2017年06月06日

総持寺祖院@能登

総持寺

曹洞宗大本山
正しくは諸嶽山總持寺と言う
今から約7百年前元亨元年(1321年)瑩山紹瑾禅師によって開創される
その後は寺運益々隆盛を極め全国にその末寺1万6千余を数えるに至る
明治31年4月日不幸にして災禍により七堂伽藍の大部分を焼失
祖廟として次々に堂宇が再建され山内約2万坪の境内には焼失を免れた
伝燈院・慈雲閣・経蔵が現存する他に七堂伽藍も再建されている
山水古木と調和し風光幽玄な曹洞宗大本山の面影をしのばせ一大聖地として現在に至る

石川県輪島市門前町門前1-18-1
0768-42-0005
開門時間
08:00〜17:00

平成29年5月15日参拝

sukapara_kobe at 13:46|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年11月03日

日泰寺@名古屋

日泰寺正式名称は覚王山日泰寺と言う。
タイ王国から寄贈された仏舎利を安置するために明治37年に創設された。
覚王とは釈迦の別名で日泰とは日本とタイ王国を表している。
釈尊の遺骨を安置する泰安塔はガンダーラ様式で高さ約15メートルも有る立派なもの。
どの宗派にも属していない日本で唯一の超宗派の寺院として有名。


名古屋市千種区法王町1-1
052-751-2121
開門時間
05:00〜16:30

平成22年11月03日参拝

sukapara_kobe at 15:00|PermalinkComments(2)TrackBack(0)愛知県 | 平成22年

2010年08月17日

仙遊寺@愛媛

仙游寺四国霊場第58 番札所。
正式名称は作礼山千光院仙遊寺。
伊予国太守の越智守興が天智天皇の勅願により建立した。
阿坊仙人と言う僧がこの寺院に40年間暮らし寺院の整備をしていたが718年に突如姿を消した。
この伝説から仙遊寺と名付けられた。
参道からは今治市街と瀬戸内海が一望できる風光明媚な寺院で有る。


愛媛県今治市玉川町別所483 
0898-55-2141
開門時間
08:00〜17:00

平成22年08月17日参拝

sukapara_kobe at 11:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)平成22年 | 愛媛県

2010年08月16日

石手寺@愛媛

石手寺四国霊場第51番札所。
四国遍路のルーツともいわれる衛門三郎(えもんさぶろう)ゆかりの寺。
728年に伊予大領越知玉純(おちたまずみ)が創建した。
本堂・三重塔・鐘楼・五輪塔・護摩堂。梵鐘等は全て重要文化財。
1318年に再建した国宝の仁王門は重層の楼門で特に蟇股(かえるまた)が美しく左右に翼廊・高欄が巡る。
仁王門の左右金剛力士像は運慶一門の作と言われている。


愛媛県松山市石手2-9-21
089-977-0870
開門時間
08:00〜17:00

平成22年08月16日参拝

sukapara_kobe at 16:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)平成22年 | 愛媛県

2009年12月20日

西大寺@岡山

西大寺正式名を西大寺観音院と言う。
777年に安隆上人が犀戴寺(さいだいじ)として建立。
1221年に西大寺と改められた。
重要文化財の梵鐘は有名.
他に仁王門・三重塔・本堂・石門等が有る。
毎年2月の第3土曜深夜に行われる会陽(えよう)は
厳寒の中で男達が裸で宝木(しんぎ)を奪いあうことから「はだか祭り」とも呼ばれている。


岡山市東区西大寺中3-8-8
086-942-2058
開門時間
08:30〜17:00

平成21年12月20日参拝

sukapara_kobe at 14:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)岡山県 | 平成21年

2009年10月10日

大洲観音@名古屋

大須観音正式名を北野山真福寺宝生院と言う。
南北朝時代に今の岐阜県羽島市に創建されたが1612年(慶長17年)に現在の場所に移転された。
地元の人たちからは「大須の観音さん」として親しまれ節分会や人形供養など年間通じて行われる催し物の際には縁日も出て多くの人で賑わう。
日本最古の古事記写本(国宝)や将門記(重要文化財)を始め和漢の古文書約1万5000点を収蔵する真福寺文庫(大須文庫)もある。


愛知県名古屋市中区大須2-21-47
052-231-6525
開門時間
09:00〜18:00

平成21年10月10日参拝

sukapara_kobe at 14:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)平成21年 | 愛知県

2009年09月19日

般若寺@奈良

般若寺聖武天皇が堂塔を建立したと伝えられる。
鎌倉時代の優美な国宝楼門を旧街道に面して構え境内の中心に鎌倉時代の十三重石塔(重要文化財)が立っている。
秋にはコスモスでも名高い花の寺で人気が有る。


奈良市般若寺町
0742-22-6287
開門時間
09:00〜17:00

平成21年09月19日参拝

sukapara_kobe at 15:00|PermalinkComments(2)TrackBack(0)奈良県 | 平成21年

元興寺@奈良

元興寺日本最古の寺・飛鳥寺が平城遷都に伴い奈良に移されたのが元興寺(がんごうじ)。
南都七大寺の一つとして隆盛したが都が京都に移ると徐々に衰退して行き室町時代には火災で伽藍の大半を焼失した。
現在残る寺は極楽坊僧坊の遺構で国宝の極楽堂・禅室は天平時代の僧房の平面を伝える貴重な遺構である。
収蔵庫では天平時代の国宝五重小塔や重要文化財の聖徳太子坐像・智光曼荼羅・阿弥陀如来坐像など中世庶民信仰資料(重要有形民俗文化財)を展示しこの寺の歴史と信仰が伺える。


奈良市中院町11
0742-23-1377
開門時間
09:00〜17:00

平成21年09月19日参拝

sukapara_kobe at 13:00|PermalinkComments(2)TrackBack(0)平成21年 | 奈良県

2009年05月10日

興福寺@長崎3

d54b4625.jpg1620年(元和6)創建。
日本の唐寺では最も古く長崎三福寺の一つ。
2代目住職は眼鏡橋を造った如定(にょじょう)で黄檗宗開祖の隠元禅師が最初に入山した寺でもある。
威風堂々とした寺が立ち並ぶ寺町通りの中でも総朱丹塗りの大きな山門が際立つ。
鮮やかな色彩の彫刻が施された大雄宝殿(重要文化財)や唐人屋敷門(重要文化財)孔子を祭った中島聖堂などが有る。


長崎市寺町4-32
095-822-1076
開門時間
06:00〜17:00

平成21年05月10日参拝

sukapara_kobe at 11:00|PermalinkComments(4)TrackBack(0)長崎県 | 平成21年

2009年02月15日

広隆寺@京都洛西5

b3e69418.jpg太秦(うずまさ)にある真言宗御室派の寺院で山号を蜂岡山と称する。
国宝の弥勒菩薩半跏像は溜め息が出るほどの美しさ。
弥勒菩薩半跏思惟像(国宝)は泣いた様な表情から泣き弥勒と呼ばれている。
国宝や重要文化財が展示されている霊宝殿の中に入るとそれは壮観で厳かな雰囲気。
先人が残した素晴らしい芸術品を迫力が迫って来る様な間近で接する事が出来る。


京都市右京区太秦蜂岡町32
075-861-1461
開門時間
09:00〜17:00

平成21年02月15日参拝

sukapara_kobe at 15:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)京都府 | 平成21年