2015年09月

2015年09月29日

赤ちゃんふれあい教室

二学期に入り、2回目の赤ちゃんふれあい教室が開催された。ママと

子育て支援センターの先生の声かけにより17名の赤ちゃんが集まった。
(本来は20名だったらしいけど歩行ができるようになったので・・・歩行する赤ちゃんはいろいろと動きたい盛り、授業にならなくなることもあって、ハイハイまでの赤ちゃん限定)ごきげんあかちゃん

中学3年生は、運動会というリーダーシップをとる行事を済ませて、一段と成長している様子が顔つきからも感じることができた。

ママから離れると、泣く赤ちゃんにもあやす姿が観られて、1学期よりよい関わり方ができた。
また、なかなか泣きやまない赤ちゃんや眠ってしまう赤ちゃんを何とか抱っこしてもらいたいとママの配慮も伝わりあったかくて嬉しさも感じた。

ママたちも立派な中学3年生を眼のあたりにして、希望も期待をももって接することができたと思う。

なんとも素敵な2時限を母と子・生徒・先生・スタッフ皆が共有できたことにありがたく感謝である。 

sukomomo at 16:40コメント(0) |  

2015年09月28日

生涯読書の会  情報満載

毎月の定例会に、今日は、託児のグループ「クローバーキッズ」代表Mさんに声をかけて、10月18日託児付き講演会の打ち合わせも兼ねて、皆さんに知っていただこうと参加をしてもらった。

本来ならば、会の最後までいらっしゃれば、いろいろな情報も得られるし、視野も広がるけれど、忙しいようで途中までの参加となった。

また、日本海新聞社からは、「お話し訪問隊」や「絵本ワールド」開催についての報告もなされ、今回も有名な絵本作家の方の講演会も託児付きで予定されている。

お話し訪問隊・・・11月9日〜12月11日、
絵本ワールド・・・11月21・22日  (詳しいことは後日ご案内します。)

私がすぐにでも購入して読みたい本日のお薦めの著書
・・・田澤雄作 「メディアにむしばまれる子どもたち」、
  清水真砂子 「大人になるっておもしろい」
書店に在庫がなかったので、早速注文しておいた。



sukomomo at 18:57コメント(0) |  

2015年09月27日

図書館友の会 講演会

図書館友の会・米子主催で津田恵子氏の講演会が開催された。

津田氏は地方自治にも詳しく、長年図書館運営に携わって来られた方。

九州・山口などの図書館はもとより、フィンランドの図書館の素晴らしいなども話されとても興味深い内容だった。
(フィンランドは子育ても福祉もすごい・・いつか行ってみたい!)

今、米子市が抱えている指定管理制度において、図書館の役割など、市民の力でより良い地域づくりにおいて図書館の情報収集公開などの役割などは必要不可欠であることなどや、安保法案なども諦めないで声を出すことの大切さなども、幅広く自治体の取り組みなど画期的な印象であった。

米子出身故経済哲学者宇沢氏の存在など、歴史的人材に恵まれている文化に自信を持って行動することも大切だとも話された。

今の目先ではなく将来を見据えた図書館づくりを、多くの市民に関心を持ってもらい真剣に取り組む必要があることも痛感した。

関心はあったものの少々人任せになっている自分自身にできることに協力しなければならないと再確認。

日曜日の朝から、熱心な学生たちは開館するのを待ち、多くの利用者がいることも目の当たりに見て、若者のためにもできることをやって行こうと自負する今日だった。

友の会のスタッフの皆さま…お世話になりました。〜感謝〜

sukomomo at 16:39コメント(0) |  

2015年09月25日

子育てママの仲間づくり

継続セミナー親プログラム「子育ての旅」の中盤になり、ママたちの仲間作りにも絆を感じられ盛り上がった。

一人で悩まず、かといって、専門家の話だけでは、ピンとこない。(理解できるけど実践になると・・・??と思ってしまう) 
先輩ママたちの何気ない言葉がけは、専門家以上の共感ができ効果が見られる。

だから、このプログラムはすごいと納得できる。 

そして、外部の専門家と、内部の支援者との継続的フォローがママたちの成長にも必要不可欠であり、うまく連携が取れているのである。

同じ町内だからできること・・・前回欠席をやむなくしたママたちの今回の参加・・・心開いて分かち合いができる素晴らしさを今日も実感できありがたく感謝である。

sukomomo at 16:39コメント(0) |  

2015年09月23日

読書の秋!!

連休の最終日(あっという間の連休でした)、書店に行って目に付いた本「ジョコビッチの生まれ変わる食事」を購入、そのままカフェで2時間読書に費やす。

読み出したら止まらないのである。

帰宅してからも続きが読みたくて、雑用はさっさと切り上げ、一気に読み終えた。

『グルテンを14日間だけ止めてみて、どういう気分になるか試してほしい。そして、15日目にパンを食べて様子をみてほしい。体が発する声に耳を傾けてほしい。』・・・ジョコビッチからの提案。・・・と。

ジョコビッチの精神・生き方などさすが世界一は、人間性もすごい!
空爆に合い戦争国での環境は恐怖の連続の子ども時代。

そんな中でも家族の愛の中でテニスに対する思いは人一倍だったようだ。

何をどう食べたらよいのか、運動・睡眠のことも詳しく書いてある。 

夜遅くまで、スマホやゲームに費やしている若者には、ぜひとも必読おすすめである。
そして、子育てママたちにも参考になる育児書でもあると思う。

sukomomo at 18:28コメント(0) |  

2015年09月22日

お彼岸・・実家へ

久しぶりに全員集合の実家。 

それぞれの子どもたちや姪夫婦の学校や仕事で、皆が揃って在宅していることは最近珍しい。
(私が訪問する時がそうだったのだろうけど・・・。)

皆が揃っていると、嬉しいものである。

皆、それぞれ元気に頑張っているねぇ!

かわいい子どもたちである。(皆、身長もはるかに伸びて大人ではあるけれど)
皆、それぞれにしっかりと成長していて、帰宅後もしみじみ幸せを感じるのである。

姉夫婦は、年をとったものの(私も)孫たちに囲まれて幸せだと安堵する。 

秋のお彼岸、亡き両親(ご先祖様)に感謝する日でもある。有難う。

連休も明日一日、アッと言う間の穏やかな日々を有難う。 

sukomomo at 19:02コメント(0) |  

2015年09月19日

子育て・教育部 定例会

年、4回の定例会の今回は、地域子育て支援センターの活動報告。

西部地区でも、いろいろと活動的に取り組んでいる大山町と日吉津村の報告がなされた。(すばらしい!)

センターの指導員により、子育て中のママパパにおいては、子育ての楽しさや大切さが共感・共有して行われていることがよく理解できる。

ママたちがいかに子育てに向き合っていくか、支援サービスが行き過ぎて頼りすぎる社会になっていることも良く聞く中で、子育てサークルは欠かせない。

助け合い支えあいのコミュニケーションをとりながら展開していくことで、ママたちも自立し、どこで何を頼っていくか、踏ん張っていくかの見分け方もできる。

保育園に預けている保護者の中には、規定があるにもかかわらず、ここまで要求し育児放棄に近い行動をとることもあるというが・・・。  子育てという覚悟も大切なこと。

乳児期の家庭保育をしっかりと愛情かけて乗り越えた両親は、頼るべきことと甘えるべきこととをしっかりとわきまえている。

祖父母と同居を嫌がる・できない子育て環境においては、見通しを持って対策を考えておくことが大切である。

そんなことを親子で過ごす子育て支援センターを利用することによって、見通しを持った子育てを楽しみ親子共に育んで欲しいと思う。

ママの愛情は、思った以上に子どもたちには栄養剤となる。 

sukomomo at 17:56コメント(0) |  

2015年09月17日

本当の平和を

安保法案が無理やり可決という結果となった。!!?

国会議事堂ではたくさんの反対する行動を・・・すごいなぁと。
何もできない私。

ただ、言えることは、暴力を暴力で対応するようなやり方は、平和への道とならないと思う。

そして、本当に国民を幸せにしたいという政治家であったならとことん話し協議をすればいいのに、強引で卑劣なやり方で決めても、納得できない人は多いのだと思う。
そして、不信感だけが残ってしまうのである。

原点に返ってもっと話し合ってほしい。
70年続いてきた平和なこの国を未来の担い手が継続的幸せでいられる社会になるために。

納得できる説明もしてほしいと願うのである。

sukomomo at 18:23コメント(0) |  

2015年09月15日

子育て・・同窓会

大山「子育ての旅」4期生同窓会に招かれて、久しぶりに皆さんとお会いすることができ、楽しい嬉しい時間を過ごすことができた。 

仕事も始めたり、子どもも保育園や小学生・・・そして第2子・4人目などが誕生してなんとも嬉しい情報も聴くことができた。

この4期生は9回目の同窓会ということで、しっかり記録ノートをつけて次の幹事さんに渡している。
素晴らしい!

ママ達は保育園などの情報交換など分かち合って前向きにしっかりと子育てに向き合っていた。
「嬉しい!」の一言である。

仲良く元気に楽しんで子育てしている様子・・・・さすが! です。

声をかけてもらい有難う。

sukomomo at 18:59コメント(0) |  

2015年09月14日

ピエロバランスのよさを実感

子育ての旅親プログラムの2日目、心の発達を学んだあとに、ピエロバランスのワークをし、心の見つめ方・問題解決を探る。

ママ達は、慣れないながらも記入してみると、だんだん表面化して気付きや心見つめを体験する。

毎回、やっていてよさを実感するのである。


午後は、県主催の家庭教育支援者研修会。

和歌山県湯浅の行政が連携した子育て支援対策は素晴らしく、小さな町ならではの顔が見える取り組みが画期的だった。

グループワークでは、関わっている町の人たちで様子も知っていることから、いろいろな分かち合いも弾んで共有できたことは、今回とても楽しくつながりが持ててよかった。

充実した一日を感謝である。

sukomomo at 21:12コメント(0) |  

2015年09月13日

子育て・孫育てに わらべ歌を

おはなしおばさん・藤田浩子さん講演会「子育て・孫育てにわらべうたを」と本の学校生涯読書主催で10月18日日曜日午前に開催される。

わらべ歌で、子どもをあやし、一緒に遊び、嬉しい楽しい時間を共に過ごすことは、子どもの心が育つ時間です。

経験豊かな藤田浩子さんをお招きして子育てアドバイスとともに、わらべ歌の素晴らしさを語っていただくことになりました。

託児は8名先着です。(0歳から2歳児まで)

3歳以上児は、会場で一緒に楽しんでいただきます。

日程  10月18日(日)10時〜11時30分
場所  本の学校 多目的ホール 
参加・託児共に前もって申込必要です。(0859-31-5001)
会費  500円 

どうぞご参加ください。

sukomomo at 17:11コメント(0) |  

2015年09月10日

桃のかき氷

天満屋のうまいもの市に、行ってみると賑わっていた。

早速、桃のジェラートを食べたけれど、なんとも美味しくて皆さんに紹介したくなりました。
桃をそのまま凍らせてかき氷にしてくれるのです。

今の旬を一層美味しくいただきました。

「オッティモ」のジェラートは、瀬戸内産のみずみずしい果実としぼりたてのミルクを使って、一つ一つ手作りしているそうです。
安心できるおいしさを届けたいとの思いがあるようですよ。

そんな思いが皆さんにも通じているようで、涼しい今日でも結構の人が食べていました。

ごちそうさま!




sukomomo at 19:42コメント(0) |  

2015年09月09日

読みメン・・研修会の案内

大山町の子育て支援において、パパの子育てサークルが発足され、その活動に「読みメン」研修会が開催される。

鳥取県はパパやじぃじにも読み聞かせを推進したいとの取り組みから力を入れている。

どうしても、スマホやパソコンに子どもたちを引きこませてしまうパパたちには、特に参加していただきたいとてもよい取り組みだと思う。

ぜひともパパや祖父の参加をお薦めしたいです。

日 時  9月20日(日)10時〜11時30分
場 所  なかやま友好館

講師には、私の尊敬する足立茂美 氏 

楽しく子どもへ絵本を読んでやりたいと思うこと、間違いなしです。

お昼には、講師を囲んでお食事会も開催される。
ご家族で参加をお薦めします。

sukomomo at 18:38コメント(0) |  

2015年09月06日

図書館のめざすもの

本の学校で竹内さとる氏の講演「図書館のめざすもの」が開催された。

世界の図書館も良く知ってらして、穏やかな口調で分かりやすく、教育・医療などにも及ぶ図書館の役割や一人ひとりの成長が教育(育ちを待つこと)と言葉に引き付けられた。

米子市出身の宇沢経済学者(教育でも有名な方)の共通するお考えは、一層話に深まってしまった。

読者・司書・本の図書館の3要素を連携し、一人ひとりが人として成長するためのなくてはならない図書館であることも痛感するものだった。

公共施設だからこそ、平等に利用できる図書館として、永続的に町の中心で活動・利用できる学びが心の癒しとなって人間育てに貢献していくべきところだと実感したのである。

問題にぶち当たるからこそ、調べ・考え・挑戦していきながら困難を乗り越えるプロセスが人間形成に大切だということも話された。 

sukomomo at 17:41コメント(0) |  

2015年09月04日

たくさんの人たちで!!!

安保法案の決起集会に参加し、小林氏の話を聞いた。

たくさんの人たち(団体も個人も)が集まり、継続的な平和な日本を目指して意思を共有。

西部地区の広い範囲から、たくさんの知っている方々とも懐かしくお会いすることができた。

ゴスペルオーブのオープニングで始まり、平和をテーマにした歌声も心に染みた。 

子連れも若者も老人もたくさんの人たちが平和を願っていることに改めて感動する日でもあった。

sukomomo at 20:02コメント(0) |  

2015年09月03日

決起集会のご案内

安保法案廃案を求める集会が開催されるという案内が届きましたので、情報提供いたします。

「子どもの未来のために一緒に参加しましょう」と

9月4日(金)午後18時30分〜米子駅だんだん広場・・・憲法学者小林慶応大学名誉教授の講演あり

9月6日(日)午後1時30分〜2時30分・・・米子文化ホール・倉吉パークスクエア・鳥取駅広場
・・・鳥取県弁護士会

みなさん行動的に頑張っていらっしゃる・・・頭が下がります。
これまでも何度か案内をいただいたのですが、都合がつかなかったので、今回は専門家の話もお聞きしたいし参加したいと思っています。





sukomomo at 17:33コメント(0) |  

2015年09月02日

ブックスタートの日

ブックスタートの日、ひと月過ぎるのは早い!

先月のブックスタートの日には、読み聞かせ手渡しするボランティアさんが足りなくて、今月は生涯読書の会や皆さんそれぞれが、個人的にもお誘いして、その効果があり新しく見学がてら参加してくださった方など、皆さんのご都合に配慮する結果となって、ありがたく感謝である。

赤ちゃんのきらきらした素敵な表情もゆとりを持って関わることができたのも人数が揃ったからである。

また今日は、パパの参加も多く、メディアの話をすると「へぇー! そうなんですか?」と関心して聴いてくださり、ママからは「一緒に来てもらってよかったです」と笑顔で話された。 

また一方では、「ばぁばに聴いてもらいたいけどなぁ・・・!」と残念そうなママも。

絵本を通していろいろな身近な大人に関わってもらえるよう、そんな予感のするブックスタートの日だった。
〜感謝〜

sukomomo at 18:39コメント(0) |  
ブログについて
「子育て支援ネット西部ーすこもも」は「子育て支援ネット」西部としてのもも?「すこもも」個人?

このブログは子育て支援ネットのメンバーで話し合いまとめたものではありません。すこももが、できるだけ早く子育て中の親や支援者のために、情報を提供したいという想いから投稿したものです。

 すこももの気づきやこれだけは伝えたいという事を載せています。

メンバーで話し合う時間も無く、今後「子育て支援ネット」全体の意思統一したものを皆様に提供することができるようにしたいと思っています。それまでのすこももなりの活動記録です。

どうぞ、疑問や質問がある方はcomentに投稿してください。ただし、人をけなしたり愚痴ばかりで終わらないで、自分としてはこうしたいという前向きなもので行きたいと思っています。それは、エネルギー(波動)の関係上、プラス思考でしあわせな子育て支援がしたいと思うからです。 感謝や思いやりのある意見交換ができたらいいと思います。だからといって反対意見を言ってはいけないと言うことではありません。人それぞれに100人いれば100人の意見があります。違う意見こそ学べることも多いと思います。

基本は、子育てをよくしたいという想いです。しあわせな世の中にしたいという心です。 comentの投稿楽しみにしています。

Archives
佐々木正美
大日向雅美
小風さち
茂木健一郎
加藤諦三
原田正文
離乳食
日野原重明
三浦清一郎
長谷川義史
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: