彗星のオヒレ

関西を中心に活動する劇団、
彗星マジックの公式ブログです。
劇団員の外部出演情報からふと思った事までちまちま書いています。

彗星マジックHP http://suiseimagic.uijin.com/
「ラルカノウッド」特設サイト https://lalkanowood.jimdofree.com/

新劇団員と公演

昨年、劇団員が結婚したことをきっかけに、割と真剣に劇団を続けていくにはどうしたら良いんだろうね、という話をしました。

劇団員は言います。新しくできた家庭を大事にしたいし、子供も欲しい。

じゃあ劇団、抜ける?と聞いてみると、元気に「抜けません!」とのこと。

すごい!「人は何かの犠牲なしに何も得ることはできない。 何かを得るためには同等の代価が必要になる」という、僕たちが鋼の錬金術師から得た教訓を真っ向から気にしないスタイル。人間の欲とはかくも純粋で時には教訓すら超越するのだな、などと思ったものです。


目先の公演のみに全精力を注ぎ込み、運営に継続、そういったことに無頓着でした。何てこと。

再三プロデューサーから「これからどうするか考えなさい」と言われても、「いい感じに進みます」などと返答し、呆れられている次第。何てこと。

もはや見放さないでいてくれるだけで素晴らしいプロデューサーと言えるでしょう。見放さないというプロデュースです。何だそれ。


どこかで誰かが、全力を尽くしてはじめて現状を維持するだけの力を得れる、的な事を仰っていて、ふとその言葉を思い出し、全力は尽くし続ける心算はあるけれど、それで現状維持であるならば結婚した劇団員が活動を休止した場合おれたち弱体化するじゃんだってもう既に全力なんだから!と思い至り、それならば力の総数を増やそう、仲間だ仲間だ新たな仲間だと今年の3月にはじめてきちんと劇団員募集をしました。


結果的に3人の新劇団員を迎え、今まさに全力で稽古中です。

稽古期間約1ヶ月で30分前後の短篇を4作品同時に稽古、うち2作品は新作、何やってんだ、あ、目先の公演に全力注いでるだけか、変わらねぇな、過去から学ばなければ。次からの課題にしよう!などと心に刻みつつ、稽古中です。

上演する4作品すべて出演するのは劇団員です。スタッフもなるべく外部から雇わず、限られた期間に劇団員だけでどこまでできるのか、せっかくなので測ってみようと試みております。自分たちでやってみてはじめてできないことが、今迄やってもらっていたことが、わかる気がするので。


「テレグラキ」という短篇は、最初外部に書き下ろしたものだったのですが、幾度かの上演を経て、劇団を代表する短篇のひとつになりました。代表する短篇なのに様々な事情で劇団員だけで上演したことは無かったので、満を持して臨んでおります。

「ラメント」という短篇も最初外部に書き下ろしたもので、彗星マジックでは2012年に上演しました。結婚した劇団員、米山真理がはじめて彗星マジックに出演した際に上演した作品でもあり、満を持して臨んでおります。

「月とマシンガン」は新作で、役者として所属している劇団員、池山ユラリが書き下ろしております。彗星マジックではもう10年くらい毎週月曜の夜にラジオ配信を行っており、その中で役者スタッフ関係なくラジオドラマを執筆し披露しているのですが、そのラジオドラマから満を持して産まれた短篇です。

「サーキュラー・ヴェロシティ・アパートメント」も新作ですが、これは彗星マジックが月イチ公演を敢行した際につくっていた「ヒーロー」という作品の新作、という位置付けをとっております。「ヒーロー」を全く知らなくても問題なく楽しんでもらえるよう執筆しつつ、「ヒーロー」を既知の方には豊かで新たな観劇体験になるよう満を持しております。


4本すべて宇宙に関する物事が随所に見られますが、特に繋がりはありません。

いろんな角度から見た宇宙、世界をご覧いただける短篇集です。


貴重な時間を頂戴するだけの価値ある公演になるよう全力を尽くしますので、何卒ご贔屓に。


勝山修平でした。


IMG_6342
IMG_1130

上演日時

8月26日
14:00【A】/19:00
B
8月27日
11:00
【A】/15:00B
「テレグラキ」上演キャストチーム
A】ア:小沼桂大 イ:益田杏花
B
ア:森下愛梨 イ:池山ユラリ
上演時間の【】内が上演チームとなります。

会場
in→dependent theatre 1st
〒5560005
大阪府大阪市浪速区日本橋3-3-19
06-6635-1777
http://itheatre.jp/

