DBCEA244-EDD0-4656-9C74-608AF00860AF


今回のお店は食べログ高評価なので前から気になっていました。

改めて食べログを見ると、1貫ずつスタイルなのに2000円でいただけるランチがあるとのことで。


日比谷公園辺りを散歩しながらてくてく行ってきました。ガーデンフェアとのことで噴水ナッシング。つまらん。
24FA8BD8-500E-4BAF-9B03-BC5BF60DF5A9


573AA837-E931-44EF-9220-908B26C72B70


DB993211-23BE-4759-B94F-CBB1F1815EAA


18B37067-571C-4946-AD74-E7D8925DACA0


銀座の寿司屋は相変わらず分かりにくい場所にあります。

お店はビルの2階ですが、ビルだらけなのでどのビルか分かりにくい上、ビルの入口が分からない。ごちゃごちゃ。
59B31242-02A9-4B1B-87EC-80E767E89FD8


最寄りは新橋です。久兵衛の近く。

東京、有楽町、新橋、銀座、日比谷辺りは徒歩圏内の距離なので位置を断定するのが難しい。

2893DA64-DB0B-4173-AF15-02A5949AA1CF


2階。エレベーター降りて目の前。
A0DFA0E5-59DC-46C7-8B4D-C62EFAEA164E


メニューはこちら。
3F743202-C955-4D5B-90D1-AC20D6CD6E74


店内はカウンターのみかと思いきや、食べログを見るとテーブル席もある模様。職人さん3名くらい?とサービスの女性1名。
7C4EDD3F-2C87-4EFF-AFC7-D91873831397


食べログによるとお客さんはちらほらいるとのことでしたが、本日は例によって私ひとり。

先客が出て行くタイミングで私が入りました。

15分くらいひとりでお寿司を食べていたら、中国人か韓国人の予約客2人組が来て一安心。ソニーのコンデジで接写写真撮りまくりでした。

お客と職人さんの間はバリアフリーで遮るものが何もありません。流石にこの距離感ですから、写真撮ってもよろしいですか?と聞きました。写真には寛容な模様。
95DCA7E2-85CB-4A2B-AF26-5E780ED52542


8F747C55-2854-4F5F-9FF0-CB7E9C95E9F1


まず、食べられないものがないか確認され、以下の順で握り8巻、巻物、茶碗蒸し、お椀が提供されました。

まず茶碗蒸し。
1A55B6E4-9236-4050-8721-171CF621BE2E


蟹の身たっぷり。
31E87E9C-B491-4D1B-99AD-9B13699FF2D4



大間の本まぐろ赤身。醤油は刷毛で塗られて提供されます。
902BD89B-1D34-4FE1-B0A8-EFD26A001316


白いか。柚子塩。
107D6C97-96C7-4EF7-903D-276719C2FB6A


生ほたて。
71C568E8-54D4-4594-9911-2B223E63E2F4


しめ鯖。
DBCEA244-EDD0-4656-9C74-608AF00860AF


鰹。たたきかな?ちょっと香ばしい。
D3002CDE-87A6-4E11-804C-08F5E815A8F1


出汁巻き卵。自家製だ!うま〜!
23D3B0BE-7363-4F69-88F4-B06BABFC6731


斬新な配置。
471689A5-6BAD-45CF-925A-4F850D22268E


いくら。
CF2053F6-6263-4A53-8919-7FA123BE62AD


しじみの味噌汁。
093EC35D-5629-43BC-9D34-2ED20C3954B4


2F23906A-8161-4082-8314-9871512AB1FA



三つ葉がよい風味。でかしじみが4個入っていましたが、食べられたのは1個のみ。1個は死亡、2個は瀕死といったところで貝が開かない。残念。

AFA0FEFE-E86E-44BF-A029-7B918DD71E76


穴子。私の好きな柔らか系ではなかったです。残念。
A8CFA994-6E0E-46E1-9942-24981C064550


いかときゅうりの海苔巻きとかんぴょう巻き。
708CF4E9-2982-48E3-9459-0212EBA984C4


かんぴょうがしょっぱかった〜。

でも、たぶん私が甘党すぎるのかなと思いました。以前、東銀座の『有吾』に行った際、かんぴょう巻きがしょっぱくてしょっぱくて。違う店なのに毎回しょっぱいんじゃあ私のほうの問題ですな。回転寿司やその他大衆的なところのかんぴょう巻きが甘い傾向にあるのかも。それに慣れてしまったのかな。

見える場所にネタケースはなく、注文後、コースにあったネタを最初に切っておいて、それを順次握っていく感じのようでした。
DFB6249A-115B-4C7D-A1B1-09544193A7C1


気づいたら奥に松茸が1本置かれてました〜。
B1623BE7-7E81-4935-85CA-90691157AEAC


よく食べる人はお腹いっぱいにならない量かも。私はひとまずお腹いっぱいになりましたが、夜にはちゃんとお腹がすきました。

ちゃんと一貫一貫ネタを教えてくれました。シャリが赤酢バージョンと通常バージョンがありました。

一流の寿司!という感じだったのですが、特に印象に残ったものはなかったかなぁ。海老がなかったせい?

おそらく銀座の一流の寿司を手軽に経験できるというところに価値があるのだと思います。

夜来たらすごいお値段だと思いますし、ランチでももっと高いコースがあります。

2000円で1貫ずつスタイルというのはお店的には厳しいのでは、と思います。お客の食べるペースを見ながら付きっきり。立地、人件費などを考えるとお店側のコスパは悪いでしょうね。

サービスが行き届いていて、上着の着脱のお手伝いをしてくれ、エレベーターのボタン押しのところまで対応してくれました。素晴らしい。ペコペコしてしまいました。一流店オーラ。


今回気になった店↓

キツキツじゃん!と思って外から記念写真撮っていたら
067A7D27-151E-426C-9F20-D3EEC66463F9


大人気店のようでした。新橋らしく、古いビルの中の飲食店街のお店。ナポリタンが有名らしい、昔ながらの洋食屋さん。
D6696303-CA6D-43F1-9B8A-F90F6F61D6A5




にほんブログ村 グルメブログ 神奈川・横浜食べ歩きへ
にほんブログ村
ランキング参加中です!ポチッと投票をお願いします!