2018年03月

2018年03月31日

同窓会とお別れ会

d5f7f94a.jpg17期生子育ての旅同窓会。
1人だけ体調不良で欠席となったけど、一回り大きくなった子どもとママたちの笑顔に触れ嬉しいひと時を過ごした。

ふれあい会館に行ってみると、2階では同窓会、1階では子育ての旅の1期生から18期生のママたちの顔ぶれが・・・。


今日は、長年熱意をもって勤務したKさんの最後の日とあって、ママたちが誘いあって最後を楽しみお別れをした。
その場に立ち会うこともでき、ママたちの成長にもKさんにも感謝の気持ちでいっぱいである。

久しぶりに会ったママたちからは「子育ての旅や相談会もなくなるんですか?」「保育料の無償化より子育て支援を大切にしてほしいのに・・・。」などと数多くの声が上がった。

4月の事業がスタートして、新たな子育て支援対策が充実していくことを願っていることを伝えた。
そうなるように期待したい。
上記の写真は、近くに住むママが徹夜で制作し玄関に飾ってくれたとのこと。
本当にママたちのパワーと、子育ての旅のママたちとの出会いに改めて感謝である。

同窓会で一層の成長をKさんと共に見守っていこうと思ってます。

sukomomo at 16:11コメント(0) |  

2018年03月30日

花回廊は花盛り

久しぶりに友達と花回廊を楽しむ。
2b0b8553.jpg

大山はいつものように雄大で青空とマッチし美しい。

00b498b4.jpg

玄関先のチューリップは満開だけれど、園内のチューリップはこれからが見ごろとなるでしょう。

449ecb90.jpg


桜はほぼ満開。
また散る頃に来るとピンク色のじゅうたんが楽しめる。
今日は黄砂も少なくて天気にも恵まれて素敵な時間を過ごせました。〜感謝〜


sukomomo at 15:19コメント(0) |  

2018年03月29日

卒園おめでとう

「子育ての旅」OBママであり、旦那さまには車の事でお世話になっている2女保育園の卒園式だったという。

式後には、タイヤ交換に来ていただき、家族そろってこれからランチに行くとのこと。 

清楚に素敵に着飾って卒園式・・おめでとう。

2番目で一番手がかかったというパパの話しだったが、無邪気で子どもらしい女の子。

これからの学校生活も、この子らしい無邪気な性格で楽しいことを見つけて行動していくことでしょう。
タイヤ交換の間は、近くの草っぱらでタンポポを積んで待っていてくれましたね。 

長女と3女は、車の中で待っていて・・さすがに長女は3女の面倒を観てくれた様子。
3人のパパママ家族そろってのお祝いの日にお世話になったことも出会えたことも素敵な日となって、ありがたく感謝です。



sukomomo at 17:18コメント(0) |  

2018年03月28日

快気祝い!!

この正月に骨折をして治療をしていた姪が、杖なしで歩けるようになったということで、快気祝いに甥っ子のお嫁さんと共にランチ会をしてくれた。
元気になっているものの、まだ普段通り歩くことはできなくてもう少し時間もかかりそうである。

いろいろなことを話し、3人だけで話すのは初めての事。
集まっても、ワイワイした中でゆっくり話すこともなかったので、このような機会はこれからも必要だと思ったのである。

今度は、私が企画しましょう。
今日のひと時に感謝です。


sukomomo at 18:56コメント(0) |  

2018年03月27日

ママたちの情報提供に

境港「子育ての旅」のママたちは、先日同窓会をした古民家・居場所「風」にて、わらべ歌でおなじみの板野知恵さんの「わらべ歌とお話しの時間」が開催されることをグループラインで共有。

日時・・4月25日(水)10時半〜11時半
場所・・境港市内、いない裏手 サロン「風」
参加費 500円

親子で楽しめるいろいろな情報交換ができることは、すばらしい。

ある子育て関係者は、lineの危険性を心配していることもあるけれど、「子育ての旅」のママたちは、思いやりと支え合いがしっかりできていて、余計な心配はしなくても、安心して見守っていられるのである。
勿論、大山「子育ての旅」も米子「子育ての旅」のママたちも同様である。

地域のおばちゃんたちに支えられて、気軽に利用できる場所もいろいろあることは、ママたちにとっても私としても、嬉しい子育て支援の一つでもある。〜感謝〜





sukomomo at 17:56コメント(0) |  

2018年03月26日

生涯読書の会

月1の定例会、皆さん熱心な読書家の中で、いつも勉強になることばかりである。
移動でこれからの会が難しいとのことで、手づくりケーキを焼いてきてくれた方もいて、茶話会も弾んだ。
名残惜しい・・再会を期待してまーす。 

ミニトークでは、東京で研修に行かれた報告もお聞きし(次回7月講演会講師)楽しみでもあること。

アフリカに旅行された方の話しも・・まあ!感動が伝わり、次回のミニトークとなった。

皆さんのパワーに元気をもらい、自身のできることを今一度整理し、新年度へ向かっていきたいと決意したのである。

会が始まる前に、書店で本を探していると、子育ての旅のママが生まれて3カ月経った第2子の赤ちゃんを抱っこして声をかけてもらった。
しっかり首もすわり、すくすくと育っている様子に嬉しく思った。


sukomomo at 18:10コメント(0) |  

2018年03月25日

大人になって分かったこと・・・!

子どもの人権講演会で、幼い頃から虐待にあった男性の体験談。

0歳〜小学生まで、母子家庭で育った。
母が再婚し小学生になった年〜13歳まで、義父からの虐待をうけいつもお腹が空いていた。

何度か家を飛び出し保護され養護施設にお世話になったという。
衣食住は潤っていたが、最初は食事も口にすることさえできなかった。
親から言葉で伝えてもらった経験がなく、コミュニケーションでさらなる苦痛を感じ、飛び出したことも何度もあったという。

高校に出て、社会人になり、上司から愛情をもって叱ってもらい技術もつけた。
48歳という年月をのりこえて、たくさんの人との出会いから、家庭も持ち娘もできた。

子どもには、自身が受けた苦痛・・・一切、手をあげたりしないことを肝に銘じ家庭を大事にされてきた。
そんな中学生になる娘は、作文で「今幸せ」だと書いた。
自分が娘と同じ年頃は思いもよらないことだった。
等など、実体験でのいかに虐待の罪の重さを痛感する話だった。

そんな彼も多くの人たちに支えられて、社会人として震災などのボランティアなどもしながら、今は指導する立場にもなられている。

この年になって母親を許す事ができたという。
「許す」というこの重みは、たやすいことではないけれど、その心が彼をより一層幸せに導いているのでしょう。

大変なことをのりこえてこれからのしあわせに未来の光がさしていることと思うのです。



sukomomo at 18:24コメント(0) |  

2018年03月24日

人気なんですね!

公民館教室の日、その合間の時間をデパートの北海道展へ行った。

ヨーグルトやチーズ、ソフトクリームが美味しい北海道の「風景」さんが出店しているというので、毎回ではないことから、ぜひとも購入をと・・・。  

すごーい!満員で賑わっていたので、買いそびれ(28日までやっていることを確認し)今日は空いている限定お菓子を購入しすることにした。

土曜日とあってか、北海道展はやはり人気なんですねぇ!!

教室では、久々に顔を出してくださった生徒さんが、挨拶に来られ、お元気そうだったので安心・・やはり皆さん揃っていい感じです。〜感謝〜 

sukomomo at 19:26コメント(0) |  

2018年03月23日

16期生子育ての旅同窓会

仕事や体調不良で3人の欠席はあったものの、皆さん、お休みをとっての参加や4月から仕事復帰という事で、3月中にと集まった。

会議と重なっていたので、何とも参加したいと早めの退出しての参加となった。
という訳で、何かと忘れ物や落としもなど気ぜわしくしていたのでしょう??
失敗続きの中で、駆け付けた。

子どももママたちも笑顔で元気でねぇ。
顔を観てホッと心温まってねぇ。

ママたちの準備も手伝い合って楽しく盛り上がっていた。
近況報告や子育てワンポイントアドバイス等、やはり必要だとつくづく思ってねぇ。
継続していくことを共有できたのです。

ママたちも安心して観ていられる見守っていられるこの空間にありがたく感謝です。

sukomomo at 16:36コメント(0) |  

2018年03月22日

悲しみをのりこえて

公民館教室の生徒の娘さんが昨年天国に召されて、長い間看病と悲しみでお休みしていらした。
今朝ほど、連絡があり、復活されることを知らされた。
大きな悲しみは、計りしれない。

お元気そうな声に思わず胸が熱くなった。
すごいなぁ。
母は強しです。

人間、何時どんな事が起こるかもしれない。
いいことも予期せぬことも。

一日一瞬を感謝し大切にしていこうと改めて思ったのである。


sukomomo at 19:09コメント(0) |  

2018年03月21日

冬に逆戻り・・お彼岸

昨日、今日と冬に戻ったような寒さとなった。

東京の友が「そちらも寒いでしょ」と、東京はみぞれ神奈川は雪?
こちらはもっと雪が降っているのではと思ったらしい。(ありがとう)

雪は降らないけれど、雨風が冷たくて、お墓参りは少し止み間を観てと思いながらますます激しい雨風となった。

明日に変更しようかとも思ったけれど、実家は姪も子どもたちも休みだというので、出かけることにした。
姉とも久々にゆっくり話し、姪や子どもたちの顔も見て安心し、亡き両親・ご先祖様の導きにありがたく感謝。

体調管理に気をつけて風邪などひかれませんように。

今日も一日有難うです。

sukomomo at 19:06コメント(0) |  

2018年03月20日

同窓会盛り上がる

境港「子育ての旅」1期生の同窓会が開催された。 

お世話係の2名のママが場所など交渉し、(日程が先に決まってしまったので、苦労をかけてしまいました)
インフルエンザや体調不良で欠席したママたちもいたけれど、皆さん連絡を取り合って、思いやりのある楽しい会になったことをすごくうれしく思いましたよ。

各自持参したお弁当やお菓子飲み物などいただきながら、新年度からの仕事復帰などの情報報告し、気がかりなことも分かち合い、おめでたい話などもあって、久々の再会が私にとっても癒されたひと時となった。  

時々子どもの成長と共に相談者で居たいと再確認、次回の開催まで(5月頃)楽しみに元気に過ごしていきましょう。 



sukomomo at 18:11コメント(0) |  

2018年03月19日

ママたちの団結力

子育てをする中で、子どもと向き合い子どもを愛しているからこそ、悩みも不安も見通しもいろいろと感じる事がある。
そんな中で子育て仲間や気軽に相談できる人がいたら、分かち合いもでき、悩みも最小限で解決に向けて前に進む事ができる。

一人で抱えている事はとても危険で、気軽に相談できる人の存在はとても大切な事である。
そんな役割をさせてもらっている相談室も今日で最終日を迎えた。

ママたちの仲間の団結力も「子育ての旅」ならではそだっている事の喜び。

そんなママたちを観て、しっかりとした思いやりも添えながら成長されていることを実感できたことを、宝物として大切に心にとどめておきたい。

いつも陰ながら応援してますよー。
そして、私自身も成長できました。有難うです。

sukomomo at 19:28コメント(0) |  

2018年03月18日

嬉しいものですね

関西に転勤している姪の息子から、数日前に帰ることを珍しく連絡してきて、(姪である母親の骨折以来だったからか、気を使ってくれたのでしょう)本日お墓参りがてら会いに行ったのである。

相変わらず、コミュニケーションのうまいことで話題にも応答し、元気に会社勤めをしている様子も分かって嬉しいひと時を過ごすことができた。

姪の自宅から眺める大山も雄大にこの子たちを見守ってくれているような凛々しい眺めだった。
今日は彼岸の入り・・日に日にあたたかくなって、また、新年度のスタート。
この夏には、移動でこちらに帰って来れるとのこと。

楽しみに待ってますよー。

sukomomo at 19:11コメント(0) |  

2018年03月17日

米子「子育ての旅」 親と子の研修会

米子「子育ての旅」のOB会が久しぶりに集まって、親と子の性教育研修会開催。
赤ちゃんの時に子育ての旅に参加して10年の月日も経ち、子供達は、思春期の入り口になった。
タイミングよく、リーダーシップを取ってくれたママが募って実現できた研修会。
とてもいい会となった。
d1cb9d42.jpg

前半は、子どもたちへのメッセージを。
1f82e5f9.jpg

とても熱心に、質問にも応えて。
9baeb9bf.jpg



ママたちの思春期の性教育子どもとの関わり方を学び、夫婦のスキンシップ、老後を見据えた関わり方を学ぶ。
ママたちも子どもたちも成長し、何年ぶりに出会う親子の再会がこのような形だったことも感動的だった。
私は、なんにもせず、そばで見守っているだけ・・・ママたちの頼もしさ
「子育ての旅」やってて良かった!!
心から感謝です。有難うです。

sukomomo at 13:46コメント(0) |  

2018年03月16日

おおっ!さむっ!! 今日のいろいろ

昨日との温度差15度??、こんなにも気温の差が激しいと、体調を崩してしまう人も多いのではないでしょうか。

今日は小学校の卒業式とも聞いた。

公民館運営委員会も開催され、機構改革で生涯学習課は、2つの分野に分かれた。
「たむたむスクール」や青少年育成、児童文化センターは子ども未来課へ移り、社会教育関係は市民情報課へとなったことの報告があった。

ネウボラの取り組みから一貫した子育て支援ができることの取り組みであろう。

委員会では、地域の人材育成の主観を頭に置き、2年間の取り組みを分かち合うことができたのである。

午後は公民館教室で年配の方たちは、すごくお元気・・・すばらしいです。
いつもの茶話会は盛り上がって充実した一日に感謝です。

皆さん!風邪引かないようにしてくださいね。

sukomomo at 18:41コメント(0) |  

2018年03月15日

余韻で・・・!!

昨日の日帰り東京の余韻が・・・大都会のパワーに・・やはり東京は世界にも劣らぬ街だと改めて実感した。

住んでいた頃を懐かしむとともに進化した街並みに・・・高速道路から見渡す街並みは別世界!!?? のようだった。

夜になってさらに光の宝石のごとく美しい夜景に・・東京タワーもカラフルな光に変わっていたしねぇ。  
赤ちゃん連れのママたちも結構見かけて、バギーで忙しげに歩いていてねぇ。
どうしても子連れの親子が気になってしまう。
都会での子育て大変だろう…とはいえ、東京は結構緑も多い。
広々とした公園も動物園もあって、作った自然とはいえ結構楽しめる。
20年間の子育て支援をしていた頃の経験からも言える事。
でも、やっぱり、のんびりとゆったりと子育てするには、山あり川あり海ありのこの地が最高です。

足腰のしっかりしている間に、東京には年一程度は生きたいと改めて思ったのである。
日頃、車に乗ってあるかない分、よく歩いた・・いい疲れです。
次には、必ず親友に連絡し会うことにしたい。

sukomomo at 18:53コメント(0) |  

2018年03月14日

磁気治療 研究発表会

東京は何年振りだろう??!! 
暫くのご無沙汰で、高層ビルが一層増して、大都会のすごさを感じる。
東京 経団連会館にて、磁気健康科学セミナーが開催された。
北は北海道大学から南は北九州大学までの12大学の先生方が、磁気治療による研究発表をされた。
767dc2cb.jpg

昨年、腰痛が治らなくて、磁気治療によりよくなった経緯から、また、認知症予防の発表もあるとの事で、関心が深まり学んでみたいと思ったのである。
94c0b60e.jpg

大学院研究生も熱心な研究経過を報告され、いくらかけても薬のような副作用が無いことや、脳梗塞後遺症、認知症、発達障害による効果なども知ることができた。
7323e810.jpg


