8B31DE40-962D-4287-ABB0-6AABAD548EAF


【上諏訪温泉 親湯 しんゆ】
既に2度目の宿泊。系列の他のしんゆにも宿泊しています。それぐらいお気に入りのお宿です。
AAF2E860-4B0D-41E7-AD93-7F279983526A


AA2E24BA-74B8-45C5-843E-A9669D60D2E9


47A5E726-B77D-4DA1-880F-00EE4FBA75C2




前回しんゆに宿泊したときの記事はこちら!



諏訪湖の目の前のお宿です。
B21A6F71-0E37-4C23-A7C0-2B3D2D1CFF60


ロビー。
9E8BA185-7B34-419D-8FA8-FF5C9ADBB3B6


C9BB6E93-14FC-404D-920B-40680984EB09


ロビーには無料ドリンクがあります。しかも洒落てる。
1955F333-96D0-4344-99CD-65F531688179


8B31DE40-962D-4287-ABB0-6AABAD548EAF


生花が活けられています。
879A26AE-104B-4A54-A19E-E35811B0710F


夜のロビーがまたよいよい。
38EE36FB-0B57-46CE-BA74-15B499FD16F7


8C28D1C3-D597-4CEE-B9F1-1A854E2FD48A


諏訪湖名物カードがいっぱい!
40C60FB0-7219-4964-B8C7-1772FB78B205


客間。諏訪湖ビュー側です。広々和室!清潔感たっぷり。
5C2C78B6-7BDF-456B-A9B5-78415B4EE92B


58A06AF8-9BEB-4F0E-9AE2-66FEE9E88433


お水のサービスを始めたとのこと。
962855D9-0924-41AA-B88F-2CF909F1D617


3EF60679-8C8A-48C2-8CFD-295F425F151C


アメニティは必要最小限。
F31A11B1-CBD4-4F6C-823B-15FCCDB98553


大浴場のほかに貸切風呂もあります。半露天につき、夜は暗めになっちゃいます。
54600050-15AC-428E-A2DC-41D0DB1F1F38


E4B65D03-A61A-4A75-BC29-131ABF80EE85



では夕食です。

お食事処がまた素敵で、半個室になっています。普通のお店みたいな作りなのです。今回、部屋食も希望できるようでしたが、あえてこちらのお食事処をチョイス。
FF2E6A76-6B1C-48CF-9EE0-407AFDDA193B


5ECF5F99-13E4-4A4F-89F9-0B7B7D376D8D


1DE0C321-BD68-4061-8567-C652420F2456


0F5C851F-5925-418A-AF59-6A478669E6E6


季節ごとにお料理が違うようです。宿泊した8月下旬は処暑に当たります。
EEE300DE-BCE5-4FE5-9BEE-F7E2AAC6421D


お品書き。コースになっています。
5F3AB4CC-C388-49A5-A0A2-52CB2A31799E


2EF1D665-9BB2-42FC-81D5-F6B8C2139DCE


340F3E43-E2A7-4DFC-B90C-F6E9635C5A22


55D4F075-E090-448F-9A43-A40C87486C1C


道明寺!と思って食べたら中身がひき肉で頭の中が『?』になった。
97E3F8DB-29D8-488E-80E4-B75C0F55CD3B


冷製かぼちゃスープ。
C4B84D60-92B7-4599-8129-3A857C780EFC


DE57278C-C280-42D6-A141-4B2DC910EE50


ぱかっ
甘鯛と長ネギ、しめじの朴葉味噌焼き。
669F2656-3C08-4614-91D9-955095E7F760


お蕎麦うま〜!今回はお蕎麦を食べていない信州旅行なのでうまうま。
77D98F93-3800-47F5-9000-1B61899BAA84


メインディッシュはしゃぶしゃぶ!めちゃうまでした〜!
39C54DF6-B134-40EA-9904-1952E128AECB


黒毛和牛と信州米豚。
F34B402A-6962-44B5-A481-F7AB9B5F21B4


火が通りにくい野菜系を投入してからお肉をしゃぶしゃぶ。
AB5FBF28-E79F-4EAF-AAAD-010A10959341


まずは黒毛和牛。
8C6C89AD-06DE-4F87-8C24-6ECF99607C83


そして信州米豚。
0E1133CC-D352-4874-A38A-147ABCF2A9F4


E175AEF7-9401-495C-93B3-FA8EAE69DD35


お茶漬けとお漬物。
8F0CB2BE-0FE6-4265-9746-DF4AAD3B6D9F


デザート。デザートは私が好む感じではなかったかな。
E20A2F68-9EBC-4C52-9BAD-5AEA1200BB0A


満腹〜!これぞ日本のお宿。おいしいお食事でございました!


翌朝。朝食の時間です。

お品書き。
BA24699F-7E8F-4F1F-A689-4AF95B388CA9


7AE8CE19-90F2-4135-8EBF-FB4160FF3E13


ラッキーなことにみかんが2つ入ってました〜。
21AD9B29-ABB4-4F12-ABB9-5C14007EC1B0


デザート用に退避させておいてと。
7448CF86-92A5-4AF0-BCC9-59BB2513F0E5


普通系湯豆腐。
C742E1B6-AD2D-4A5E-9879-B6D782DBF2F7


武雄温泉・扇屋さんの湯豆腐おいしかったなぁ〜と思い出してしまいました。



佐賀・武雄温泉に宿泊したときの記事はこちら!



つやつやごはん。
72FBC46A-5B22-44E8-B231-8DB95243BF04


味噌汁の味噌を選べるとのことで、白味噌と赤味噌各1杯ずついただきました。
FA8B3934-35A0-4881-96EE-B5D54A6DB562


凍り豆腐入り。私は断然白味噌派。
3BF7EE24-976B-426C-AD69-7535A411AC68


537EF14F-7DDD-43FB-8827-30A8A77EB8CE


お土産にお味噌ゲット!
EFCF2C1F-5CA5-4283-B862-DCE98D83779F


自販機のビールが良心的なお値段。
DED35734-98E4-49B8-A444-79E7729B31CE


F4B5F549-6A7F-496F-B552-532FFECF37D3


FA53F07B-BDEB-45F9-8839-9AD0516117D9



うまいこと予約しましたので1万1500円で宿泊することができました。大満足のお宿でございました〜!






ランキング参加中!ポチッとお願いします↓

にほんブログ村 グルメブログ 神奈川・横浜食べ歩きへ
にほんブログ村