2017年05月

2017年05月31日

早起きは三文の徳?!!

今日は仕事もオフ、ゆっくり朝を過ごそうと思いつつ、いつもの時間に目覚めて起床。

二度寝をすると後悔するので(時間がもったいないと・・・気持ちがいいのだけれど)起きることにした。

朝食もゆったりとして、さてさて銀行へ。

税金の支払い・・・高いねぇ。(それでもエコ新車に変えたので、今年は少なくてありがたい)

銀行までは徒歩で行くことにし、結構蒸し暑い。
その足で郵便局も、いろいろ用事が済んでもうお昼かと思いきや、まだ11時前、それならと本屋へ寄って購入し、カフェによって挽きたての珈琲を頂くことにした。 

朝早起きすると、三文の徳とよく言ったものだ。
本当に得した気分。

sukomomo at 17:21コメント(0) |  

2017年05月30日

赤ちゃんふれあい教室

ごきげんあかちゃん中山中学校の赤ちゃんふれあい教室が開催された。

たくさんの赤ちゃん親子の参加の中で、この中学校卒業生のママたちが多く(珍しい)、0歳児の子どもが中学生になった時まで続いていることを願ってのコメントが寄せられた。

中学生もしっかりと、泣いても嫌がらないで関わっている様子にママたちも感動し、未来を間近に感じることができたのではないかと思う。

寝てしまう赤ちゃんも多い中で、絵本の読み聞かせを練習した成果もあって、絵本と生徒との様子をじっと見つめる赤ちゃんの様子は、ママは勿論のこと、その場にいた大人たちも、癒された時間となった。ママと

あるママは、「この子は男性が苦手です」と言う。
当たったのは2人の男子生徒…さあ大変!!・・「苦手を克服できるように頑張って」と励ます。
絵本を読んだり「いないなばあー」をしたり、熱心に関わって、後半には笑顔で男子生徒の腕の中にいた。
「やったね!」  

人見知りで泣く子も寝る子もひっくるめて、赤ちゃんの素晴らしさにふれた命の時間、ありがたく感謝しかない。 

sukomomo at 18:11コメント(0) |  

2017年05月29日

子どもの成長

生まれて数年は、子育てに戸惑いながらも日々子どもと向き合い、一つ一つの成長に感動し喜ぶ。

年齢が重なる度に、できることが当たり前になってしまい、できないことばかりに目が向き、他の子と比較してしまう。

何かしら問題が起きると、そこで立ち止まり反省する。

そんなことを繰り返しながら日々の忙しさに流されつつも、家族や周りの人たちに支えられ、子どもたちは成長していく。

思春期もクリアへし、そして、社会人になって自立していく。

そんな友だちの子も東京で自立して頑張っている。
会社勤めも軌道に乗り数年経ったある日、彼女を連れて帰ってきた。

素直ないい子だったと安堵する彼女。

振り返るとあっという間の子育て・・・精神も体力も子どもたちに追い越されてしまう。
それが幸せというものだろう。

sukomomo at 19:11コメント(0) |  

2017年05月28日

想いが伝わらない??

野菜(豆)のおし添わけがあると姉から連絡があり、他の姉たちはそれぞれ予定があったり、連絡の返事が無かったりして、結局私だけが姉と待ち合わせをすることになった。

電話で話していたことやメールなども合わせて、食い違いがあって、待ち合わせ時間になっても現れず、イライラ・・・。(こんなに遅くなるなら本をもってくればよかった等思いながら待つ)
結局、40分遅れて現れた。
電話でのことは、すっかり忘れていたらしい。

姉を気遣って遠くまで来させるのはと、待ち合わせ場所を近くにしたにもかかわらず、その場所を通り過ぎて都合が付かなかった姉のところまで野菜を届けて来たとのことだった。

あらら・・!私が帰りに届けたのに…せっかく近くに待ち合わせした意味がないねぇ。
チャンと言えばよかった。
コミュニケーション・・人のこと言えないな。(反省)

この頃、お互いに年をとったせいか、想いが伝わらず勘違いがよくある。
これからしっかりコミュニケーションをとって行こう。




sukomomo at 19:11コメント(0) |  

2017年05月27日

分かち合うこと

公民館教室の日、終了後の茶話会がいつものように賑わう。

人生の大先輩の方たちは、お元気でおしゃべりもすごい!!  
ほんと!!参考になる。

話題は、認知症のこと、世界情勢のこと、地域のこと、介護のこと、子育て・孫育てのこと、話題はつきない。

50代から80代の皆さんと共に、分かち合いは新たな発見や疑問点なども、このように分かち合いができれば争い事は無いはず、家族も地域も国・世界も分かち合える解決法で乗り切れますように。

sukomomo at 18:34コメント(0) |  

2017年05月26日

またまた見つけて

先日購入予約した絵画を入金するために、友だちと待ち合わせて、
せっかくだから、ランチをしようと言うことで、新しいお店を開拓してみようと車では行けない路地裏に入って、小さなフレンチ(ダイニングキッチン)のお店に入った。 
 
おなじみさんが居て、美味しいらしく、ランチ種類4種の中から選ぶ。
友だちは、自家製ハンバーグランチ、私はポークヒレカツのミラノ風ランチを注文。

パンも手づくりで3種類が食べられた。
どれも美味しくて大満足。

夜は、コースがメインらしい。

美味しいものを食べると脳が満腹中枢になり、食後の甘いものも我慢できる。そんな感じ。

食後は歩いてウインドウショッピングをする。

若い時は、こんなのんびりとした時間を過ごすことは無かったけれど、年をとっていいことは、時間に追われないで楽しめるということ。
若い時に目いっぱい働いたご褒美として、ありがたく感謝し大切に時間を過ごしたいと思う。

sukomomo at 18:24コメント(0) |  

2017年05月25日

久しぶりに大笑いした本

今、話題の佐藤愛子さん著「90歳 何がめでたい」が好評で、昨日の生涯読書の会でも話題となったけれど、私は、「上機嫌の本」を購入し、読み始めたら止まらなくなった。

思わず声に出して笑ってしまい、直後、カフェで読んでいたので、笑いをこらえるのに耐えるほどだった。 

「損や苦労はへでもない」と波乱万丈な人生を前向きに生きて来られた様子に、スカッとする感じだった。
これは30年近く前のものを新たに出版されたもので当時68歳の頃書かれたものだった。

現在94歳現役、苦労を楽天的に素敵な数々のエピソードに笑いを誘い、すごい!!の一言である。

暫くは、佐藤愛子さんの本を次への楽しみとしたいと思う。 

sukomomo at 18:18コメント(0) |  

2017年05月24日

赤ちゃんふれあい教室・生涯読書をすすめる会

ごきげんあかちゃん今日の中学生と赤ちゃん親子の交流、先週に引き続いて、このクラスもすごい! 感動! のひと時だった。

事前の話もしっかりと目を輝かせて聴いている。「聴く力」が付いていると感じた。

女子も男子も赤ちゃん親子と向き合う姿勢がチャンとしていて、ママたちも安心して赤ちゃんを任せているような時間だった。

泣いても「○○ちゃん大丈夫だよ」とあやす関わり方も優しさが自然と現れていて、初めてと思えないほどのまとまりある交流だった。
先生方の事前の授業がしっかりしているからだろうなぁ。

また、毎月一度のFMラジオを聴いて参加したママからは、毎回楽しみに子育てトークを聴いているとのことも知って、嬉しさも数倍となった。

そんなラジオで情報提供する絵本の紹介などの資源情報は、生涯読書の会で得たものが多く、午後からはこの定例会に参加。

今日の絵本の紹介は、「どうぞのいす」と「やさしいライオン」である。
こころが豊かになるしんみりとした中に、考えさせられる優しさがあって3歳ごろから小学低学年読み聞かせたい絵本である。

今日のミニトークは、境港市で子育て応援団としてボランティア活動をされているお二人を迎えての話しに、地域の子育て応援団として心強い人たちであること、これからのご活躍に期待したい。
また、その後の様子をお聴きできればいいですね。

sukomomo at 18:18コメント(0) |  

2017年05月23日

年をとるということで!!

姉の心配症がとんでもない状態???に???。

日ごろから心配症な性格だけれど、考えられないことまでにヒートしてしまい、昨夜眠れなかったそうな。
2番目の姉に電話などの連絡入れても返事がなく、2日間にわたってあれこれと思いを巡らせては、心配していたそうな。

連絡をしないことも多々ある2番目の姉のことだから心配はしなくても大丈夫だと言い聞かせても、おさまらなかったようで、とうとう眠れない夜を過ごしたとのことだった。

アドラー心理学を使わせてもらうならば・・・課題の見極めである。
誰の課題なのか?
2番目の姉の家族がそばにいることも考えれば、そんなに心配することでもないのに・・・。
そこで自身としてはどうすればいいのだろう?と・・・。

年をとるということは、広い視野で物事が考えられなくなってしまうのでしょう。
心配するより、前向きな祈りに変えて眠りについてほしかったのである。 

返事をきちんとすることも・・・・それも思いやりですよね。

sukomomo at 17:08コメント(0) |  

2017年05月22日

先の心配よりも今をしっかりと

子育てばかりではなく、家族のことや老後のことなど、先の心配をして悩んでいることがよくある。

例えば、第2子を妊娠し、出産後の上の子の心配があれもこれもと・・・そのことがきっかけになって家族の心配に及ぶ、段取りをすることは大切なことで、サポートしてもらえる人などを確認、し保育園なども問い合わせてみることも必要なこと。

行動をしないで考え心配ばかりすると、ますます動けなくなってしまう。
今、できることを一つ一つすることに限る。
その一つ一つしながら、先のことも見えてくることが多い。

その時々になってみなければわからないこともよくあること、すべてを完璧になとできることでもなく、それでも段取りだけは怠らないようにしてみること。

相談を受けたりしながらわが身にも言い聞かせていることでもある。

sukomomo at 19:19コメント(0) |  

2017年05月21日

今日のいろいろ

友だちの展示会へ。
粘土でつくるお花の数々、毎年この時期に一年間の成果を披露される。
d9496dd4.jpg

本物みたいに作り上げられて、細かい作業に感心する。
78391b52.jpg

子ども人権セミナー
「みんなで学ぶ日本国憲法」
明日の自由を守る若手弁護士の会、伊藤朝日太郎氏の話にもやもやしていた政府の憲法改正の疑問が解けた。
優しい言い回しには深い意味合いがあること。
簡単に改正をしてはいけないことも理解できた。
5fdf1822.jpg




sukomomo at 17:53コメント(0) |  

2017年05月20日

お久しぶりです

今年4月に職場が変わったという方からの連絡がシンクロで2人から届いた。 

とてもお世話になった方で、定年退職をされて再雇用で週4回仕事をされているとのこと。
移動されてからお会いすることもなかったので(一度だけ尋ねて行ったことがあるが)しばらくご無沙汰だった。
午前中の勤務だということだったが、もしかすると会えることも。
再会を楽しみにしておこう。

もう一人の方は現役。
移動した職場も情報が入りやすい環境でもあり、何かと身近に感じる。

今日は、昨日の体調の不安もあり、ゆっくりと過ごした。
そんな中でのお2人からの近況に嬉しい報告だった。〜感謝〜

sukomomo at 18:12コメント(0) |  

2017年05月19日

体調を整えて

急に夏日となった今日、ゆったりとした午前中、午後から公民館教室へ。

皆さんの近況も(孫自慢など)嬉しく聴かせていただき、有意義なひと時をいつもと変わらず過ごした。

帰りに、スーパーによって食材などの調達をし、帰りにどんどん汗が出て、自宅に着いた頃も異様に冷や汗のようなものが止まらず、すぐに着替えてコップ一杯の麦茶を飲んでから横になった。

急に暑くなったので、汗が出るのはあたりまえと思っていたが、車のエアコンをしている割には汗をかくことを、駐車場の暑くなった車のせいにしていた。

熱中症???かな??
30分ほど横になったら気分もよくなり、夕食の支度。

食欲だけはいつものようにあったので、一段落したと安心した。

教室では、珈琲もいただいていたし、水分が足りていないことは無いはずなのに、やはり水分の種類も重要なのだと実感した今日だった。
こんなことは初めてだった・・・!!!???

皆さんも熱中症に気をつけてくださいね。


sukomomo at 18:49コメント(0) |  

2017年05月18日

指しゃぶり

ママたちの相談の中に、「指しゃぶりをするので気になって・・・、やめさせるにはどうすればいいでしょうか?」という。

指しゃぶりは、無理にやめさせることはしない方がいいと言われています。
小学生にもなって指しゃぶりをする子などいないからです。

やりたい事や、夢中になれることがあれば、自然にしなくなるからです。
無理やり止めさせると、精神的に不安定になることがあるからです。

永久歯への心配もあるようですが、小学低学年頃までに入れ替わるので大きな影響は無いと言われています。
安心して様子が落ち着いているのなら、あまり気にしないで遊びなどに気を向けて行くことが大切です。

sukomomo at 16:31コメント(0) |  

2017年05月17日

糖化セミナーに

糖化(糖が化学反応する)しない生活習慣をするためにの大切なポイントなどの話を聴く機会があり、参加させていただいた。

日本でも数台しかない糖化(AGEs)センサーによる血液年齢を計ってもらうこともできた。
(なんと!!!ショック!!!6歳プラスの血液年齢だった)
最近甘いものをよく食べるし、運動もここ数年休止状態、朝のストレッチくらいしかしていないので、計ってもらう時は、いい結果は出ないだろうと予期はしていたものの、6歳もプラスだという結果に、がっかりしたのである。

一カ月後までに生活習慣を見直し実践していくことを決意。(一カ月後に検査)
一般的な提案
…抜きは糖化の始まり
⊃べる順番が大切・・野菜から
DGI値の食品がおすすめ・・五穀米、玄米、ライ麦パン、そば、さつま芋、豆類、海藻、キノコ、乳製品など、肉、魚においては焼き過ぎたり味付けが濃いものなどは数値が高くなる。
ご霑誕綣佞鮠紊欧襪茲Ρ親阿垢
ノ票舛平臾欧粘霑誕綣佞鬚△欧

私個人の課題、5つの中でできていないものい硫善をすることである。

また、補助食品ラクトフェリンがおすすめと言う。(アポラクトフェリンは5倍効果)食前に摂取。

今日から頑張ってみようと思う。

sukomomo at 18:30コメント(0) |  

2017年05月16日

話すことで思いちがいを説く

長い間夫婦家族での生活から、一人生活になると、初めは自由を感じてあれもこれもと軽やかに楽しむ。

ある時、会って話すと、様子がヘン!!
孤独の中で、あれこれとマイナス思考になってしまい、「あれれれれ!!」どこまで落ち込んでいるのぉ???

よくよく話を聴いてみると、自分の思いが思い通りに行かず、(本人はそれが分かっていなく)相手を悪く思い続けては結局スッキリ行かないである。

しっかり話を聴いて掘り下げ、相手は思い通りにならないことを気づいてもらう。
自身の思い方を変えるしかないのである。
その思い方を「変える」が困難なのである。

日ごろから自己保存になっていないか?
相手のことを思っていないか?
狭い視野になっていないか?
「今」を生きていないのではないか?(先の心配ばかりして)
自分の課題なのか? 相手の課題なのか?(相手の課題を余計なおせっかいしていないか?)等など
自身を見つめて行くことしかない。
そこで気づきがあったら突破できる。

別れるときは、明るい表情になった彼女。・・・よかった!!!


sukomomo at 17:54コメント(0) |  

2017年05月15日

中学生と赤ちゃんふれあい教室今年もはじまりました。

今年度いち早く赤ちゃんふれあい教室が大山中学校で始まりました。ママと

たくさんの赤ちゃん親子に参加していただき、本当に感謝です。

今年の3年生もすごーく素敵で、目がきらきら、事前の命の話もしっかりと聞いてくれました。
また、赤ちゃん親子への関わり方が優しくて、一生懸命で何とも幸せな空間になりました。

赤ちゃんに泣かれてもあやしたり声をかけたり微笑ましい姿が観られました。
中学生も赤ちゃんの頃の愛されて大切に育てられたことを感じたことと思います。

ママたちも来た時と帰るときの表情がすっかり明るくていい時間を過ごされたことを実感しました。
一学期、二学期、三学期と親も生徒も赤ちゃんを通して人としての成長が楽しみです。オレンジあかちゃん



sukomomo at 17:00コメント(0) |  

2017年05月14日

混雑ぶりに恐怖を

母の日のお墓参りをした後、デパートに寄り道をしたところ、『今日は混んでるなぁ』と思いつつ満車の駐車場にすぐに入れたこともあって、ゆっくりとウインドーショッピングと北海道展にも行ってみた。

ところが、帰りになって立体駐車場は列が繋がり、動く気配がない。
30分待ってやっと動き出した。

何と外に出るのに40分かかった。
私より前に列になっている人たちは、それ以上待っていたことになる。

こんな時に地震など起きたら大変だ!!と一瞬恐怖を感じた。

外の駐車場と違い、囲まれ小さな坂通路とあって、前を待つしかないのである。

子ども連れの車は、心配だろうなとママたちのことも浮かんできたのである。

外の出やすい所へ駐車するようにしたいと教訓した次第である。

sukomomo at 17:55コメント(0) |  

2017年05月13日

子育て支援者の会

子育て支援に熱心な人たちの集まり、今日は新しいメンバーも加わり、話し合いが盛り上がった。

初めての方にしたみれば、目の観張る話の内容だったことでしょう。
保育園事情や家庭事情、子ども育ちにはこれでいいのか?
子育ての原点を支援者は見失っていないか?
大切なことを確認し合う時間帯でもあった。

日々の忙しさに流されて、一番の子どもたちは犠牲になってはいないだろうか?
心身共に健康に育って行っているのだろうか?

将来を見据えて子どもたちと関わって行こうと。 
ママたちと寄り添っていこうと。 

いい話し合いになった。
次は、自らの行動である。ふぁいと!!

会の後は、新開にお年寄りから子供まで自由に利用できる居場所が新設され内覧会に駆け付けた。
これからの会はこの場所が場所的にも便利なところなので、気軽に利用できる。
お世話になります。 
本の学校の裏手の駐車場のすぐ近く、近くに来たら寄ってみるのもいいですね。

sukomomo at 17:56コメント(0) |  

2017年05月12日

絵画展

友の誘いで絵本でおなじみの谷口智則氏の絵画特集が期限限定で数が揃って開催されているのを知り鑑賞。
「さるくんとお月さま」絵本作家デビュー。
結局、どれも可愛くて予約。

予約をするにあたって、一つが決め切れず、迷いに迷ってサンタクロースにした。

動物がピアノを弾いたり、サックスフォーンを奏でたりと、どれもかわいらしい絵に癒され、どっぷりと時間を費やした。

6月に入ってもっと品数が多くなる予定だという。

6月25日はサイン会もあるとのこと、楽しみに予定に入れておこう。

sukomomo at 17:26コメント(0) |  

2017年05月11日

ブックスタートの日

昨日・今日とブックスタートの日。 

2日間とも教室が入っていて、連休のために重なってしまい、今日は何とか早めに行く。

生徒の皆さんに後はお任せして駆け付ける。

今日はボランティアスタッフも揃っていて、ほっと!!安堵。

昨日の様子を尋ねると、やはりスタッフも少なく、その上医師の健診にも時間が要して、かなり遅くなったということだった。(申し訳ない)

年に1.2度はこんなことがあり、赤ちゃん親子にゆったりと関われたかどうか心配なところでもある。

今日も赤ちゃんと接し、ほんと!! 可愛くて自然と微笑み幸せ感をもらうのである。
ママたちは疲れた様子ではあるが、こちらが笑顔で接することでママたちにも幸せな気分が伝わり明るい表情に戻ってくる。 

赤ちゃんパワーに今日も感謝です。 

先日東京のブックスタート支援センターから、講演会の冊子がとどいた。
臨床心理士の武田信子氏、「社会で子どもを育む」の内容は、外国や日本地域での子どもの関わり、昔と今の子育ての違いなど、子どもの貧困など綴られていて、共感することばかりだった。
有難うございます。

元気なお年寄りになることも、ママたちの支援になることも、子どもを育むお互いさまの共通な心遣の輪が広がっていくことにこれからも尽くしていきたい。

sukomomo at 18:54コメント(0) |  

2017年05月10日

炊きたてのお赤飯

公民館教室の日、生徒さんが炊きたてのお赤飯を皆さんにご披露くださり、美味しくいただきました。

ほんと! 皆さんマメで関心やら感謝やらです。

上手に出来上がっていてお代わりまでしてしまいました。

今日・明日はブックスタートの日でもあり、教室と重なったためにボランティアの人数が心配で、知り合いにもメールで確認とお願いをしたけれど、彼女は喉が痛いとのことで大事をとるという。

何しろ赤ちゃんと向き合うので健康な体調で参加すべきでもあり、欠席は止むえない。

こんな時に、ボランティア不足は困ってしまう。
もう少し募集し余裕ある体制にしなければ・・・。
行政担当者と話し合うことに。

明日も教室が重なっているが、終わり次第早めに参加したいと、今から気合を入れているのである。


sukomomo at 16:53コメント(0) |  

2017年05月09日

おしゃれ着も自宅で洗濯

洗剤の講習会に参加。

もう何年経つのだろう。
プロ並みにきれいに仕上がる洗剤と出会って以来、自宅での洗濯を楽しんでいる。

今日は一年に一度の講習会に、いつも購入する洋服屋さんからの案内を頂いて参加することになった。

「一度聴いたからいいかな?!」なんて思っての参加だったけれど、勘違いをしていることもあって、改めてこの洗剤の素晴らしさも実感した。

スーツもダウンもセーターは勿論、新品同様に仕上がる。
時間も短時間で汚れが落ちるやり方なども確認できた。
ダメなものは革製品と和着物。

クリーニング店に出すのが嫌な私としては、本当に助かっている。
クリーニング店よりシミなどの汚れもしっかり落ちる上に、ふわふわに仕上がるのがこの洗剤。

おしゃれ着には欠かせない。
この洗剤は「ハイ・ベック」普通の洗剤より高いけれど、講習会に参加した特典として少しだけお安く手に入る。
枚数がかさばると、クリーニング代よりも結局はお安くなる。


sukomomo at 18:34コメント(0) |  

2017年05月08日

念願かなって!!

前々から川沿いにある素敵なレストランだと気にしていたけれど、夜の営業のみだということで諦めていた。

3月頃に友と町中を散歩がてらぶらぶらしている時に、4月〜6月まで期間限定でランチをやっているとのことだった。(月曜日から木曜日の11時30分〜14時)

4月に入ってから一度行ってみたが、あいにくのお休みだったので(第四月曜日はお休みと言うことが今日分かった)本日通りすがりに確認したら予約ができ、早速、友に連絡して実現できた。

創作料理と言うことで、珍しい調理の仕方で上品な印象。
ひと品ずつ味わっていただいた。

大満足な料理にしあわせ!!
ちょっと欲を言うならば、食後のコーヒーがミニカップで、もう少しいただきたかったかなぁ。

ゆったりとしたスペースでガラス越しに新緑と水辺が風に揺られて風情もバツチリ。

今回は写真を撮ることにうっかり・・・次回ご紹介します。



sukomomo at 17:19コメント(0) |  

2017年05月07日

思いがけない出会いに

実家の次男坊の見送りに、JRに早めに行って時間帯の確認をしようとしていたら、子育てママが声をかけてくれました。

私服と違ってきりりとした制服がとても素敵に似合っていて、柔らかい雰囲気からは想像できなかったので、初めはどなたか分からないほどだった。(声をかけてくれてありがとう)

ママたちも職場復帰で、家庭と職場の行き来で頑張っていることも実感した。 

今日は日曜日、4月〜保育園に通園した子どもたちはおばあちゃんに観てもらっているとのこと。
家族の協力あっての子育て、より多くの人たちと関わって子どもたちは成長していきます。

健康に気をつけて子育てと仕事に精を出してほしいと思います。
いつも陰ながら応援しています。

さて、ホームまで行って見送りたいと思ったけれど、改札口でいいという次男坊のいうこと聞くことにして、皆で目を凝らして見送りをしたのです。

しっかりと職場にお土産を買い求めて(大人になったねぇ)元気に。
行ってらっしゃい!!
ガンバレ!! 


sukomomo at 18:06コメント(0) |  

2017年05月06日

嬉しい時間をありがとう

実家の子どもたちも勢ぞろい、社会人になって初めてのお給料を頂き、お食事会に誘ってくれた。

幼い頃からの成長をずっと観てきて、こんなに素敵な大人になったのかと感動。

幸せな時間はあっという間・・・有難う。

連休明けには職場へ戻り、頑張ってくれることでしょう。
さらなる成長を楽しみに・・・今度はお盆だねぇ。

健康に気をつけてガンバレー!!

sukomomo at 20:11コメント(0) |  

2017年05月05日

子どもの日

子どもの日にちなんで、今日は子どもを優先に遊びにお出かけした家庭もたくさんあったことでしょう。

子どもの日は、子どもたちの健やかな成長と幸せを願い、母親に感謝する日でもあると言われています。

子どもの成長は本当に嬉しい生きがいでもあり、親や祖父母はそのためにエネルギーをおしみなく使っていますが、使い方によっては子どもをダメにしてしまうこともあるようです。

子どもの成長に合わせて、子どもを信じて待つことも大切、それがどうしても欠けてしまうと、子どもの自主性を損ねてしまうことになるのです。

何でもかんでも、「どうして?」「なぜ?」と質問攻めにあう時期がありますが、大人は何でもかんでも完璧に知っていることばかりではありません。

そんな時、質問攻めになったことでついつい「うるさい!」と、言ってしまい後悔することはありませんか?

「うるさい!」と言う前に、「どうしてかな?」、「後で一緒に調べよう」などと好奇心を大切にすることです。
考える力が大切なのです。

子どもの日にちなんで、何でも簡単になったことで考える力が足りないのでは?、という友からの悩みに、ママたちへのメッセージを贈りたいと思いました。

sukomomo at 16:45コメント(0) |  

2017年05月04日

0歳からのジャズコンサート

ニューヨークで活躍するピアニストによる赤ちゃんから大人まで楽しめる本格ジャズという。

演奏はジャズの名曲が中心、数曲子どもが知っている曲もジャズで演奏。

本物のジャズが目の前で演奏されるのを小さい時から体験してもらいたいと、また、子どもがいるからコンサートに行かれないママたちにも、祖父母世代にもとの想いで企画されたようです。

日時  5月20日(土) 午前の部11時、午後の部14時
場所  淀江文化センター

大人料金1200円、子ども料金300円(当日は200円増し)
チケットは児童文化センター・今井書店等

本格的なジャズがお安く聴けるなんて嬉しい企画です。

sukomomo at 18:25コメント(0)トラックバック(0) |  

2017年05月03日

日本の将来考える

f3dc0d93.jpgアーサー・ビナード氏の講演会


昨年の2月にアーサー・ビナード氏の講演をお聞きして、今回も考えさせられた日本の将来について。

日本語に関心を持たれて、日本人よりも日本のことをよくご存知のアーサー氏は、日本国憲法のことをアメリカの憲法と比べながら、詳しく話された。

第二次大戦後から今日まで、日本は憲法9条で守られてきたこと。
今、改正と言う課題に際して危機感を述べられた。

日本は日本で守らなければならない。
(アメリカが助けてくれる? それは無い。)
安部首相、アメリカに洗脳されてない??

国民のための憲法でなければならないこと。
戦争が始まる憲法は、暴力・武器でしかない。
理性をもって話し合うこと。
そのための日本国憲法9条である。等知らないこともたくさん学べた講演会だった。


子どもの人権広場主催で「今こそ知りたい! みんなで学ぶ日本国憲法」講演会が
5月21日13時30分〜15時30分米子コンベンションで開催される。
託児もある。(無料)申込0859-33-1019まで。

子どもたちの将来のためにぜひとも学んでおきましょう。

sukomomo at 17:35コメント(0) |  

2017年05月02日

何年ぶりかの藤寺

幼馴染数人と藤寺へ。
先日ママたちの集まりの際に道に迷い、藤寺の前を通ったことから、行く道はしっかり把握できていて良かった。

まだ両親が健在の時に一緒に行った以来…何十年ぶりの藤の花。
父が大好きな花だったことを思い出す。
fe3ae3f9.jpg

青空に飛行機雲も美しい。

c5d665e7.jpg
 
昔はもっと長ーく咲いていたような気がするけれど、これから成長するのでしょうか?

3ae886a8.jpg


鑑賞した後は、近くの海の見えるレストランでランチを頂き、ゆっくりと会話も楽しみ心和むひと時でした。〜感謝〜

sukomomo at 15:53コメント(0) |  
ブログについて
「子育て支援ネット西部ーすこもも」は「子育て支援ネット」西部としてのもも?「すこもも」個人?

このブログは子育て支援ネットのメンバーで話し合いまとめたものではありません。すこももが、できるだけ早く子育て中の親や支援者のために、情報を提供したいという想いから投稿したものです。

 すこももの気づきやこれだけは伝えたいという事を載せています。

メンバーで話し合う時間も無く、今後「子育て支援ネット」全体の意思統一したものを皆様に提供することができるようにしたいと思っています。それまでのすこももなりの活動記録です。

どうぞ、疑問や質問がある方はcomentに投稿してください。ただし、人をけなしたり愚痴ばかりで終わらないで、自分としてはこうしたいという前向きなもので行きたいと思っています。それは、エネルギー(波動)の関係上、プラス思考でしあわせな子育て支援がしたいと思うからです。 感謝や思いやりのある意見交換ができたらいいと思います。だからといって反対意見を言ってはいけないと言うことではありません。人それぞれに100人いれば100人の意見があります。違う意見こそ学べることも多いと思います。

基本は、子育てをよくしたいという想いです。しあわせな世の中にしたいという心です。 comentの投稿楽しみにしています。

Archives
佐々木正美
大日向雅美
小風さち
茂木健一郎
加藤諦三
原田正文
離乳食
日野原重明
三浦清一郎
長谷川義史
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: