April 14, 2011

Righteous a.k.a. 矢部直 & DJ Quietstorm @ Light & Music, cay, Aoyama, Tokyo

昨夜のLights&Music@cayには妻と娘も参戦。会場は主催の方々が仕掛ける良質なホームパーティといった趣きが更に深化。荘厳なインスタレーションはスペースを殺すこと無く空間に融け込むように存在しステージ全面に拡がるスクリーンと壁面に掛けられた額縁作品は地下世界の窓となる。

昨夜のLights&Music@cayとにかく居心地が良い。テーブル・ソファ・ラウンジ空間が丁寧な配慮の上で配置されている。カウンターで酒を嗜む人・テーブルで食事する人・ソファでリラックスしながら談笑する人。良質なリラクゼーション。そしてもちろん踊る人。楽しみ方はそれぞれ。自由。

昨夜のLights&Music@cay 娘はハンモックに揺られご満悦。踊るかと思えばテーブル席に腰掛け持参した紙と鉛筆で絵を描き始めた。描かれるのはステージ上のDJのふたり。久方振りに解放された妻は円を描きながら跳び踊る。そんなふたりとふたりを観つつ聴きつつ音と映像に酔っぱらう。

矢部直とQUIETSTORM。ふたりのDJ。スモーキーなレゲエ&ダブ・レベルミュージック・反骨心溢れるHIPHOP・重くてぶっといテクノビートは其処此処で流れるモノとは何処か異質。そもそも二人は「今在る日常的なコト・モノなんか糞くらえ」という姿勢を以前からDJで示していた。

だから、あの日以来日常が以前の日常と変わってしまったとしても、矢部直とQUIETSTORMのふたりは変わらない。あの日以前からのスタイルを貫き通すだけだ。以前も以降も知ったこっちゃ無いという猛者達。そんなふたりの音楽に変わってしまったと思う俺等は勇気を貰い背中を押される。踊る。

次回のLights&Musicは6月開催だそうです。平日早い時間から楽しめる良質なパーティです。未だ経験されていない方は是非いらして下さい。昨夜お会いした皆さんはまた会場でお会いしましょう♪

あ、それから、娘と遊んで下さったたくさんの方々、ありがとうございました、御礼申し上げます。彼女も「楽しかった、また行きたいっ♪」と申しておりました。また御邪魔させて頂きたく思います。
  
Posted by suite_espagnole at 23:55Comments(0)TrackBack(0)Righteous

December 03, 2010

Spontaneous Combustion Presents club ever 6th Anniversary @ ever, Aoyama

先週末 ever の 6 周年パーティへ行ってまいりました。
もう 6 年とは早いものです。
今回の白眉は何と言っても Yama a.k.a.DJ Sahib 。
jazz という括りでは異質だったかもしれませんが錚々たる面子の中、僕にとっては圧倒的に愉しめるプレイでした。
当時の tweet からのご報告です。

--------------------------------------------------

ever6周年から帰宅。 @audiosutrasound Yama a.k.a.DJ Sahibが素晴らしかった。重く不穏でdubbyなリズムが複雑に重ね合わされていくうちにいつしか不思議と極彩色な印象になり、それにつれ心と身体が解放されて気が付けばdub stepで(つづく)

軽やかにステップを踏んでいる…といった完璧な流れ。以前からjazzの括りでは語ることの出来ないYamaさんのプレイなわけですがもう今宵のメンツの中では圧倒的に深く重く凄味があってしかし軽やかで(矛盾しない)腹にずっしりと響きながらもがっつり踊れる本当に素晴らしいプレイでした。

フロアのムードはお祝いの華やかさに溢れHappyな印象。スーツでばしっとキメた若い男の子達やドレス姿の女性陣など菊地成孔が最近言うところの「クラブにおけるドレスコード概念」が一部実現されていていい意味でパーティの色が出ていました。主催者スタッフ自ら愉しもうという姿勢も◎。

Spontaneous Combustion やら PRIMO やらまた行きたくなると思わせる今宵のパーティでありました。つー感じでおやすみなさい。

--------------------------------------------------

Spontaneous Combustion Presents club ever 6th Anniversary @ ever, Aoyama
11 / 27 Sat.
DJ :
竹花英二, JAZZBROTHERS
YAMA a.k.a.SAHIB, JAZZBROTHERS
小林径, Routine Jazz
松浦俊夫
石井亮, J-WAVE Worldwide
城内宏信
菅野克哉 a.k.a.Tequila.Pro, Rockin' Jazz Society
and more.
LIVE :
Blu-Swing
keep Loose  
Posted by suite_espagnole at 22:05Comments(0)TrackBack(0)club

November 18, 2010

Righteous a.k.a. 矢部直 & DJ Quietstorm @ Light & Music, cay, Aoyama, Tokyo

最近 twitter ( http://twitter.com/suite_espagnole ) ばかりで書き込んでいなかった blog ですが昨夜出向いた Light & Music @ cay があまりに良かったので tweet した内容を転載します♪

--------------------------------------------------

今日はこれね → 11月17日(水)19:00-24:00 Lights & Music @ Cay

"LIGHTS & MUSIC"なう。いい雰囲気。

いいよいいよ踊れ踊れ。いい大人が羞恥心を脱ぎ捨てる瞬間は美しい。 RT @suite_espagnole: "LIGHTS & MUSIC"なう。いい雰囲気。

がー凄く楽しいぞ。 RT @suite_espagnole: "LIGHTS & MUSIC"なう。いい雰囲気。

こういうのこそドープって言うんだよ。@ LIGHTS & MUSIC

いやぁ平日の夜だというのにヤバかった。回を重ねる毎によくなってるぞ、こりゃ。次回はいつよ。 LIGHTS & MUSIC

--------------------------------------------------


昨夜のLIGHTS&MUSIC。妻と娘は参戦出来ず。娘が風邪っぴきの為。残念。奴らが矢部さんのDJで踊っている姿を見たかった。

19:00過ぎ早々にcayへ入る。そこに拡がる前回同様落ち着いたラグジュアリーな空間。前回との違いは映像のサイズUP(スクリーンから壁面全体へ)とぶら下がっている幾つものハンモック。そしてステージ前に配置されたフラワーアレンジメントつーかオブジェ。末広がる枯れ木の造形配置が絶妙。

ハンモックで思い出すのは青山blue B1Fラウンジの暗がり(blueでもハンモックパーティがあった)ハンモックにくるまり揺られ目を閉じるとそこはもう草っぱらの上・夜空の下。中空に浮かぶ不安定だがどこか安心なF値の揺らぎ。リラックスする自分。

ふと気付くと身体の大きな矢部さんがハンモックに小じんまりと可愛らしくパッケージされ音楽に合わせ前後に揺れているブランコ状態。指先からたゆたう煙草の煙が揺れ動くハンモックのロープに撹拌されライティングによって複雑な陰影を見せる。無邪気で幻想的で幸福な光景。

前回よりサイズUPされた壁全面に拡がる映像は、より観客へ訴求する力が増し強固な存在となっている。QUIETSTORM的な宇宙大自然のインフィニティー。矢部直的な人間人物の凄みと迫力。

壁面に映しだされる数々のアーティスト・クリエイター・ミュージシャン・アクター達のポートレイト。彼らの歳を重ねた彫りの深みと一筋縄ではいかない油断の無さは現在の矢部直のDJに通じている。

音楽と映像どちらが優先されるべきなのか問題はここでは問題にしない。気持ち良い方が優先される。デニスホッパーやらマイルスやらの皺の刻まれ方に見惚れていたつもりが矢部さんスピンの中近東アラブエスニックテックダブやらに心底うっとりし、いつの間にか映像の動きを意識していない自分に気付く。

20:00を過ぎたあたりからぞくぞくと客が増え始める。老若男女種々雑多。何を生業にしているのか判然としない謎なおじさまから品の良い淑女・見目麗しい女性陣・B-BOY・学生カップル。皆がミュージックラバーでオープンでノーブル。良い雰囲気にならないわけが無い。

ソファ・テーブルスタイルの店内で踊れる空間はステージ前フロアに限られる中、いい大人達こそが踊りたくてうずうずしている。その姿は微笑ましい。踊りたければ踊ればいいさ、そう思って眺めているとみなぞろ立ち上がり身体揺らし踊り始める。羞恥心を脱ぎ捨てた瞬間に発する色気がそこここに。

ソファに身を沈める者・テーブル椅子に腰掛ける者、皆が身を乗り出し腰を浮かせリズム刻み会場全体が揺れている。21:30過ぎには完全に暖まった印象。矢部さんのDJが引き続きヒートUPさせる。そんな中22:00過ぎ御供秀彦さんのポエトリーリーディングが始まった。

数多なストックの中1,000あまりの詩からこの瞬間にフローする言葉を選び抜かれたとのこと。朴訥だが力強い語り口。ここでも魅せる歳を重ねた凄みと油断ならない大人の佇まいが。そしてバックで流れる矢部さんのDJ、俺が思うに実は今宵の白眉だったかもしれない。

御供さんの言葉を打ち消すことの無いよう誠実に伴奏・提供される曲々の響き。骨太な言葉に負けないぶっといベース低音の迫力。当夜最もjazzを感じた瞬間。DJの音楽が詩人を煽動し詩人の言葉がDJの音楽と共振する。理想的なコラボにブラボーで感涙。

矢部さんとQUIETSTORMのDJは基本マナーこそ違えど心根は同じ。前半動き始めた会場空気をゆっくりかき混ぜるようなダウナーモノトーン演出から後半暖まった客の身体と意識を揺さぶるビート際立つスピード感と色彩感へ。しかしずっぽりずぶずぶドープで腹に響く深みと凄みは変わること無く。

甘く優しいひととき・晴れやかで軽やかな開放感・夢うつつなまどろみ、なんつーのも差し挟みつつ、深みと凄みと重みは変わらず潜伏と浮上を繰り返し心と腹にずっしり響く誠に以ってすんばらしいプレイでありました。

このパーティ、前回より確実に良くなっている。主催者出演陣の提供するクオリティだけではなくて客が愉しみ方を解かってきたからだと思う。戸惑わなくなった。我が家はまた友達誘って妻と娘を連れていきます。奴らに踊ってもらいたい。次回は12月15日(水)。会場でお会いしましょう♪

--------------------------------------------------

Light & Music @ cay, Aoyama, Tokyo
11/17 Wed.
DJ :
矢部直, United Future Organizatin, Righteous
DJ Quietstorm, a.k.a. 桑田つとむ, Righteous
Video Installation :
矢部直, DJ Quietstorm, 佐生有語
Space Installation :
HAMMOCK2000
Poetry Reading:
御供秀彦
OPEN, START : 19:00
CHARGE : DOOR 2,500 YEN
  
Posted by suite_espagnole at 21:11Comments(2)TrackBack(0)U.F.O.

April 12, 2010

My darling daughter @ KAIKOO POPWAVE FESTIVAL 2010, Harumi, Tokyo

ご無沙汰です、我が娘っす、早いもので今日4歳になりました。
一昨日のKAIKOOでの一場面をどなたかがyoutubeへUPして下さいました。

矢部さんのパーティにも連れていきます。



http://www.youtube.com/watch?v=SYZZN2Jn1GI
  
Posted by suite_espagnole at 22:25Comments(0)TrackBack(0)life

August 20, 2009

矢部直 @ Spontaneous Combustion, ever, Aoyama

土曜日はスポコンに矢部さんが出演です、現地で御会いしましょう♪

--------------------------------------------------

Spontaneous Combustion @ ever, Aoyama
8 / 22 Sat.
DJ :
矢部直, United Future Organizatin, Righteous
竹花英二, Jazz Brothers Production
菅野克哉 a.k.a. Tequila.Pro
木戸エーイチ, 岩村隆, 梶原千尋, Chappy, RK, motoki, and more
LIVE :
火凛 meets DJ abesin, 横濱ジャズ研
カゲロウ
OPEN, START : 22:00
CHARGE : DOOR 2,500 YEN, W / F 2,000 YEN
http://ufotokyotest.blog12.fc2.com/
http://www.tgelectronic.com/schedule2009.html
http://ameblo.jp/spo-com/
http://www.iflyer.jp/artist/10622
http://www.ever-site.com/
  
Posted by suite_espagnole at 08:45Comments(0)TrackBack(0)U.F.O.

August 19, 2009

矢部直 @ THE SALON, FIAT CAFE, Kita Aoyama

FIAT がやってくれました、矢部さんが登場です、愉しみ♪

--------------------------------------------------

THE SALON @ FIAT CAFE, Kita Aoyama
9 / 10, 17, 24 Thu.
DJ :
矢部直, United Future Organizatin, Righteous
http://ufotokyotest.blog12.fc2.com/
http://fiatcaffe.jp/top.html
  
Posted by suite_espagnole at 22:31Comments(0)TrackBack(0)U.F.O.

August 15, 2009

矢部直 as VJ !!!!! @ J-WAVE Gilles Peterson’s “WORLDWIDE SHOWCASE 2009” 〜 AFRO-CUBAN FLAVA 〜, LIQUIDROOM, Ebisu

“一曲入魂” って結局詰まらないので行くつもりは無かったのですが、“VJ 矢部直”って ?!?! こ、此れは興味深い。

--------------------------------------------------

J-WAVE Gilles Peterson’s “WORLDWIDE SHOWCASE 2009” 〜 AFRO-CUBAN FLAVA 〜 @ LIQUIDROOM, Ebisu
10 / 23 Fri.
PRESENTER :
Gilles Peterson
LIVE :
cro-magnon
quasimode
Salsa Swingoza
DJ :
石井亮, J-WAVE WORLDWIDE
沖野修也, Kyoto Jazz Massive
小林径, Routine Jazz
須永辰緒
松浦俊夫
DJKENTARO
DJ MITSU THE BEATS, GAGLE, Jazzy Sport
MURO
Yama a.k.a SAHIB, J.B.P./a.s.s.
Raphael Sebbag, United Future Organization
VJ :
矢部直, United Future Organizatin, Righteous
OPEN, START : 18:00, 19:00
CHARGE : ADV, DOOR 5,500 YEN

http://www.liquidroom.net/pickup/1091023
http://ufotokyotest.blog12.fc2.com/
  
Posted by suite_espagnole at 10:56Comments(0)TrackBack(0)U.F.O.

August 14, 2009

矢部直 @ Spontaneous Combustion, ever, Aoyama

先週末は恒例の東京湾大華火祭の鑑賞会を地元で開催し慌しい週末でしたが、一転御盆の此の週末はゆっくり過ごしております。次の週末 22 日は ever に矢部さんが登場です。愉しんで来るつもりです。

--------------------------------------------------

Spontaneous Combustion @ ever, Aoyama
8 / 22 Sat.
DJ :
矢部直, United Future Organizatin, Righteous
竹花英二, Jazz Brothers Production
菅野克哉 a.k.a. Tequila.Pro
木戸エーイチ, 岩村隆, 梶原千尋, Chappy, RK, motoki, and more
LIVE :
火凛 meets DJ abesin, 横濱ジャズ研
カゲロウ
OPEN, START : 22:00
CHARGE : DOOR 2,500 YEN, W / F 2,000 YEN
http://ufotokyotest.blog12.fc2.com/
http://www.tgelectronic.com/schedule2009.html
http://ameblo.jp/spo-com/
http://www.iflyer.jp/artist/10622
http://www.ever-site.com/
  
Posted by suite_espagnole at 23:25Comments(1)TrackBack(0)U.F.O.

August 01, 2009

矢部直, Raphael Sebbag, スケジュール

えー次週末は矢部さんと Raphael のパーティが連チャンです、が … 行けない … 出向かれる方々は是非愉しまれて下さい♪

--------------------------------------------------

HOME SWEEET HOME “Original Feelgood” @ OVO, Nakameguro
8 / 6 Thu.
DJ : 矢部直, UNITED FUTURE ORGANIZATION
DJ : ButterFinger.
OPEN : 22:00, 23:30 〜 DJ Yabe's Long Playing
CHARGE : 500 Yen
B1 WADA Bld., 1-20-5 Nakameguro, Meguro-Ku, Tokyo, Japan
http://clubovo.com/venue/flyer/40502
http://clubovo.com/
http://ufotokyotest.blog12.fc2.com/

--------------------------------------------------

STARDISH “CONVERSATION” RELEASE PARTY @ LOOP, Daikanyama
8 / 7 Fri.
DJ :
Raphael Sebbag, United Future Organization
城内宏信, PRIMO, Martinica
谷口慶介, DIW THE GARDEN, THINK
イシカワアツヒロ, Yu Suzuki, Kouhei Matsumoto, Satsuki
LIVE :
STAR DISH
OPEN, START : 17:00
CHARGE : DOOR 3,000 YEN, W / F 2,500 YEN
http://www.live-loop.com/
  
Posted by suite_espagnole at 00:02Comments(0)TrackBack(0)U.F.O.

July 30, 2009

矢部直 @ Spontaneous Combustion, ever, Aoyama

えー御無沙汰です。

ever にちょこちょこ顔を出し oto やら room やらにも足を運び Raphael 出演のパーティに出向いたりはしておりましたがまぁ UP する程の事も無く…。 昨日、京都のイベント (SPECIAL LATE SHOW “METROPOLIS) へ出向かれた方々はきっと愉しまれた事でしょう。アフターパーティもあった由、羨ましい death。

さて久々の UP ですが、8 月のスポコンに矢部さんがいよいよ登場 !!! です。

--------------------------------------------------

Spontaneous Combustion @ ever, Aoyama
8 / 22 Sat.
DJ :
矢部直, United Future Organizatin, Righteous
竹花英二, Jazz Brothers Production
菅野克哉 a.k.a. Tequila.Pro
木戸エーイチ, 岩村隆, 梶原千尋, Chappy, RK, motoki, and more
LIVE :
火凛 meets DJ abesin, 横濱ジャズ研
カゲロウ
OPEN, START : 22:00
CHARGE : DOOR 2,500 YEN, W / F 2,000 YEN
http://ufotokyotest.blog12.fc2.com/
http://www.tgelectronic.com/schedule2009.html
http://ameblo.jp/spo-com/
http://www.iflyer.jp/artist/10622
http://www.ever-site.com/
  
Posted by suite_espagnole at 23:58Comments(0)TrackBack(0)U.F.O.

May 19, 2009

矢部直 @ SPECIAL LATE SHOW “METROPOLIS”, The Museum Of Kyoto Annex Hall, Kyoto

“METROPOLIS” と言えば学生の頃、当時は未だ桜丘に在った EUROSPACE (小さな箱でした) で観た記憶が有ります。あれは恐らく Giorgio Moroder 版だったのでしょう、暗く重くずっしりと圧倒的な近未来ディストピアの美術表現映像に比して音楽が割と派手で軽かった印象 ( techno っぽい Rock 調)が残っています。 1927 年版は既に Public domain 化されており本作品にライヴ演奏で音楽をプラスさせるイベントが昨今演られている様ですが (最近、日野皓正が横浜で演った模様) 映像的音楽表現と言えば矢部さんに敵う者は居無い訳でして、京都に於いて矢部さんが登場です。

--------------------------------------------------

7 / 29 Wed.
SPECIAL LATE SHOW “METROPOLIS”, The Museum Of Kyoto Annex Hall, Kyoto
スペシャル・レイト・ショー
サイレント映画にライブ演奏を付け上映するイベント
上映作品 : 「メトロポリス」 ( derected by Fritz Lang )
出演者 :矢部直 ( United Future Organization, Righteous )
Open : 18:00
Start : 18:30
Entrance : 3,500 Yen
Adv. : 3,000 Yen
京都府京都文化博物館 別館ホール, The Museum Of Kyoto Annex Hall
Sanjyou-Takakura, Nakagyo-ku, Kyoto City
TEL : 075-222-0888
http://www.bunpaku.or.jp/
http://www.kino.com/metropolis/

※ 7 / 30 の出演は原田依幸 ( Free jazz pianist )

前売券取扱所 : 京都文化博物館・チケットカウンター
主催・問合せ : スペシャル・レイト・ショー実行委員会 03-6762-3037
後援 : 大阪・神戸ドイツ連邦共和国総領事館・エフエム京都
企画 : チーム・スペシャル・レイト・ショー
  
Posted by suite_espagnole at 22:28Comments(0)TrackBack(0)art

May 17, 2009

J.Barrie's “Peter Pan” @ Warszawa, Poland

“Don Juan” に続いては “Peter Pan” が play されるとの由、7月に Warszawa で公演の模様です。

--------------------------------------------------

Currently, Klaudiusz is living in Warsaw and working on a new dance performance with Sara Rodowicz, Anna Gromada, Kamil Burdzy, Krystyna Fiszer and Ewa Niemczewska based on the themes presented in J.Barrie's Peter Pan. Music for the piece is prepared by Tadashi Yabe (U.F.O.), with first showings planned for 2009.

http://www.couscouskuskus.com/
http://ufotokyotest.blog12.fc2.com/blog-category-2.html
  
Posted by suite_espagnole at 21:33Comments(0)TrackBack(0)U.F.O.

桑田つとむ “THIS IS MY HOUSE” Release Party @ UNIT, Daikanyama

矢部さんの DJ を聴く事が出来ず残念でしたが行ってまいりました、桑田つとむ a.k.a. DJ QUIETSTORM のリリースパーティ @ UNIT、改めて四つ打ちの奥深さを思い知らされた次第です、愉しめました。

--------------------------------------------------

桑田つとむ “THIS IS MY HOUSE” Release Party @ UNIT, Daikanyama
5 / 16 Sat.
DJ :
桑田つとむ a.k.a. DJ QUIETSTORM
GUEST DJ :
DJ KENSEI
FORCE OF NATURE, KZA & DJ Kent
MOODMAN
DJ Nobu
DJ YAZI + Chi 3 Chee
DJ Quietstorm
and more
OPEN, START : 23:00
CHARGE : DOOR 3,000 YEN, W / F 2,500 YEN
http://www.unit-tokyo.com/schedule/2009/05/16/090516_1.php
http://djquietstorm.wordpress.com/2009/04/19/2009516-sat-桑田つとむ-album-release-party-unit/
http://www.unit-tokyo.com/
  
Posted by suite_espagnole at 21:18Comments(1)TrackBack(0)music

May 08, 2009

矢部直 @ HOME SWEEET HOME “Original Feelgood”, OVO, Nakameguro

G.W. は如何御過ごしでしたか? 我が家では今話題の新型インフルエンザ…では無くて毎度御馴染みロタウィルスに全員が病られ何とも疲弊した締まらない休日を過ごしておりました、便が未だに白いんです、えぇw 娘→嫁→僕の順で感染し同じ順で回復すると云うサイクルでした、堪りません (今は娘だけ元気です ) 其んな此んなで大した外出も出来ず昨夜の OVO にも出向けずで…あぁいみじくも “To believe in something, and not live it, is dishonest.” の態と成ってしまいました…がっくし。

やすさんが昨夜 OVO に出向かれたとの由、レポをお送り頂きましたので UP させて頂きます (やすさん、ありがとうございます! 感謝です) そうですよね…矢部さんの Long Set を堪能出来るんですよね…贅沢極まりない…平日月初だけに毎月は無理ですが出来得る限り参戦したいとやすさんのレポを読んで気持ちを新たにした次第です。

--------------------------------------------------

こんにちは!今日は不安定な天気でしたが、仕事が終わって (今日は早めにきりあげました) 空を見上げると、大きな虹がかかっていました。綺麗だったなあ。

さて、前置きが長くなりましたが、いってきました HOME SWEEET HOME “Original Feelgood” @ 中目黒 OVO!! 昨夜の荒れた天候のせいか、はじめは人影まばらな店内でしたが、終電の時間を過ぎた頃から徐々に賑わいはじめ、26 時過ぎには店内の熱気で、上はTシャツ一枚で OK なほどヒートアップ状態に。しかし矢部さんの DJ は最初からヒートアップしっぱなしです。 5 時間以上にわたるロングプレイは、ジャズをはじめ、先月の裏 TIGHT @ THE ROOM を彷彿させる HIP-HOP やファンク、それからレゲエ、ダブ etc 様々な色を見せながらも、矢部さんにしか出しえないワンアンドオンリーな世界を展開。その音の洪水に、みんな、ただ身をまかせていました。本当に楽しかったなあ。平日ゆえ、翌日仕事だったりすると、なかなか足を運びにくいですが (実際僕もそうです)、矢部さんのロングプレイはここでしか体感できないと思います。しかも CHARGE : 500円 ! ありえないっす。ひたすら感謝!!! 朝、お店の外に出ると、天候がどうであれ、まるで今日の虹を見たときのようにのように、すがすがしい気持ちになるから不思議なんです。ありがとう!!

そんなわけで僕は、月に一度だけのこの HOME SWEEET HOME “Original Feelgood” 本当に楽しみにしています。みなさんも是非!!

長文失礼しました。それでは、また。

Posted by やす at May 08, 2009 19:58

HOME SWEEET HOME “Original Feelgood” @ OVO, Nakameguro
5 / 7 Thu.
DJ : 矢部直, UNITED FUTURE ORGANIZATION
DJ : ButterFinger.
OPEN : 22:00
CHARGE : 500 Yen
B1 WADA Bld., 1-20-5 Nakameguro, Meguro-Ku, Tokyo, Japan
http://clubovo.com/venue/flyer/38157
http://clubovo.com/
http://ufotokyotest.blog12.fc2.com/

--------------------------------------------------

さて次回 5 / 16 (矢部さんの御誕生日のイヴイヴです) には UNIT に矢部さんが登場です。桑田つとむ a.k.a. DJ QUIETSTORM のリリースパーティです。

桑田つとむ “THIS IS MY HOUSE” Release Party @ UNIT, Daikanyama
5 / 16 Sat.
DJ :
桑田つとむ
GUEST DJ :
矢部 直
DJ QUIETSTORM
DJ KENSEI
FORCE OF NATURE, KZA & DJ Kent
MOODMAN
DJ Nobu
DJ YAZI + Chi 3 Chee
DJ Quietstorm
and more
OPEN, START : 23:00
CHARGE : DOOR 3,000 YEN, W / F 2,500 YEN
http://www.unit-tokyo.com/schedule/2009/05/16/090516_1.php
http://djquietstorm.wordpress.com/2009/04/19/2009516-sat-桑田つとむ-album-release-party-unit/
http://www.unit-tokyo.com/
http://ufotokyotest.blog12.fc2.com/
  
Posted by suite_espagnole at 00:58Comments(0)TrackBack(0)U.F.O.

April 24, 2009

矢部直 @ WORLDWIDE 120, J-WAVE, 81.3MHz, Tokyo

矢部さんと RAPHAEL は 今年の日本 Moto GP に於ける MARLBORO のパーティに出演する為、茂木に行かれている様ですね。 MARLBORO つー事で DUCATI がらみで CASEY STONER とか NICKY HAYDEN とかパーティに顔を見せるんでしょうか、凄いな … Moto GP に成ってからは久しく観ておりませんでしたが今週末は久し振りに TV 観戦しようかしらん。日テレ地上波で O / A されるんですよね、頑張れ高橋。

O /A と言えば当夜 WORLDWIDE に矢部さんが登場です、此方もチェックしましょう♪

--------------------------------------------------

WORLDWIDE 120, J-WAVE, 81.3MHz, Tokyo
4 / 24 Fri. 28:00 - 30:00

Tracklist :
1. Abdullah and Abraham / CHICO HAMILTON, blue note
2. Bronx Blue (Future Life Remix) / DAVE PIKE, Ubiquity
3. I See, Thank You / RIGHTEOUS, indeed music
4. Port au Prince / DEADBEATS, scape
5. Cuculetsu (Reconstruction) / BUMCHELLO, crammed disc
6. I Don't Know What This World Is Coming To / TERRE THAEMITZ, mule musiq
7. This World is / LAWRENCE FERRINGETTI, City Lights Book
8. World is / UNFORSCENE, Kud
9. Streets of Fury / BRONNT INDUSTRIES KAPITAL, Get Physical
10. Morning Song / CHARLOTTE GAINSBOURG, because music
11. Good to Go / ORGANIC AUDIO, Tummy Touch

http://www.j-wave.co.jp/original/j-wavelounge/thu/
http://www.j-wave.co.jp/original/j-wavelounge/thu/contents.htm
http://ufotokyotest.blog12.fc2.com/
  
Posted by suite_espagnole at 23:09Comments(1)TrackBack(0)U.F.O.

April 23, 2009

スケジュール諸々

コメント頂いた皆様、 oto で御一緒頂いた皆様、有り難う御座いました♪ 御蔭様で娘は元気です、無事 3 歳を迎える事が出来ました。

さて Righteous のアルバムはいきなり 2 枚組 !!! に為るかもしれないとの事?! 期待大です。

近々のスケジュールについて UP します。

--------------------------------------------------

2008 年 10 月より毎月最終週に Japan Exclusive と称して日本の DJ をフューチャーしている Gilles Peterson の WORLDWIDE, J-WAVE 版。過去、Yama A.K.A. DJ Sahib や DJ NORI、須永辰緒や松浦さんが O /A されていましたが、其方にいよいよ矢部さんが登場、要チェックです。

矢部直 @ WORLDWIDE 120, J-WAVE
4 / 24 Fri. 28:00 - 30:00

Tracklist :
1. Abdullah and Abraham / CHICO HAMILTON, blue note
2. Bronx Blue (Future Life Remix) / DAVE PIKE, Ubiquity
3. I See, Thank You / RIGHTEOUS, indeed music
4. Port au Prince / DEADBEATS, scape
5. Cuculetsu (Reconstruction) / BUMCHELLO, crammed disc
6. I Don't Know What This World Is Coming To / TERRE THAEMITZ, mule musiq
7. This World is / LAWRENCE FERRINGETTI, City Lights Book
8. World is / UNFORSCENE, Kud
9. Streets of Fury / BRONNT INDUSTRIES KAPITAL, Get Physical
10. Morning Song / CHARLOTTE GAINSBOURG, because music
11. Good to Go / ORGANIC AUDIO, Tummy Touch

http://www.j-wave.co.jp/original/j-wavelounge/thu/
http://www.j-wave.co.jp/original/j-wavelounge/thu/contents.htm
http://ufotokyotest.blog12.fc2.com/

--------------------------------------------------

そして毎月第 1 木曜日は中目黒 OVO の日。次回も参戦出来るか…?

HOME SWEEET HOME “Original Feelgood” @ OVO, Nakameguro
5 / 7 Thu.
DJ : 矢部直, UNITED FUTURE ORGANIZATION
DJ : ButterFinger.
OPEN : 22:00
CHARGE : 500 Yen
B1 WADA Bld., 1-20-5 Nakameguro, Meguro-Ku, Tokyo, Japan
http://clubovo.com/venue/flyer/38157
http://clubovo.com/
http://ufotokyotest.blog12.fc2.com/

--------------------------------------------------

5 / 16 には UNIT に矢部さんが登場。DJ QUIETSTORM, DJ KENSEI 等と競演です。

桑田つとむ “THIS IS MY HOUSE” Release Party @ UNIT, Daikanyama
5 / 16 Sat.
DJ :
桑田つとむ
GUEST DJ :
矢部 直
DJ QUIETSTORM
DJ KENSEI
FORCE OF NATURE, KZA & DJ Kent
MOODMAN
DJ Nobu
DJ YAZI + Chi 3 Chee
DJ Quietstorm
and more
OPEN, START : 23:00
CHARGE : DOOR 3,000 YEN, W / F 2,500 YEN
http://www.unit-tokyo.com/schedule/2009/05/16/090516_1.php
http://www.unit-tokyo.com/
  
Posted by suite_espagnole at 00:56Comments(1)TrackBack(0)U.F.O.

April 09, 2009

矢部直 @ MARTINICA 1st. ANNIVERSARY, OTO, Shinjuku

凄い色の大きな満月が夜空に浮かんでいますね…立ち並ぶビルの灯かりに負ける事無く偉容な姿を見せ付けてパワフルに濃く橙色に輝いています…今宵、皆さんも彼の月は御覧に為られたでしょうか?

不図、以前聞き及んだ 「月光協会」 (「月光学会」) の事を思い出しました… 「月光協会=ルナー・ソサエティ」 ( “The Lunar Society of Birmingham” )は進化論の Darwin の御祖父様や蒸気機関を実用化した James Wat や酸素を発見した Priestley や陶器メーカーの創設者である Wedgwood なんかが主要メンバーと成る近代イギリス・バーミンガムに於ける有識者の集まりで近代化学の父である Lavoisier やら全ての Yankee の父であり凧と雷の実験で有名な Franklin なんかも関係していた言われ、イギリス産業革命やフランス革命、アメリカ独立戦争などを陰から操っていたと囁かれる知る人ぞ知るフリーメーソンの隠れた一組織で在って秘密結社で在る…と云うのは全くの嘘で、単に未だ街灯が整備されていなかった為、月明かりが有れば遅くなっても家まで帰り着けるだろうと化学者・物理学者・発明家・医師・作家・詩人・神学者そして企業家と云った当時の知識人達が已むに已まれぬ理由で月に一度満月の夜に会合を開いた…其う云う事が由来になっている、何ともまぁ風流な (と云うより当に切実で実際的な) 集まりだったと言う話です (集まった連中が一流だらけって云うのがまた凄い話ですが) …さて月に一度満ちた月明かりの下に有志が集い語らう、か…なんかいいなーって思います。

明日は新宿 OTO に矢部さんが登場します。新宿の喧騒と絢爛なネオンの煌々とした毒々しい明かりは月の光りなど打ち消してしまうかもしれません。が、満月はきっと負けません。其んな夜に矢部さんの演奏を聴きに皆さんで集うっていうのは如何なものでしょう? 素敵ですよね? と、まぁ其う言う話です。

--------------------------------------------------

MARTINICA 1st. ANNIVERSARY @ OTO, Shinjuku

4 / 10 Fri.
GUEST DJ : 矢部直, UNITED FUTURE ORGANIZATION
GUEST LIVE : Shima & Shikou DUO
DJ : 城内宏信, 岩村隆, 木戸エーイチ, イシカワアツヒロ, SIGHT
OPEN : 22:00
※ 25:00 ( 26:00? )〜 矢部直
2,500yen(2D) W/F or WEB DISCOUNT-2,000yen(2D)
CHARGE : 2,500 Yen (2D), 2,000 Yen with flyler or Web Discount
1-17-5-2F Kabuki-cho, Shinjuku-Ku, Tokyo, Japan
http://www.club-oto.com/schedule.html/
http://martinica.jugem.jp/
http://ufotokyotest.blog12.fc2.com/
  
Posted by suite_espagnole at 20:58Comments(5)TrackBack(0)U.F.O.

April 07, 2009

“Rock On Time” by Righteous

Righteous is New Project of Tadashi Yabe (United Future Organization/ UFO) and DJ Quietstorm in Tokyo.


  
Posted by suite_espagnole at 22:29Comments(3)TrackBack(0)Righteous

April 06, 2009

矢部直 @ HOME SWEEET HOME “Original Feelgood”, OVO, Nakameguro (其の2)

僕が中目黒 OVO に出向いたのは一昨年の年末以来の事でして其の際、同店に感じたのは “粗にして野なれど卑にあらず ” と言った印象でした。其の夜の客層に強面が多かった事も有ったのでしょうが、小綺麗なだけで味も素っ気も無い渋谷やら六本木やらの何ちゃらラウンジみたいな場所に比べれば余程過ごし易く好ましい空間に思え “あぁ此んな店が地元に在ったら良いのになぁ” と心底思ったものでした、毎晩通っちゃうのに。

で、先日久方振りに彼の店へ出向いた訳ですが、あら? 内装リニューアルした? コンクリート打ちっ放しみたいな無骨な印象だったはずのに (実際は違ったかも) ナンか洗練された? 適度なラグジュアリー感 (嫌らしく無い) が在るし会話するにもゆっくり飲むにも踊るにも其々丁度良い按配で愉しめる心地良い場所に成ってるぞーいいなー羨ましいなー、中目黒。

其んな此んなで当夜 23:30 頃、店に入った訳ですが先ずはヤスさん、其れから御友人の方々に御挨拶し美味しい御酒を頂きます。 24:00 を少し回った辺りで矢部さんが御来場。程無く DJ がスタートです。ローテーブル席に腰掛けながら酒を舐める様に飲みつつ静かに音に集中します。始めはゆったりと而して徐々に出てくるスピード感、BPM が早まった後は時に重々しく時に荒々しく其れで居て軽やかでも在り華やかでも在り。テンションが持続して苛烈だったのは 25:30 過ぎの頃合にて畳み掛けられる音の圧力に僕なんかが聴き浴びるには分不相応で身の程知らずだ畏れ多い…と畏敬の念すら感ずる程のスケール感、圧倒的でした。気が付けば身体は自然と立ち上がり気持ち良く感ずる侭に踊り倒して居た次第です。 …平日の夜、翌日は早朝から仕事、体調最悪で身体は襤褸襤褸、果たして俺は今此処に居てイイのか?! と自問する程のギリな状態でしたが時間と身体が許す限りオッケーだよ、まぁ倒れちゃってもイイんじゃないと自答して 27:30 頃まで如何にか愉しみました、我乍ら全く業が深い。結局 28:00 頃、後ろ髪を引かれる想いで OVO を後にしタクシーに倒れ込むように乗って帰路に着きました (未だに体調最悪っす、自業自得だ。

体調最悪とか書いておきながら何ですが、皆さんも是非 OVO には足を御運び下さい。贅沢でとてもイイ時間を過ごす事が出来ると思います。

さて今週末 10 日金曜日には新宿 oto に矢部さんが登場です。残念ながら嫁は参戦出来そうに在りません。襤褸っ滓では在りますが僕は矢張り出向くつもりです。また新宿で御会いしましょう♪

--------------------------------------------------

HOME SWEEET HOME “Original Feelgood” @ OVO, Nakameguro
4 / 2 thu.
DJ : 矢部直, UNITED FUTURE ORGANIZATION
DJ : ButterFinger.
OPEN : 22:00
※ 23:30〜 矢部直 Long Playing !!!!!
CHARGE : 500 Yen
B1 WADA Bld., 1-20-5 Nakameguro, Meguro-Ku, Tokyo, Japan
http://clubovo.com/venue/flyer/36393/
http://clubovo.com/
http://ufotokyotest.blog12.fc2.com/

--------------------------------------------------

MARTINICA 1st. ANNIVERSARY @ OTO, Shinjuku

4 / 10 Fri.
GUEST DJ : 矢部直, UNITED FUTURE ORGANIZATION
GUEST LIVE : Shima & Shikou DUO
DJ : 城内宏信, 岩村隆, 木戸エーイチ, イシカワアツヒロ, SIGHT
OPEN : 22:00
※ 25:00〜 矢部直
2,500yen(2D) W/F or WEB DISCOUNT-2,000yen(2D)
CHARGE : 2,500 Yen (2D), 2,000 Yen with flyler or Web Discount
1-17-5-2F Kabuki-cho, Shinjuku-Ku, Tokyo, Japan
http://www.club-oto.com/schedule.html/
http://martinica.jugem.jp/
http://ufotokyotest.blog12.fc2.com/
  
Posted by suite_espagnole at 21:49Comments(2)TrackBack(0)U.F.O.

April 01, 2009

矢部直 @ HOME SWEEET HOME “Original Feelgood”, OVO, Nakameguro

Righteous の動向が気になって仕方が無いっす。皆様も既に観聴き痴れている事でしょう。

http://djquietstorm.wordpress.com/2009/03/23/new-righteous-songs/

さて前回の tight @ room では強かに酔っ払ってしまいまして、えぇ外見からは判別出来なかったかもしれませんが実はヘベレケに酔って居りました、不覚。御挨拶頂いた方々には面目御座いません。其んな此んなな状態でも矢部さんの DJ には思い切り “入り込む” 事が出来、素晴らしい時間を過ごした次第です。矢張り現場に居なくっちゃ駄目ですね。

H.Y さん >
room では御一緒頂き、ありがとうございました。
いろいろ御話出来て愉しかったです、また一緒に御酒を呷りましょう♪

ヤス さん >
明日は御友人と連れ立って OVO に出向かれるそうですね、素晴らしいです。

> それにしても、UFO ウェブに日々アップされる写真やメッセージには、
> 目を見張るものがあります。

↑ 同感です。 UP されるのが楽しみですよね。

いよいよ明日は中目黒 OVA 、次週末には新宿 OTO に矢部さんが登場です。 OTO に於いては我が家より久方振りに嫁が参戦 ?! するかもしれません (当人が強く希望) 其う言う訳で皆様、また中目黒で、新宿で、御会いしましょう♪
( 4 / 18 には Raphael が渋谷 eYA way に登場する模様、其方もチェックです)

--------------------------------------------------

HOME SWEEET HOME “Original Feelgood” @ OVO, Nakameguro
4 / 2 thu.
DJ : 矢部直, UNITED FUTURE ORGANIZATION
DJ : ButterFinger.
OPEN : 22:00
※ 23:30〜 矢部直 Long Playing !!!!!
CHARGE : 500 Yen
B1 WADA Bld., 1-20-5 Nakameguro, Meguro-Ku, Tokyo, Japan
http://clubovo.com/venue/flyer/36393/
http://clubovo.com/
http://ufotokyotest.blog12.fc2.com/

--------------------------------------------------

MARTINICA 1st. ANNIVERSARY @ OTO, Shinjuku

4 / 10 Fri.
GUEST DJ : 矢部直, UNITED FUTURE ORGANIZATION
GUEST LIVE : Shima & Shikou DUO
DJ : 城内宏信, 岩村隆, 木戸エーイチ, イシカワアツヒロ, SIGHT
OPEN : 22:00
※ 25:00〜 矢部直
2,500yen(2D) W/F or WEB DISCOUNT-2,000yen(2D)
CHARGE : 2,500 Yen (2D), 2,000 Yen with flyler or Web Discount
1-17-5-2F Kabuki-cho, Shinjuku-Ku, Tokyo, Japan
http://www.club-oto.com/schedule.html/
http://martinica.jugem.jp/
http://ufotokyotest.blog12.fc2.com/
  
Posted by suite_espagnole at 22:16Comments(2)TrackBack(0)U.F.O.

March 20, 2009

“Floating” by Righteous

Righteous is new unit of Tadashi Yabe (United Future Organization aka UFO) and DJ Quietstorm based in Tokyo.


  
Posted by suite_espagnole at 23:56Comments(1)TrackBack(0)Righteous

March 13, 2009

矢部直 @ URA - TIGHT, THE ROOM

今宵です♪

--------------------------------------------------

URA - TIGHT @ THE ROOM, Shibuya
3 / 13 Fri.
GUEST DJ : 矢部直, UNITED FUTURE ORGANIZATION
DJ : DJ YAS, DJ QUIETSTORM, DJ SHIGEKI
OPEN : 23:00
CHARGE : 2,500 Yen, with flyer 2,000 Yen
Daihachi - Toto Bld. B1
15-19 Sakuragaoka-cho, Shibuyaku, Tokyo, Japan
http://www.cogito.st/the-room/schedule/2009/03/uratight_11.php
http://ufotokyotest.blog12.fc2.com
http://www.dj-yas.com
http://www.dj-yas.com/mobile
http://www.nakameguro.com
  
Posted by suite_espagnole at 05:36Comments(3)TrackBack(0)U.F.O.

March 12, 2009

“It's All About You” by Righteous

Righteous is new unit of Tadashi Yabe (United Future Organization aka UFO) and DJ Quietstorm based in Tokyo.


  
Posted by suite_espagnole at 09:52Comments(0)TrackBack(0)Righteous

March 11, 2009

“Midnight Muse” by Righteous

Righteous is new unit of Tadashi Yabe (United Future Organization aka UFO) and DJ Quietstorm based in Tokyo. This song was recorded for the compilation album of mule musiq“The Definitive Japanese Scene Vol.1.”(2009)


  
Posted by suite_espagnole at 00:22Comments(0)TrackBack(0)Righteous

March 10, 2009

矢部直 @ URA - TIGHT, THE ROOM

御無沙汰です、WBC 一次ラウンドの韓国戦で一喜一憂しているエスケンです。 unit やら ever での Spontaneous Combustion やらには度々顔を出してはおりましたが、なかなかレポを上げる様な気持ちには成れず悶々と過ごしておりました。先週は Original Good Feeling @ OVO にも出向けず情けない限りです。

コメントが遅れました皆様、大変申し訳ございませんでした。

http://blog.livedoor.jp/suite_espagnole/archives/50779741.html#comments

H.Y さん >
絵文字に和みました♪ また酒場で盛り上がりましょうね。今週末の tight @ room にて是非お会いしましょう。

やすさん >
“You and the Night and the Music” のレヴューを頂き、ありがとうございました。 Original Good Feeling @ OVO に行かれたのですね! む〜僕も行きたかったです…矢部さんのメッセージにもある通り “行けるから、たぶん。” なんですよね…だから、行かなくちゃ。矢部さん登場以降のレポも是非ぜひお願い致したく♪ 今週末の tight @ room にてお会いしましょう。

sac さん >
sachi さんでしょうか?(違っていたらごめんなさい) “Righteous”!!! 言葉の響きが良いですよね。意味からして矢部さんのプロジェクトに相応しいと思います。矢部さんと DJ Quietstorm との化学反応はさて如何成るでしょう?!

と言う事で今週末の金曜日には room に於いて “裏 TIGHT” に矢部さんが登場です。 Righteous a.k.a. Tadashi Yabe & DJ Quietstorm の今後の動向を探る上でも愉しみなパーティと成るはずです。皆さん、奮ってご参加下さい。

--------------------------------------------------

URA - TIGHT @ THE ROOM, Shibuya
3 / 13 Fri.
GUEST DJ : 矢部直, UNITED FUTURE ORGANIZATION
DJ : DJ YAS, DJ QUIETSTORM, DJ SHIGEKI
OPEN : 23:00
CHARGE : 2,500 Yen, with flyer 2,000 Yen
Daihachi - Toto Bld. B1
15-19 Sakuragaoka-cho, Shibuyaku, Tokyo, Japan
http://www.cogito.st/the-room/schedule/2009/03/uratight_11.php
http://ufotokyotest.blog12.fc2.com
http://www.dj-yas.com
http://www.dj-yas.com/mobile
http://www.nakameguro.com
  
Posted by suite_espagnole at 20:45Comments(4)TrackBack(0)U.F.O.

December 28, 2008

【続報】 “Midnight Muse”, Righteous a.k.a. Tadashi Yabe & DJ Quietstorm

矢部さんと DJ Quietstorm のプロジェクト “Righteous” について DJ Quietstorm が自身のブログを UP していました。 “もうファーストアルバム見えてる。” とのこと、おぉおぉ。コメント読んで泣けてきました、アルバム楽しみです。

http://djquietstorm.wordpress.com/2008/12/27/
http://www.amazon.co.jp/DEFINITIVE-JAPANESE-SCENE-VOL-1/dp/B001NWSLPA

“The definitive japanese scene vol.1” の発売は 1/21 ではなく 1/14 とのこと、訂正致します。

The definitive japanese scene vol.1
1.You and the Night and the Music (Tadashi Yabe & DJ Quietstorm) / Midnight Muse
2.Olive Oil / But No Enough
3.Kaoru Inoue / ESC
4.KZA / Open Up (Slow Version)
5.Soft / Fullmoon in Triangle
6.Dedication (Foolish Felix & Tsuyoshi Kosuga from Cro-Magnon) / Pito Deep
7.Yoshihiro Tsukahara & Kuniyuki / Wild and Survive
8.Galarude (DJ Kent & Hiroshi Kawanabe & Noriyoshi Sasanuma from Sly Mongoose) / Audio Video Disco
9.Force of Nature / I Ight
10.Kentaro Iwaki / Kinuta
11.Haruki Matsuo / Spy vs Spy

The definitive japanese scene vol.1










http://www.divshare.com/download/6005179-11d
http://www.mulemusiq.com/
http://www.myspace.com/mulemusiq/
http://www.nakameguro.com/
http://ufotokyotest.blog12.fc2.com/
  
Posted by suite_espagnole at 23:37Comments(4)TrackBack(0)Righteous

December 25, 2008

Merry Christmas ?

今日、否、昨日は Christmas Eve にて今日は Christmas です。我が家にはクリスマスを祝うという慣わしは在りませんが (特に宗教的な理由云々では在りません、表立ったイベント事に対してシャイなだけです) 世知辛い今の世の中だけに何かしらを祝い祈りを捧げるのは悪い事では無い様にも思えます。 …が今宵、職場の在る東京ミッドタウンの節操の無い人込みと無邪気過ぎる喧騒を目の当たりにしてしまうと単に “アホか…” と思ってしまいます。何かしらを何かしらに祈りたい想いは在りますが、何かしらに踊らされるのは真っ平御免だ踊るなら良い音楽を聴きながら自ら踊りたい、と思う次第です。

此の年末は Raphael から代官山でのカウントダウンパーティにお誘い頂いたのですが、2歳児を同伴出来るか否かで嫁共々参加の是非を決めかねております ( Raphael は代官山の後、南青山 ever のカウントダウンパーティに出演するそうです)

皆さんは如何に年末を御過ごしでしょう? どうぞ良い年越し年明けを御迎え下さいね。

矢部さんと DJ Quietstorm のプロジェクト “Righteous” の “Midnight Muse” もチェックして下さい♪

http://blog.livedoor.jp/suite_espagnole/archives/50777866.html

--------------------------------------------------

COUNT DOWN PARTY, XEX Daikanyama, Daikanyama
12 / 31 Wed.
DJ :
Raphael Sebbag (United Future Organization)
OPEN 21:30
CLOSE 27:00
Standing : 5,000 Yen
Lounge Table : 10,000 Yen

http://www.ystable.co.jp/news/2008/12e.html
  
Posted by suite_espagnole at 00:02Comments(0)TrackBack(0)life

December 24, 2008

【続報】 “Midnight Muse”, Righteous a.k.a. Tadashi Yabe & DJ Quietstorm

Righteous
† right・eous [ rits ]

[形]
1 もっともな、道理のある、当然の
・ a righteous plan もっともな計画
・ righteous anger [indignation] もっともな怒り[憤り]
2 ((形式)) 正しい、公正な、正当な、正義の
・ righteous behavior 正しい行動
3 廉直な、高潔な、有徳な
・ a righteous good man 高潔善良な人
4 ((米俗)) 本物の;すごい
[名] ((the 〜)) ((複数扱い)) 高潔 [有徳、廉直] な人
right・eous・ly
[副]
right・eous・ness
[名] [U] 廉直、高潔 ; 公正、正義

--------------------------------------------------

矢部さんと DJ Quietstorm のプロジェクト “You and the night and the music” が “Righteous” へ名称変更されました。文字通りで意味通り、ふたりのプロジェクトに相応しい名前だと思います。今後も要チェックです。
既報の通り、“Midnight Muse” は来年早々 ( 1/21 ) リリースされる “the definitive japanese scene vol.1” に収録されます。そちらも是非チェックして下さい。

http://www.divshare.com/download/6005179-11d
http://www.mulemusiq.com/
http://www.myspace.com/mulemusiq
http://www.nakameguro.com/
http://ufotokyotest.blog12.fc2.com/
  
Posted by suite_espagnole at 21:39Comments(0)TrackBack(0)Righteous

December 07, 2008

矢部直 @ 身体表現ワークショップ, 東京経済大学

sachi さんにもコメント頂きましたが粉川哲夫さんの “身体表現ワークショップ” に今期も矢部さんが登場です。
公式ブログにも記載がある通り “このワークショップへは学生以外の方でも自由に参加できます。むしろ大いに歓迎だということなので、自分で時間をつくれる方は是非どうぞ。” との事ですので皆さん是非参加されては如何でしょう?
クラブとは異なった空間で矢部さんの DJ を聴き感じ考えるのは貴重な体験です。御奨めです。

※サイドバーのビデオプレイヤーで過去のプレイの一部が御覧に成れます。
( “Art's Birhtday 2008” の映像です。)

http://illcomm.exblog.jp/3366237/
(↑メディア・アクティビスト、イルコモンズ・小田マサノリさんのブログより)
http://blog.livedoor.jp/suite_espagnole/archives/50339364.html
(↑前々回に参加した際の拙文)

※サイドバーに於いては “Midnight Muse”, You and the night and the music a.k.a. Tadashi Yabe & DJ Quietstorm もどうぞ御聴き下さい♪
http://blog.livedoor.jp/suite_espagnole/archives/50771146.html

-------------------------------------------------------

2008 / 12 / 12 (Fri.)
矢部直 @ 身体表現ワークショップ, 東京経済大学

http://anarchy.translocal.jp/
http://anarchy.translocal.jp/shintai/
http://anarchy.translocal.jp/shintai/shushi.html

DJ : 矢部直
OPEN / CLOSE : 14:40 / 17:50
PLACE : 東京経済大学6号館地下 “スタジオ”
東京都国分寺市南町 1-7-34

http://www.tku.ac.jp/%7Ekoho/access/index.html
http://www.tku.ac.jp/%7Ekoho/access/kokubunji_map.html
http://www.tku.ac.jp/%7Ekoho/campus/institution/kokubunji.html  
Posted by suite_espagnole at 17:45Comments(0)TrackBack(0)U.F.O.

December 06, 2008

“Midnight Muse”, You and the night and the music a.k.a. Tadashi Yabe & DJ Quietstorm

Attention !!!!!

御無沙汰です、御早う御座います今日は今晩は。
死んで居たにも等しいエスケンです。
コメント下さった皆さん、御返事出来ず御詫び申し上げます。
取り急ぎ急告です!
まずは聴いて下さい ( サイドバーでどうぞ → )
( 続く )

--------------------------------------------------

U.F.O. 矢部直 と DJ Quietstorm によるプロジェクト “You and the night and the music” の新曲。
タイトルは “Midnight Muse” 。
来年早々 ( 1/21 ) に mule よりリリースされるコンピレーション “the definitive japanese scene vol.1” のオープニング曲に選ばれ収録される。

http://www.divshare.com/download/6005179-11d
http://www.mulemusiq.com/
http://www.myspace.com/mulemusiq
http://www.nakameguro.com/
http://ufotokyotest.blog12.fc2.com/
  
Posted by suite_espagnole at 10:08Comments(0)TrackBack(0)Righteous

September 13, 2008

“Moliere 'Don Juan' 4 Love Acts”, I.D.T.F. 2008 @ Theatre X, Ryougoku

御無沙汰です、御早う御座います今日は今晩は。
Les Enfants Terribles にも出向けず OVO, 中目黒にも行けず悶々と過ごして居りますが最近の U.F.O. のブログに数多く投稿掲載されている写真デザイン画像の美しさに瞠目し揺さぶられ癒されながら日々を過ごす此の頃です。
さて其んな此んなで今日も公式ブログに立ち寄って拝見しようとしたところ…おーっと此れは昨年、矢部さんが御話されていた Warsaw, Poland での演劇 “Don Juan” の事ではないかぁ ?! と。

--------------------------------------------------

9 / 16 Thu.
“Moliere 'Don Juan' 4 Love Acts”
International Dance Theatre Festival 2008, Theatre X, Ryougoku

Director : Klaudiusz Slusarczyk, Warsaw, Poland
Music : 矢部直 (United Future Organization)

Start 19:30
Entrance 3,500 Yen
Adv. 3.000 Yen
Ryogoku City Core 2-10-14 Ryogoku, Tokyo

http://www.theaterx.jp/
http://www.theaterx.jp/08/index.shtml
http://www.theaterx.jp/08/080916.shtml

--------------------------------------------------

ちょっと此れは矢部さんの音楽でドンファンですよ観たいっす 19:30 スタートかぁ仕事早上がりして観に行くかーと言う事で皆さんも是非観劇なさって下さい。
  
Posted by suite_espagnole at 22:33Comments(5)TrackBack(0)art

June 20, 2008

Last Step in Jazz @ YELLOW, Nishiazabu

いやはや何とも御無沙汰です。麻布十番 Les Enfants Terribles に嫁と娘を連れ出したり (贅沢にも2歳児が矢部さんの DJ で踊らさせて頂きました) 松浦さんの impro に出向いたりそこそこ出歩いてはおりましたが諸々忙しく更新が滞っておりました。 Les Enfants Terribles にはもっと繁く通いたいものです。

さて…僕が YELLOW に通い始めたのは JAZZIN' が YELLOW に移った '92 ですからもう 16 年も前の事。其れから JAZZIN' は皆勤しているので '03 年に他所に移るまでの 11 年の間、YELLOW には毎月必ず出向いていた事に成ります。JAZZIN' の為に出掛ける箱だったので、毎週末の様に通っていた blue に出向くのとはまた違った高揚を感じる事が出来るハレな場所だった様に思え、また JAZZIN' が YELLOW を移った以降もイベント・パーティに拠っては遊びに出向く身近で親しみ在る処で在りました。其んな YELLOW が閉じると言う事で出掛けない訳には行かないだろう、と週初月曜日にも関わらず出向いてまいりました “Last Step in Jazz” です。

前週金曜日の SPICE! や土曜日の EMMAHOUSE のファイナルが入場制限に成った話を聞き及んでおりましたので、平日月曜日とは言うものの念の為早く出向こうと 21:00 過ぎには界隈に到着しておりました。時間に余裕が有ったので遠回りして青山霊園を抜け徒歩で向かったのですが (此の時間、人通りの少ない鬱蒼とした墓地の真っ只中を突っ切る桜並木通りを歩いた訳です) 坂を登り切った最頂部付近に於いては左手に東京ミッドタウンや六本木ヒルズの頂きが望め、其処には煌々とオフィスの明かりが燈ってはいるものの何とも無機質に感じられ霊園としてのコチラより寧ろアチラの方が巨大な墓石・墓場の様に思え空恐ろしさと虚しさを感じ、また麻布方面に向かって正面上方には恐らく 2、3 日後には満ち切るであろう大きな月がぽっかりと当に “黄色” い姿で浮かんでいたりしたものですから此れは感傷に浸る装置としては万全、早くも涙が出てきそう…なんてところで、しかし坂を下り切った麓には当然の様に “かおたんラーメン” が何時も通りに営業中。外苑西通りに路駐したタクシーの運転手が楊枝で歯をシーシー鋤きながら満腹後の空きだらけな顔を晒して居りまして其れは当に常態もと変わらぬ日常の風景であって、僕のチープで感傷的な気分を見事に祓ってくれました。

さて向かった YELLOW 入り口ではまだ 21:30 前にも関わらず列が出来ていて、今宵此の後の人出具合が思い遣られます。長丁場に成るのが判っていたので入場後は即、B1F・VIP ROOM 前のテーブル・チェアに陣取って甘い酒を舐める様に飲みながら微睡んだ時の過ごし方を選びます。客層としては YELLOW に通い慣れた方々と言うより最近夜遊びを始めたと思しき若い人達が多い印象。平日だけに学生さんが多いのかなと。時の DJ は Jazzbrothers Production の 竹花英二。久し振りに聴く彼の DJ は然り気無く jazz ネタを配しつつ基本は重い breakbeats、がしかし latin 風味も交じり合うと言ったゴージャスさ。 22:00 を過ぎるとそこそこ人が増え始めましたが未だフロアで踊る人は疎らな状態。贅沢にもテーブル席に腰を落ち着かせたまま揺ったりと音楽を愉しみます。其んな中、タカシさんが美しい御友人と共に御来場。久方振りに歓談させて頂きました。仕事帰りでスーツ姿のタカシさんは dandy でした♪ 次いで Yama a.k.a. DJ Sahib がプレイ。民族系 breakbeats から dubby な様相へ自然に移り変わる深く重い不穏な音々に気持ちが揺さ振られ d'n'b や dub step っぽい楽曲が流れるに到っては堪らずフロアへ。重いビートとリズムに合わせ腰を落とした重心低目の姿勢でガッツリ踊り倒しました。 JBP の御二方、素晴らしかったです。

23:00 頃には田中知之、Fantastic Plastic Machine が登場。今宵は彼や大沢伸一が jazz set を披露すると言う事でしたが果たしてプレイされたのは無茶に回転数が上げられ強引に繋がれた無難な big band, or bopっぽい楽曲達で其れらの印象は、下品。本人が MC で曰く jazz を回したのは実は初めてだったそうで繋ぎを失敗した素人プレイの詫びを入れつつ以後は得意な house を回します、との事。 YELLOW で FPM と言えば何を間違ったか嫁と一緒に GRAND-TOURISME に出向いた事が在ったのですが (其の時は酷い目に合ったと言い合いながら家路に着いた次第) 其の時同様、自棄に躁な時間が過ぎて行きます。 Quincy Jones の “Ironside” のアタックが何度も繰り返され耳から離れず気持ち悪く成りました。その頃にはフロアは満員、月曜日にも関わらず入場制限と成ったそうで入場者 1,000 人超えをした模様 (一説では 1,300 人とも 1,500人 とも) 。 B1F のテーブル席へ逃げ戻り気持ちを落ち着かせる様に腰掛けながら次なる大沢伸一の DJ に臨みます。此方は一切 jazz set をプレイする気は無い模様。彼の jazz set に少々興味が在ったので残念。 FPM と比較して上品 ? でツボを押さえた house 中心の華やかなプレイが供され恐らく大沢伸一目当ての御客達が多いフロアは盛り上がっています。が端正過ぎる御人形さんみたいな女性ヴォーカルがフューチャーされた曲ばかりが続く印象にて FPM から続いて 2 時間以上も躁な状態を強いられた為、逆に僕は鬱に成ってしまいました。其んな中、H.Y. さんと再会。偶然にも僕が腰掛けていたテーブル席の脇に立ち寄られたのでした。鬱な世界に居たので御話させて頂き救われました。御酒まで御馳走になってしまって有り難う御座いました。また是非何処かのフロアで御会いしましょう♪

25:00 過ぎには須永辰緒が登場。 “夜ジャズ” のナレーションがクドくてウザい。此の頃には B1F のテーブル席やラウンジ周辺ですら人が溢れ返える様な状態と成った為、後々の移動を考えて僕もフロアへ出向きます。此のタイミングで Les Enfants Terribles で御会いして以来の soramame さん と御一緒出来ました。混み方が尋常で無い中、御会い出来て嬉しかったです。其う言えば今宵のラウンジで回すメンバーは DJ Nori や木村コウ、後藤俊之、Alex from Tokyo 達と言う事でそりゃラウンジはラウンジで盛り上がるよなと言った錚々足るメンツです。さて須永辰緒ですが BPM が落ち着いた bop 〜 hard bop 〜 modal jazz 辺りがスピンされ僕にとっては好物では在るものの中途より如何にも単調な印象は否めず。彼曰く jazz で踊らせるにはスキームが必要だそうですが、今宵は時間が短いせいか余りに躁な FPM と大沢伸一の後を継いだせいか人が多くて混み合い過ぎているせいか、其のスキームは成功していない様に思えフロアの揺れは今ひとつ。僕も飽きました。 jazz 「だけ」 で踊る・踊れるってのはそりゃ素敵な事だとは思いますが、大体今宵 jazz だけで踊り狂える御客は圧倒的に少数だった様に思え、後半また御人形さんみたいな女性ヴォーカル house が大仰に流されるに到って漸くフロアが盛り返してきました。また鬱になってきた…其んな中、EGO-WRAPPIN' の “色彩のブルース” が流れ不覚にも感極まりました。僕が覚えている限りに於いて YELLOW の JAZZIN' で一番御客が入ったのはブレイク直前で上昇機運に乗った頃の EGO-WRAPPIN' がライヴゲストだった日では無かったろうかと。 ( Gilles Peterson がまだ今みたいに頻繁に出稼ぎ来日していなかった頃にゲストで出た何日かも凄かったけど) フロアは当然のこと B1F・B2F のバーカウンター周りや階段まで人が溢れ返り何処も彼処も人だらけ。煙草に火を点けようとしても湿度が高くて火が点かない、其んな状態でした。 “かつて...” はよく JAZZIN' でもプレイされていましたね。

次いで小林径が登場。彼もよく回転数を上げて jazz をプレイしますが今宵も其んな感じでスタートです。キャッチーな掴みには成りますので jazz で踊らすには解かり易いアプローチであるのでしょうが折角の旨みエグみが薄れる様で僕は余り好きではありません。ぶっちゃけ此の頃合いではもう人が多過ぎて気持ち良く踊れる状態では在りませんでしたからフロア後方階段奥のスピーカー前 (混んでいる時の定位置でした) に茫漠と佇んでおりました。なので余り印象が無いんですよねぇ、彼のプレイにしても此の後の沖野修也のプレイにしても。さてその沖野修也ですが何時もの甘ったるさが適度に押さえられたプレイだった様に思え、彼也りに YELLOW への手向けを厳かに捧げているのかなと思ったりもしました。ブースには松浦さんが居て大沢伸一や小林径が居て、DJ KAWASAKI や佐藤強志の顔も見えました。この頃にはもう松浦さんはへべれけに出来上がっていて MC がクドイの何のってw 大沢伸一も声を張り上げ煽りの言葉を叫んでいました。

そしていよいよ 27:30 過ぎに矢部さんが登場。此んな躁な状態で如何なるオープニングに成るのかと思いきや…凄かったです、一曲目から、マジで。 かの曲は jazz だったのでしょうか jazz だったのでしょうね、あの YELLOW のデッカイ KINOSHITA / REY AUDIO スピーカーがブルブル震えるくらいの異様に太い音圧で以って厳かで壮大なスケール感を持った曲が一気呵成にフロアを制していきます。後に矢部さんにお聞きしたところ、かの曲は Max Roach だったとの事! あんな風な偉容さで modern Jazz がクラブのフロアで鳴り響くのを初めて聴きました、凄かった。余りにも凄いのでライティングの所為では無く楽曲の力の所為で僕の視界は真っ白に成りました。同曲には (曲名は失念残念) 異なるテイクが多数存在するようなのですがプレイされたテイクはレコードやCD 音源からでは無くて映像作品が元に成っているそうです。矢部さん曰く其の映像作品の其のテイクが素晴らしく其れでなければ為らなかったとの事。音響的にいろいろと手を加えエフェクトを施した上で今宵プレイなさったそうで、純然足る jazz で在りながらも字面其の侭の progressive さが表現され此れぞ JAZZIN' ( DJ ならではの視点で提示された現在進行形の “jazz” ) と言った楽曲に仕上がっていました、いやマジで凄い。其の後も同様にフツーのカテゴライズを一切拒否したネクストレヴェルなプレイが続きます。ミニマルなテックハウスっぽいものからディープハウス、ダビーで重たいタフな楽曲、コズミックなデトロイト系からフィルターの掛かったスペイシーなディスコ、黒く太いファンクからアフロ・トライバルなビートの数々、中近東エスニックからアジアンビート、バルカンっぽいロマミュージックから映画音楽 ( “Belleville Rendez-Vous” カッコカワイイ) まで (自分で書いていて解かっている様な解かっていない様な…実はぜんぜん解かっていない、苦笑) ジャンルレスでボーダーレスな楽曲達が疾走感溢れる時間感覚の中で絶妙に交ざり混じり合ってしかし絶対的な統一感・世界感 (静謐で荘重なイメージですら在る) はキープされていると言う…当に “矢部ワールド” が展開されました (此んな DJ 他には存在しないぞ御前等聴けよ知れよ発見しろよと僕は言いたい) 今宵の DJ 達の中では破格で在り別格で在って抜群でした。 YELLOW のラストで物凄い演奏を聴き浴びる事が出来、心底満足した次第です。 ( 御会いした sachi さんも曰く “今日の矢部さんも凄かったね” とのこと♪)

継いで盟友 Raphael Sebbag が登場。今宵の Raphael は自らの新譜 “El Fantasma De La Libertad” からの楽曲を織り交ぜ、基本は breakbeats、しかし当然ながら latin は外さずオープンマインドで楽しいプレイを披露していきます、フロアに広がる笑顔達。 Raphael 自身も破顔しながらのプレイです。僕も幸せな心持ちに成れました。そしてラストは松浦俊夫。ベロンベロンに酔っ払った松浦さんは何時も以上に MC がクドい。 YELLOW に対する想いの熱さが伝わってきます。曲途中で MC を何度も入れるものだからブッツンブッツン途切れてその度に腰と膝がガクガク振るえ泣きます (フツーにプレイして欲しいw ) 29:00前後、明け方を迎えた頃合に成って徐ろに山下達郎の “FUNKY FLUSHIN' ” が流れました、懐かしい。一時期の JAZZIN' に於いては松浦さんが必ず掛けていた曲です。僕も思わず声を上げて唄い倒しました。次いで怒涛のクラブジャズ懐メロ大会がスタート。 Jamiroquai “When U Gonna Learn ”、Young Disciples “Young Disciples Theme”、Arrested Development “Tennessee”、等々立て続けに懐かしい曲達が奏でられます。ブースに残った各 DJ 達のリクエストを松浦さんが受ける形でプレイが進んで行ったのは 30:00 を回った頃でしたでしょうか、気が付けば昔よく YELLOW で御見掛けした御仁達がゆったりと気持ち良さそうに踊っている姿が見受けられます。其の頃に成ると僕はフロア後方ステージ板が詰まれた上に捩登って会場全体を見渡しながら宴が終わる前の余韻を愉しむ事と致しました。松浦さんの酔いは更に激しく回っている様子にて完全に曲がストップした状態で YELLOW に対する想いやら今の夜遊びを巡る状況やら政治に纏わる話やらオーディエンス独りひとりの生き方に対するアジテートまで呂律の回らない口で一所懸命に語っていました (最後には泣いてしまったそうです) 30:30 を過ぎた辺りで僕もそろそろ退散です。最後にフロア全体をゆっくりと見渡し YELLOW の隅々まで目に焼き付け様かとも思いましたが止めました。 JAZZIN' が YELLOW を飛び出してからは其んなに良い客だった訳でも無くそりゃ無くなってしまうのは悲しい事ではあるけれどテナントビルの解体がクローズの直接的な理由な訳ですし (風営法云々や石原都政の問題も確かに在ったのでしょう) 感傷に浸り悲しみに打ち拉がれる様な事は在りませんでした。其んな此んなで淡々と西麻布を後にした次第です (ラストまで居て松浦さんの涙を見たらまた違ったのかも知れません) (今回の投稿の長さが YELLOW への想いの表れって事で御勘弁下さい)

あー今週末 Les Enfants Terribles に行きてぇ。来週末、Liquid に行こうっと。

--------------------------------------------------

Last Step in Jazz @ YELLOW, Nishiazabu
6 / 16 Mon.
DJ :
矢部直 (United Future Organization)
Raphael Sebbag (United Future Organization)
竹花英二 (Jazzbrothers Production)
Yama a.k.a. Sahib (Jazzbrothers Production)
小林径 (Routine Jazz)
須永辰緒
沖野修也 (Kyoto Jazz Massive)
大沢伸一
田中知之 (Fantastic Plastic Machine)
松浦俊夫
Lounge DJ :
Nori
Katsuya
Ko Kimura
後藤俊之
Alex from Tokyo
and more.
OPEN 21:00
Entrance : 3,500 Yen
WIith Flyer : 3,000 Yen
http://www.club-yellow.com/
http://www.club-yellow.com/flyer/08html/0616.html
  
Posted by suite_espagnole at 23:48Comments(5)TrackBack(0)U.F.O.

April 25, 2008

矢部直 @ Les Enfants Terribles, Azabu Juban

いよいよ明晩より矢部さんが麻布十番 Les Enfants Terribles に登場です。娘が風邪っ引きの為、雲行きが怪しくなってまいりましたが是非伺いたいものです。皆さんも足を御運び下さいませ。

--------------------------------------------------

矢部直 @ Les Enfants Terribles
23:00 - 26:00
Entrance 1,050 Yen

Les Enfants Terribles
2-13-5 Azabujyuban, Minato-ku, Tokyo, 106-0045
TEL : 03-5444-2929
FAX : 03-5444-2928
E-mail : terrible@ktm.att.ne.jp
http://www.club-nyx.com/nyx/index
  
Posted by suite_espagnole at 00:02Comments(0)TrackBack(0)U.F.O.

April 24, 2008

RAPHAEL SEBBAG @ 2nd Seoul World DJ Festival, Seoul, Korea

皆さん、RAPHAEL の “EL FANTASMA DE LA LIBERTA” は聴かれましたか? まだの方は是非手に入れられて下さい♪

さて其の RAPHAEL ですが G.W. に韓国でフェスに出演する様です。 THE CORNELIUS GROUP なんかも出るみたいですね。あー行きたいっす。

--------------------------------------------------

5 / 4 Sun. 17:00-
2nd Seoul World DJ Festival, Han River Park, Nanji-Jigu,
Seoul, Korea
DJ :
RAPHAEL SEBBAG (U.F.O.,), and more.

ticekts 20,000KRW for 1 day
advanced ticekts 15,000KRW

http://concert.ticketlink.co.kr/detail/place_end01.jsp?pro_cd=B0041164
http://ticket.interpark.com/Ticket/Goods/GoodsInfo.asp?GoodsCode=08001698
http://ticket.auction.co.kr/Home/Perf/PerfDetailInfo.aspx?IdPerf=2394

  
Posted by suite_espagnole at 22:44Comments(0)TrackBack(0)U.F.O.

April 23, 2008

NEW RELEASE INFORMATION !!!!!, RAPHAEL SEBBAG, “EL FANTASMA DE LA LIBERTAD”

JJazz.Net より転載。

“El Fantasma De La Libertad”

20 years ago and so and so
Mind body, dance to the guillo
Chacha, Mambo Chacha Mambo from long ago Restart and start, in my mind blow
and make me Loco Loco Guaracha Rhumbero Guadanco

All so new and nothing I know from long ago and ready to go Mysteriously
fascinating A million sounds from long ago In my body start to flow And more
to know, Flamenco, salsa, latin Jazz To come today just right away with an
album after all these days "El Fantasa De La Libertad"
vision that say with concern in my way,
about Africa, freedom
The courage to be free

If man could be
Een in dreams will always be.

Raphael Sebbag

20年前、もうどれくらい前から “MAMBO & CHACHACHA” を踊っていただろうか。
はじまり、そしてまたはじまる。
そのリズムは妙な考えを吹き飛ばしただ狂わせてくれた。

そんな中 “Guaracha Rhumbero Gualanco” はとても新しいものだった。
それは今まで知っていたものとは全く違うもの、その神秘的なリズムに体はすぐに虜になり、自然にノリ全てを知りたくなった。

そして今日フラメンコ、サルサ、ラテンジャズ全てが一緒になり “EL Fantasma De La Libertad” となった。
その心は、迷い迷った我が道そのもの。
アフリカの自由のための曲。
勇気あるものに自由が舞い降りる。夢みた事はいつもそこに。

ラファエル・セバーグ

http://www.jjazz.net/notes/voices/raphael-sebbag.php

RAPHAEL SEBBAG
“EL FANTASMA DE LA LIBERTA”

EL FANTASMA DE LA LIBERTA









01. ALEGRIA AFRICANA
02. YEMAYA
03. ANDA-LOUCIA
04. WINDOWS AND MIRRORS
05. PAZ EN LA TIERRA
06. LOS BRAVOS
07. VIENTO MISTERIO
08. BESOS
09. 246-20
10. EL FANTASMA DE LA LIBERTAD
11. TOUT OUBLIE
PowerShovel Audio, XQBP-1026
¥2,500 (tax in)
2008.4.23. in stores !!!

http://profile.myspace.com/index.cfm?fuseaction=user.viewprofile&friendID=1000013126
http://blog.myspace.com/index.cfm?fuseaction=blog.view&friendID=1000013126&blogID=363781324
http://www.powershovelaudio.com/
  
Posted by suite_espagnole at 00:15Comments(0)TrackBack(0)U.F.O.

April 20, 2008

RAPHAEL SEBBAG @ TOKYO JAZZ MEETING, The Room, Shibuya

次週新譜が出る RAPHAEL が登場、と言う事で久し振りに The Room へ足を運びました。カメルーンから知人が帰国していて彼に会うのも目的の一つでして。

さて The Room に入ったのは 25:00 過ぎ、丁度 RAPHAEL が回し始めるタイミング。 “EL FANTASMA DE LA LIBERTAD” の Ver. 違いをアレンジした荘厳なオープニングからスタートし随所に新譜からの楽曲を織り交ぜながら前半は Break Beats 中心の選曲、中盤からは怒涛の Latin 大会が始まって、後半、 Drum'n'bass 〜 Dub Step の流れも在って、続いてまた Latin 中心の選曲へ…。 気が付けば早くも 29:00 過ぎ、今宵は沖野修也は回さない模様、ラッキー♪ 久し振りに会った知人も愉しそうに Latin のステップを踏んで満面の笑み、彼の笑顔は本当にピースフルで見ている此方も幸せになります。此度よく分かったのは此処の御客は単純な四つ打ち以外は踊らない (踊れない) という事。そりゃ House の基本は四つ打ちで其の奥深さ・懐の深さは解かりますが其う言う事じゃなくて、今宵の御客達なんかを見ていると単純に自分がリズムに乗れないから頑なに踊らないと言うか自らの間口を自ら狭めていると言うか其んな風に見えてしまうのです。 Jazz や Fusion、Crossover に変拍子は付き物のはずなのにホント四つ打ちでしか踊らない人が多くて、だって Reggae でも D'n'B でも Dub Step でも客が引くんですよ、びっくりした。今宵だけの話、Room だけの話なんでしょうか、閉鎖的と言うか排他的と言うか、驚いた… (あー其うか今宵は沖野さん目当ての御客が多かったのかもしれませんね…其う言う意味では逆に痛快な事だったのかもしれません…) さてフロアで踊る面子も疎らになった 30:00 過ぎ、そろそろ帰ろうかと RAPHAEL に軽く挨拶した処で RAPHAEL からもフロアに対して今宵の宴の終わりの挨拶が。あー気持ち良かった満足したと僕自身はバキバキに踊り倒し充実した夜となった次第です。

次週 23 日には RAPHAEL の新譜、“EL FANTASMA DE LA LIBERTAD” が発売されます。皆さん是非手に入れて下さいませ。

--------------------------------------------------

TOKYO JAZZ MEETING, Vintage Night
@ The Room, Shibuya
4 / 19 Sat.
DJ :
RAPHAEL SEBBAG (U.F.O.,)
YOSUKE TOMINAGA (CHAMP)
http://www.cogito.st/the-room/party/2008/04/tokyo_jazz_meetingvintage_nigh_1.php

--------------------------------------------------

RAPHAEL SEBBAG
“EL FANTASMA DE LA LIBERTA”

PowerShovel Audio, XQBP-1026
¥2,500 (tax in)
2008.4.23. in stores !!!

  
Posted by suite_espagnole at 06:58Comments(0)TrackBack(0)U.F.O.

April 18, 2008

矢部直 @ Les Enfants Terribles, Opening Party, Azabu Juban

小雨が降り頻る下、仕事帰りに寄ってまいりました、麻布十番は Les Enfants Terribles 。地下鉄の駅地上出口から網代公園へ向かって2〜3分、公園の奥向かいに其の建物は在りました。概観はガラス張りで鋭角なデザイン、モダン〜モストモダンな印象 (雨が降っていたので確りとは観ていませんが) にて見上げると 2F ガラス越しにオーナーシェフ原口広さんがゲストに挨拶されている姿が映っています。 1F エントランスのアール・ヌーボーな柄・質感の扉が引き開かれると…右手にレセプション、そして正面すぐに、おぉ矢部さんが! 其う DJ ブースが置かれています。向かって左方向に広がる空間・吹き抜け、ガラス張りの壁際には階段が 2F へ昇っていきます。 2F では銀座 DAZZLE や Berceau、西麻布 1192 等を手掛けた戸井田晃英氏デザインのモダンな空間に於いて所謂 キュイジーヌ・モデルヌ が供されるそう。1F に戻ると数段下がった辺りにちょっとしたスペースが…テーブル・椅子を取っ払えば踊れる空間と成り得そうです (やた!) 実際此の日はパーティだっただけに手頃な空間が拡がっていました。天井へ突き抜くポールが一本、ベリー風女性ダンサーが絡み付きゲスト達へエロティックな踊りを披露しています。当該吹き抜けスペースの奥、右手にバーカウンター (スタンティングでも飲めそう) 左手にはテーブル席が並び続く縦長の空間。 1F デザインはバロック〜ロココな流れの印象、男性的で重厚な確りした創りを感じつつも装飾は優美で繊細・官能感が香ります。此んな処ろで良い酒・良い食事、そして良い音楽が供される訳ですから期待が高まります。所謂クラブ (語尾が上がる) から離れていった不良中年達にこそ通って貰いたい。僕は、此処で踊りたい…と思いました。

さて矢部さんとご挨拶。オーナーの方 (原口由美さん?) の音楽に対する想いのお話や近況を伺いいつつ矢部さんが気にされていたのは 「此処で良い音さえ出せれば」 との事。近隣からの苦情等もケアしなければならないそうですがきっと大丈夫なはず (無責任ですみません) 週末仕事帰りに寄るにも土曜日嫁や娘と同伴するにも (最近外食出来ていないので嫁は美味しい食事に飢えていますw) 素敵な場所と成りそうです。 「気軽にいらして下さい」 と矢部さんも仰っていました。皆さん、週末、麻布十番でお会いしましょう。

Les Enfants Terribles

Les Enfants Terribles
2-13-5 Azabujyuban, Minato-ku, Tokyo, 106-0045
TEL : 03-5444-2929
FAX : 03-5444-2928
E-mail : terrible@ktm.att.ne.jp
http://www.club-nyx.com/nyx/index.html  
Posted by suite_espagnole at 23:58Comments(2)TrackBack(0)U.F.O.

April 17, 2008

矢部直 @ 恐るべき子供たち, Les Enfants Terribles, Azabu Juban

おぉっと明日の Les Enfants Terribles 、invitation only かと思いきや其うでは無い模様! 仕事帰りにサクっと寄ってみましょうか…♪

--------------------------------------------------

4 / 18 Fri.
恐るべき子供たち @ Les Enfants Terribles, Azabu Juban
DJ : 矢部 直 (U.F.O.,)
Entrance : 1,050 YEN
Info : terrible@ktm.att.ne.jp
http://ufotokyotest.blog12.fc2.com/
http://www.club-nyx.com/nyx/index.html
  
Posted by suite_espagnole at 23:54Comments(0)TrackBack(0)U.F.O.

April 16, 2008

NEW RELEASE INFORMATION !!!!!, RAPHAEL SEBBAG, “EL FANTASMA DE LA LIBERTAD”

“EL FANTASMA DE LA LIBERTA” の発売日は今日ではなくて 4 月 23 日 の様です、必買必聴です。

Raphael Sebbag
“EL FANTASMA DE LA LIBERTA”

EL FANTASMA DE LA LIBERTA









01. ALEGRIA AFRICANA
02. YEMAYA
03. ANDA-LOUCIA
04. WINDOWS AND MIRRORS
05. PAZ EN LA TIERRA
06. LOS BRAVOS
07. VIENTO MISTERIO
08. BESOS
09. 246-20
10. EL FANTASMA DE LA LIBERTAD
11. TOUT OUBLIE
PowerShovel Audio, XQBP-1026
¥2,500 (tax in)
2008.4.23. in stores !!!

ジャケ写が MOROCCO の地図になっていますね、Raphael の気概・意気込み・想いを感じます。

http://profile.myspace.com/index.cfm?fuseaction=user.viewprofile&friendID=1000013126
http://blog.myspace.com/index.cfm?fuseaction=blog.view&friendID=1000013126&blogID=363781324
http://www.powershovelaudio.com/
  
Posted by suite_espagnole at 00:16Comments(0)TrackBack(0)club

April 15, 2008

矢部直, monthly chart, WEB flicker

少し前のネタですが、矢部さんのチャートを紹介します。
flicker のサイトからです。
チェックしてみて下さいませ♪

1. HAL SINGER & JEF GILSON / Soul of Africa (Kindred Spirits, Album)
2. V.A. / The Very Best of Ethiopiques (Union Square Music, 2CD)
3. V.A. / Atlantic Records: The House That Ahmet Built (Wea, DVD)
4. V.A. / Ninja Tune: You Don't Know (NINJA TUNE, 3CD)
5. HUGO FATTORUSO Y REY TAMBOR / Emotivo (beans, Album)

http://www.flicker022.com/charttop.html#yabe
  
Posted by suite_espagnole at 23:36Comments(0)TrackBack(0)U.F.O.

April 13, 2008

矢部直 @ Les Enfants Terribles, Azabu Juban

矢部さんが麻布十番にオープンする新店 “Les Enfants Terribles” に登場。 Club NYX と言えば、地元・佃の “MARILYN” には何度と無く足を運んでおります。銀座店無き後は麻布十番だったのですね。さて次なる JAZZIN' は仕込み中との事。それまでは毎週末極上の lounge play を彼の地で愉しみましょう♪

16 日はいよいよ RAPHAEL の “EL FANTASMA DE LA LIBERTAD” がリリースされます。其方も楽しみです。

http://ufotokyotest.blog12.fc2.com/
http://www.club-nyx.com/nyx/index.html

http://blog.myspace.com/index.cfm?fuseaction=blog.view&friendID=1000013126&blogID=363781324
  
Posted by suite_espagnole at 21:22Comments(2)TrackBack(0)U.F.O.

March 18, 2008

a letter from 矢部直 to ここ

elephant







昨夜の (いや今朝の) yoke @ underbar にて、うちの娘が象好きであることを矢部さんにお話したところ、矢部さんから娘へ素敵なポストカードを頂きました。娘は 「ぱぉーんぱぉーん」 と言って喜んでいます。矢部さん、ありがとうございました!

徹夜明けなのに清々しい! 午前中の打ち合わせもぜんぜんオッケー大丈夫ってな感じ、なんて話をしていたら、嫁曰く 「歳なんだから明日の朝くるのよ疲れが…」 とのこと、なるほどー (苦笑

yoke @ underbar のレポはまた別途 (すげぇ良かったっす
  
Posted by suite_espagnole at 06:53Comments(0)TrackBack(0)U.F.O.

March 17, 2008

矢部直, LUSH HOUR @ SHIBUYA-FM, 2008.3.17.

今、リアルタイムで LUSH HOUR を聴いています。 CONJURE の “At an Azabu Cafe” から気怠く渋ぅ〜くスタート、くはぁ今の気分にバッチグー、僕は今 Shibuya Cafe に居ます、独りでラジオを聴き入って居ます、実況したいと思います。

“(…曲名が出て来ない、後で思い出します)” のファンク調カヴァーが黒ぉーく続いてしかし気怠さは其の侭にでも感ずる心地好さ。アフリカンなパーカッション、ブラス、コーラスが此れ又心地好い楽曲のメインヴォーカルの男性の声色に暗く黒く深々とした迷路の道を先導されて歩み出ると拓けた其処には清らかな光が…否、違った又も深々と曲がりくねった道が其の先に続いていました。一癖有りそうな畝るメキシカンなラテン調リズムを刻むオルガンとギターリフに重なったスポークンワーズ、続いておぉっとぶっといファンカブルなリズムに乗った此れ又太くて黒い声、背後で不穏に響くホーンセクション、腰が反応します前後に揺れ動く!

激しいドラムプレイから曲が静かにフェードアウトしていくと続く楽曲は何処か海の香りがする男性ヴォーカル曲、中南米・カリブ海の趣き? 否、何処だろうどっかだな何処でもいいや、濃くの有るまったり感、ブルースハーブの調べ・澄んだ口笛の響き。リフがトロピカルさを感じ無くも無いギターをバックにアジる男と其の又バックで唄いながら緩やかに踊っているであろう女達の姿が見えます、目を開いているのにはっきりとイメージ出来ます、パーカッションが早く軽やかにリズムを刻み出すとステップも細やかでスピーディになっていきダンスも激しさを増し、ギターソロが何時の間にか激しく変調したところで踊りもピークに達するに違い無い! と…おぉっと此処で矢部さんから今宵のパーティの告知が…今晩 underbar で演ります、と。

矢部さんの告知の後は徐ろにスペーシーなダブ・ミュージックが淡々としかししっかりとダブなリズムを刻みながら先へと時間を進めます…とおぉぉぉここでハイで jazzin' な曲調へと! ボンボボンボンボボンとウッドベースが跳ねるとサックスが歌い舞い踊り、バダッバダ・ダバッダ・ダバッダ♪と可愛い女性コーラスがモンドでゴージャスな一時を供してくれる大人な時間。コーラスがフィードバックするとメランコリックなフラメンコギターが鬱な調子にも関わらずしかし軽やかに奏でられしっとりとした時間へと移ります、と、おや? 不穏にも唐突に何度と無く刻み込まれるホーンの音、ファ、ファ、ファ〜っと…いきなりラテンの明るい世界へと引っ張り出されました。パーカッションが軽く軽く軽く気持ち好くリズムを刻みホーンが空高く高く高く上の方へと音を運んでいきます、僕の身体も軽く軽く軽くなってきましたぁ…と…あぁもうすぐ 22:00 、ラストは矢部さんからの告知です、今晩 underbar で演ります、と。

久し振りの LUSH HOUR 、楽しめました。あっと言う間の 1 時間でした。はぁ毎週聴きたいなぁ…。

さて! 僕は此れから此の後 yoke @ underbar に出向きます、ぐはぁ愉しみだぁ (平日の夜だろうと迷いは無し、ですよね? sachi さん
では皆さん、今宵此の後、 underbar で御会いしましょう。
  
Posted by suite_espagnole at 22:08Comments(0)TrackBack(0)U.F.O.

March 08, 2008

NEW RELEASE INFORMATION !!!!!, RAPHAEL SEBBAG, “EL FANTASMA DE LA LIBERTAD”

Yeah !!!!!
いよいよ RAPHAEL の “EL FANTASMA DE LA LIBERTAD” がリリースされます!
発売日は 4 月 16 日!
必買必聴です!

http://profile.myspace.com/index.cfm?fuseaction=user.viewprofile&friendID=1000013126
http://blog.myspace.com/index.cfm?fuseaction=blog.view&friendID=1000013126&blogID=363781324
http://www.powershovelaudio.com/  
Posted by suite_espagnole at 02:11Comments(0)TrackBack(0)U.F.O.

March 06, 2008

矢部直 @ yoke, underbar, Shibuya

げぇ、もう 3 月ですね、御無沙汰です。
全く以ってむか吐く月日の速さです。

次週 17 日には渋谷 underbar に矢部さんが登場にて DJ KENSEI 等と競演です。
矢部さんは 21:00 からの LUSH HOUR 終わりで参戦されるのでしょうね。
月曜日ではありますが早い時間から愉しめそうです♪

3 / 17 Mon.
yoke @ underbar, Shibuya
DJ:
矢部 直 (U.F.O.,)
SAGARAXX
DJ KENSEI
and KOSSY.
OPEN 21:00
Entrance : 1,000 YEN
http://www.underbar.jp/
http://www.underbar.jp/monthly.htm
  
Posted by suite_espagnole at 23:29Comments(1)TrackBack(0)U.F.O.

February 12, 2008

矢部直, Non-stop DJ for Art's Birhtday 2008 on Kinesonus, その2

粉川哲夫さんがUPされたファイルの一部をサイドバーで観れる様にしました (粉川さんに感謝致します

明日は矢部さん @ OVO, 中目黒です (祝! レギュラー
平日の夜…。
どうする、俺 ?!

http://www.clubovo.com/
  
Posted by suite_espagnole at 23:58Comments(1)TrackBack(0)U.F.O.

February 03, 2008

矢部直, Non-stop DJ for Art's Birhtday 2008 on Kinesonus

Art's Birthday 2008 における矢部さんのパフォーマンスが粉川哲夫さんのサイトで UP されています、必見。

http://anarchy.translocal.jp/kinesonus/20080117/index.html  
Posted by suite_espagnole at 14:21Comments(0)TrackBack(0)U.F.O.

February 02, 2008

YELLOW 閉店

テナントビル解体に伴う立ち退きの為だそうです、ショック。

http://www.club-yellow.com/
http://www.cyberjapan.tv/news/2008/481  
Posted by suite_espagnole at 23:56Comments(2)TrackBack(0)club

January 22, 2008

UNITED FUTURE ORGANIZATION Presents JAZZIN' @ clubasia, Shibuya

来週末 2/1 はいよいよ JAZZIN' です。
此度は久し振りに嫁も参戦します (娘も ?!

--------------------------------------------------

UNITED FUTURE ORGANIZATION Presents JAZZIN'
@ clubasia, 渋谷
2 / 1 Fri.
DJ :
矢部直 (U.F.O.,),
RAPHAEL SEBBAG (U.F.O.,)
http://www.united-future-organization.com/
http://ufotokyotest.blog12.fc2.com/
GUEST LIVE :
KINGDOM★AFROCKS
http://www.kingdomafrocks.com/
Lounge Floor DJ :
HIRONOBU JYOUNAI and PRIMO CREW.,
http://blog.livedoor.jp/primo_label/
OPEN / START : 23:00
ADV : 2,500 YEN, 1 DRINK
DOOR : 3,000 YEN, 1 DRINK
http://www.clubasia.co.jp/new/schedule.php?s=1970
http://www.clubasia.co.jp/new/ticket.php?s=1970
http://ufojazzinatclubasia.blog119.fc2.com/  
Posted by suite_espagnole at 01:01Comments(3)TrackBack(0)U.F.O.

January 20, 2008

矢部直 @ HONEY HALL, clubasia, Shibya

年末にウィルスに病られるのが例年の我が家の習わしになっておりましたが昨年は其うとは成らず年が明けてからの発病と成りました、ノロです。僕と娘が感染してしまいました、嘔吐と下痢と発熱とで大変です。そろそろ次は嫁が感染する頃でしょうか…。皆さんもどうぞお気を付け下さい。

其んな此んなで最悪な体調でしたが其んなのは気にはせず (其う言う問題でも在りませんが) 行ってまいりました、HONEY HALL 、矢部さんがゲストで登場です。 asia に着いたのは 26:00 前、大貫御大が元気に回す終盤頃、歌って踊ってアジテートして、熱い。 DJ 陣の面子が面子だけに相当の混み具合を予想しておりましたがさに在らず、適度な空間が残る asia のフロアでした。大貫憲章からの紹介で矢部さんが登場。微笑ましい大貫さんの発言 (「矢部はイイ、矢部はイイよぉ」的なコメント) に苦笑いされていました。此度の DJ はショートセットにてまずは今宵のイベントマナーに沿った Rock な楽曲達からスタート、オープニングは THE DOORS “L.A. Woman” です。 Rock, Blues 色の強い楽曲が続いた後、徐々に矢部さんならではの世界が解き放たれていきます。エスニックな香り漂うトライバルなビートに殺られました、深く重い。世界が拡がった感覚を得られた頃合、50 分程回されたところで THE ZOOT16 のライヴへと、ショーットセットの終了です。楽しみは次回の JAZZIN' へ繋ぎましょう。さて THE ZOOT16 のライヴは渡辺俊美のナイーヴでナルシスティックな感性が反映された甘いしかし悪くは無い若さの感じられるものにて、終盤、BIKKE が登場し SOULSET の楽曲が披露された辺りで思わず熱くなりました。 BIKKE の単調ながら説得力の在る ? フロウは健在と言うか常態もの侭でした。フロアには村上淳やら荒川良々やらスチャダラの SHINCO やら業界人がチラホラ。 THE ZOOT16 のライヴが終わると坂田かよ、次いで Back to Back が始まったところで会場を後にしました、もうお腹一杯で (正確には体調が良くなかったので) 。

さあぁて次月初はいよいよ JAZZIN' です。体調を整えて臨むものと致します。皆さん、また JAZZIN' でお目に掛かりましょう。

--------------------------------------------------

HONEY HALL @ clubasia, 渋谷
1 / 18 Fri.
Guest DJ :
矢部直, 大貫憲章, 高木完, 大川毅 (The SKA FLAMES),
Guest Live :
THE ZOOT16 DJ SET + BIKKE
DJ :
KAORI KAWAMURA, KAYO SAKATA
Lounge Floor DJ :
CARIBBEAN DANDY SELEKTA, TETZ a.k.a. TETSU MATSUOKA (HEAD CASE)
SATOL.F a.k.a. SATORU FUJII (HEAD CASE),
SUDO KAZHERO (THE ZOOT16 / THREE ONE LENGTH)
OPEN / START : 23:00
ADV : 2,500 YEN, 1 DRINK
DOOR : 3,000 YEN, 1 DRINK  
Posted by suite_espagnole at 23:53Comments(2)TrackBack(0)U.F.O.