事・運動・睡眠が大事
もうどこでも当たり前のように言われます。

普段生活していて、
お腹がすく、食欲、食事
眠たくなる、寝よう、睡眠



でも運動欲、みなさんはわきますか?

運動はきつい、しんどい、疲れる、苦手、時間が無い
とネガティブに捉えられがちです、、、

日本のフィットネス(運動)の参加率は
人口の3%と言われています。


でも私たちの生活、暮らしは
運動で成り立っていると思いません?

通勤、通学、家事、育児、食事,仕事、掃除など
全てカラダ(身体・体)を動かしています。


カラダを動かすということは、
骨、筋肉を動かすと言うこと。


骨はカラダの中に約200個あると言われていますが、
筋肉はいくつあると思います???

なんと400以上はあります。骨の倍ですね!!


骨も筋肉もたくさんありますが、
実は、骨や筋肉のひとつひとつに
血管が通っている
んです!

そして骨や筋肉が働くための
原動力、源なんです。

筋肉や骨以外にも
全身に張り巡らされている血管は
二酸化炭素や老廃物を吸収、キャッチし、
酸素や栄養素を送る
働きがあり、
カラダのなかで大活躍していますヽ(* 'ー')ノ

運動することで血管を働かせる


なので運動により、血管の働きが良くなる為、
それだけ全身に効率よく血液が巡るということです♪

血液の巡り、循環が良くなるということは
基礎体温が上がったり新陳代謝がよくなることも。
それに高血圧、動脈硬化などの生活習慣病。
むくみ、冷え、などの、カラダの悩みも、、
運動により解消できることがあるんです!!

ただ筋肉をつけたり体力がつく、
というだけではなく、健康にも良いのです(*'.'*)

そして運動、トレーニング方法により、
姿勢を整えたり、
内臓機能を高めることも♪更には
毛細血管を鍛えることもできます

だから食事、睡眠もですが、
運動も大事なんです!

今日は以上です♪
運動がなぜ大事か伝わると嬉しいです(・ω・)
それでは♪