料金
前売・当日 3,200円
学生 2,000円

学生は受付の際に学生証の提示をお願いします。
未就学児童入場不可。


予約フォーム
https://ticket.corich.jp/apply/267461/



 悒機璽ュラー・ヴェロシティ・アパートメント』
作:勝山修平 演出:池山ユラリ
出演:小沼桂大、益田杏花、森下愛梨、米山真理

やがて宇宙から飛来する最恐の壊滅災害に備え、世界最強の人間は今日も宇宙空間に浮かぶ小規模な低軌道コロニー、通称“アパート”で警戒疲れを感じながら、住人たちとそれなりに交流しつつ概ね大いに退屈な日常を過ごしていた。
“アパート”での日常は時間感覚を狂わせる。何せ1日に地球を約16周、朝と昼を16回も繰り返すのだ。夜が来ても未だ今日。朝が来ても未だ今日。明日はまだか。壊滅災害はいつ来る。勘弁してくれ。

◆悒謄譽哀薀』
作・演出:勝山修平
出演:【Aチーム】小沼桂大、益田杏花 【Bチーム】池山ユラリ、森下愛梨

「そちらは、お元気でしょうか。この電信は届いていますでしょうか。もし届いているのでれば、返信を、どうか、どうか。待っています。」
ロシア連邦チェリャビンスク州に隕石が落下した2013年2月15日を境に分断した【もうひとつの現代】を舞台に、大容量の電波を使った通信ができない世界で、静かにずうっとモールスを、閉め切った部屋の中で縋るように、宇宙へ向かって流し続けるひとと、応えただれかの物語。

『月とマシンガン』
作:池山ユラリ 演出:勝山修平
出演:池山ユラリ、益田杏花、米山真理

地球に「宇宙人」が降り立ち数年、「地球人」と「宇宙人」は緩やかに交流を続けていた。しかし、「宇宙人」は目の前にいる存在の心が読めることが判明。心を読まれることによって「宇宙人」からの侵略を恐れた「地球人」は、「天の川政策」を施行し、地球上の何人たりとも国に申請しないと顔をつき合わせてコミュニケーションを取ることができなくなってしまった。
とある満月の日。申請していない神聖な友人が、私の目の前にいた。

ぁ悒薀瓮鵐函
作・演出:勝山修平
出演:小沼桂大、森下愛梨、米山真理

その年の夏は、酷暑が続いたり、台風が逸れたり、政府が節電を呼びかけたり、悲報のニュースが目立って流れたり、つまりはいつもの夏でした。けれども誰かにとっては、私にとっては、格別で、特別な、出会いと別れの夏でした。きっともう逢うことはないけれど、私は元気でやってるよ。
記憶喪失の子供と、家族を殺害した容疑で指名手配されている女性と、宇宙人を自称する男性がともに過ごした、歪で愚かで愛おしい、ひと夏の記録。

【随時更新】彗星マジック27景「アソートメント•アパートメント」

IMG_6342

彗星マジック27景
「アソートメント•アパートメント」

彗星マジックの劇団員のみでお送りする短編集!
「lament」「テレグラキ」他、新作2本を合わせた4本立て!また、「テレグラキ」はダブルキャストでお届けします。

★出演
池山ユラリ
小沼桂太
益田杏花
森下愛梨
米山真理


★上演日時
8月26日
14:00(A)/19:00(B)
8月27日
11:00(A)/15:00(B)

「テレグラキ」上演キャストチーム
A ア:小沼桂大 イ:益田杏花
B ア:森下愛梨 イ:池山ユラリ
上演時間の()内が上演チームとなります。


★料金
前売・当日 3,200円
学生 2,000円

7月1日10:00発売開始!

★予約フォーム
https://ticket.corich.jp/apply/267461/

彗星マジック稽古体験ワークショップ開催

彗星マジックでは現在募集を行っている
劇団員オーディションに先駆けて、
ワークショップを開催する事となりました!

オーディションに先駆けて…
とは書きましたが、

🌟オーディションを受けてみたいけど、彗星マジックがどんな劇団でどんな稽古してるか知りたい

🌟オーディション受ける気は全然ないけど、彗星マジックがどんな稽古をしているのか一緒に受けてみたい

🌟彗星マジック全然知らないけど演劇のワークショップを受けてみたい

など…どんな方でも歓迎いたします。

短い時間ですが、
彗星マジックの演劇の世界を一緒に体験いただけたらと思います。

彗星マジックに、もしくは演劇に興味があって、
少し飛び込んで経験してみたい方、
ぜひご参加お待ちしております。


🎪開催日時🎪
4月22日(土)19時〜22時
5日8日(月)19時〜22時
※一日のみ参加、両日参加、どちらでも可です

🎪場所🎪
大阪市内某所
※参加者のみにお知らせいたします

🎪参加費🎪
1日参加につき、500円(テキスト印刷代等)

🎪参加方法🎪
suiseimagic@gmail.com
上記メールアドレス、もしくはツイッターDMにて
●お名前
●メールアドレス
●希望参加日
を記入の上、送信ください。
追って、こちらから返信させていただきます。


