老舗料亭助六 おもてなし綺譚

岐阜県大垣市の老舗料亭「助六」のおもてなし係 えりなと、まいこのブログ。 二人の視点から、日々、繰り広げられる料亭の出来事や成長について綴っています。

皆様、こんにちは。おもてなし係、まいこです。さてこの春、助六にも3人のピカピカな新入社員が来てくれました。ご紹介はまたにして、私たちは「先輩」として、新入社員を迎えるにあたり大切な「想いやる心」について考えたいと思います。「想い」というのは「相」と「心」 ...

皆様、こんにちは。おもてなし係、まいこです。大垣の水門川もお花見の方たちで賑わっています。桜吹雪や、川を流れる花びらや、一面に絨毯のように落ちた花びらも、この季節の日本ならではのものです。助六のお花見は、風や虫や周りをを気にすることなく盛り上がっていただ ...

皆様、こんにちは。おもてなし係、まいこです。昔からの常連のお客様に「大女将さんは元気?」とたずねられると女将さんはいつも「はい。お陰様で」とお返事をされます。この「お陰様で」という日本語も、気遣いに対する感謝を表す日本らしい言葉ですね。この「お陰様で」と ...

皆様、こんにちは。おもてなし係、まいこです。女将さんの和食マナー講座では、最初に学んでいただく言葉として「いただきます」から始まります。日本で日常的に使われる言葉ですが、これは誰に言っている言葉でしょうか。「ご飯」を作ってくれたお母さんに言うのはもちろん ...

皆様、こんにちは。おもてなし係、まいこです。日本語には、日本にしかない考え方から生まれた独自の言葉があります。その一つに、「もったいない」があります。例えば、「そんなにお水を使ったらもったいないよ」と使います。「もったいない」という言葉には、「モノ」に対 ...

↑このページのトップヘ