夜須・スイカ屋の女房blog~高知家の”はちきん”やきねえ~

高知県の夜須町手結山で、ハウススイカを1年に3回栽培・収穫する専業農家の女房です。 秋にも 真冬にも 春にも収穫する 1つの苗に1玉だけしか実らさない『こだわりスイカ』 高知の恵まれた気候と作り手の想いが重なって出来上がる『珠玉の逸品』は、こんな日常から生まれています(*^-^*)

元看護師の『はちきん』が、ハウススイカ専業農家の跡取り息子と結婚してはや21年!! 結婚を機に 農業を生業とする日々は、直ぐに3人の娘にも恵まれ、4世代同居も経て今に至る毎日が 未知との遭遇…。 お世話する対象が『訴えのある人々』から『もの言わぬ、言えぬ植物』に変わったことで、わたしの”人生観も激変しました。 しかし、出会った周りの方々に恵まれ支えてもらい『毎日がスペシャル』な日々を送っています。 そして、2016年4月18日より、これまでのJA出荷中心から、口コミ、紹介、そして商談会などでバイヤーさまとの出会いから お客さまの顔が見え、私たち生産者の想いまで届くようなイメージの『直販』中心で生きていきたい!!と 新たなスタートを切りました。 そんな、ハウススイカならではの栽培の様子や、農家のくらし、子どもたちや家族との日常、などなど…、つれづれに記します。


8月も半ば過ぎ。

日中の暑さは、まだまだ真夏の高知ですが、
先日は、夕方から夜にかけて
激しい雷雨が通過したり、
日の出 日の入り時刻や
すこーしだけ 朝夕が過ごしやすい感じとかが、

季節の移ろいを感じさせてくれます。


さて、
江本家の今年の夏。

大学生2人が 相次いで帰省。

8月14、15日の2日間 
一家5人が揃ったぁ〜〜😊👍


学生さんは、
高校生の三女まで含め、
自分たちの予定で 超多忙💦

毎回、帰省しても
親は"後回し😅"です…が、
今年は、一晩だけ
"おうちごはん🍚"
ゆっくり食べてくれました💓
もう、成人しちゅう長女とは
ビールで乾杯🍻したりして…。
(まともに乾杯🍻は、お初やったかも💓)
次女も、今年度成人式です!
来年の夏は、
3人で乾杯🍻になります。
(父さんは "注ぐ人" です😁)

料理は、
戴き物やら
お土産ものやら、
あり合わせの野菜中心な
家庭の おかず。
それでも 何一つ残らん 
"ハイエナ軍団"ぶりは 
健在でした!



8月15日は
 毎年
手結盆踊りと
花火大会

三女と友は、
私の着付けで
浴衣を着て お祭りへ…。
途中で
帯が解けんばあには
なんとか結んであげれた😁

そして、夜は、
5人が それぞれのツレと
それぞれの場所から
花火を見る。

私は、もちろん 浩ちゃんと☝️
これを境に
夏が 一気に 終わる感じがします…🍃


8月16日は、
長女鳥取へ戻る。



8月17日は、
三女 補習開始!
弁当持たせ、
岡山に戻るのを1日伸ばした次女と
ランチへ。

高知市南久保
ハーベスト卸団地店

…からの、
オヤツに
香美市香北町のかき氷🍧
ラフディップ へ。
サイコー👍👍👍


8月17日
次女 岡山へ戻る。


そして 今日…。
2人の娘に送った 
Mamazon📦

次女「届いたよ!」
やら
長女「もうすぐ 届く? 」
の電話が、続けざまに かかってくる📲

直販所 やすらぎ市 で
仕入れた野菜中心に
それぞれのリクエスト品を
詰めて…。



さあ、
夏バテ気味の身体には、
カラフルな夏野菜たべて、
お互いの場所で 
しっかり 
生活していこう!!

お江戸旅の帰路。
唯一、高速道を降りて "寄り道"したのは…、スゴ腕パン屋さん🥐
ミル ヴィラージュ

我が家のアンテナスイカ🍉で
アンテナ付きのスイカパン🍉を試作してくれたり、
高知へも 農家さん視察に来てくれたり、
熱い "パン職人魂"を
柔和な笑顔と話し方に秘めている
渡辺明生シェフ
店員さんの土井優美子さん

開店前の7時過ぎに着いたので、
お勝手口から
「おはようございます!」と ノック✊。

しかし、聞こえない💦
なので、電話📲…

 「もしもし、おはようございます。
高知のスイカ屋の江本です!」

渡辺シェフ 「もしや?…来てます??」

 「はいっ😅」

渡辺シェフ「‼️‼️  開けます☝️」


私は 突撃訪問 前科2犯💦
浩ちゃんは 初めて✨やったき、
滅多に来れない 浩ちゃんに免じて🙏🙏🙏と、甘えました😅

店内は、これからどんどん
パンが焼きあがり
並べる時間🍞


少し並び始めていたパンを買って
食べながら、高知まで…と、
特別に販売してもらいました。

ウワサの カッパサンドがあった!
迷わず 買うた💓

すると、渡辺シェフが
「もうすぐ店内リニューアルして
"イート イン スペース"をオープンするから、ぜひ、プレ1号のお客さんにどうぞ!
今、新メニューで出す予定の
直七ジュース🍹も 
感想聞かせて下さい😊」と。



私たちだけの
"スペシャル モーニングセット"
座ってゆっくり いただきました🙏

やがて、7時30分の開店時間に。

早速、お客さまがご来店。


焼きたてのバゲット🥖にバターを添えて
ご馳走になり、
ハード系パン大好きな私には
幸せな時間💓


シェフは、再び パン作りに戻り、

私たちも 出発することに。


渡辺シェフ・土井さん
いつも いつも 
ありがとうございます💓

ミルのパン🥖で、
今回の ロングドライブ旅が
ワンランク グレードアップ✨しました🚙💨


今回の お江戸旅の

もう一つのミッションは、

園主が "乗りたかった車"を 

神奈川県綾瀬市の

ジムニー専門店 APIOアピオ さんに

http://www.apio.jp/

受け取りに来ることでした!


春頃 見積を出してもらい、

買おう!と決めて

入れ替わりに お疲れ様にしよう…🙏と

17年間 家族介護を支えてくれた

介護車両仕様のムーブに

7月16日 別れを告げた。

https://www.facebook.com/permalink.php?story_fbid=863218860499422&id=100004339472472


8月5日を納車日に決めて、

お江戸旅の日程は、

逆算して決めた感もあります😁



アピオの皆さんと
いつもの 自撮り 記念写真📷

皆さん、"楽しいね〜"と
快く入って下さいました💓🙏

今回の担当は、
整備士さん 兼 事務職もされる
大瀧さん。
ボーイッシュで チャーミングな女性でした。
メールや電話のやりとりで
会うのは今日が "初めまして"やったけど、
素敵な車好きさんに担当してもらえて
良かった💓と 。




4駆のパジェロやデリカD5が好きで

林道とか 未舗装の道へ ドライブに行きたい 浩ちゃん。


あと10年もしたら

娘たちも それぞれの場所で自立して

夫婦2人の時間になれば、

8人乗りのデリカをキープすることもなくなるかな?


そうなったら

小回りの効く ジムニーでえいき、

山道仕様の ちょっと つついた

自分の乗りたい🚙に乗りたい…。


カタログや 雑誌を見て

この2年くらいは

ちょいちょい こぼしていた夢。


夢のまま、
これから まだ10年も先まで…?
いつ、生命が終わるかもわからんに…😅

いやいや!
それなら、こればあ 想いがつのり
いろんな面白いことと
一緒に実現させれそうなら、
今が えい タイミングながかも??

自分たちに 魔法をかけるかのように
これからの 頑張りへの原動力に…と。







初めての街・綾瀬市

横浜駅
相鉄(相模鉄道)本線・湘南台駅
路線バス・女坂(めざか)バス停下車
徒歩10分


乗り継ぎ時間含んで
約1時間半で 無事到着!!


1時間ほど
車体引き渡しの手続きや
車の説明を聞き、

 

みなさんに 丁寧に 見送っていただき
「気をつけて コトコト帰りますき〜👋
ありがとうございます💓💓💓🙏」
と、
18時出発🚙💨



アピオさんから いただいた
旅日記を記せる 手帳に、
早速 時系列で
立ち寄り先などを 書き込んでみよう!



スマホ📱で自宅までを検索。
ナビ開始。

東名、名神、阪神高速…と、
初めて運転して通る道ばかり…💦

運転は 交代で。
夜になってくるので 無理はしない。

たとえ 迷子になっても
喧嘩しどころじゃないね😅
と、2人で協力して
とにかく 無事に帰り着くこと!!


アピオさん最寄りの 厚木ICから
東名高速に入り、ひたすら西へ。

実は
この日は
台風5号が まともに高知直撃コースで
北上し始めちょった😱

お江戸旅も 
このノロノロ台風の対応を
精一杯してから決行しちょったので、
ジタバタせず、
"1分でも早く 高知へ…"が、
2人の 新たなミッションになりました。


新車の 5速MT車
ギアチェンジに慣れる間も無く(笑笑)
それでも 
妙に ワクワク ドキドキする
ドライブ旅は、
快調に走り始めました。


スマホナビは、新東名道を選択し、

静岡SAでは、
名物 しぞーかおでん🍢


ひた走り…

22時過ぎ 浜松SA
無理をせず
ここで そのまま 仮眠することに。

約5時間半



翌8月6日 3時半ごろ 出発

明け方は 名古屋の湾岸を走る
伊勢湾岸道 を走り、
 新名神道に入ったみたい…。
(ナビの言う通り💦)

土山SA 
 滋賀県甲賀市
まさに、忍者の里だ!


小腹を満たすのに
オススメの地元グルメ らしい
コレ☝️
高知の鯖寿司ほど
酢が効いてはないけど
さすが上品で 美味いっ😊

また走り始め、
夏は陽がすぐ高くなり、
台風の前の晴天と暑さが
逆に不気味やけど、楽しもう!


とか言いゆう間に
再び 名神高速に入り、
京都や大阪の案内板。


今、6時30分。

ならば、
「ほんの少し 寄り道しようか?」
と、
吹田ICで "ある場所" を目指し
高速を降りてみました。

ジャジャーーン!

このページのトップヘ