2005年09月23日

再会

事実→
不思議な再会が続いた。

結果→
自分が本来、なにをやれば力を発揮できるかを考えるきっかけになった。

宣言→
私は、私の能力が活かされる場へ向かいます。

今、会社の第二創業期のメンバーに携わるチャンスを得ています。

進む絵が確定していない。人も知識も足りない。そんな状況で、自分は会社全体の視点から仕事に手を出してしまいます。

これは、結果的に不幸な事態をもたらす。そんな事実に直面しています。

・憧れの商業建築ディレクターに真夜中の再会
・チェコのバーテンに万博のレストランで再会
・前職でよく仕事を組んでいただいた方に再会
・前職時代に夢とチャンスを与えてくれた方に再会

この謎の再会ラッシュが意味することは何か。深く考え、今日の日記になりました。  
Posted by sukima_japan at 01:32Comments(0)TrackBack(0)

2005年05月12日

1**目(sukima)

【事実】感じのよい経営コンサルは一時間の打ち合わせをリードし続けた。

【発見】声の強弱や、肯定、突発的な話題などを用いれば、話しは盛り上がる。

【教訓】職業・打ち合わせで演出家。

【宣言】私は、目的達成のために相手を惹き付ける演出家的な営業ができる人間になります。

ちょいとコンサルというよりはセールス向きだなと
思わないこともありませんでしたがね(^_^;)

※「なるほど」は声の大きさやイントネーションと接続詞の使い方で何パターンもの意味をなしていた。(凄い!・聞いてますよ・は?よくわからん・もっと詳しく!・ちょい待ち、よく考えてみてよ〜!)

一般的なこれらの盛り上げるテクですが、当然のところ、これらだけではお話になりません。

ネタにどれだけ詳しいかといった知識や、柔軟に多角的に考えられるかといった思考があってこそです。

未来と過去という切り口。
否定的な切り口。
私、業界という切り口。
ライバル企業、潜在的ライバルという切り口。
自分達のテーマ、業界や社会のテーマという切り口。
商品マーケット別、業種(用途)マーケット別という切り口。

これらを操れるならば、とても強いですね!
  
Posted by sukima_japan at 02:09Comments(0)TrackBack(0)4行日記:モブログ

2005年05月11日

1**目(sukima)

【事実】営業スタイルを一新。なかなかウケてます。相手にチャンスを気づかせるタイプの提案です。

【発見】焦らず、余裕であることを演出したのが臨場感を増した?相手がリラックスできていたことがよかった。

【教訓】過信では無く余裕さでお付き合い。頼りになる人になろう!

【宣言】私は、人々から頼られる人間になります。

ガメツイ男は嫌われる。
ってヤツでしょうか。
歌でもありますよね。
そこで、よろしければ
やりましょ〜みたいな
感じでやりました。

一時間の提案や交渉でも
飽きさせないこと。
でも、セカセカとしない。

その為には知識と仮説
経験値が必要ですな。

最も大事なのは良い
マインドを持つお客さん
探しなんですけどね。

  
Posted by sukima_japan at 09:01Comments(0)TrackBack(0)4行日記:モブログ

2005年05月10日

1**目(sukima)

【事実】クレイジーな営業をしなさいと、僕がずっと会いたかった社長は助言してくださった。

【発見】体験者が話す常識外れの真実ほど、私は刺激されるのだ。

【教訓】現場に行け、発信しろ、捕まえろ!組みたい奴は、北風と太陽で探せ!

【宣言】私は、クレイジーな営業で世の中に新たなデファクトを作る!

指導していただいたお話のメモ(ヒント)

・メディアで見ているのは一部分(フォーチューンと某誌)
・米国版でっち奉公
・割り切りのいい印と中
・成りきり日本人
・エージェントも成りきり
・ノリだけよいハン
・結局ストレートに行け
・日本人のみ募集
・郷に入ればも使い分け
(鼻につく奴になるな!)
・昼のみ動こう夜動く奴は

死ぬか生きるか。ベンチャー企業がどれ程に危険かわかってきました。

地獄に落ちたくなければ、そういう生き方をすればいい。でも僕は...ただ、未来を描くのみ!
  
Posted by sukima_japan at 02:42Comments(0)TrackBack(0)4行日記:モブログ

1**目(sukima)

【事実】食博に行った。チープで、ブースによっては真実味が欠けていた。

【発見】4年に一度なら人々の記憶の喪失から陳腐な出し物でもヒットさせれる。

【教訓】刺激は馴れで退化する。

【宣言】私は、ターゲットに対してどれくらいの刺激を与えられるかを時間と深みで考えられる人間になります。

関係者の皆さん。すみません。正直、デパ地下以下のレベルです。酷いブース多い。

しかも、参加企業に逃げられてませんか?彼女が気が付いたパネルと展示物の不一致から感じたことです。

1800円。とても美味い熊本春雨ラーメン?に会えたからヨシとします。

勝手に楽しみ方(チヂミ食べ比べとか)を考えてた自分達が笑える。

※ハイクラス?調理人の和食と中華の展示はレベル高かったです。

  
Posted by sukima_japan at 01:27Comments(0)TrackBack(0)4行日記:モブログ

2005年05月07日

1**目(sukima)

【事実】今まで企画のあがってこなかった技術部より、
    構想ではなく成果物としての企画があがってきた。

【発見】2005年05月03日を思い出してみると、キッカケ
    を作れば、人は動くということか。

【教訓】重力のように、人を動かす。

【宣言】私は、何もかも自分でやるのではなく、仲間の
    力を引き出す黒子に徹します。

社長からも提案がでているのですが、某Googleのように
1日2時間程、個人に好きな時間を与えてやっていくという
ことが、創造的企業ではとても有益なことかもしれない。

そんな風に思っています。  
Posted by sukima_japan at 17:21Comments(0)TrackBack(0)4行日記:sukima_japan

2005年05月05日

1**目(sukima) 福井旅行

【事実】福井のびっくりソースカツ丼を食ってきた。3枚重ね!
    黒豆で人気爆発の丹波篠山は以前と同じく大賑わいだった。

【発見】継続的にブームを呼び起こせる裏にはニッチな他に
    シンプルさが重要なのかもしれない。

【教訓】本物は本当のヒットになる!?

【宣言】私は、本物のヒット商品を生み出すプロデューサーに
    なりますよ。

こんな話をしている人の頭の中は、実はソフトウェア
パッケージの企画を考えてます。ウフフ。  
Posted by sukima_japan at 17:16Comments(0)TrackBack(0)4行日記:sukima_japan

2005年05月04日

1**目(sukima) 金沢旅行

【事実】朝早く金沢21世紀美術館に行くと、既に
    全国各地から大勢の人が集まっていた。

【発見】ちょっと話題になると、直に人が集まる
    世の中なのかもしれない。

【教訓】人々は、新鮮さに飢えている。

【宣言】私は、新鮮さを取り入れて人々を惹きつけて
    いく人間になります。

兵庫の県立美術館で見た出し物とダブってました。
ちょっとショックだ・・・。
金沢21世紀美術館での見せ方と対比しましたが
あまり、参考にならんかった(鬱

むしろ、散歩やお店歩きをやりましたが、そっち
の方が結構おもしろかったかも。昼も夜もテクテクと
金沢の街を歩きました。やる気のある飲食店のお二人
に激しくモチベーションを貰ってきました。
そこは、メニューにも「新鮮さ」があり、品質もまぁ
まぁ安定してましたよ。

前日に京都の山中で、微妙なお味のお蕎麦屋に入りま
したが、そちらも空間とお土産・遊び心で集客してま
した。車イッパイでビックリ。

どうやって、飛びぬけるか。うちの会社も命題ですわ。  
Posted by sukima_japan at 16:56Comments(0)TrackBack(0)4行日記:sukima_japan

2005年05月03日

1**目(sukima)

【事実】朝までエンジニアとディスカッション。
    エンジニアの視点・クリエイターの視点を考えた
    商品開発の話が花咲いた。

【発見】志のある人間は、普段は話せない「思い」を
    持っている。問題はどう引き出すかだ。

【教訓】日常+α。αの引き出し方って考えてる?

【宣言】私は、各々の持つ「秘めた力」を引き出せる
    人間になります。

いやー。営業部でブラッシュアップした新商品に対して
さらに強力な要素が加わってきました。
商品の特徴が研ぎ澄まされていていいですね。

・・・しかし、これを全て売るわけにはいかないなぁ。  
Posted by sukima_japan at 16:48Comments(0)TrackBack(0)4行日記:sukima_japan

2005年05月02日

1**目(sukima)

【事実】ランチのお誘いのTELがあったが、気がつかなかった。

【発見】他のことに集中していて、電話のかかっていた方の携帯
    に目が行ってなかった(もう片方は手元にあった)。

【教訓】チャンスは突然やってくる。

【宣言】私は、小さなチャンスを確実に獲得することの出来る
    人間になります。

営業のチャンスを失ってしまった。くやしぃ。
物凄く面白い人と会えるチャンスだったのに!  
Posted by sukima_japan at 16:45Comments(0)TrackBack(0)4行日記:sukima_japan

2005年05月01日

1**目(sukima)

【事実】日中、眠り続けた。
    平日、3時間の睡眠でも大丈夫なのに。

【発見】オフの日は気が抜けている。
    だから、寝続けることが出来る。

【教訓】寝る時は寝る、戦うときは戦う。

【宣言】私は、意図的にマッタリできるような
    人間になります(ダラダラしないよ)。

どうせなら、トルマリン睡眠部屋で寝ればよかった
なとちょっと後悔してます。  
Posted by sukima_japan at 16:36Comments(0)TrackBack(0)4行日記:sukima_japan

2005年04月30日

1**目(sukima)

【事実】ヘッドハンティングを仕掛けた相手と交渉決裂。

【発見】相手に打診するタイミングが早すぎた。

【教訓】Nothing seems to fit (TOT

【宣言】私は、最適なタイミングでお願いができる人間になります。

コンサルのお姉さまにも指摘されているのですが、
組みたい相手とは協議に入るタイミングが重要です。

相手がすぐに動けるジャストタイミングを見極め
ることは難しいのですが、こちらが思うジャスト
タイミングはある程度わかります。

関係を密にしていけば、まぁ問題は無いのですが…。  
Posted by sukima_japan at 16:22Comments(0)TrackBack(0)4行日記:sukima_japan

2005年04月29日

1**目(sukima)

【事実】25歳になった。折角、大阪でも有数の高級なすき焼きを食べさせてもらったのに、帰りに吐きまくってしまった

【発見】体は年を重ねるごとに、無理が出来なくなる。

【教訓】身体悪くては、食を楽しめず、人生の楽しみは半減する。

【宣言】私は、何歳になっても、おいしいものを食べられるような健康管理をします。

失敗です。ここ数ヶ月、伸び続けていたウコンを飲み忘れていたら、
一気に胃腸が今までの状態に戻っていました。

継続はチカラなり!!  
Posted by sukima_japan at 20:12Comments(0)TrackBack(0)4行日記:sukima_japan

2005年04月28日

1**目(sukima)

【事実】あるマーケットの先頭を走った男は、そのマーケットを潰す役目を引き受けた。

【発見】先駆者は、次のモデルに皆が早く移行できるように、自らの例を元に以前の資産を捨てるよう呼び掛けている。

【教訓】パラダイムを変えるには、今の時代のキーマンがどう考えるかだ。

【宣言】私は、新しいパラダイムを作り上げる方法を確立します。

五年。あの有名講師は、色がまったく変わってました。なんてこった。
クリエイターっぽい服装はどこへやら?
クリエイターっぽい擬音語のトークはどこへやら?
スーツをビシっと着こなし、官公庁にウケるトークに変身。

でもね、中身は相変わらずイケてる某氏のマンマでした。
TPOって大事だね。

しかし、これほどの大きな方向転換ができるなんて
凄い人なんだなと思いましたよ。  
Posted by sukima_japan at 19:11Comments(0)TrackBack(0)4行日記:モブログ

2005年04月27日

1**目(sukima)

【事実】ビジョン先行派の大手企業クライアントに出会った。
    意識はあっても、実践している人達に会ったのは
    はじめてかもしれない。

【発見】ビジョン先行な仕事をしたければ、ビジョン先行な
    会社へと行くべきといった考え方は
    どうやら正解だったようだ。(※注意:自社は?)

【教訓】似たもの同士は集まる。

【宣言】私は、自分のしたい仕事を叶える為に、適した場所
    を作り続け、夢を適えていく人間です。

それにしても、チーム営業は面白いね。
自分が思ってもいなかったことを、相棒が思うわけさ。
そして、ここだ!という部分はロジックは二人で解いて、上長
にブツけるわけ。だんだんと、思い込みではなく、
論理的に確信を見つけ出していく。

精度を早くあげなくちゃね。
その為に導入した、あるバイブルがかんなり役に立ってます。
確証が持ててなかったけど、いい感じになってきた。

なんと、大手だけでなく、クリエイティブな方面も、
かなり参加したかったイベントの人達から企画書の提出を
求められちゃったからビックリだ!

ビジョンは比較的に近い人達だから、
スピード優先がポイントだ!気を抜かずにGO!  
Posted by sukima_japan at 02:30Comments(0)TrackBack(0)4行日記:sukima_japan

2005年04月26日

1**目(sukima)

【事実】5年前にお世話になった人と再開。5年前にお世話
    になった人のパーティーに参加。

【発見】2人は、年と共にミッションを変えていた。

【教訓】年齢を意識して、自分を高めろ。

【宣言】私は、20代を「基礎づくり」と位置づけ、30代
    に次のミッションに向かえる人間になります。

ひとりはまったく「衣替え」。
POP体から明朝体になったぐらいに変わっちゃったね。
もうひとりは「衣替え宣言」。
自分のやっていた領域は、他の人が出てくることを察知。

まったくもって、自分はまだまだお子様ですわ。

おっといけない。自分を「○○だ。」と思い込ませて、
保身に走るなら、単なる逃げ。
まだお子さん。大人になるためにがんばりますよ宣言!  
Posted by sukima_japan at 02:24Comments(0)TrackBack(0)4行日記:sukima_japan

2005年04月25日

1**目(sukima)

【事実】マッチングでお金を儲ける会社が、マッチングの成功
    費用はいらないと言った。

【発見】どこで儲ける仕組みかを、明確に認識している人たち
    が世の中にはいる。

【教訓】よくばっても、全部は食べられない。

【宣言】私は、自分が「どこで」もっとも役に立てるのかを
    認識して、もっとも力を発揮できる人間になります。

ようするに、手間のかからない案件は「マッチングサイト」で
どうぞやってください。ってことです。

あるケタ以上の案件のみを狙っているそうで、その案件が
生みだされる(実際は生み出す)瞬間に依頼を受けれるように、
普段から狙っているケタより2ケタ下のお仕事の方々をよく
行っている人達を、ある程度の数で囲ってはります。

そして、その中で、ある部分にはとてもコストをかけていら
っしゃるのにビックリしました。

当然、そういうことがよく起こりうるように
役職によるターゲット、業界によるターゲットのみを
攻めるようにされてるんですね。

結果、度々「狙っているケタより2ケタ・1ケタ下」の案件
を次々に生み出し信頼を勝ち得て、狙いたいケタの案件が
見事に手中におさまるって話しです。

追伸 夜の世界も、見せてもらってきました。  
Posted by sukima_japan at 01:59Comments(0)TrackBack(0)4行日記:sukima_japan

2005年04月24日

1**目(sukima)

【事実】人はいつか死ぬ生き物だ。

【発見】命あるからこそ、素晴らしい人生を
    送りたいと思う自分がいる。

【教訓】人生一度きり、本日一度きり。

【宣言】私は、死ぬ際に自分が誇りに思える人生に
    なるように、力を注ぎたいと思います。

ポイントは、自分の思っていることがどれだけ出来て
その結果、どれだけ人の役に立てるか!が
自己実現であり、自分の誇りになるのではないかと。
人間社会で生きてますからね。

それにしても、ハリウッドは映画作りがうまいな。
自由とユニークであることを早くから認めたアメリカが
世界一の超大国になった理由がわかります。

じゃー次は何なのか?だとは思いますがね。

今日はリニューアルされた某電鉄系のモールに行き
ましたが、関西はすべて同じようなつくりで、同じテ
ナントだらけになっちゃいそうです。

じゃー次は何なのか?ですよね?  
Posted by sukima_japan at 00:46Comments(2)TrackBack(0)4行日記:sukima_japan

2005年04月23日

1**目(sukima)

【事実】納得のできる「商品パッケージ」のグレード分けと
    プライシングが完成した。

【発見】問題を個別に、多面的に考えることが、解決の糸口
    になることが証明できた。

【教訓】複雑に考え、簡単に考えることで解決する。

【宣言】私は、物事を適当に終わらせず、きちんとした意味
    を見出す人間になります。

ベンチャーで仕事をしていることを実感しました。
疲れながらも最後まで付き合ってくれる経営者と上長達。
最後まで諦めないインターン生に恵まれました。

現在、「なんとなく」で売られている自社商品パッケージを
競合他社に勝つことを目的とした「再構築」。

基準は「競合他社の強さと価格」ですが、肝心なのは「マー
ケットにいるユーザーは誰なのか」ということを把握するこ
とであり、「困っているユーザー」を大きく問題としたこと
が、会議を大きく前進させました。

・忘れ去られていた「自社商品のある強み」が特定のマーケ
ットにて大きく望まれていること。
・自社商品の強みが、「あるターゲット層」には古くから強
く望まれていること。

今、もっとも力を入れている所では競合他社とは似たりよっ
たりですが、自社のルーツが生み出した上記の2つの要素は
私たちの切り札となることでしょう。

後は信じて、行動あるのみです!!  
Posted by sukima_japan at 00:33Comments(4)TrackBack(0)4行日記:sukima_japan

1**目(sukima) 映画編

【事実】民族や国家にはアイデンティティがある。

【発見】民族や国家にはアイデンティティがあるからこそ
    他民族に対する理解を示せる。

【教訓】地球に生まれたことを誇りに思え。

【宣言】私は、単なる自己保身の為に弱者を利用するような
    社会ができないように稼ぎまくります。

チェコの映画「すばらしき人生」を見ました。
戦争の中で翻弄されながらも、自分のもっとも大事なものを
無くさなかったチェコ人とドイツ人(とユダヤ人)のお話です。

欧州旅行でわかったのは、隣国に対する憎しみや嫉妬は
必ずあるということでした。

なぜWW2が起こったのか。なぜユーゴは崩壊したのか。

偏りすぎた愛国主義・民族主義は、世の中がうまく
まわらない時にこそ起こるのです。
自分たちの存在を確認したいが為に起こる悲劇です。

欧州9カ国への訪問で、どの国でも私は見ず知らずの人と
仲良くなり、あらゆる形で親切にしていただきました。

そして、旅先で出会った、訪問先以外のその他、約14カ
国の人々との交流も忘れがたいものでした。

しかし、その中でも忘れがたいのは、危険を冒しても私を
守ってくれたポーランド人です。

私の勝手な解釈ですが、彼の親切はどこから生まれたのか。
それは、自分や自国に誇りがあることが、彼の行動を生み
出してくれたのではないかと思うのです。

苦しみから生まれる「偏った民族主義」が生まれないように
する為には、心の充足をはかれるだけの「社会の充実や安定」
が必要だと思います。

私は、よく聞く「平和主義者(左)」の声や「民族主義者(
右)」の声が、うっとおしくて仕方がないです。

問題の解決には、問題の根を摘む対処法と、問題の根を発生
させないようにする根本的な解決法があると思います。

私は、私らしく。後者のアプローチが広がるように努めてい
きたいと思っています。  
Posted by sukima_japan at 00:03Comments(7)TrackBack(0)4行日記:sukima_japan