(*^^*)


suika701@yahoo.co.jp

まで(*^^*)


最後にあーちゃんを(笑)

あーちゃん( ̄▽ ̄)



なんつう寝方(; ̄ェ ̄)



あ、気づいた(笑)



ええ、ずっと( ̄▽ ̄)


つか、足痛いとか
関係ないんだね、あーちゃんは(笑)
さすがあーちゃんww
ですなぁ(^ω^)


扁平上皮癌の久利ちゃん


もうほとんど食べれなくなりました……



少しでも楽になれるかな?と
先日、点滴に行ってきました。


久利ちゃんは車中から
お外の景色を見るのが大好きで
車に乗ると
ちょっと元気になります(^_^)



楽しそうに
まあるい目をキラキラさせて
走る車を見ています(^_^)


こんな風な久利ちゃんですが
現実は
ちょっとしんどくなってきたかな
と、思います


ごはんはほぼ食べれないけど
お水は自分でよく飲んでくれます。
シリンジなどで
強制給餌をするのは
久利ちゃんには負担がかかるので
控えていますが
お水はちょこちょこ飲ませています。
今日は人間のポカリスエットを
お水で薄めてあげてみたら
よく飲んでくれました(^_^)



私にいつもぴったりくっ付いてます。




久利ちゃん
痩せちゃったねぇ…………



スリッパが大好きで
大体、取られます(^_^;)



久利ちゃんのお鼻に出来た憎いガンは
久利ちゃんのお鼻を
食い尽くし、無くしてしまいました
片側の歯茎からお鼻、
脳の手前までガン細胞が
埋め尽くし
目からも出血してしまいます。
お顔は直視できる状態ではないし
腐敗臭もひどいです。


私にしてあげられる事は
もう
名前を呼んで、撫でてあげる事
くらいしかありません。
でも、久利ちゃんが
喉をゴロゴロ鳴らして喜んで
くれるので
毎日、毎日、何度も何度も
名前を呼んで
撫で撫でして
抱っこして
久利ちゃんに大好きな気持ちを
伝えています。

そして
腐敗臭のする
血だらけの
穴の開いた
久利ちゃんのお顔を
しっかり見続けています。




だいぶ前の写真です。
隣は保護猫・ムッタ


優しいムッタの事が
久利ちゃんは大好き。
ムッタもまた
優しい久利ちゃんが大好き。
2匹で寄り添う仲良しな背中
大好きな写真です。


あとどれくらい
久利ちゃんとこの世で
一緒に居れるか分かりませんが
大好きな気持ち
久利ちゃんに会えて嬉しい気持ち
私を久利ちゃんの
お母さんにならせてくれて
本当に嬉しい気持ちを
悔いのないように全力で
毎日伝えます。
それは私にしか出来ない事
ですもんね。


出会った頃の久利ちゃん
(最初の摘出手術後)




今、
久利ちゃんと一緒に居れる私は
申し訳ないくらい
幸せです。



やっと保護猫さんの紹介
終わったかな〜〜(*^^*)
ってな感じですが、猫友さんに「誰が誰だか、わからん( ̄▽ ̄)」と
言われました(笑)

大丈夫。
私もあんまり分かってないから(笑)



ってのは冗談で(^_^;)
また時々登場すると思うので
その時はまた可愛いお顔見てやってください(*^^*)



明日はあーちゃんの通院(^_^)
最近、痛みが引いてきたのか、
ちょっと調子に乗ってるあーちゃん(^_^;)
小走りしちゃったりして、母に
やめてーーーー!!(>_<)
と、追いかけられる日々。
明日のレントゲンがドキドキ(^_^;)


そんなあーちゃん、相変わらずチビっ子に
好かれてます(笑)


殿があーちゃんをクンクン(^_^;)




ちゃうし(^_^;)




ちゃうから!(笑)



あーちゃん困惑(^ω^)



はい、怒られた〜〜(笑)




殿ったらー(笑)




…………………( ̄▽ ̄)




ぷっ(^ω^)
なぜか、咲の事が好きな殿




違う!っつってんのに(笑)




おとぼけな行動派殿と
のんびりだけど慎重派の雛
兄弟姉妹、両極端なとこが
面白いですね〜(^_^)

既にちょっとオッさん化
してきた殿(^_^;)



すぴ〜〜




今月末は2回目のワクチン
ようやくそれで
母はちょっとホッとするかな。
無事に育ってくれて良かったよぉ



左の方にもこんな時があったなぁ
と……思い出して
しみじみ(^_^)
大きく育ってくれたわぁ(笑)




保護猫カフェ!
『クスメット』さん
私の保護猫たちもお世話に
なってます〜〜(*^^*)
どうぞ猫たちに会いに行かれてみて
ください〜〜(*^^*)



このページのトップヘ