October 20, 2007

代打、立浪。【13】

-パワポタ2・ペナントレース疾走記-

10/19(金) クライマックスシリーズ第2ステージ 第2戦

【Real D】

巨人-中日 (東京ドーム)

中:010 020 301 : 7
巨:100 000 30X : 4

勝:川上 1勝
敗:木佐貫 1敗
セ:岩瀬 2S
本(中):李1号
本(巨):ホリンズ1号

評:
中日が逃げ切って2連勝。中日は0−1の2回に4連打で追いつくと、
4回は谷繁、川上、荒木の3連打と井端の犠飛で2点を勝ち越した。
7回には李炳圭の2点三塁打などで3点を奪い、
岩瀬が2試合連続で8回途中から抑えた。
巨人は7回、ホリンズの3点本塁打で
2点差に詰め寄ったが及ばず。6回までの3併殺打が響いた。
(共同通信)

<<☆☆☆巨人-中日★★☆>>



【Hard D】

中日-阪神 (ナゴヤドーム)

神:000 001 000 0 : 1
中:000 000 100 1X : 2

勝:岩瀬 2勝
敗:吉野 1敗
セ:-
本(神):-
本(中):ウッズ2号 中村紀1号

評:
中日が2試合連続のサヨナラ勝ちで、日本シリーズ進出への王手をかけた。
序盤は朝倉、杉山の両先発が好投し、息詰る投手戦に。
阪神は6回、高橋光、関本の安打を足がかりに
濱中の犠牲フライで1点を先制。
中日は7回、中村紀が阪神の3番手・ウィリアムスから
打球を左翼へと運び、同点。
そして迎えた延長10回、二死無塁から、
三冠王・ウッズがバックスクリーンへ本塁打を放った。

<<☆★★中日-阪神☆☆☆>>



【Real D】は、ビョン様の活躍もあり今日も快勝。
第1ステージを勝ち上がってきた勢いが持続してますね。
こうなりゃ明日も勝っちゃって、さくっと決めちゃってください!

【Hard D】も順調。2試合連続のサヨナラ勝ちとは! できすぎてるなあ。
延長10回裏、2死無塁、打席にはシーズン132発のウッズ。
…時には逃げるのも勇気だと思うんだ、うん。  

October 19, 2007

代打、立浪。【12】

-パワポタ2・ペナントレース疾走記-

10/18(木) クライマックスシリーズ第2ステージ 第1戦

【Real D】

巨人-中日 (東京ドーム)

中:002 200 010 : 5
巨:000 011 00X : 2

勝:小笠原 1勝
敗:内海 1敗
セ:岩瀬 1S
本(中):ウッズ1号
本(巨):谷1号

評:
中日が先勝した。中日は3回、
2四球と失策で2死満塁とし、谷繁の中前打で2点を先行。
4回にはウッズの右越え2ラン、8回は井端の右前打で加点した。
小笠原は的を絞らせず5回1失点。
8回1死一、二塁のピンチでは岩瀬を投入して逃げ切った。
巨人は谷のソロ本塁打などで中盤から反撃したが、
前半の4失点が最後まで響いた。
(共同通信)

<<☆☆☆巨人-中日★☆☆>>



【Hard D】

中日-阪神 (ナゴヤドーム)

神:001 002 010 : 3
中:100 000 012X : 4

勝:岩瀬 1勝
敗:藤川 1敗
セ:-
本(神):矢野1号 金本1号 濱中1号
本(中):ウッズ1号

評:
中日は1回、本塁打王の先頭打者・ウッズが
初球をバックスクリーンへ打ち返し先制。中盤に逆転されるも、
8回に代打、立浪の犠牲フライで1点差に詰め寄り、
9回には森野のセンターへの打球を赤星がタイムリーエラー。
中日がサヨナラ勝ちで1勝目を手にした。
阪神は金本・濱中の連続本塁打などで一時は勝ち越したが、
藤川の乱丁が誤算だった。

<<☆☆★中日-阪神☆☆☆>>



いよいよ始まりました、クライマックスシリーズ!
第1ステージを2連勝で勝ち上がった【Real D】は巨人と、
ペナントレースを1位通過した【Hard D】は、阪神と対戦。

負けたらそこでサヨウナラ、のCS、やっぱり緊張感がありますね。
このまま両チームとも三連勝!! といきたいですが、
やっぱり、そう簡単にはいかないようなドラマが待ってるんだろうなあ。

タイムリーエラーでサヨナラ勝ちってのも、十分ドラマですが!
99年の日本シリーズ、福留のタイムリーエラーを思い出しました。
(あれには泣かされたなあ、ほんと)  

October 04, 2007

スマクロはマザーシリーズの夢を見る!

"スマブラ拳"拳!! 【12】

リュカ参戦!!

ぃよっしゃああああ!!

スマクロはマザーシリーズの夢を見るか?
ゆうきのバッヂをきみに。

…と以前書いたように、リュカ参戦はほぼ当確でしたが
やはり実際の画像や動画を見せられると、心躍ります!ね。
僕にとって最高の誕生日プレゼントになりました。
きっと百万円使っても、これ以上のプレゼントは無理だろうなあ(笑)



◎どせいさん参戦
◎デフォルトで『リュカ』参戦
?モデル替えで『クラウス』参戦
?割と後半の隠しキャラクターで『ネス』参戦

順調に予想が当たっております!
下二つは…… 発売するまでわかりそうにないですね。
頭身も変わらず作りやすそうなので、
マザーシリーズからリュカのみ参戦、ってことは
ないと思うのですけど、さてどうなりますやら。



『リュカ』
ふたごの おとうと
やさしい おとこのこだ
<MOTHER3:オープニングより>  

September 25, 2007

代打、立浪。【11】

-パワポタ2・ペナントレース疾走記-

9/22(土) 中日-広島 (ナゴヤドーム)

【Real D】

広:010 020 010 : 3
中:002 104 50X : 12

勝:石井 2勝2敗
敗:宮崎 2勝5敗
セ:-
本(広):-
本(中):李9号

評:
中日が3連勝で首位をキープ。中日は同点で迎えた6回裏、
谷繁の2点適時打などで4点を挙げ勝ち越しに成功。
続く7回にも6本の長短打で一挙5点を奪う猛攻をみせ、
終わってみれば14安打12得点で圧勝した。
一方の広島は、投手陣が精彩を欠き3連敗となった。
(Yahoo!プロ野球)

◎順位:1位 ※9/25現在
135試合 74勝59敗2分 勝率 .556 残り試合:9
2位とのゲーム差:0



【Hard D】 ☆優勝決定!!

広:000 000 010 : 1
中:300 101 10X : 6

勝:山本昌 9勝8敗
敗:佐々岡 5勝6敗
セ:-
本(広):-
本(中):福留52号 森野9号 山本昌1号

評:
中日が2年連続のリーグ優勝を決めた。
1回2死一二塁から、森野がおよそ一ヶ月振りとなる
8号3ランを放ち先制。その後も福留の本塁打、
渡辺の犠飛などで得点を重ねた。
先発の山本昌はコーナーを突く投球が冴え、
7回2/3を1失点、6奪三振の好投。
優勝決定試合で通算200勝を達成した。

☆順位:優勝
138試合 87勝46敗5分 勝率 .654 残り試合:6



【Real D】より一足早く、【Hard D】が優勝決定!!
おめでとう! ありがとう!
パワポタにはクライマックスシリーズも
ばっちり搭載されてますので、まだ続きますよー。

そして、リアルのプロ野球はいよいよ佳境。
いい試合を見せておくれよ。あぁ、野球っておもしろい。  

September 06, 2007

"PRESS START 2007"に、おいで。

"PRESS START 2007"とは、一言で言うと
「いろんなゲームミュージックをオーケストラで聴いちゃおうぜ!!」という、
なんとも豪気な、すばらしき企画なのでございます!

そのチケット申込締切が迫ってきたので、お知らせするのであります!
(横浜公演は13日、大阪公演は18日に〆切ですので、ご注意を。)
プログラムはこちら!!



=第1部=

1.大乱闘スマッシュブラザーズX(任天堂)
2.ロコロコ(SCE)
3.アクトレイザー(クインテット)
4.シューティングメドレー(当日のお楽しみ!)
5.エースコンバットZERO(バンダイナムコゲームス)
6.ワンダと巨像(SCE)
7.ファイアーエムブレム(任天堂)

=第2部=

8.横浜:SEGA サウンドユニット[H.](セガ)
  大阪:ghm sound team(グラスホッパー・マニファクチュア)
9.クロノトリガー(スクウェア・エニックス)
10.The Elder Scrolls IV:Oblivion(スパイク)
11.スーパーマリオブラザーズ(任天堂)
12.悪魔城ドラキュラ(コナミ)
13.サクラ大戦(セガ)
14.キングダムハーツ(スクウェア・エニックス)



なんと言っても、トップバッター、スマブラX!!
前回の最後の演奏もスマクロだったことを考えると、
一年越しの繋がりを感じさせる、ニクい演出ですね。
(さすが桜井さんだ、と言わせてもらおう!)

そして、めちゃくちゃやりこんだ大好きなゲーム、アクトレイザー
現役のタイトルが多い中、このチョイスはかなり異色。
心やすらぐ"フィルモア"の曲、聴きたいなあ。

そしてそして…第2部が! 第2部がすげえ!
クロノ、マリオ、オブリビオン、サクラ…が
颯爽と並べられていることに驚きを隠しきれません。どうなっちまうんだこれは!



ぜーはーぜーはー。かなりの高テンションで紹介してしまいましたが、
おいらは横浜公演のみ突撃する予定です。
大阪公演も行きたかったんだけど、ゲームショウ開催中なんだよなあ。
これはさすがに、ゲームファンは関東に集まっていますし
日程をずらせなかったのかなあ、と思うのですけれど。

ちなみに、前回の様子はこちらのブログ様が詳しくレポートされていますね。
続きを書くとか言っておきながら結局書かなかった奴もいますが。)



MOTHER Partyさんのレポートを読んでいたら…

>さらに会場には、MOTHER3Tシャツを着た方がおられましたが、
>糸井さんが登場してかなり拍手が大きかったことから
>MOTHERファンの方が多く来られていたと思われます。

すいません、これ、俺です。
わーはずかしー。でも、今回も着てっちゃうぞ!  
Posted by suikyo_ at 04:26Comments(4)TrackBack(0)◆ ゲェム 

September 01, 2007

代打、立浪。【10】

-パワポタ2・ペナントレース疾走記-

8/31(金) 広島-中日 (広島市民球場)

【Real D】

中:000 100 100 : 2
広:010 000 000 : 1

勝:朝倉 11勝6敗
敗:寺原 2勝3敗
セ:-
本(中):-
本(横):-

評:
中日は0−1の4回、李炳圭の犠飛で追いつき、
7回2死二塁から、荒木の左前打で勝ち越した。
朝倉は今季初の完投勝利となる11勝目。
低めへの制球がさえ、9安打を許しながら1点に抑えた。
広島は打線のつながりを欠いた。 (共同通信)

◎順位:2位
114試合 62勝50敗2分 勝率 .554
1位とのゲーム差:1



【Hard D】

中:401 020 240 : 13
広:020 144 000 : 11

勝:平井 8勝6敗
敗:横山 8勝11敗
セ:岩瀬 5勝4敗36S
本(中):ウッズ107号,108号,109号 中村紀28号,29号 渡辺5号 堂上直1号
本(広):新井32号 栗原30号,31号,32号 森笠11号

評:
ウッズに三打席連続の本塁打を浴びるなど、7-3とリードされていた広島は
5回裏、前田のタイムリーの後、栗原が3ランを放ち同点。
続く6回裏には森笠、新井に本塁打が飛び出し、4点を勝ち越した。
しかし終盤、中日が1位の底力を見せる。渡辺、中村紀が2ランを放ち
11-11の同点に追いつくと、代打・堂上直がプロ初の本塁打を
バックスクリーンに放ち、今度は中日が2点を勝ち越した。
リリーフ陣がこのリードを守りきり、両軍合わせて
12本の本塁打が飛び出した乱戦は、中日に軍配が上がった。

◎順位:1位
119試合 71勝44敗4分 勝率 .617
2位とのゲーム差:1.5



ペナントレースもいよいよ終盤、
「順位」の項目を追加してみました。
そしてセ・リーグ6球団の順位はこちら!

【Real D】

1. 巨人 -
2. 中日 1
3. 阪神 3.5
4. 横浜 7.5
5. ヤクルト 16.5
6. 広島 17.5

【Hard D】

1. 中日 -
2. 阪神 1.5
3. 巨人 2.5
4. 広島 18.5
5. ヤクルト 21
6. 横浜 27.5

どちらも上位チームにほとんど差がなく、
プレーオフがあるのが惜しい展開です。
それにしても、リアルでは横浜ががんばってますね。

…よく考えたらこういう言い方はおかしいよなあ。
「ゲームでは横浜が弱いですね」にしておこう。そうしよう。  

August 31, 2007

泣きたいときって、たとえば

仕事>残業>残業>残業>終電で帰る>立ったまま寝る
>3駅寝過ごす>もちろん上りの電車はない>そしてお金もない
>しゃーない歩いて帰るか>歩く>歩く>ひたすら歩く>2時間経過>
>もうだめ!>ヘイタクシー>(これだけ歩いたならタクシー代も浮いただろ)
>逆方向にずっと歩いてた>涙目>そしてタクシー割増料金
>ほどなく駅到着>4500円也>「兄ちゃん、元気だせや」>…はい



たとえば、こんなときだ。
そしてすぐあと、あまりにバカで情けなくって、ひとり笑う。
それでも今は、また明日がんばろうって思えるんです。  
Posted by suikyo_ at 03:23Comments(2)TrackBack(0)◆ 雑記 

あの紙ヒコーキ くもり空わって

"スマブラ拳"拳!! 【11】

滑空

空中ダッシュに近いテクニック?
立ち回りで使うには、滑空自体のスピードもそうですが
滑空に移るまでの早さが何よりのポイントになりそう。

>先ずは空中ジャンプ!
>そのままジャンプボタンを押し続けると、滑空へ。
>ジャンプボタンを使わなくても、空中ジャンプの頂点で
>すばやく後ろ→前とスティックを動かすことで、
>滑空に接続されます。

読む限りでは、ジャンプした直後は滑空を使えない様子。
ぺち(※)のような使い方はできない気がします。

しっかし、"絶"に続いて"滑"とは。
いや、"絶空"がオフィシャルじゃないのは、十分承知してますけれどもね。
あとほら、"亜の使者"とかさ!



まてよ… そういえばまだあった、"株式会社ソラ"!
ううむ、よっぽど空を眺めてるんだな、桜井さん。


ぺち:こちらの中段付近を参照。  

August 30, 2007

ゲームニュースの話をしよう 【5】

“ファイナルファンタジー モバイル”で
『CCFFVII』の発売記念キャンペーンを実施

ファミ通.com

CCFF=『クライシス コア -ファイナルファンタジーVII-』
FFCC=『ファイナルファンタジー・クリスタルクロニクル リング・オブ・フェイト』

はい、ここ試験にでるよー!  

August 29, 2007

「そんな時代もあったね」と君は。

"スマブラ拳"拳!! 【10】

アンドルフ

SFCでフルポリゴン! 見よ、スーパーFXチップの技術力!!
今の子供の目にはむしろ、これが新鮮に映ってるんだろうなあ。

「スマブラ」は、言わば
任天堂ゲームの歴史を編纂する作品でもあるわけで、
DXでの"フィギュア"がまさにそれ。
最後の隠しキャラが"Mr.ゲーム&ウォッチ"だったことにも、
こいつはうまいことまとめたな! と感じたものです。



ハードの性能とクリエーターのアイデアとが、
高いレベルで鎬を削っていた時代。
そんな時代の証明として、今回発表された"アンドルフ"の登場は
とても有意義なものと思えてなりません。



「アンドルフおじさぁぁぁん!」
<スターウルフチーム:アンドリュー・オイッコニー>  

代打、立浪。【9】

-パワポタ2・ペナントレース疾走記-

8/28(火) 横浜-中日 (横浜スタジアム)

【Real D】

中:010 004 020 : 7
横:000 000 020 : 2

勝:山井 2勝2敗
敗:寺原 9勝10敗
セ:-
本(中):立浪1号 森野14号 李6号
本(横):-

評:
中日は2回に失策で1点を先制。
6回には代打立浪が今季1号の満塁本塁打を放ち4点を加えると、
8回には森野、李炳圭の連続ソロでリードを広げた。山井は8回2失点で2勝目。
横浜は終盤の追い上げもむなしく4連敗。 (共同通信)