≪ワークショップ内容≫
🌟講師🌟
彗星マジック主宰・作・演出 勝山修平
※補助として劇団員が参加いたします


197966A3-F174-4EF5-AC4E-684CA9CDD335

16555CAA-3257-47EE-867F-815451AE1110

DDD12D95-9371-4A93-BD7B-F5CB4D96CBDD

89C20E4E-82D3-4400-A4F5-7A11B4066ECF

彗星マジック、劇団員募集

結成は2002年なので、
いつの間にか21年も経ってしまっていた劇団、
それが彗星マジックです。こんにちは。

来るもの拒まず去るもの追わず、
目の前の本番だけを見据え、
いまの自分たちにできる演劇をただひたすら創っていました。
本番を観てもらって、
それがゆるやかに繋がって、
全国にたくさんの仲間ができました。
そして大阪府外の地域でも彗星の芝居を上演することができるようになって、
それがこれまで。

そしてこれから。「次」です。
彗星は「次」のことをやっと考えようと思い、
まずはマンパワーだ!
まだ出会っていないあなたや、
彗星に出てくれたあなた、
観てくれたあなた、
いっちょうここいらで彗星に腰を据えて芝居でもしませんかってことで、
来るもの拒まず去るもの追わずは一旦やめて、
真剣に劇団員を募集します。

ご存知の方も多いと思いますが、
大阪にはたくさんの劇団があります。
その中で彗星に入るというメリットってなんだろうと考えてみたのですが、
困ったことに特筆できるようなことがありません。
なのでイマイチ彗星を存じない方は、
申し訳ないけれど、
プロフィールを読んで、【彗星マジック】で検索し、評判を調べ、
何よりも芝居を観てもらえたら嬉しいです。
そりゃ本番の舞台を観て欲しいけれど、
観劇三昧さんとかでさ。観て。
そして劇場ではこんな風に観えていたのだろうと想像してもらえたら嬉しいです。想像力だいじ!

そうそう、彗星は大概、舞台美術というものが(ほぼ)ありません。
観客それぞれの頭の中にある景色を想起させるような演技をして欲しいな、と、思っているからです。

愛し愛され憎み合い、
苦痛に悶えて夢を見て、
キチンと笑ってキチンと泣いて。
そんな人物たちが織り成す、
ここではないどこかの劇的な物語を劇場で体験して欲しい。
そんな劇世界をつくっている、つもりです。
あなたも彗星マジックで演劇しませんか。

彗星マジックは、劇団員を真剣に募集します。


【彗星マジックの主な活動】
年に1〜2回の本公演。
その他全国のイベント公演の参加。
稽古は本番の約2ヶ月前より開始、
平日の夜2回、土日祝の昼夜1回、
週3回程度(稽古の進行によって増減)。
毎週月曜日の夜にラジオ生配信、基礎稽古、劇団会議等。
2023年8月に新人を迎えた公演を予定。



【募集内容】
役者の他、演劇を創る上で必要なあらゆる人材を募集します。
他劇団やユニット、事務所との掛け持ち可※。
※必ず所属先に了承を得た後にご応募ください



【応募条件】
・18歳以上〜40歳まで
・心身ともに健康な方
・劇団活動を優先できる方
・日本語で意思疎通ができる方


【選考方法】
一次:書類選考
二次:面接、ワークショップ
日程は5月24日、25日を予定
会場は大阪市内某所を予定



【オーディション参加費】
二次選考時に500円
※テキスト代・オーディション会場費、他



【記入事項】
01.名前(ふりがな)
02.年齢、生年月日
03.連絡先(住所・電話番号・メールアドレス)
04.顔写真
バストアップ・全身各1枚ずつ
アプリなどで加工をしていない写真をお送りください
05.職業・学校
06.志望動機
なるべく具体的にお書きください
07.活動歴
ありましたら舞台経験など、なるべく具体的にお書きください
08.好きなセリフ、もしくは言ってみたい台詞
09.今までに観たことがある彗星マジックの作品がありましたらお書きください
10.二次選考の希望日
5/24希望 5/25希望 N焼可



【応募期間】
2023/3/1(水)〜5/10(水)
5/11〜15に一次選考の結果、及び二次選考の詳細をメールにてお送りします。

ご応募はこちら!

https://forms.gle/Jd1kM8sKDxzgnNDu6

ご応募頂いた個人情報は厳重に管理し、オーディション期間終了後、適切に破棄いたします。

5D266418-8C5D-44C0-BCC9-378982BEF013

【随時更新】彗星マジック26景「釈迦を汲む」

彗星マジック26景 本公演
「釈迦を汲む」


2998B3AB-E695-444E-819B-74980CA5217E

26A37C95-C1EB-4AA8-95AB-D308A8215CFB


朗らかな初日の光さやけく新春らしからぬ、不穏な不穏な時代のお噺。
我が国はここを先途と諸外国に対し獅子奮迅の勢いで躍進するも虚しく敗退し、米、英、仏、露によって分割統治されるに致り、国民は臥薪嘗胆、クチビル噛み締め刻苦勉励の毎日であります。

さてここに御座すは絵師、記者、軍人、撮影技師、人形師、弁士、等々。
自由に往来すること叶わぬご時世の中、鹿児島から天下の米国様にご神木を献上するべく特別に発行された通行手形のご利益に縋って目論見を隠し集まった者たち也。

各々の思惑が錯綜し、風土に文化に言語の違いに悩まされ、泣いて笑って喧嘩して。
それでも続く道中記。



【出演】

池山ユラリ(彗星マジック) 
上杉逸平(メガネニカナウ)
奥田卓  (STAR⭐︎JACKS)
金澤宏美
こやち のぞむ(凡タム)
ずっく (社会の窓社)
西原希蓉美 (満月動物園)
野倉良太
益田杏花(彗星マジック)
竜崎だいち(羊とドラコ)
米山真理(彗星マジック)


【日時】
2023年
1月27日(金)
19:00
(受付開始18:15 開場18:30)

1月28日(土)
14:00
(受付開始13:15 開場13:30)
18:00★
(受付開始17:15 開場17:30)

1月29日(日)
11:00
(受付開始10:15 開場10:30)
15:00★
(受付開始14:15 開場14:30)


★ワンコインシアター(別料金)
下記ステージ回の本編終演後、彗星マジック劇団員による3人芝居「落花生」を上演予定!

★1/28(土)18:00
★1/29(日)15:00
料金:500円
•当日受付時またはワンコインシアター開演前にご精算いただけます
•ワンコインシアターのみのご予約は受け付けておりません。

※入場は当日の受付順となります。
※ご予約のお客さまから優先的にご入場いただきます。 
※複数人で来た場合、お連れ様と席が離れる可能性もございます。ご了承ください。
※開演後のご入場はお断りする場合がございます。
※未就学児童のご入場はお断りする場合がございます。
※公演終了後の出演者やスタッフとのご面会はお断りしております。ご了承ください。

ご来場予定のお客様は、必ず劇場の感染防止ガイドラインをご確認下さい。
https://itheatre.jp/guide-aud2.pdf


【料金・ご予約】
〈劇場チケット〉(当日精算のみ/前売り・当日共に)
⭐︎12月3日10時より発売
・一般 3,500円 
・U22  2,000円
U22のチケットの方は受付にて年齢が確認できる証明書をご提示ください。

ご予約はこちら
CoRich!
https://ticket.corich.jp/apply/208721/

携帯からの予約はこちらをクリック!






・高校生以下(1ステージ5人まで2000円)
2023年1月20日(金)まで ご予約を受け付けております。お早めに!
受付にて学生証、または年齢が確認できる証明書をご提示ください。
ご予約はこちら
https://forms.gle/LDEXyAukPbSNFzKJ7

〈配信チケット〉
⭐︎12月8日10時より発売
3,000円
観劇三昧LIVE
https://v2.kan-geki.com/live-streaming/ticket/856
※1月29日15時千秋楽の回を生配信&2月5日までアーカイブ配信を予定


 【お問い合わせ・メールでご予約 】
劇団メール suiseimagic@gmail.com または
問合せフォームにお問い合わせ内容をご記入の上、送信してください。
メールで劇場チケットのご予約をされる場合は、1/25までにヾ望日時 △名前 E渡暖峭 に膺瑤鬚知らせ下さいませ。こちらからの返信を以て予約完了とさせていただきます。
配信チケットにつきましてはメールではご予約いただくことはできません。予めご承知置き下さいませ。

【劇場】
インディペンデントシアター2nd 
〒556-0005 大阪府大阪市浪速区日本橋4丁目 9−5

【スタッフ】
脚本/演出/宣伝美術:勝山修平
照明/プロデューサー:相内唯史(at will)
音響:浅葉修(Chicks)
衣装:西出奈々
設定協力:岸亜弓
当日運営:渡辺大(Limited_Spice)
配信協力:観劇三昧
*最新コメント*
*月別アーカイブ*
*LINE読者登録QRコード*
LINE読者登録QRコード
@suiseimagicのつぶやき
*記事検索*
*プロフィール*

suiseimagic

関西を拠点に活動する劇団、彗星マジックです。
公演情報、劇団員の外部活動の情報や、あれもこれも掲載していきます。

ちょくちょく覗いていただければ幸いです。

  • ライブドアブログ