2014年06月05日

東方Project

Scarlet Waltz (道化さん)
お勧め度:★★★★☆
フランドール視点。紅魔組が幻想郷に来る前にフランが家を出奔することから始まるストーリー。幻想郷で一人暮らし。全体的にシリアスの中編物。完結済。

うそっこおぜうさま (にゃおさん)
お勧め度:★★★★★
最強の吸血鬼レミリアが実は最弱だったら、というお話。最初は若干勘違い物。レミリア至上主義の紅魔組によるレミリアサクセス?ストーリー。漫画やシルバニアファミリーが大好き、将来の夢が森のケーキ屋さんというかわいいレミリアを描いた物。コミカルな笑いとシリアスな緊張感を融合した名作品。超おすすめ。2011/03/25全65話完結。※追記。風神録編開始。

東方乱力録 (クロルさん)
お勧め度:★★★★☆
現実から太古の日本へTS妖怪化ワープ。「力を操る程度の能力」。最古の妖怪であり最強系のロリ幼女主人公。各地で原作キャラとの会合をした後、幻想入り。その後は原作異変の独自再構成。博麗の祭神として祀られている。良くも悪くも二次創作初心者向きの作品です。長編完結済。

東方虚刀典 (十ZOさん)
お勧め度:★☆☆☆☆
刀語&mugen鬼巫女と技クロス。FF11ブロント設定クロス。気付いたら遥か太古の日本。そこで八意家に拾われて永琳の義兄。月へは行かず居残り、その後テンプレ各地周り。最強系。
※削除されました。

・一部 東方天晶花 ~とうほうてんしょうか~ (ラリアーさん)
・二部 幻想郷覚書
お勧め度:★☆☆☆☆
オリジナル主人公幻想入り徐々にハーレムチック最強物。「相手の力を写し取る程度の能力」。主人公兼ヒロインという扱いで女装ネタとか多め。長編。2011/05/19第二部開始。

気がついたら妖精 (pzgさん)
お勧め度:★★☆☆☆
現実→TS憑依物。原作知識なし。羽の生えた自分やチルノらを見て、幻想郷をどこかの国の生物実験場と勘違いしてなんとか脱出をしようとがんばる。頭が悪くて思い込みが激しいような性格。幻想郷の改革を目指してるとか紫やレミリアに思われてる。勘違い物。ヒロインが大ちゃん。ルーミアが常識人。ネタ系発言が多め。

がんばって今日を生き残る (お手玉の中身さん)
お勧め度:★★☆☆☆
原作知識有り、昔の日本に転生オリジナル主人公。村の生贄として山に放置されていた所を鬼に拾われて育てられる。その後はテンプレ通り原作キャラ達に会いにいく。最強系。

ルナティック幻想入り (アルパカ度数38%さん)
お勧め度:★★★☆☆
タイトル通り幻想入り物。原作キャラ達に好意を持たれるが全員ヤンでいるのだった……。
東方キャラたちにオリ主が毎回ほぼ全殺しの目に会いまくるストーリー。ノットギャグ物。ほんの一部の人だけまとも。ストーカー達によって彼の人生がルナティックモード。微鬱注意。完結済。

東方増減記 (例のアレさん)
お勧め度:★☆☆☆☆
幻想郷を作る前の昔の日本に逆行妖怪化、オリジナル主人公。「増と減を操る程度の能力」。最強系。
※にじファン終了に伴い、ハーメルンへ移転されました。

とうほうじごくにっき (nekoさん)
お勧め度:★★☆☆☆
死亡後ねこの体をもらって閻魔の元で働くことになったオリジナル主人公の話。能力は「物事の本質を見極める程度の能力」。他にもオリジナルキャラ有り。最終更新2010/08/08。

時には昔の話を (ahoさん)
お勧め度:★★★★★
霊夢が1万2千年後の幻想郷へタイムスリップする中編物。時代は宇宙人が幻想入りしたり、第3574次紅霧異変だったり、今代博麗霊夢が318代目だったり。時代を経ても続く霊夢と住人達の物語。全5話。完結済。

絶対に驚かせてはいけない幻想郷 (gomaさん)
お勧め度:★★★★☆
小傘が主人公の1話完結短編ギャグ物。
――小傘さんはお腹が減っていた。オバケらしく人間を驚かせればお腹はいっぱいになる。おっとあんな所に人間の子供が…。から始まるアホ話。

八雲紫は此処にいる (葉月ヴァンホーテンさん)
お勧め度:★★★☆☆
1話完結短編物。ネタバレになるのでなんとも言えない。10分くらいで読み終えると思います。

小野塚小町の越冬戦記 (東雲さん)
お勧め度:★★★☆☆
朝起きたら雪の重さで家を潰されていたことに気付いた小町さん。家を建て直すまでどうするか。そうだ、白玉楼に居候させてもらおう。白玉組&文との物語。全3話の中編物。

異説妖々夢 (ほととぎすさん)
お勧め度:★★★★☆
幽々子の過去をオリジナルで描いたSS。1章は幽々子が西行妖に封印されるまで、2章は大転生から妖忌がいなくなるまでを書いた感動系の中編物。エピローグで妖々夢本編に繋がる。ヒーローは妖忌さん。原作設定とはやや異なるのでそれがダメって人にはNG。完結済。

B境界の突破者  (胡椒中豆茶さん)
お勧め度:★★★★☆
霖之助×紫のアホカップリング物。1話完結。微糖コーヒーかとおもったらMAXコーヒーだった、そんなお話。どの辺が正統派ラブコメなんだコノヤローとツッコミたくなる作品です。

東方饕餮記 (待ち人さん)
お勧め度:★★☆☆☆
太古の中国で退治した饕餮(トウテツ)に憑依してしまったオリジナル主人公有り再構成物。能力は「化ける程度の能力」。姿形、神力妖力や口調や思考までも化けられる。まぁそんなことしなくても最強物。藍、オリヒロイン2人の計3人が嫁。子供も3人。世界中を周って最後に日本に来て原作キャラとのテンプレ会合。
※にじファン終了に伴い公開停止。

さよならスカーレットへヴン (uleaさん)
お勧め度:★★☆☆☆
咲夜が天寿を全うした後の物語。咲夜が亡くなったことに耐えられず引き篭もってしまったレミリア。ある日パチュリーがレミリアの部屋を開けたらそこには死んだはずの咲夜と楽しそうに話すレミリアの姿があった。パチュリーの視点がメイン。全3話。完結済。

楽園の素敵な巫女に桜咲く (はむすたさん)
お勧め度:★★★★☆
先代博麗と霊夢の話。ある日ふとしたことがきっかけで、子供時代の記憶がごっそり抜け落ちてることに気付いた霊夢。しかし断片的な物からは確かに母親らしき存在が居たことを感じる。記憶を取り戻すために優曇華に退行催眠をかけてもらうのだった。ポイント5万オーバーの傑作。全3話の中編。完結済。

東方虹魔郷 (Altoさん)
お勧め度:★★☆☆☆
現代から20代の男がフランドールにTS憑依。フランの精神と融合。五次元の干渉がどうたら。狂気がなくなってなんか理論チックな性格と話し方に。地下から出してもらい外へ出たりする。戦闘などはほぼなし。最終更新2009/10/25。

東方蓬莱人形物語 (トウドウフィッシュさん→レーヴァテインさん)
お勧め度:★★☆☆☆
当初は蓬莱伝というタイトルだったので、月人のストーリーか。とタイトルで見て読んだらオリジナル主人公が蓬莱人形に憑依した話だった。そっちの蓬莱か。主人公に以前の記憶はない。 人形だけど一人称が俺なので一応TS? 突如完全自律人形となった蓬莱オリ主と周りのキャラたちとのお話。

八雲紫の珍道中 (磁石-さん)
お勧め度:★★☆☆☆
現実から八雲紫に転生した女主人公。超弱体化してるためそこら辺の妖精にも負けてしまうくらいヘボくなってる。弱いながらもがんばった結果、周りからはからかわれながらも愛されるキャラに。ほのぼの系。若干ネタやメタな部分があります。

【東方紅魔館】 悪魔のような吸血鬼 (豆腐さん)
お勧め度:★★★☆☆
原作知識なし、スカーレット家の長男のオリ主物。年長。”吸血鬼である程度の能力”。なので本人的には最弱もいい所だと思ってるが紅魔組からは最強だと思われて慕われている。能力名で主人公が勝手に弱いと思って勘違いしてるのか、妹達が勘違いしてるのか、まだちょっとよくわかりません。コレ系主人公必須技能:幸運EX。主人公側と二人称側の2つの視点から形成。

東方風神記風神幻想録 (風月さん)
お勧め度:★☆☆☆☆
原作知識なし。一人称ハイテンション最強ハーレムオリ主転生物。「あらゆる風を司る程度の能力」と「あらゆる事を保つ程度の能力」のダブル能力持ち。ナルトの螺旋丸とか使います。大昔の日本に転生→各地周りで原作キャラと会う→幻想郷。
※にじファン終了に伴い公開停止。

いただきますと言ってあなたを食べた (病さん)
お勧め度:★★★☆☆
原作知識なし、宇佐見蓮子の弟のオリ主。能力持ちでノット戦闘系。序盤は外の世界から、後に幻想入り。原作登場人物に関して、他の二次とは異なる独自の設定&解釈がなされていてストーリーも独特。ネタ色強め。

うつけもの幻想記 (やまやまさん)
お勧め度:★★★☆☆
なんだこれ……なんだこれ。自称、源頼光の子孫のオリ主が幻想郷にやってきて妖怪を退治しようとするが、ただの勘違いのアホなのでボッコボコにされる話。行動力があって前向きでめげないアホ。三人称文できちんと描写してあるけど、やってることがアホというアンバランスさがいい。つかみは抜群。まだ1話。

東方西風遊戯 (ぜろたいむさん)
お勧め度:★★★★☆
早苗の幼馴染の少年オリ主。幼いころに早苗と色々あって一応守矢信者。守矢陣営が幻想郷に転移する際のドサクサに巻き込まれ一緒に幻想入り。早苗とは長い付き合いで腐れ縁。喧嘩仲間のようでもあり、熟年の夫婦のようで、常識に囚われない暴走する早苗の抑え役。原作知識及びチート能力なし。強さは訓練して妖怪の下級レベルくらい。三人称文で読みやすい。独自設定多数あり。オリ主ながら普通人として主人公というよりはサブ的なポジションなので、他の原作キャラの方が活躍したりと世界観を大事にした安心設計。
※にじファン終了に伴い公開停止。

東方先代録 (パイマンさん)
お勧め度:★★★★★
原作知識有り、霊夢の義理の母親で、先代博麗の巫女に転生した女オリ主がせっかくだからやりたいこと=漫画のような修行をしまくってたら物理的に歴代最強とまで呼ばれるようになった。
周りから先代sugeeeと思われまくる若干の勘違いというか意識ズレ物。そんな感じにとにかく好意や敬意を向けられていている。時系列は紅魔郷から。開始時既に50歳越え。また、波紋呼吸法で老化を防いでいたりと他作品の技のクロス描写があります。
原作と同じ流れながら、オリジナルに昇華されたストーリーがすばらしいと思います。
今でもVS勇儀戦はときどき読み返します。更新が楽しみな作品です。おすすめ。

東方有栖(アリス)伝 (店頭価格さん)
 お勧め度:★★★☆☆
原作知識有り、アリスに憑依(?)したオリ主物。先代録のインスパイアみたいなので似たような設定です。
内心テンション高めだけど無表情系。他のアニメなどの技などネタ・メタな部分も多めです。
憑依時期は霊夢幼少期の頃から。オリジナルの話が異変の合間合間に挿入されていて読みやすい内容となっています。

suisui32 at 15:31│Comments(0)TrackBack(0)二次創作SS 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