磁気治療と運動(リハビリ)を組み合わせることで相乗効果があることも分かった。

親友とも会いたかったけれど、今回は連絡せず(残念!)日帰りのハードスケジュールの中、久々の大都会の活気あるエネルギーを味わい、明日からの頑張りにもプラスになる研究発表会のパワーを受け取ることができたのである。

sukomomo at 16:35コメント(0) |  

2018年03月13日

介護の大変さ

私も行く道であろう介護、甥っこのお嫁さんはほんと!!よくやってくれている。
頭が下がります。

姉が今ひとつチャンとしていないので、本当に苦労をかけているようです。

亡き母は、しっかりと父の介護をしてくれたので、母だけを姉妹で看てあげるだけだったけれど、両親となると、ほんと!!大変!!だと思うのです。

それに義父となると、もっと気遣いもすることになるし、ましてや妻である義母がいるのでなおさらである。
本当によくやってくれていて、感謝しかありません。

介護がやりやすいように協力しなければならないのは当然。
感謝があれば想いも伝わるでしょう。
老化現象ということは、周りの気遣いも怠ってしまうのでしょうか??

夫である甥っこ・・・お嫁さんをねぎらって欲しいと痛感するのです。

sukomomo at 18:09コメント(0) |  

2018年03月12日

子どもの脳は傷ついている

精神的なマルトリートメント(不適切な養育)を受けても、外傷は残らないし、死にいたることもない??
本当にそうでしょうか。

「こころ」、すなわち脳には大きな傷が残ります。
そして、その傷の影響は、じわじわと子どもに現れてきます。あるいは忘れた頃に突然出現し、後遺症として子どもを苦しめてしまうのです。

小児精神科医の友田明美先生は、警鐘されています。

子どもは、親の云う通りにならないし、一人の人格として自立していくのですが、その過程で親の圧力やマルトリートメントの影響で心身の健康が阻害され、成長にも影響してきます。

教育に余りにも熱心すぎたりし、虐待、怒鳴るなどの脳への影響はいい子に育てたいと思っても、結果的にはよくない結果として後遺症となってしまうことを肝に銘じておくべきだと痛感します。

子育て講演会などは積極的に参加して、子育てを振り返る意味でも大切にチャンスを逃さないで欲しいと思うのです。

sukomomo at 18:16コメント(0) |  

2018年03月11日

かぷりあ祭

6cf5a201.jpg
男女共同参画かぷりあ祭が開催され賑わった。
ゴスペルオーブの歌声は、相変わらずパワフルで、子どもや子育てママたちも加わっての素敵なハーモニー。



午後からのボランティアになっていたので昼前から参加し、たくさんの食品販売なども楽しめた。(すでに売り切れのものも)

カレーライスブースでは、知り合いのママがいて、懐かしく話すことも・・嬉しいし出会いです。


講演会では、「未来につながる平和の想い」加納佳世子安来市加納美術館館長の話しに胸をうたれた。
戦争の罪と次世代への平和な持続を願っての亡き父親の太平洋戦争フィリピンでの体験とかけ橋となる行動は、すばらしい話しでもあり、私たちの平和に引き継ぐ役割を確信したのである。

近いうちに加納美術館に行ってみたいと思う。


sukomomo at 16:36コメント(0) |  

2018年03月10日

好きになる力!!??

「脳にとっては、物事に興味をもって、好きになる力がとても大事」と話されるのは脳医学者の林先生。

理解力や思考力、記憶力を存分に発揮するための最初のカギが「興味をもち、好きになり、感動すること」です。
それが頭をよくするための絶対条件と言えます。

好きになる力をつけるのに大きな役割を果たしているがお母さんという存在である。・・・と。

乳幼児期の母と子の関わりは、本当に大切なのだという事がよく理解できます。

いつも言うのですが、もっとこの時期の関わりを大切に楽しんで欲しいと思うのです。

sukomomo at 18:44コメント(0) |  

2018年03月09日

まだまだ治まらないようで

受験生をもつ家族がインフルエンザにかかっていると言って、知り合いは親戚の受験生を隔離するために預かったという。

合格発表も二次募集もまだ予定が詰まっている受験生の健康は大事なことである。

今日も寒くて冬服は離せない状態。
来週からは春の暖かさになると言うが、心身の健康にはさらなる気をつける時期でもある。

今日、卒業された中学生のみなさーん!
保護者の皆さま、
おめでとうございます。

夢に向かって明るく前に一歩一歩を・・・ファイト!!

sukomomo at 18:18コメント(0) |  

2018年03月08日

卒業お祝い

赤ちゃんふれあい教室で笑顔の感動を体験した中学校が明日の卒業式にむけて、お祝いのメッセージを送った。

うっかり!! していたけれど、ふっと「あす?」
調べてみると「あたりー!」
間にあってよかった!!

生徒の皆さんの真剣さと笑顔が蘇る。
先日のママたちの感動のメッセージも届いていることでしょう。

卒業・・・心からおめでとう。
陰ながら応援してますよー。

sukomomo at 18:05コメント(0) |  

2018年03月07日

一歩を出して!!

公民館教室の若手の生徒さんが、ここのところ体調不良でお休みが続いている。

ちょうど更年期で外出がおっくうになっているとのこと。
lineで様子を伺うと泣いている。
人と話したくないけれどやはり声をかけて欲しいのだろう。

一歩足を踏み出せばいいのだろうけどそれができない。
昔若かりし頃、そんな友だちも居て、何度も諦めず声をかけて行った事を思い出す。

「お陰様で・・」と数年かかったけれど立ち直った友だちは元気になった。

更年期障害もいろいろあるようで、私はあまり自覚もなく過ごしたけれど、重い人は結構大変のようだ。

あせらず見守り、無理しないで寄り添うしかない。
話し相手になるつもりで気長な対応が大切のようです。
一歩が出ますように。

sukomomo at 19:31コメント(0) |  

2018年03月06日

子育て講演会  ママたちの笑顔

「子育ての旅」の卒業ママたち1期生から18期生の参加が主だったけれど、仲間入りをした初めてのママとも和気あいあいに子育てのワークを展開することができた。

前半は、子育てのスキル、大切のポイントを主に話し、後半は分かち合いのワークを行った。

いつも思うことだけれど、ママたちは前向きで話していることも理解でき実践し、よい方向へ向かっていっているのを感じる。(その後の報告もあって・・・さすが!!  子育ての旅の数日間の成果ありです)

小学校に行ってからの悩みが多くなることもあり、できるだけ続けて行って欲しいと思うのである。が、

行政からの報告で、新年度から「子育ての旅」や相談室の予算がつかなかったとのこと。
18期生8年間続いて、「これからだ!」という時期に、トップが変わって行政機構によるものらしい。

行政内部で展開できるための手立てをしなければと思っていたところだったので、継続するその準備もできないまま無くなってしまう事は、支援者としてもママたちにとってもショックを受ける事になる。

乳幼児期の子育ての大切さを今一度考えて欲しいと痛感するのです。

私は、依頼を受けてやるのみ、これからも私のできることを精いっぱいやっていく。
未来の子どもたちのために・・・それだけです。

この8年間に感謝です。

sukomomo at 18:48コメント(0) |  

2018年03月05日

天候の変化に気をつけて!!

小さい子どもをもつママたちへ。

昨日、今日と天候もガラッと変わり、明日はまたまた寒くなるという。
FMラジオ『すこもも子育ての旅』で都丸MCの天気予報でも知る。

気温の変化になかなか衣服の調節をマメにすることが大切・・子ども自身はできないので、手をかける時期でもある。

この事の繰り返しで子ども自身も理解でき感じ取る。
日常生活のママたちの手をかけた分子どもは習得していく。
0歳〜3歳はまさにその時期でもある。

境港市に子育ての旅の打ち合わせに行った今日、まだ雪が残っていてびっくり・・・相当降ったのだねぇ。
職員さんは雪かきで大変だったようだ。
お世話になりました。

子育ての旅の実施を楽しみとし共有できたことがとてもうれしいひと時でした。〜感謝〜



sukomomo at 18:02コメント(0) |  

2018年03月04日

ポカポカ陽気というのに!

今日は気温も上がってポカポカ陽気というのに、昨夜の睡眠不足がたたってか?雑用や掃除などを済ませると、やる気がなくなってしまい、だらだらと自宅で過ごすことになった。

それなら読書しかないかと、こんないい天気に少しでも冬物の服を洗濯しようと思いつつも体が動かない。

こんな時もあろうかと諦めて引きこもってしまった。

大山を眺めたらパワーももらえるだろうに・・・と思いながらもベランダと玄関の掃除以外は外にも出ずしまい。
もったいないねぇ・・こんないい天気に。

明日からのパワーに備えるか・・・

sukomomo at 19:25コメント(0) |  

2018年03月03日

えがおサポートの取り組み

NPO法人えがおサポートの企業型保育園が4月オープンするにあたって内覧会が行われた。

日頃から園長の想いが詰まった子育て親育てに熱意ある鳥取県一(イヤイヤ日本一といっても過言でない)の保育園である。

現代に欠ける子どもの心身に配慮した保育や子育て支援センターを重視した幅広い子育てを見通した保育内容になっている。

当初は、旧幼稚園を利用してボランティアからスタートだったけれど、よくぞここまで頑張ってくれました。
本当にすごいです。

子育て支援に寄せる熱い思いが、神様のエネルギーにも通じたのでしょうか。

今日の内覧会に行って感動・・ほんと!! これからがますます楽しみとなったのです。

保護者の皆さんは、こういう保育園を選択し、一体となって安心して子育てを共有していくことをお勧めしたいと思ったのです。

sukomomo at 19:42コメント(0) |  

2018年03月02日

ママと赤ちゃんふれあい教室

もうすぐ受験と卒業式を目前としている中学3年生に、赤ちゃんふれあい教室に参加したママから卒業生に写真付きのメッセージが届けられようとし収集されている。 

そのママたちが生徒への励ましと子どもを愛するメッセージがぎっしりと詰まっていて、感動し眼頭が熱くなった。

参加したママは、子育ての旅の卒業生がほとんどで、ママたちの成長も垣間見られて、より感動につながったのである。

大山町は子育てにやさしい町の一つとして評価もされている。
子育ての旅や相談、学校と連携した赤ちゃんふれあい教室など等、家庭教育にも手厚い年となった29年度だった。

新年度に向けて行政もいろいろと機構改革されるようであるが、どうか子育ての本質をしっかりと見据えて政策をされることを願うばかりです。 

sukomomo at 18:34コメント(0) |  
ブログについて
「子育て支援ネット西部ーすこもも」は「子育て支援ネット」西部としてのもも?「すこもも」個人?

このブログは子育て支援ネットのメンバーで話し合いまとめたものではありません。すこももが、できるだけ早く子育て中の親や支援者のために、情報を提供したいという想いから投稿したものです。

 すこももの気づきやこれだけは伝えたいという事を載せています。

メンバーで話し合う時間も無く、今後「子育て支援ネット」全体の意思統一したものを皆様に提供することができるようにしたいと思っています。それまでのすこももなりの活動記録です。

どうぞ、疑問や質問がある方はcomentに投稿してください。ただし、人をけなしたり愚痴ばかりで終わらないで、自分としてはこうしたいという前向きなもので行きたいと思っています。それは、エネルギー(波動)の関係上、プラス思考でしあわせな子育て支援がしたいと思うからです。 感謝や思いやりのある意見交換ができたらいいと思います。だからといって反対意見を言ってはいけないと言うことではありません。人それぞれに100人いれば100人の意見があります。違う意見こそ学べることも多いと思います。

基本は、子育てをよくしたいという想いです。しあわせな世の中にしたいという心です。 comentの投稿楽しみにしています。

Archives
佐々木正美
大日向雅美
小風さち
茂木健一郎
加藤諦三
原田正文
離乳食
日野原重明
三浦清一郎
長谷川義史
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: