2015年01月

2015年01月31日

孫育てマイスター

鳥取県主催での孫育てマイスターは、東部・中部・西部にて開催され、本日西部地区が行われた。

50名の定員であったが当日参加の方もいたりして熱心な50歳以上のじいじ・ばあばが集まった。

婚活の現状から、出産が本日のテーマであり、いろいろと考えさせられることや共感することも多々あった。

若者の結婚については一概に言えることではない現状もあると思う。
出会いの場から結婚にいたるまでの仲人さん的な世話役は必要であるけれど、定職につかない若ものの社会状況から思うことは、婚活の前にやるべきことがあるのではないかと感じるのは私だけではなかったようだ。

20代に結婚することがいいのはわかっているが、現社会状況をみると、若者のローンを抱えて結婚に至り、子供ができても子育てと経済的な困難で苦しんでいる家庭も少なからずいることを知っているからである。

安心して子育てしていくための対策が先決であることを、今日の婚活の話を聞いて痛感した。

出産や産後ケアについては、すべてに共感でき、今と昔との違いなどにより、じいじ・ばあばにはぜひとも知っておいてほしい話だった。

この研修会は、2回にわたって実施されることになっている。
その都度テーマごとの最後に、テストが実施され話の復習にもなった。

sukomomo at 18:24コメント(0) |  

2015年01月30日

おかげさまで敏速に

パソコンの具合にとても時間がかかり、信頼できる友に調子を見てもらい設定をしなおしてもらった。

思った入力がなかなかスムーズにできなかったけれど、さすが入力しやすくなってイライラ感から解消された。

彼女の巧みな技術をそばから見ていて、面白いようにやりこなす技になんともすっきりさわやか!

ブログの入力にもこれからスムーズにできてうれしい。

更新するのに時間もかかったけれど、彼女の仕事ぶりも見られて一石二鳥の得した気分である。

ありがとう 〜感謝〜

sukomomo at 22:40コメント(0) |  

2015年01月29日

やっとのことで!

入院していた義兄がやっとのことで明日の退院が許可された。

思いの他に長引いたことで姉夫婦の心労も重なり大変だったことでしょう。

しばらくは週一程度の通院らしいけれど、無理せずに過ごしてほしいと願う。

家族も協力し合って大変でしたね。

健康第一であるけれど、老化現象は自然の原理、受け入れ前向きに過ごしていくしかない。
(自身に言い聞かせている)

心身ともに、無理せずできることをやっていくだけ。

何はともあれ、退院おめでとう! 

sukomomo at 18:30コメント(0) |  

2015年01月28日

一足遅く新年会

公民館教室の新年会を行った。

はじめていく古風なレストラン、雰囲気は良かったけれど、店主はこだわりがあるようで、皆がそろってからと言いながら、出されるものはさめていたりして、期待していただけに今一つだった。

最年長のこの度二回目だといっていた方は、せっかくの汁ものを残されていたので、尋ねてみると、「汁ものはやはり熱くなければね」と・・・。

郊外の方だったので雪の舞う中、室内も寒くて、秋に来たという彼女にしてみれば寒さもあってのことだったのだろう。

ともあれ感謝していただきました。

今日は、ちょうど錦織選手テニスの大会もあって、気が気ではなかったけれど、何とか皆さんと分かち合えて、急いで応援体制が・・・。 

世界の中ではまだまだ上の人がいるのだと実感。
よく頑張ってました。
まだまだこれからに期待できるがんばりに拍手!

頑張っている姿から、いろいろなこと自分なりに考えさせられる今日だった。

sukomomo at 19:09コメント(0) |  

2015年01月27日

生涯読書をすすめる会

定例会の今日は、いつもの情報交換後に、音楽療法についてのミニトーク。

音楽を通して、介護施設や児童障害施設などで心理的・機能的作用に効果があるといわれている取り組みをきく。

座学が中心だったけれど少し実践編を学ぶ。

次回は実践も希望。

本の情報としては、「なるほど赤ちゃん学」・・玉川大学研究における赤ちゃんの素晴らしい発達。
米子市出身の宇沢弘文氏の「日本の教育を考える」「好きになる数学入門」(数学を身につけるプロセスは言葉を身につけるのと同じです・・・・との考えで、赤ちゃんの時にママからいろいろと言葉をかけられてなんだか分からないけれど言葉として獲得する)等など。

生涯読書をすすめる会は第191回となるが、毎回新たな発見があり子育て支援にもつながる情報として貴重な会でもある。〜感謝〜

sukomomo at 18:53コメント(0) |  

2015年01月26日

子育て相談から

「子どもが思うように言うことをきいてくれない」
「特に外出した時に、周りの人を気にして注意するのだけれど・・・・」
「言うこときかないから無視すると、周りの人たちからどんな親?という視線が気になる」

ママたちからの相談にはよくある話である。

年齢にもよるけれど、4.5歳になっても外出先で人に迷惑をかけるようなことや、急に飛び出したりするなど危険性のある行動をするようなことがあれば、少し子育てを振り返るチャンスかもしれない。

2歳前後ならば、しつけの時期でもあり、繰り返し教えていくことである。

まず大切なことは、世間体ではなく、この子が社会的に自立していくために必要なことであり、社会の中で困らないようにしていくためにはどうすればいいのか?を考えていく。

生活習慣の中で、親子で触れ合いながら(子どもは一緒に遊んでくれた後は、ちゃんと言うことをきいてくれるのです)繰り返しの関わりをしていくこと。

子どもと共に一緒に過ごすことを優先して行くことが次のステップにも大きく影響して行くのです。

今、優先させるべきことをママなりに把握して、子どもとの時間を大切にしてください。

子育て仲間といろいろ情報交換したりすることが子育てには必要不可欠ですよ。

sukomomo at 19:00コメント(0) |  

2015年01月25日

休日の母は忙しい

嫁いでいる姪の二人の子どもは、中学生と小学生であり、夢中になっているスポーツのために、休日は練習や大会のため、送り迎えと応援などで大忙しである。

中学生になる娘は、3月には全国大会に出場する県代表に選ばれたということで、寄付金を募っているとのこと。

それならばと協力するために連絡を入れるが、忙しくて余裕がないのか? なかなか連絡がつかないのである。
姉に聞いてみると、本人ともども会いたいので調整しているという。(夜になってやっと・・・)

休日のたびに子どもの遠征などで、仕事をしながら、今一番大変な時期なのかも。

ましてやスポーツ少年団体に加入していての息子の活動は、親の協力が主となるらしい。
お付き合いも大変らしいのだ。

仕事をしながら、よく頑張っていると感心する。

寄付金を集めたり、練習試合に行ったりと、時間の余裕もなく忙しすぎて、何から手をつけていいのかわからない時もあるらしい。

母はこうして、子どものために一生懸命することによって、子どもの成長する姿を観ながら、大変さの中にも喜びを感じて頑張っているのである。

がんばれー!

sukomomo at 19:21コメント(0) |  

2015年01月24日

考えて行動すること

テニスで有名な錦織氏の試合から目が離せない。

日頃、実家の二男坊のテニス大会を観戦していた時も、テニスの面白さや精神的強など感じていたけれど、世界で活躍する選手の孤独な闘いは、強い精神の現れであり、改めてすごさを感じるのである。


そして、今まさに受験生で向き合っている子どもの前向きな考えで行動に移すことにも、頭が下がるのである。

小学生の時にお世話になった先生のような仕事がしたいといって、目標をもち積極的にできることを行動に移して頑張っている姿は、振り返ってみても私の高校時代は、そんなに自立してしっかりしていたのだろうか?と思うのである。
先生には快く相談にのってくださりありがとうございます。

センター試験が終わり、次のチャレンジのために目標となった先生を訪ねていくことや、確実に前に進んで行動できる姿には、感心させられるのである。

大丈夫!きっと神様もその努力をしっかり観ていてくださることでしょう。 

自立した成長は、周りの人たちを感動させパワーを発信できるのである。 

私も頑張らなければ!

sukomomo at 18:51コメント(0) |  

2015年01月23日

嬉しいこと

「子育ての旅」のママから続けて声をかけてもらった今日、やはり嬉しい出来事です。

一人は、初代のママで、子どもはすでに小学2年生になるという。 
初めて会ったときのその子は、2歳にもなってなく、そして、生まれた妹は赤ちゃんの時、今年は年長さんになるのだという。

ママはマスクもしているし、私の老眼のためにか、声をかけてもらいようやくわかった。
こうして、スーパーなどで出会った折に声をかけてもらうことは、とてもうれしく子どもの成長も聴けて幸せな気持ちになるのである。

そして、メールでは子育ての旅の同窓会のお誘いだった。
ちょうど日程が重なっていて参加できそうもないけれど、こうして声をかけてもらうことはとてもうれしい。

できるだけ会えるようにしていきたいと思っている(今回は残念!)

ママも子どもも成長を見守り続けられることは、何とも幸せなことである。〜感謝〜

sukomomo at 18:41コメント(0) |  

2015年01月22日

つながり

がいなネット総会が行われた。

各団体や個人のネットワークで、子育て・教育部からの入会もあり新会員も増えて心強い。

事業報告や次年度の予定など、子育てフォーラムへの支援も期待できるもので、このつながりを大切に更なるネットワークで子育て支援が充実できることを願う。

二次会の懇親会は、失礼することに。
年々夜の会は、控えることにさせてもらっている。

皆さんとのコミュニケーションには、少々後ろ髪を引かれる思いもあるけれど、体調を重視してしまうのである。

昼間の機会があれば、喜んで参加させてもらうことにしよう。

来年度も、つながりの中で社会貢献できたらうれしい限りである。

sukomomo at 20:21コメント(0) |  

2015年01月21日

一人ひとりの輝きに

中学生と赤ちゃんふれあい教室の最終日はインフルエンザのために赤ちゃん登校は無しで実施することになった。

振り返りを中心にまとめとして、命の大切さとコミュニケーション(みる・きく・伝える)など赤ちゃんの代わりに生徒同士での演習も行った。

ほとんどの生徒がマスクをしていたが、目の輝きは見逃がすことなく未来を感じるものだった。

一人ひとりの輝きが、この地域(地球を)平和に幸せにできる行動をしてくれることでしょう。

失礼な表現の仕方かもしれないが、「みんな良い子たち」だった。

私立の入試はすでに終わったところもあるらしいが、県立高校の受験が迫っている。

体調を整えて、まじかに迫るハードルを全生徒が乗り越えてくれますように。 

今年度もすてきな生徒の皆さんとの(もちろん赤ちゃん親子も)出会いに感謝です。

sukomomo at 18:28コメント(0) |  

2015年01月20日

皆の想いで情報発信

「子育て・教育部」の情報発信に、ブログを立ち上げようと、事務局のYさんの提案で「ゆりちゃん日記」と名付けられて、今月から取り入れられることになった。

西部地区中心のじげブロサイトである。
「ゆりちゃん日記」で検索しチェックしてください。

「子育て・教育部」メンバーのいろいろな催し物や感想など投稿できますが、登録がいります。
「すこもも」ブログではコメントに参加するのみなので、自らの情報発信できることは画期的です。
どうぞ利用していただければと思います。 

今はこの「すこももブログ」からは、がいなネットのリンクでみることができます。
後日、直接リンクできるようにしたいと思っています。

地域みんなで子育てを !! 


sukomomo at 18:28コメント(0) |  

2015年01月19日

子育て相談

子育て相談をするにあたって、相談するに至るまでに「こんなことで・・・?」と躊躇するママも結構いるようだ。

それは、信頼できる人がそばにいないことが一つの要因でもあるようである。

子育てで悩んでいることは、それなりに一生懸命だからであり、少しも恥ずかしいことではないし、相談して早期に解決した方が親子ともどもいいのである。

特に核家族でアパートなどでの生活は、身近に話す人もいなくて、また子どもの泣き声などで気遣いも多いようである。が、 

子どもは賑やかなものであり、知ってもらうためにも、近所づきあいで日ごろから顔を合わせて話しておくことが大切である。

顔見知りになると、相手の気持ちも想いやれることもできるから。

子どもは、多くの大人などに関わり声をかけてもらうことで成長できるものでもある。



sukomomo at 19:07コメント(0) |  

2015年01月18日

大人の責任!?

いろいろな報道される少年の行動に、「どうして?」と考えさせられる事件は、大人としての関わり方を振り返る機会でもある。

100時間ぶりに保護されて、本人もほっとしていることだろう。
さびしい少年の心の内が見えるようである。

間違った自分への挑戦?、注目してもらうための自己表現?、同じエネルギーを使うなら人のためになることや自身が幸せになることを発信できなかったのか?等など、考えさせられる事件だった。

どういう環境かはわからないけれど、ご両親の痛みが響いてくる。

大人も子どもも家庭や地域のコミュニティの愛情や思いやりの行動をしていきましょう。
そして、していいこと悪いことは幼いころからしっかりと教えていきましょう。

sukomomo at 19:02コメント(0) |  

2015年01月17日

子育て支援の仲間たち

子育て・教育部の定例会を開催。

これまで一年間の振り返りをし、今後につなげていく分かち合いをし、充実した時間をもつ。

皆さんの熱意で少しでも子どもたちの健全育成に貢献できるようにしていかなければならない。

反省・課題を共有し、更なる一年間にすすめていくための日程や活動内容も決まった。

話し出すと止まらなくなるほどの分かち合いができ、素晴らしい仲間たちに・・・こんなにも熱く子育てのことを思っていて願いが叶わないはずがない。

きっと、皆の想いが叶う日が来るのだと、あきらめず地道でも続けていこうと改めて決意する会となったのである。

皆さんありがとう。

sukomomo at 19:04コメント(0) |  

2015年01月16日

まだ続く???

インフルエンザの流行で、病院の出入りが厳しくなっているために、義兄のお見舞いにもストップがかかっている。

市内の総合病院ではどこもそのようだ。

教室の皆さんで新年会をした際に、旦那様の病院にも行けないのだということだった。

姉は、相変わらず毎日行っているということだけれど、大丈夫だろうかと心配でもある。

姉自身の気持ちが、行かなければ気が済まないらしいのである。




明日から、大学入試センター試験・・・風邪などに負けず、これまでの頑張りをしっかりと発揮してほしい。
祈ってますよ。

家族の笑顔と健康をイメージして。 



sukomomo at 18:22コメント(0) |  

2015年01月15日

赤ちゃんふれあい教室

インフルエンザで心配していた「赤ちゃんふれあい教室」3回目実施が無事実行できたことに感謝。

冷たい雨降りの中、ママ達は赤ちゃんをつれて出かけてくれた。ママと 

だからこそ、充実した命の授業(赤ちゃんとの交流)ができることに配慮し、アドバイザーはもちろん、主催者や学校側などの多くの想いが集結して行われるのである。

読売テレビの取材で全国発信こそできなかったけれど、受験生である生徒たちは、赤ちゃん親子のエネルギーに癒されすてきな笑顔の2時限だった。

こんなすてきな光景が全国に発信できなくて残念だったなぁ。

3学期というこの時期に実施することの意味合いも、生徒たちにとっては、収穫の大きいものだったはずである。
受験というストレスから客観視でき、新たなエネルギーを費やす。

手づくりのサイコロをプレゼントされた赤ちゃんは離すことなく喜んで遊ぶ姿も見られた。

寒い冬の時期ではあるが、だからこそ実施できた喜びも大きいのである。

未来はきっと、良いパパママになってくれること思う。〜感謝〜

sukomomo at 18:13コメント(0) |  

2015年01月14日

タイミングよく

東京ブックスタート支援センターから情報誌と講演会の冊子が届いた。  

1014年2月に東京で「子ども社会を考える」講演会が行われたものである。
話は谷川俊太郎氏で、聞き手はアナウンサーの草野満代氏だった。

後のページにすてきな詩が記してあり、谷川氏が朗読されたということだった。・・・題「ひとりひとり」 

明日、「赤ちゃんふれあい教室」が実施されるので、最後のはなむけの言葉に取り入れようと思った。
このタイミングで届いたということは、中学生に伝えるべきだろうと感じたのである。

インフルエンザも落ち着いたようで、実施ができることにありがたく感謝と共に子どもたちの未来を応援したい。



sukomomo at 18:15コメント(0) |  

2015年01月13日

思い込みで・・・

友だちと待ち合わせ場所に到着したのだけれど姿が見当たらず、買い物でもしているのだろうと、先に注文をして待っていた。

先に来ているはずなのに30分たっても姿がなく電話をしてみるが、電話も通じなくて、かってにおばあちゃんの世話なのか?買い物なのだろうか?とあれこれ思いながら待っていた。

彼女の車は、確認済みだったので、隣のスーパーでの買い物だろうと・・・。
それでも現れないので、少し暇になった店内を一回り再度見渡すと、なんと彼女はスマホゲームにはまっていたのである。 

高校生がいたこともあって、下を向いてゲームをしている姿は、50代のおばさんでは見られない姿だっただけに、私の勘違いで1時間近く同じ場所にいながら、一人でコーヒーをいただき過ごしたことになる。

彼女も時々ドアや駐車場を観ていたらしいが、座った場所が満員で死角だったこともありお互い苦笑。

認知症の母親が、今日からショートステイにお世話になったとのことで解放感もあったようだ。
事業をしながら、母親の介護等で頑張っている彼女の安堵さが伝わってきた。

他人ごとではない。
これからのこと、しっかり見通しをもっておかなければと改めて感じるのだった。

今日の学びは、「思い込み」に気をつけよう。

sukomomo at 18:42コメント(0) |  

2015年01月12日

初心にかえって

FMラジオ「すこもも子育ての旅」が今年もスタートした。

先週(第一週月)なのだが、MCゆきなちゃんの子育ての都合で今月は今週に変更となった。

息子ちゃんの持病があってお休みすることもよくあることだけれど、会社も考慮してくれているのがありがたい。
私も、子育て優先にしてもらうことで、変更になることは何ら支障はなく、ゆきなちゃんとのトークを楽しみにしているのである。

今回は、5日間も発熱が続いたということで、大変なご苦労もあったようである。
子どもの病気を受け入れながら、頑張っているママである。

スタッフの方も新年の挨拶と変更などの謝罪など、わざわざ生放送が終わるのをみはからって来てくださった。
お気づかいありがとうございます。

今年も、子育て中のママたちにとって、前向きにいろいろな気苦労を乗り越え楽しんで充実感を味わってほしいと願っています。

そのためのラジオを通しての応援メッセージでもあります。
第一月曜日16時20分頃から20分間ぜひともお聴きください。
そして、共に子育てできますよう、何なりと申しつけくださればありがたいです。

sukomomo at 18:48コメント(0) |  

2015年01月11日

心の子育て

「子どもに絵本を届ける大人の心構え」藤井勇市著には、共感する内容がたくさん書きつめてある。

絵本とは、人間と人間をつなぐものであること、それは、日常の生活の中からの体験などが画像となっていることも含む。
風のそよぎ・木々のゆらぎ・雲の流れ・おばあちゃんの温かなお話・母の忙しく立ち働く姿などそれらがすべて絵本なのだ。 
そういうたくさんのものを心と体全体で呼吸して、子どもたちが本当の意味での「大人」に育っていく。・・・と。 

合わせて、幼いころからのビデオやゲームだけで育っている子どもたちの危険も問われている。 

私が仕事で関わっている子どもの中には、言葉の遅れなどにおいても、幼いころから絵本や外遊びよりもスマホをいじらせている状況からみても、この書物を読み納得するものである。

手塩にかける育児ができていないのである。
今、いくら言ってもわかってもらえない保護者も・・・・子どもが小学校に行くようになったら、私の言っていることも理解できるのかもしれない。

いつでも気づいたとき、わかったときがその人のチャンスなのだろう。


sukomomo at 18:03コメント(0) |  

2015年01月10日

相手の違う価値観を認める

幼馴染からの相談で、長年信頼して付き合っていたにもかかわらず、人間不信になるような出来事が起こった。・・と。

一方的に激怒されてしまい、どうして腹が立ったのかさえ分からないという話だった。

彼女は、信頼しきっていて今までどおりに愚痴を聞かされたことに自分の想いを伝えただけだという。

相談の内容によっては、傾聴するだけで良い場合がほとんどである。


よくよく話を聴いてみると、彼女は今までの信頼関係から、多少本気で相手がよくなるためにとアドバイスを入れたようだった。

相手からしてみれば、いつも通り想いに寄り添ってほしかったのだろう。
信頼しているからこそ、気持ちをわかってくれるだろうと期待をしていたことだろう。

彼女にしてみれば、毎回同じ愚痴を言われて進歩がなく、聞くのにも疲れていたとのことだった。

いろいろな価値観の中での家庭や人間関係がある。
彼女の話を聴いていて、引き合うエネルギーのことを感じられずにはいられなかった。

たぶん彼女のエネルギーが、愚痴だけに終わらず心を見つめて前進的に人生を送ってほしいとの願いが、そうさせたのではないだろうかと思う。

時間をおいて、また連絡をとってみましょう。
きっとわかり合えるときが来ると思います。



sukomomo at 18:36コメント(0) |  

2015年01月09日

赤ちゃんもお正月疲れ!!

子育てママからの相談で、お正月親戚の集まりで(嫁いだ兄弟が帰郷などで)にぎやかになった分、一番幼い0歳児に可愛さが集中し、ママから離れると泣きやまなくなり、日常の仕事がなかなかできなくなったとのことだった。

子連れで帰郷された兄弟は、冬休みが終わるまでの期間長期滞在となる。

日ごろ大人に囲まれてママも赤ちゃんに手をかけやすい状態から、嫁という立場上忙しくもなる。
そんなママを感じ取ってか?、赤ちゃんも不安定になる。

赤ちゃんにとっては、知らない大人や子どもが一気に増えて、何事が始まったのかと思うのかも?
だから不安になって、一番信頼できるママの姿が見えなくなると泣いて訴えるのである。

こんなときは、慣れよう離れようとしないで、赤ちゃんの心の安定を第一に配慮してほしい。
おんぶや抱っこをしてできるだけそばにいてあげましょう。

周りの大人もそのような姿を観て、協力してくれるはずです。

環境が変わると夜泣きも発します。
赤ちゃんの唯一の自己表示は、泣くことからですから。
泣いて自己表示をしたときは、温かい愛情で信頼関係が深くなり、自己肯定感が養われるのです。

頑張っているママたちにエールを!!

sukomomo at 18:26コメント(0) |  

2015年01月08日

健康第一に・・・!!

来週から始まる三学期の「赤ちゃんふれあい教室」ごきげんあかちゃん

読売テレビの取材が予定されていた。
地域創生の取り組みとして、全国版で取り上げたいという狙いだったらしい。

赤ちゃんふれあい会の取り組みを聴いた(以前に取り上げ放映された中海テレビの情報から)現代社会には必要な取り組みだということで、鳥取発の「赤ちゃんふれあい会(登校日)」や子育て支援など取材の依頼が入っていたが、インフルエンザ流行により、取材が実現化できなくなった。ゆきんこ

そのため他の県に変更となったということだった。・・・残念! (これを機に鳥取県全体に実施化できるのではと期待していた)

そして、鳥取から全国へのチャンスでこの取り組みが広がっていくことを期待していたけれど、健康が成り立っていなければどうにもならない。

特に受験生にとっても大切な時期。

せめて、来週までに完治し最後の会ができることを願っています。


sukomomo at 18:47コメント(0) |  

2015年01月07日

子育て・・母の想い

ブックスタートの日。

6ヶ月健診で天気予報の「雪」が降ることもなく(よかった!)、訪れた親子の中に子育ての旅のママと(第二子)遭遇。

やはり知っているママと会えるとうれしいものである。

今日の受診者の中には第一子・二子・四人目等などいろいろと話を聞く中で、やはり初めての子育てに関しては、皆さん不安を抱えている様子。

「初めてなんでわからないことだらけで・・・」と話されるママには、「誰もおんなじですよ、恥ずかしいことではないので聞いたり助けを求めたりすることです」と話す、ママからの笑顔がかえってきた。

核家族、同居、それぞれに良い点や気になる点もあるけれど、どんな環境でも子どもと向き合って、今できることを一つ一つやっていくしかない。 
あれもこれもと気ぜわしくなってしまうと、「心ここにあらず」でうまく回っていかないのである。

先月紹介した著書「今日Today」のように、子育てにとって大切なことは、子どもに愛情をかけ向き合うことである。

今日もたくさんの赤ちゃんとふれてありがたく感謝です。
ブックスタートありがとう

sukomomo at 18:35コメント(0) |  

2015年01月06日

古い書物が出てきて

何とも懐かしい書物が出てきて、読み出したら止まらなくなった。

20年くらい前のものだと思うが、しっかり蛍光ペンでチェックもしているのだ。

その中の一つに、環境問題のことが記してあり、中国の高度成長工業産業が盛んになると、偏西風によって日本への環境汚染の影響は大きいと。
まさに、PM2.5の環境汚染は数年前から話題も度々である。

心のエネルギーは、波動により響き合う。

自分にもいいが、他人にもいいこと。
人間にもいいが、他の動物にもいいこと。
今もいいが、将来もいいこと。
・・・を目指すこと。

プラス発想ということは、肯定と感謝だということ。

子育て・孫育ての相談を受けることが多いけれど、実感するのは、やはり感謝が足りないことが多い。
やはりそうだよなぁ・・・と、共感したのである。

自らも肯定と感謝を意識し、この一年の活動に生かしていきたい。 

sukomomo at 18:09コメント(0) |  

2015年01月05日

子どもが遊ぶ絶好な日和

仕事で療育センターに付き添って、今後のいろいろを聴きながら、親子に寄り添った。

遊び場が近くにない親子にとっては、遊んで帰るのにもひと時を大切にしたいもの。 

室内から帰り際には、真っ白になったきれいな雪に小学生の子が(都会から帰郷したという)雪で丸めて投げて遊んでいる様子に、3歳児は真似をして遊びだした。 

しばらく私も一緒に雪遊びを誘導し遊ぶと、とても喜び、丸めたり投げたりができるようになった。

雲ひとつなく、風もなく絶好の外遊び日和だった。

こんな自然の中で子どもたちは、多くのことを体験し学ぶ。
今日、家にこもってなく外にでて遊んだ子どもたちは生き生きとしていることでしょう。


FMラジオの日だったけれど、MCゆきなちゃんの息子の持病がでてお休みとなった。
年始めなので笑顔(笑い)をテーマにトークをしようと思っていたが、来週に変更となった。
一週間の準備期間ができたことで、新たに情報こ収集できるね。

青空の好天気に感謝の今日でだった。

sukomomo at 18:47コメント(0) |  

2015年01月04日

連休最後の日に

姉から病院ではインフルエンザが流行っているので来ないようにとの連絡が入った。

姉からの情報だと、ゆったりとした病室に変わるようにすすめても「ここでいい」と6人部屋から変わりたくないらしい。
免疫力が低下しているだろうから感染しなければ良いのだけれど・・・余計な心配かも知れない。大丈夫かな。
本人は、大勢いる方が安心なのかもしれないね。
姉の健康も心配・・・気力で頑張っているようす。

最後の連休・・・仕事をしている人や受験生には関係ないのだろうが、スーパーはたくさんの人たちでにぎわっていた。

やはり気になり目に付くのが赤ちゃん連れの家族で、こんなににぎわっていて空気もよくないのに長時間いるのは大丈夫だろうか?なんて思うのである。 

人混みがインフルエンザなどにも感染しやすいので注意(配慮)してほしいものです。

東京の友から電話あり、お互いの年賀状も出したのに声を聴くとやはり嬉しいもの。
年に一回くらいは会うことを約束する。

明日から仕事・・初心に帰って今年も心穏やかに過ごしたい。 

sukomomo at 18:49コメント(0) |  

2015年01月03日

成人式・・おめでとう

今年の成人式は、コンベンションが改装工事のために、場所を変えて産業体育館で開催された。 

積雪の中、晴れ着を着た成人たちは早くから保護者に送られて、
431号線は渋滞のため、15分間遅れての開催となった。
新成人おめでとう。

音響が今一つで、成人たちは、久しぶりに会った友と話が弾み騒がしさが目立った。

もちろん真面目に式に最後まで静粛に参加した成人もいる。 

場所はやはり重要なポイントだと感じた。

役所の方たちは、雪の駐車場の誘導に大変だったことや準備なども苦労されたことと思う。

今年も新成人の中から実行委員形式でプログラムが流れていく。

それなりに頑張っていたけれど、正直なところ内容も例年に比べると今一つと行ったところだったような気がした。

時間が延長しての閉会となった。


その足で、実家に駆け付ける。
久しぶりに子どもたちと会い、やはり嬉しいもの。
少しの時間だったけれど、幸せな気分になって…実家はやはり良いものだぁ。
ありがとう。

義兄の留守の中だったけれど、今年も健やかに幸せな一年でありますように。

sukomomo at 19:18コメント(0) |  

2015年01月02日

あらら・・お正月早々

待ち合わせをお互いに勘違いして、別々のところで待っていた。

「遅いなぁ」と気にはしていたが、電話もメールも入ってなくて、遅くなるだろうと安易に待っていた。

帰る時間になってもまだ・・・。
あらら・・・タイミング悪くて電話もメールも観た後からだった。 

以前話した場所と勘違いだったようで、お互いあまりいい気分ではない。
身内だったから良いようなもの(お互いに)場所と時間はしっかりと確認すべきだと今年最初の学びとなったのである。

私の方は2人でいたからいいのだけれど、相手は一人で待っていたことを思うと気の毒で、御断りのメールをしたけれど心すっきりしない。 

久しぶりにワインを開けて晩酌・・・気持ちがほんわか!!!
お互い気をつけていきましょう。とはいっても私の方が若いので、気をつけるべきだったでしょうと反省。

sukomomo at 18:23コメント(0) |  
ブログについて
「子育て支援ネット西部ーすこもも」は「子育て支援ネット」西部としてのもも?「すこもも」個人?

このブログは子育て支援ネットのメンバーで話し合いまとめたものではありません。すこももが、できるだけ早く子育て中の親や支援者のために、情報を提供したいという想いから投稿したものです。

 すこももの気づきやこれだけは伝えたいという事を載せています。

メンバーで話し合う時間も無く、今後「子育て支援ネット」全体の意思統一したものを皆様に提供することができるようにしたいと思っています。それまでのすこももなりの活動記録です。

どうぞ、疑問や質問がある方はcomentに投稿してください。ただし、人をけなしたり愚痴ばかりで終わらないで、自分としてはこうしたいという前向きなもので行きたいと思っています。それは、エネルギー(波動)の関係上、プラス思考でしあわせな子育て支援がしたいと思うからです。 感謝や思いやりのある意見交換ができたらいいと思います。だからといって反対意見を言ってはいけないと言うことではありません。人それぞれに100人いれば100人の意見があります。違う意見こそ学べることも多いと思います。

基本は、子育てをよくしたいという想いです。しあわせな世の中にしたいという心です。 comentの投稿楽しみにしています。

Archives
佐々木正美
大日向雅美
小風さち
茂木健一郎
加藤諦三
原田正文
離乳食
日野原重明
三浦清一郎
長谷川義史
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: