助っ人外国人速報

ありそうでなかった助っ人外国人の話題を中心にまとめたなんjまとめブログを作ってみました。

    タグ:世界

    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/08/09(日) 19:50:45.28 ID:JxsS10ra0.net
    野球・ソフトボールがオリンピックで実施される種目への復帰を目指すなか、プロ野球の巨人は、来年、リオデジャネイロ大会が開かれるブラジルに指導者を派遣して、普及活動を行うことになりました。
    巨人のブラジルへの指導者の派遣は、5年後の東京オリンピックでの野球・ソフトボールの実施種目復帰に向けて、国際的な普及が課題となるなか、初めて行われます。
    今月28日からの4日間、巨人でピッチャーとして3年間プレーした経験を持つ球団の野球アカデミーの講師を派遣します。そして、首都のブラジリアやサンパウロなどで、現地の小学生から高校生までを対象にした野球教室を開き、技術指導を行います。
    巨人の担当者は「リオデジャネイロでオリンピックが開かれるブラジルに注目が集まるなか、本格的な野球教室を行うことで、世界的な野球の普及につなげていきたい」と話しています。
    ブラジルでは、これまでヤクルトの現地法人が、グラウンドや野球道具、それに試合の運営にかかる費用を助成して、野球振興を行った実績があります。

    http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150809/k10010183411000.html

    no title


    【巨人 野球普及へブラジルに指導者派遣】の続きを読む

    このページのトップヘ