【Hard D】

中:110 000 000 : 2
横:000 000 000 : 0

勝:朝倉 10勝5敗
敗:土肥 3勝12敗
セ:-
本(中):ウッズ106号 中村紀27号
本(横):-


評:
朝倉は初回を3者三振に仕留めるなど、
序盤から速球を生かしたピッチングを展開し、4回一死までパーフェクト。
その後もランナーは出すものの、連打を浴びることはなく、
無四球完封で10勝目を飾った。



【Real D】、代打・立浪が代打満塁ホームラン!
これが今期チーム初の満塁ホームランだなんて、
やっぱ千両役者は違うなあ、と感服。この次も頼むぜ!  

August 28, 2007

カレーはかれーなぁ…

"スマブラ拳"拳!! 【9】

激辛カレーライス

前回の自信満々の予想が見事に大ハズレ。
そうか…カレーじゃったか…これは読めなんだ…

クッパがこれを食べた状態でクッパブレスを吐くと
炎の大きさが2倍になったり…しませんか、しませんね。

>ファイアフラワーの炎などとちがって、
>攻撃中などにもはき続けられるところがミソ。
>思いもよらない連続攻撃などができてしまうわけで。
>ツライのやらうれしいのやら。

DXでも、アイテム"スクリューボール"での体当たりをヒットさせた直後に
ブレイザーかすり当て(ロイ)やねむる(プリン)へ接続する、という
強力なコンボがありました。

ゲーム画面を見る限りでは、攻撃範囲は狭そう。
どちらかというと防御に有効なアイテムかもしれません。



こんなじみなこのおれに よくはなしかけるきになったな。
カレーはかれーなぁ… ダジャレもウケないや。
<MOTHER2/フォーサイド:ボルヘスの酒場にて>  

August 27, 2007

見せてやるぜ… 草薙の拳を!!

"スマブラ拳"拳!! 【8】

最後の切りふだとは?

スマブラに超必殺技導入!? ということで、
発表当時おおいに話題になった"最後のきりふだ"。

>アイテム“スマッシュボール”を取ることで1回だけ使える奥義。

こう書かれているとおり、アイテムを取得しなければ使用できないため、
「タイマン・アイテムなし・ステージ固定」が主流の大会ルールでは
使われることがないのではないか、と考えられています。

しかし、次々に公開される
ダイナミックな"最後のきりふだ"を見せられると、
やっぱり大会でも使いたいよなあ、って気持ちが湧いてきますよね。
大会で「アイテムあり」のルールが導入される可能性はないのでしょうか?



ポイントは、
"スマッシュボール"を取得したタイミングで強制的に発動する のか、
"スマッシュボール"を取得した後に、任意のタイミングで発動できる のか。
後者の仕様ならば、導入の可能性はぐっと上がる。

これは、コンフィグのアイテムスイッチで
スマッシュボールのみをONにすることが前提です。
3ストックならば、双方のキャラクターがひとつは取得できるでしょうし、
一方のキャラクターがふたつ以上取得しても、使えるのは一回だけです。
(もちろん、相手に取られる前に取る、というかけひきはあるでしょうが。)

対戦中、リスクの調節ができるようになれば、
そこから新たな楽しみが生まれるのではないかと思うのです。



リスクの調節とは、「ここの箇所では全力で攻めたい!」という場面で、
何かしらの代償を負って、通常より有利な状態を作ることです。
わかりやすく言うと、RPGでボスを倒すために
魔法使いのMPを節約しておくようなものです。

いわゆる"超必ゲージ"が実装されている格闘ゲームは
自分でリスクの調節ができるゲームと言えるでしょう。
DXでも、ドンキーやサムス、シークなどは
溜め技によって多少なりとも、リスクの調節ができるキャラクターですね。

繰り返しになりますが、任意のタイミングで発動できるかどうかがポイントです。
それができないとなると、上記のような"リスクの調節"が行なえず、
運の要素が強くなりすぎてしまうのです。
スマブラにはOP相殺(※)というシステムもありますけどね。



さて、何やら長く語ってしまいましたが、
実際のところは、取得したタイミングで強制発動でしょうね。

>ニュアンスとしては、
>“強くて個性があるハンマー”みたいにとらえればそれっぽい?

こう書かれてますし、

>スマッシュボールを取得したクッパ。変身!!
>例によってスマッシュボールを取る!! な、なんと羽根が!!

個々の切りふだのエントリにおいても、そんな感じの書き方です。
唯一の希望は、マリオファイナルの説明文。

>上下に広がっているので、より相手にダメージを与えるためには
>高さとしては少し浮いた位置で、フィールドの左右から放つといいでしょう。

これを読む限りでは、自分で発動位置を決められるような雰囲気ですね。
ああもう、どっちなんだ!(どきまぎ)



「おおっと! ここで"トライフォースラッシュ"が華麗に決まったァァッーー!!」
大会で、こう実況できる日を夢見てますぜ!


「ワンパターン相殺」の略。
同じワザを連続して当てると、徐々に威力が弱まっていくシステム。
ワンパターンな攻めを回避させるためのシステムだが、威力の減衰が小さく
プレイヤーの立ち回りに影響を与えるまでには至っていない。
個人的には、威力の減衰をもっと大きくしてもいいのではないかと思っています。  

August 26, 2007

いちごとうふを食べながら。

"スマブラ拳"拳!! 【7】

次の"スマブラ拳!!"の更新では
きっと、めちゃめちゃよろこばしい発表がある! 気がする。

なんてったって、明日は8月27日。
MOTHER2の発売日、なんですから! 13周年おめでとおおおお!!



…こほん。さすがにそこまで意識してないだろう、と思います?
いやいや、あの桜井さんのこと、絶対仕込んでくると思うんだけどなあ。

"リュカ参戦!"か、"ネス再登場!"か、
それともシールド削り値だけは高い、あのアイテムかな。(むぎちゃ!)  

August 24, 2007

ドラゴン桜

"スマブラ拳"拳!! 【6】

ヨッシー:最後の切りふだ

一見、「ギガクッパ」みたく巨大化するわけでもないし、
攻撃範囲もそんなに広くないような印象を受けます。

でも思い出してみてください。
ヨッシーが初登場した『スーパーマリオワールド』では、
赤コウラを食べると口から炎を吐き、
青コウラを食べると羽根が生えて空を飛べるようになる。
「スーパードラゴン」状態での特性は、
間違いなくこれをフィーチャーしたものでしょう。

そしてもうひとつ。黄色コウラを食べると、
着地時に地響きを起こせるようになるんですねー。
着地するとステージ全体にダメージ判定発生!
…なんて特性が追加されるのかなあと予想しているのですが、はてさて。  

August 23, 2007

代打、立浪。【8】

-パワポタ2・ペナントレース疾走記-

8/22(水) 巨人-中日 (東京ドーム)

【Real D】

中:000 000 000 : 1
巨:000 001 11X : 3

勝:西村 1勝0敗
敗:山本昌 2勝6敗
セ:上原 1勝1敗23S
本(中):-
本(巨):ホリンズ10号 木村拓2号

評:
6回に1点差を追いついた巨人は、7回2死からホリンズのソロ本塁打で勝ち越し、
8回にも木村拓のソロで加点した。西村が今季初勝利、上原が23セーブ目。
中日は2回以降追加点が奪えず、山本昌を援護できなかった。 (共同通信)



【Hard D】

中:000 130 010 : 5
巨:000 011 100 : 3

勝:川上 15勝3敗
敗:西村 1勝2敗
セ:岩瀬 5勝3敗32S
本(中):ウッズ100号 井端12号 福留40号
本(巨):阿部9号,10号


評:
1-0で中日がリードして迎えた5回表、川上の打球をホリンズが落球。
このエラーを足がかりに、福留が40号2ランを放ち、
続くウッズが節目の100号ソロを放った。
中日先発・川上は阿部に二打席連続の本塁打を浴びるも、
大崩れすることはなく、リーグトップ独走の15勝目。
巨人は先発・上原が李の打球を手に当て
途中降板するという不運もあり、痛い連敗を喫した。



<ピックアップ:タイロン・ウッズ>

【Hard D】
111試合 452打数181安打
打率:.400 本塁打:100 打点:160 得点圏打率:.455
なんとまあどれもキリのいい数字…

111試合目にてシーズン100本塁打を達成し、打率は4割をキープ。
もはやこいつは怪物じゃなく、化物と呼ぶにふさわしい…!
王さんの55本をはるか飛び越え、マグワイアやボンズも敵じゃありません。

≪パワー186&威圧感&パワーヒッター&広角打法&ハイボールヒッター≫
これだけの条件が揃うと、タイミングを大きく外しても
芯で捉えるだけで、大抵ホームランになっちゃいます。これでいいのかコナミ。

【Real D】
101試合 342打数97安打
打率:.283 本塁打:31 打点:81 得点圏打率:.247

こちらが現実のウッズさんの成績。
そこそこ打ってくれてはいるけど、得点圏打率が伸びてほしいなあ。
40本-100打点はちょっと厳しいか。  

ディディーコング参戦!!

"スマブラ拳"拳!! 【5】

ディディーコング参戦!!

「ドンキーコング」シリーズから2キャラ目が登場ですか!
予想されていなかったわけではないですが、
オッズはそんなに高くなかったキャラですね。

素早い動きの中に一撃の重みを秘めた、
相手にすると一瞬も油断できないキャラクターになりそうです。
DXのキャラでいうと、ピカチュウが近いのかな?

DXのドンキーだって、体が大きいから目立たないだけで
ダッシュや落下速度など、実はかなり素早いキャラなんですよねー。

>>バレルジェットやピーナッツ・ポップガンをひっさげ、

なにげに飛び道具も充実してそうですし。



【スマブラ拳!! 登場キャラクター】

マリオ
リンク
カービィ
ピカチュウ
フォックス
サムス
ゼルダ
クッパ
ドンキーコング
ヨッシー
ピーチ

ピット
ワリオ
ゼロスーツサムス
アイク
ポケモントレーナー
ディディーコング  

August 22, 2007

ゲームニュースの話をしよう 【4】

新型PSP専用バッテリーパック”PSP-S110”の単体発売が決定!
ファミ通.com

>発売日は新型PSPとおなじく、2007年9月20日で価格は4500円[税込]

た、高い! とその値段に驚いてしまうけれど、
これでも旧型のそれに比べると安いんですね。容量も小さくなってるし。

本体が2万円を切ったことには驚いたけれど、
その値の2割強がバッテリーの分だってことにも驚きです。  

子午線の祀り

"スマブラ拳"拳!! 【4】

亜空軍

亜空間といえば、ステージ「ポケモン亜空間」が連想されるわけですが
あんなカオスな世界に取り込まれるのは確かに、ちょっとやだなあ。

>『亜空の使者』の敵は、“亜空軍”と呼ばれる正体不明の軍隊!
>指揮官“エインシャント卿”に率いられている。

>敵の主戦力、“プリム”。いろんなバリエーションがいる。

“エインシャント”、“プリム”といった単語で
聖剣シリーズを思い浮かべてしまう俺はどうしたらいいですか!


ちなみに“プリム”は聖剣2のヒロイン名、
“エインシャント”は聖剣3の主人公の一人、
アンジェラが覚える最終魔法の名前です。  

August 21, 2007

サイドストリーム!

"スマブラ拳"拳!! 【3】

リンク:必殺ワザ

ブーメランには引き寄せ効果がつき、
矢のスピードは速くなり、
回転斬りはため可能になる、ですとおおおお
スマクロでもリンクは強いキャラになりそうです。

>前作では狙うのが難しかったけど、今回はオートでガケに飛んでいくので
>割と手軽に使えるかも?

そんなに難しかったっけ、というツッコミは置いておくとして、
「オートでガケに飛んでいく」、の部分が気になるところです。

前作では真横にのみ伸びたけれど、斜め上に伸びるようになるのか!?
そうだとしたらこれも、ひそかな強化。
いちばん下の画像を見る限り、射程は少し短くなったかな、とも感じますけど。



エントリ名は一部で有名な"下投げ→回転斬り"のコンボ名。
みんなで叫ぼう、サイドストリーム!