2017年03月

2017年03月31日

スーパーの託児室

子育て支援の知り合いの団体がスーパーの託児を試験的にすることになったと(4月16日まで)聞いていたので、様子を見がてら行ってみた。

ちょうど5.6か月の赤ちゃんがスタッフとふれあって落ち着いて遊んでいたところだった。
乳児を観るのにはちょうどいいスペース(これが動き回る幼児から児童になると狭いし、子どもの遊びが制限されてしまう)だった。

ママたちにとってはほんの少しでも落ち着いて買い物もでき助かるようだ。
スーパー利用しているママたちだけではなく、美容室や病院に行く外部からも利用があるようだった。

臨時的にとりあえずやってみての試験的なものであるらしい。
水回りなどの設置がなくスタッフにとっては不便な点もあり、継続することになれば改築などの条件も必要であろうと思う。

いろいろ話を聞いた少しの時間だったけれど、赤ちゃんに声をかけてバイバイすると、泣きだしてしまった。
何ともかわいい様子にホロリとする。
バアバと間違えたのかなぁ??

sukomomo at 17:43コメント(0) |  

2017年03月30日

高校生の花壇が

駅に向かって歩いている途中に、きれいな花壇に思わず『鮮やかできれい!!』と足がとまった。
よく観ると、米子高校の花壇と記してあった。
78e99f9e.jpg
1a93de4b.jpg
8738047b.jpg
米子駅前文化ホール広場の道路に綺麗に咲いている花壇に心癒された。

高校生が作業したことを知ると、嬉しさも増した。
駅に向かう通りにゴミ一つ落ちていなくて、花壇も活かされていた。

少し風は冷たさを感じたけれど、心はあったかくなった。〜感謝〜

sukomomo at 12:43コメント(0) |  

2017年03月29日

就学に向けて

近所の保育園では卒園式で朝から皆さん着飾って登園。
ちょうど、腰痛のために朝の散歩をすることにしたので、その様子も観ることができた。

わおっ! 一人だけだったけれど、着物と袴姿の卒園児がとびきり目立っていた。

こんなとこにお金をかけるのだねぇ。
保育園だから、日ごろはママたちも仕事に励んでいるからこそできるのかねぇ。

いろいろな価値観がある中で、自由なことだけれど、ソフト面での心の愛情をたっぷりとかけて欲しいものです。
お金をかけて、その子への愛情だと思い込んで欲しくありません。

要は、その子が子どもらしくのびのびと自分の能力を発揮しているか!?
子どもながらにおしゃれをして嬉しいことも確かなことですが、それがきっかけで次へとつなぎ発揮できるならそれはそれでいいでしょうね。 

親として、子どもの心をいつも見つめて欲しいと願っています。

卒園おめでとう。
新一年生でたくさんの友達つくって心身共に学びのスタートにしてほしいと思います。 

sukomomo at 17:08コメント(0) |  

2017年03月28日

ギクッ !!!  

朝、ちょっとした弾みにギックリ・・・あれれ!!!
やってしまったぁ!!!

ぎっくり腰は腹筋が弱いことだと言われていて、気をつけていたけれど、若かりし頃から度々やって注意はしていたものの、ここ何年か何事もなかったので油断していたのかも??

すぐに対処法で、約束していた用事に出かけてみたものの、帰宅して大事をとっていると動けなくなってしまった。
それでもじっとしていてはだめだと無理をしない程度に動いてみる。

時間と共に少し楽になっていく・・大丈夫でしょう。
膝も腰も・・老化現象と共に・・考えてばかりいないで運動することの大切さも実感。

わが身はわが身でしっかりと・・言い聞かせる。

sukomomo at 19:15コメント(0) |  

2017年03月27日

生涯読書をすすめる会

3月定例会。
bookendlifeもできあがり、今回も情報あふれて見応えありです。

今回は珍しく久々に参加された方や初めての方などいつもよりもたくさんの参加者で、みなさん話し出したら止まらなくなるほど。熱心。

日ごろから読書に関心があり、たくさんの本を読んでいる知識人。
足元にも及ばない。

それでも新たな情報を得て子育て中のママたちへ提供できればと発足当初から今日まで続けさせてもらっている。

今回気になった著書に、14歳シリーズ「14歳のための宇宙授業」「14歳のための時間論」そして、絵本を考えるシリーズの「しあわせ」「愛」「死」などである。

少しずつ読んでみることにし、ママたちへ情報提供したいと思う。

私からは、先日石川県から講演に来られた多賀千人医師の「たがのわ」子育てアドバイス・・・子育てのヒントがびっしり詰まっている小さな冊子ですよ。

sukomomo at 17:44コメント(0) |  

2017年03月26日

北海道物産展

2か所のデパートで同時開催されている北海道物産展。

土・日とあって混雑していて、長蛇の列に平日にしようと諦めてしまった。

北海道ならではの乳製品は格別に思う。
カントリーホーム風景のヨーグルトやソフトクリームは絶品である。

火曜日までなので、再度行ってみたいと思っている。
ちょっとお高いけれど、年に一度の楽しみ贅沢でもある。



sukomomo at 19:22コメント(0) |  

2017年03月25日

あらら・・忘れたかな??

公民館教室の生徒さんの出欠がちぐはぐになってしまって・・・あらら??

二人の方とチグハグになってしまった。

しっかり書きとめなければ・・・反省。
皆さんの方からも「書くようにします」と言ってくださり、月に一度なので一カ月後になることだから。と。

皆さん、心大きくて笑いで済んだけれど、ほんと!気をつけなければと痛感させられた。

話題は、職場の移動の話で盛り上がり、いろいろあるんですねぇ。
それが学びっていうことでしょうか?

何を学んでいるのか受け入れて前に進んでいきたいものです。



sukomomo at 18:36コメント(0) |  

2017年03月24日

おめでとうの日

実家の次男坊の卒業式や子育ての旅のママたちの出産など、たくさんのおめでとうの連絡をもらった日となった。

嬉しい情報にしあわせ!

それぞれにさらなる世界が広がっていくことに、学び・期待と不安もあるけれど、人としての成長と信頼が積み上げられていく。

私も恥じないように日々学び成長していくことができるように頑張っていきたい。

公民館でも職員の移動の報告を受けた。
さらなる職場で心身共に健康で地域のために貢献していただきますように、お祈りしてます。

sukomomo at 18:26コメント(0) |  

2017年03月23日

気をつけましょう(車のパンク)

子育てママが運転中に道路に石があったのが分からないでその上を走ったらしい。
パンクしたとのことで、JAFを呼んだりして対応。

フォイルも変形してして、タイヤのパンクの怖さも感じた。
子どももママも怪我がなかったから不幸中の幸い??

道路に石が転がっているとは・・・ダンプなどの砂利などが落ちたのかもしれない???。

何が落ちているか分からない、気をつけるのに注意を払いたいと痛感した。

昔むかし??私もタイヤのパンクを経験したことがある。
前を走っていた車から何か落ちた様子・・・何と新しいネジが刺さっていたことが、実家に行く途中だったので、実家からパンクを確認した。
JAFのお世話になった。

知り合いの先生は高速を走っていてパンクに遭遇したこともきいている。
蛇行して道路の側面に止めたとのこと。

車は便利だけれど、危険性もともなっている。
感謝し、注視して運転をしていかなければ痛感。




sukomomo at 18:43コメント(0) |  

2017年03月22日

初めての同窓会も

子育ての旅15期生のママたち親子が集まった。 

初めての同窓会も和やかな雰囲気の中で素敵な時間を過ごしている様子に嬉しく思った。

3か月ぶりの顔合わせ(今期は遅かった)に懐かしくもあり、子どもの成長と共にあれこれと情報も分かち合い、ママたちの成長も合わせて感じることができた。

先輩ママたちに励まされる新米ママも今後の出産計画など参考になったよう、また、子どもの病気を通して医師選びなども参考になったようだし、学びを共に仲間づくりの成果で、親として、女性として、人生を有意義に支え合っていける仲間に、私も陰ながら見守っていきたいと決意も新たに感じるのだった。

sukomomo at 17:06コメント(0) |  

2017年03月21日

上の子にも時には一人っ子の気分を

下の子ができると、上の子にはできて当たり前になってしまいがち、どうしても幼くても上の子にしっかりしてほしいと、頼ってしまうママの気持ちはわかるけれど、上の子に我慢をさせることが多いようです。

兄弟げんかでも、上の子に我慢をさせない方法は、「どちらか泣いたらおしまい」というルールをつけるなどしてゲームセット「終了」の声をかければいい。

赤ちゃんが返りをすることもよくあること。

しっかりした子どもほど我慢をしていることも多いようです。
上の子は特にママに良く思われたい、嫌われたくないと思っています。

下の子に手が離れた時ほど、上の子の云うことも優先して関わってあげて欲しいと思います。


sukomomo at 17:28コメント(0) |  

2017年03月20日

子育てサークル集合!講演会

3572f2cc.jpg西部地区子育て支援センターと地域の子育てサークルのフォーラムが、久しぶりに開催された。


子育て支援センターの熱意ある町の有志のお世話で、子育てサークルのイベントが日吉津村で開催された。

今回は石川県から小児科医師の多賀クリニック院長先生の「ワークバランス」についての話に、今までにない笑いを誘う子育てに関する男性脳・女性脳による役割やコミュニケーションについて、素晴らしい講演会だった。

これまではワークバランスがテーマだと何だかお堅い話しに分かっているけど・・分からない??というスッキリしないものが多かったが、今回の多賀先生は実践を通しての納得行く話に共感することも多く、すっきりとした解答が得られた。

パパへの話しが主軸だと自身が話されているように、子育て・孫育ての男性が聞かれることは特にお薦めです。

明日午前中は福祉センターなわで講演が予定されているという、ぜひとも聴いてほしいですね。
子育てがもっと楽しいものになるでしょう。

お世話くださったスタッフの皆さまに心から感謝です。

sukomomo at 18:38コメント(0) |  

2017年03月19日

お彼岸で

実家のお墓参りに。
良い天気に恵まれて、ドライブがてら実家へ。

家族全員集合。

こともたちの成長と、この春社会人になる。
次男坊は、県外に行くことが決まっているので(大手会社で転勤族に)なんか寂しい気持ち。

姪の声かけで壮行会(食事会)に、皆の顔ぶれも嬉しい。
自宅の近くの和食レストランに気遣いしてくれたので、幼い頃に来て以来場所も分かってないのではと、自宅に誘ったけれど、外から眺めて確認程度。

もしも私に何かあったら子どもたちに助けに来てほしいと話したら、次男坊は「県外に行くので兄と弟が駆け付けるから」などと気遣ってくれて・・・・なんて優しい子どもたちでしょう。 

天国にいる母たちも微笑んで見守ってくれていることでしょう。
ほんと!!幸せです。 

sukomomo at 19:38コメント(0) |  

2017年03月18日

活動計画

子育て支援者の会(子育て・教育部)の29年度活動計画を話し合った。

子育てに大切なことを確認しながら、今現在の子どもたちを取り巻くメディアの危機も上がった。

私たちができることは、子育て中の親たちへ現状と成長過程の中での上手な付き合い方を情報提供することにあると確認し合った。

スマホなどの依存から来ると人間関係のトラブルなどの危険性が実態例をあげながらの話に身震いするほどの怖さもあった。

子育て教育部のメインである子育てフォーラムの内容にまとまりが出なかったので次回までの宿題とした。

29年度活動計画の予定は以下の通り
・6月17日 県との情報交換(在宅育児支援その後)
・9月16日 中永先生の教育論
・10月21日 高野先生のアンチエイジング
・12月2日 子育てフォーラム
・12月16日 フォーラムを振り返って
・2018年1月20日 総会

子育て中のママたちの支えと次世代へつなぐ子どもたちの心身の健康を願って、実のある年になることを皆さんと共有することができた。 

sukomomo at 17:36コメント(0) |  

2017年03月17日

雄大です

390a3698.jpg彼岸も間近、お墓参りに行った。
大山はいつも微笑んで見守っている。
平野では鶯も春を告げてる。

公民館教室の帰りだったので、夕日を間近な時間帯だったけれど、雄大な大山は素晴らしい。
癒しとパワーを有難う。


今年のこの時期にすそ野の方まで雪景色。
雄大で美しい。

sukomomo at 18:58コメント(0) |  

2017年03月16日

たくさんの言葉をかけて!!

赤ちゃんを観ているだけで、自然に笑顔がでてくる。

そんな赤ちゃんに言葉をかけることは自然だけれど、最近のママたちは赤ちゃんに言葉かけをするのがあまりうまくないと言われている。

おとなしくしていたら、スマホやテレビを観たりし自分のことをしてしまいがち、その間の赤ちゃんの言葉をかけてもらう差が出てくる。

泣いた時もあやすだけではなく、言葉をかけてあげる。(大丈夫だよ、よしよし、いいこ、等)

ことばの遅れも、この差があったりするのかも、家族が多いと赤ちゃん自身に言葉をかけなくても赤ちゃんの耳に入ってくる言葉は、しっかりと聞いているという。

初めての赤ちゃんには、できるだけパパママの言葉をかけてあげて欲しいと思う。
言葉かけが苦手だという人には、絵本などを読んであげることも一つの方法ですね。 

sukomomo at 16:57コメント(0) |  

2017年03月15日

県議会傍聴に

子育て支援に関わる定例会議質疑応答において、家庭内保育支援について傍聴にいった。

県議は初めての傍聴。
午前から延長となって2時からの予定が3時45分に始まった。

ひとつ前の議員さんの質疑など聴くこともでき、市民の代表として熱心な質疑答弁だった。

傍聴席につくと緊張感・・しかしながらそうでない議員さんも???

家庭保育と集団保育とのバランスを取りながらの支援対策に確認ができたので、これからの県政に関心を持ちながら、できることを取り入れ、発信していきたいと痛感したのである。

道中は、雨風で緊張しぱっなしの運転だった。
お疲れ様!!!

sukomomo at 19:50コメント(0) |  

2017年03月14日

気温の変化に

またまた寒くなった今日、インフルエンザが流行っているという便りが。

木枯らし??が、一度あったかさを感じると、寒さがより沁みるもの。

春休み・新学期を前に体調を崩さないように、手洗いうがいは勿論、食事・睡眠に気をつけて新年度を迎えましょう。

咳は、肺を守る番人だといわれる。
小さい子の咳は、見ているママにとってもつらく、できるだけ早く止めてやりたいと思う。
でも、咳は鼻から吸い込んだホコリ・ダニ・ウイルスや細菌などから肺を守ろうとする体の反応だといわれている。

咳には「加湿」・「保温」・「水分補給」で乗り越えましょうとのことですよ。

sukomomo at 18:07コメント(0) |  

2017年03月13日

西洋装飾美術展

フランスのガラス・陶器でおなじみのガレやドーム兄弟、マイセンなどの豪華美術品がデパートに展示されているというので行ってみた。

タイミング良く今日までだったことが行ってみて分かった。

マイセンは良く知っていて、昔、フランスに行った時などにも関心はあったけれど、ガレの作品はため息が出るほどのすばらしい光に反応するガラスの絵柄に魅了される美しさだった。 

到底手の届かない額で鑑賞するだけでも素晴らしい。
このような高価なものを購入する人もいるのだねぇ。
実際年配の婦人が契約していた。

学芸員さんが一つ一つ丁寧に説明してくださり、改めて凄さも実感。
実際に美術館に行って鑑賞するとさらなる素晴らしさも感じることだと思う。

フランスやスペインなど昔懐かしい旅の光景が浮かび懐かしいひと時でもあった。

sukomomo at 18:40コメント(0) |  

2017年03月12日

かぷりあ祭

7cebf3a1.jpg今日は朝からかぷりあ祭。
オープニングは、ゴスペルオーブの、パワフルなハーモニーから。
いつも素敵です


午後の予定があったので、久しぶりにあった知り合いの方たちと話をした後、最後までの参加はできずに退散。
皆さん、お疲れ様でした。〜感謝〜

sukomomo at 10:38コメント(0) |  

2017年03月11日

卒業 おめでとう

昨日は、中学校の卒業式だった。

毎年中学3年生との赤ちゃんふれあい教室で関わらせてもらっているために、お祝いと感謝の気持ちを贈らせていただいている。
子育て支援センターの先生方も当時の写真にママたちのコメントをつけてプレゼントされる(ありがたく感謝)

一人ひとりの生徒の皆さんと赤ちゃん親子の様子を思い浮かべながら。

義務教育の守られた世界から、一歩自由でもあり個々の責任のもとでもある新たな集団で、一人ひとりが個性を生かして、夢に向かって頑張ってほしい。


実家の子どもたちも、この春からは社会人となって頼もしく成長することでしょう

一人ひとりが能力を発揮できる平和な社会を継続できることを、私たち大人は将来を見据えた生き方や行動をしていくことにある。
改めてそう思う。

sukomomo at 18:15コメント(0) |  

2017年03月10日

おねしょは・・・

ママたちの相談の中にはおねしょの件も少なくない。

専門家小児科吉崎先生の話では、おねしょとは「つきあい」が大事だということです。

夜中に「起こさず」「焦らず」「怒らず」を頭に置きながら、付き合うこと。

「起こさず」・・寝ている間に分泌される抗利尿ホルモンに影響が及び、夜尿が治るのが遅くなるとのこと。
「焦らず」・・本人の気持ちが大切なので親が先回りしたりやかましくいったりすると逆効果。
「怒らず」・・精神的にプレッシャーをかけ、自分はダメなんだと自己肯定感を損なってしまう。

「暫くはおねしょと付き合おう」とおおらかに構えること。

sukomomo at 17:42コメント(0) |  

2017年03月09日

歯の健康

3カ月ぶりに歯科医に定期ケア。

今ある歯を大切にしたいということで、信頼できる歯科医に通う。
あれだけ嫌だったのに昨年末に治療をしていただいてからというものの、しっかりケアをしていこうと決意できた。

しっかりと物がいただけることのありがたさ・・・本当に大切にしていかなければ・・と。

大学時代は歯が痛くて大変だったことなどもあり、歯科医が嫌になっていただけに、加齢とともに大切にすることの自覚もさらに深まった。

優しく治療にあたってくださったことに感謝です。


sukomomo at 19:01コメント(0) |  

2017年03月08日

寒さが戻って

一度暖かくなると、寒さがより染みる。雪がちらつく今日。

公民館教室の皆さんは、とてもお元気で頼もしい。

今年度最後、新年度4月〜に向けて活動計画を確認する。

変わらず、お元気で楽しめるように、私も頑張りたいと改めて思いました。

本当に感謝で見習うことも多い皆さまの出会いです。

有難うございます。

そのパワーを子育てママたちとも分かち合い貢献したいと思っています。
よろしくお願いしまーす。

sukomomo at 17:31コメント(0) |  

2017年03月07日

就学前に

3月もあっという間です。
新一年生になるための準備もあわただしくされているママたちも少なくないでしょう。 

新一年生として早寝早起き朝ごはんはもちろんのことであるが、何よりも困った時にチャンと先生や周りに話すことができること。

そのためには、生活習慣(身の回りのこと)は勿論であり、話を聴く習慣が基本にある。
人の話をしっかりと聞くこと、そして、伝えること、その前にしっかりと観ることが必要不可欠である。

学校の準備など、初めは一緒にしながら慣れて行き自立できること。
それまでは、確認を忘れずしていく。

新一年生で、しっかりと先生の話が聞けることが、学習の基本であること。
特に入学前後のコミュニケーションを大切に過ごしてくださいね。

sukomomo at 19:03コメント(0) |  

2017年03月06日

間違った教育方針??

最近報道で騒がれている教育関係のあり方に、呆れてしまう。

世界中で、何かが狂っているとしか思えない。

世界平和を願う人達もたくさんいる一方で、自分だけ良ければいいという視野の狭い考え方にがっかりしてしまう。

トップともあろうものが、他者をねぎらい支え、皆が平和で幸せな生き方をすることに力を注がなくて、誰ができるでしょう。
一人ひとりの力は大切だけれど、それを束ねて平和へ向かっていくことを共同体の責任として導いていかなければならない立場である。

そんな教育者やリーダー人が個人の利益だけの欲望で行動されるようでは、世界平和への道のりは遠いものになってしまう。

せめて、日本の理念としては「○○の国は・・・?○○の国は・・・?」と、まだ人生幼くて考え方も真っ白な子どもたちへ敵対心を持たせるような教育の仕方ではなく、一人ひとりが大切であり、皆で支え合い幸せな世界に共同体になることを教えていかなければならない。

時々、変な大人のやり方で・・・、人を蹴落としてしまうような人間をつくってはならない。
二度と戦争を行ってはならない。
この頃の報道などから、そう痛感するのです。

sukomomo at 18:58コメント(0) |  

2017年03月05日

ふれあいコンサート 講演会

78afea5f.jpg新老人の会とオレンジカフェ、そして、がいなネットにも声をかけていただき、参加をさせていただいた。
いつもの和やかな雰囲気の中で、フルートとピアノ演奏がはじまった。

新老人の会とは、日野原重明先生の理念の基で始まった若い老人から元気に過ごすことを共感する皆さんの全国会員制であり、オレンジカフェとは、地域のお年寄りが気軽に集い支え合うものである。

がいなネットにも毎年声がかかり、講演会など学びとなる内容に自身はもとより、ママたちへの情報にも役立つものと毎年参加させていただいている。

今回も、心癒され、そして、予防火災のあり方を再確認することができた。〜感謝〜


sukomomo at 17:29コメント(0) |  

2017年03月04日

予定変更に!!

鳥取の友だちから今朝、連絡があって急きょ鳥取に出かけることになった。

土曜日には似顔絵展示に出かける予定だったけれど、急用となってしまって来週に変更(来週までと聞いている)  

道中の日本海は運転しながらも青くきれいだったのが、横目で見ながらの好天に恵まれてありがたかった。 


ほんの2時間ばかりだったけれど、会うことができて良かった!!

帰りにいつものように県立図書館によって少しだけ本を楽しんだ。
県立図書館は大好きな場所でもある。
ゆっくりとソファーに座って安心して読書を楽しむことができる。 この空間がいい!!

友のお陰で今日の充実した時間を過ごせました。

sukomomo at 19:02コメント(0) |  

2017年03月03日

花回廊はまだ雪が

久しぶりに友達と共に花回廊へ。
まだあちこちに雪のかたまりがあり、やはり寒さはまだまだ?
風は冷たく感じたけれど、2周の回路を歩いてリフレッシュできた。


21dc1ec7.jpg
a43214e1.jpg
f5de624f.jpg


昼頃から陽射しもあり、全く見えなかった大山も顔をだした。


クリスマスローズの展示会をしていて数百種類の見応えあるものだった。

sukomomo at 14:41コメント(0) |  

2017年03月02日

あちらこちらで・・・!!

お菓子のお城でおなじみの寿城に、すなば珈琲がオープンした。

近辺に用事があったために立ち寄った初めてのすなば珈琲は、昔ながらのサイフォンで沸かしたものである。
やはり、私にはちょっと濃すぎたかなぁ。
食事のメニューは美味しそう(今度食べょっ!!) 

大山の眺めはいいし、ソファーの座り心地はいいし、なんとなく落ち着く。

今週末も時間を取って出かけようと思う。
子育てママの似顔絵展示が増えていたし、土曜日は本人がいて似顔絵描いてくれますよー!   


知り合いの家に行って、感想を話すと、あちらこちらでお店が新しくオープンしたとの情報も。
コンビニも次々とできるし、こんなにできて・・・大丈夫??なんて思ってしまった。

平和ということでしょうかねぇ。



sukomomo at 17:20コメント(0) |  
ブログについて
「子育て支援ネット西部ーすこもも」は「子育て支援ネット」西部としてのもも?「すこもも」個人?

このブログは子育て支援ネットのメンバーで話し合いまとめたものではありません。すこももが、できるだけ早く子育て中の親や支援者のために、情報を提供したいという想いから投稿したものです。

 すこももの気づきやこれだけは伝えたいという事を載せています。

メンバーで話し合う時間も無く、今後「子育て支援ネット」全体の意思統一したものを皆様に提供することができるようにしたいと思っています。それまでのすこももなりの活動記録です。

どうぞ、疑問や質問がある方はcomentに投稿してください。ただし、人をけなしたり愚痴ばかりで終わらないで、自分としてはこうしたいという前向きなもので行きたいと思っています。それは、エネルギー(波動)の関係上、プラス思考でしあわせな子育て支援がしたいと思うからです。 感謝や思いやりのある意見交換ができたらいいと思います。だからといって反対意見を言ってはいけないと言うことではありません。人それぞれに100人いれば100人の意見があります。違う意見こそ学べることも多いと思います。

基本は、子育てをよくしたいという想いです。しあわせな世の中にしたいという心です。 comentの投稿楽しみにしています。

Archives
佐々木正美
大日向雅美
小風さち
茂木健一郎
加藤諦三
原田正文
離乳食
日野原重明
三浦清一郎
長谷川義史
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: