2015年08月

2015年08月30日

嬉しいひと時をありがとう

大山『子育ての旅』9期生の同窓会が、地域のカフェ「かあら山」で開催された。

お世話係りのママからの連絡で、前もってのランチメニューも注文し、美味しくランチをいただきながら、近況など分かち合い、子どももママたちの笑顔にもふれることができ、幸せなひとときを過ごすことができた。

子育ては旅するようなもの・・・いろいろな気になることも分かち合えば吹っ飛び心も軽くなる。
時々こうして集まることはとても大切なこと!

何かお役に立ちたいと、子育てワンポイントアドバイスを皆さんにお渡ししたので、今日参加できなかったママへは次の機会に渡したいと思っています。 

また、いつもそばに寄り添ってくれる子育て支援センターの先生も参加…心強いサポーターです。
(お休みの日にもこうして寄り添える人はなかなかいませんよ)皆さんの笑顔にふれるのは、こういう人がそばにいてくれるからでしょうね。
感謝です。

美味しい食事と、皆さんの笑顔が見れてほっとし、一足お先に次の会へ行くこともできました。
ありがとう。

sukomomo at 19:28コメント(0) |  

2015年08月29日

地方創生総合戦略

南部町の100人委員会で3月〜意見交換をし、今日最終提案が町長へ手渡された。

全体会や分科会を開催し、事務局である行政スタッフがまとめ(繰り返し・繰り返し)、それはそれは素晴らしい提案書が出来上がった。

今日は、基調講演で島根大学の地域活性においての専門である作野氏の話も適切な指導が入り素晴らしい会となった。

100人という住民を巻き込んで戦略する自治体は、全国でも先駆的なやり方だと評価され、これからの南部町に期待したいと同時に、大山町同様、協力しニーズに応えてていきたいとの想いも強くなった。

作野氏のお薦めの著書『コミュ二ティーデザイン』山崎亮氏も興味あり、読んでみたいと思う。
他に、『地方消滅』増田寛也氏
『農山村は消滅しない』小田切氏もお薦めであり、
学生たちにも読ませたということだった。

sukomomo at 16:43コメント(0) |  

2015年08月26日

同窓会続きです

「子育ての旅」同窓会が今月末と来月に予定されていて、お世話係のママから連絡が届いた。

各期ごとに内容は異なるけれど、11期生は来月初めての開催となり、新米OBさんの会が予定されている。

皆さんの仲間意識がますます高まって子育てを楽しんでいくことに期待をしているところです。

楽しいことも苦しいことも子育て仲間だからこそ分かち合って支えあっていけば、楽しんで子育ても展開できます。

一人でくよくよしていても、なんにもいいことはありませんものね。

お会いするのを楽しみにしていまーす。
〜感謝〜

sukomomo at 16:58コメント(0) |  

2015年08月25日

「子育ての旅」で子育て仲間を

子育ては旅するようなもの、山あり谷あり、大変なこともあるけれど、達成感・幸福感は最高に素晴らしい!,

子育てしている中で、いろいろなことに疑問・悩みもあります。 

子育て仲間と分かち合うことで、悩みも解消したり、子育てスキルを学んだり、収穫の多い『子育ての旅』継続セミナーが開催されます。

大山町在住の6歳までの子どもをおもちの方は、どなたでも参加できます。

無料で、託児も手厚くしてもらい、ママ達(パパもOK)は安心して学べます。

参加したOBのママパパは、仲間として保育園・幼稚園・小学校に行っても交流しながら子育てをしています。

大山町は今回12期生の募集です。
(米子の場合は、残念ながら6期生で修了ですが、機会があればまた開催したいと思っています。)

子育てを楽しんで行かれますようサポートしていきたいと思っています。
是非、この機会に大山『子育ての旅』にご参加をお待ちしていまーす。


日 程  9月6・14・25日・10月7日・11月4日の6回です。(途中でティータイムもあり楽しく学べます) 

詳しくは、子育て支援センターなわ 0859-54-2395へお問い合わせください。

sukomomo at 17:11コメント(0) |  

2015年08月24日

生涯読書をすすめる会

今月の生涯読書をすすめる会の定例会も、盛だくさんの情報を提供します。

お薦めの絵本・・・「へいわってすてきだね」・「ぼくがラーメンたべるとき」・「おかーちゃんがつくったろぅ」(長谷川義文)
・・・「まちんと」(松谷みよ子)
・・・「あかいほっぺた」(ヤン・デ・キンデル)

お薦めの著書・・・「少年Tのヒロシマ」田邉雅章
・「鶴になった老人」高橋良治
・「スローイズビューティフル」「ゆっくり問答」辻信一


講演会・イベント情報
  ・8/30 午前、午後 児童文化センター ブラネタリウム特別投影「HAYABUSA 2」と講演会「テラキン先生の宇宙授業」
  ・9/6 午後2時〜 本の学校 竹内氏講演会「図書館のめざすもの」
  ・9/27 午前10時30分〜米子市立図書館2階 津田恵子氏講演会「図書館と私〜市民の力に気づくまで」

その他、藤田浩子氏講演会など予定されていますが、後日掲載します。

sukomomo at 18:36コメント(0) |  

2015年08月21日

睡眠の大切さを

子どもも大人も睡眠はとても大切!

東京大学医学部教授 有田氏によると、不眠症はセロトニンで解消されるといわれている。

私たちの脳は、自前の『睡眠薬』を持っていて夜になるとちゃんとその睡眠薬を出すことで健やかな眠りにつく。

脳の松果体から分泌される『メラトニン』というホルモン(太陽が沈み暗くなる)が睡眠を促してくれる。

この『メラトニン』の材料となっているのが『セロトニン』だという。

うつ病の人や、ストレスの多い生活を送る人が、不眠を訴えるとが多いのは、この『セロトニン』不足だとのこと。

日中に体を使ってよく遊んだ子どもは、夜になるとぐっすり眠る・・・日中体を使ったことで『セロトニン』がたくさん作られているのだと。 

だからこそ、成長盛りの子どもたちには、日中しっかり運動して、夜遊びなどしないで健康に過ごしてほしいのです。

上質の睡眠を促すのは、光の影響も関係するとのこと。
「朝は明るい光で、夜は弱い明かりで」を配慮することだということです。

sukomomo at 19:13コメント(0) |  

2015年08月19日

子どもとの約束事・・・!

このところ、少年少女の事件が続いていることに、「なぜ?」と疑問に思ってしまう。

事件に巻き込まれるのは、深夜に外出していることが共通しているからである。

思春期は、親への反抗なども現れる時期でもあるが、幼い頃からの関わりで生活習慣が安定する。

もっと子どもとの時間を大切にし、コミュニケーションをしっかりととってほしいと願う。

子どもにいくら嫌われても、「いけないことはいけない」としっかり意識させておく必要がある。
「大切なんだよ」と価値ある人材であることを日ごろから伝えておいてほしい。

夜は、家族のリラックスできる時間帯であることや脳や体を休める大切な時間であることも。
深夜、外に楽を求めないない習慣を親も子も。
そう思いませんか。

sukomomo at 18:14コメント(0) |  

2015年08月17日

お盆もあけて

子育て中の皆さんにとって、お盆はいかがだったのでしょう。

しっかり子どもとかかわりが持てたというママもあれば、いつもより忙しかったとか、実家でゆっくりできたとか、いろいろな状況だったのでしょうが・・・。

お盆が過ぎると、朝夕が涼しく過ごしやすくなりました。

今日は、ある町の地方創生役員会に出席し、イメージ戦略のパワーポイントで構想がより具体化になり、本当にこのイメージが実現したら、その町に住みたいと思う感じでした。
これから予算など検討され実現可能になった時は、しっかりとお知らせしたいと思います。

どこも少子高齢化対策であれやこれやと大変!  

住民の一致したイメージを共有し、意識を高く行動に移すのみです。

住む町や地域が違っていても、広い視野の下、私ができることをやっていきたいと思います。

今週20日は、子育て相談日。
ママたちのお役にたてればと思っています。

sukomomo at 16:16コメント(0) |  

2015年08月10日

勉強会のお知らせ

子どものサポートシステムを支援する会より、勉強会のお知らせです。

日 程 8月18日(火)19時〜21時
場 所 米子コンベンション 3階 第2会議室

テーマ 愛着の失われた子どもと寄り添う
講 師 滋賀県小学校教頭  伊部加代 氏
参加料 1000円 

前回、鳥取大学医学部主催の研修会にも来られて話をお聴きした経緯がありますが、いじめ問題・不登校のスーパーバイザーとして実践を通しての貴重な話が聴けること思います。

sukomomo at 18:41コメント(0) |  

2015年08月05日

ブックスタートボランティア募集

今月は、公民館教室とブックスタートが重なってしまい、教室が終わり次第、急いで駆け付けた。

来れるはずの数人の方が急きょキャンセルされたということで、てんてこ舞いだった。

いつもエプロンをつけて赤ちゃん親子と向き合うのだけれど、エプロンさえも着けれる状態ではなく、していないことに気がついたのは、すでに最後の方か終わった時だった。

最初から来ていた方には、超大変な忙しさだったようで、第二子の親子には読み聞かせをしないで第一子優先にして対応されていたとのことだった。 

という訳で、ブックスタートのボランティアさんを募っています。
毎月第一、水・木の二日間(ゴミカレンダー6カ月健診時)にふれあいの里福祉センターで行われます。
時間は、1時過ぎから3時半までなのですが、この間の都合がつく時間帯だけでもありがたいです。

市民の子育て支援に関われる唯一のボランティア参加です。
どうぞ、一緒に子育て支援に参加していただけませんか。
お待ちしています。

忙しい中でも赤ちゃんのきらきらとした表情で絵本をじっと見て話を聴いてくれるひと時は、天使からのプレゼントのように思われました。 

元気をもらえますよ。 

sukomomo at 19:09コメント(0) |  

2015年08月03日

FMラジオの日

FMラジオ生放送「すこもも子育ての旅」、一か月が経つのは、ほんと!早いです。

MCの都丸さんもすっかり慣れて、すこももブログをチェックして子育て関係などPRをしてくださるなどの配慮もありがたいです。

9月には、2児のパパになられるので、ますます頑張ってます。 

子どもとのかかわりなど、とても自然で素直なトークに、微笑ましく聴かせてもらい、アドバイスも素直に受け入れてくれます。

今日も20分間あっという間でした。
ありがとうございます。

前MCのゆきなちゃんもとても熱心なママだったけれど、皆さん素敵なパパママの出会いに嬉しく思っています。
陰ながら、子育て応援していますよー!

sukomomo at 18:31コメント(0) |  

2015年08月01日

子育てフォーラム反省会

今日も猛暑日となった。
7月に行われた子育てフォーラムの反省会を開催した。

参加人数は少なかったけれど、皆さんの熱心な想いが交わされ、今後への見通しを立てることができた。

次回は、9月19日(土)子育て支援センターの取り組みについて勉強会を予定。

そして、第6回子育てフォーラムは、1月の予定でこの度の反省を踏まえて、「イクボス」をもっと広め深めていくことに。

企業にも積極的に参加していただける企画をと話し合った。

皆さまお疲れ様でした。〜感謝〜

sukomomo at 19:08コメント(0) |  
ブログについて
「子育て支援ネット西部ーすこもも」は「子育て支援ネット」西部としてのもも?「すこもも」個人?

このブログは子育て支援ネットのメンバーで話し合いまとめたものではありません。すこももが、できるだけ早く子育て中の親や支援者のために、情報を提供したいという想いから投稿したものです。

 すこももの気づきやこれだけは伝えたいという事を載せています。

メンバーで話し合う時間も無く、今後「子育て支援ネット」全体の意思統一したものを皆様に提供することができるようにしたいと思っています。それまでのすこももなりの活動記録です。

どうぞ、疑問や質問がある方はcomentに投稿してください。ただし、人をけなしたり愚痴ばかりで終わらないで、自分としてはこうしたいという前向きなもので行きたいと思っています。それは、エネルギー(波動)の関係上、プラス思考でしあわせな子育て支援がしたいと思うからです。 感謝や思いやりのある意見交換ができたらいいと思います。だからといって反対意見を言ってはいけないと言うことではありません。人それぞれに100人いれば100人の意見があります。違う意見こそ学べることも多いと思います。

基本は、子育てをよくしたいという想いです。しあわせな世の中にしたいという心です。 comentの投稿楽しみにしています。

Archives
佐々木正美
大日向雅美
小風さち
茂木健一郎
加藤諦三
原田正文
離乳食
日野原重明
三浦清一郎
長谷川義史
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: