2018年05月

2018年05月31日

みんな!:元気になーれ!!

ここのところ、子どもの体調不良で入院したり休養したりするなどの情報が多く入ってくる。

実家の姉も白内障の手術して何年か経っている今日、眼の状態がよくないとのこと等、年齢を重ねると、あちらこちらでの痛みも伴うけれど、子どもや若い人たちの体調不良は、より心配なものである。

心身の健康が第一、ストレスがかかりすぎるまで頑張ってしまうのは、後あと支障が出るので、無理をしないことである。

本人は、無理だとは思っていないのかもしれないが、周りが気をつけてあげることが大切。

無理をしないことには、「今日できることをコツコツとやるのみ」と書店で立ち読みして共感した言葉である。

焦っても、悩んでもどうにもならない。
できることを一つでもいいのでやってみよう。

みなー!!元気になーれー!!
大変な時こそ笑顔でねー。(ついつい忘れる私に言い聞かせてまーす)

sukomomo at 18:43コメント(0) |  

2018年05月30日

そんな人もいるのかぁ?

大型スーパーで待ち合わせ、お茶をしていると、目の前の水道を出しぱなしにしていたので、(白髪の女性だったけれどそんなにも老人ではないようなのに)
・・・この頃は水道も自動で出たり止まったりするから、きっと忘れたのだろうと、止めに行ってひとまず。

そしたら、また、同じ人が今度はトマトを洗って・・・また、出しっぱなし・・・あれれ・・!!
教えてあげた方がいいと思って「出しっぱなしですよ」と言ったら、何と何と!! 「分かってます。すぐ使うから」と言ってその場を離れ、今度はカイワレ大根をもってきて洗い出した。

お家でも出しっぱなしにしているのかなぁ・・・?
すぐ近くのテーブルでもなかったので、ずいぶん無駄な水を流していることになる。

家も外も同じ大切な水・・テーブルにはスーパーで持ってきたビニール袋を全体に敷き詰めて、神経質な性格なんだねぇ・・・。と。

ちぎってサラダにして?食べはじめたのですよ。
旦那さんは一つ隣のテーブルで丼物を食べていて、奥さんの様子をチラチラ見ながら何も言えないみたい。

なんか見入ってしまってねぇ。
人間観察してしまった。

車の中はきれいにしているのに、道路にポイ捨てする人と似ている所あるなぁって、個人の物も公共もおんなじ気持ちが大事なんだけどねぇ。

sukomomo at 18:50コメント(0) |  

2018年05月29日

子育て支援者の繋がり

県教育委員会主催で、教育と福祉の連携が大切と、家庭教育支援関係者の研修会が開催された。
1回から5回まで継続で行われる。

県の取り組みの説明があり、その後は分かち合いのワークを体験した。
親プログラムファシリテーターのワークショップのようなもの。

親同士が簡単なテーマで考えを記入し、皆で分かち合う。
気持ちを書くことで、思いもはっきりしてくることは、言うまでもない。
子育ての旅でもピエロバランスで行っているので、大切さはよくわかる。

ほとんど知っている方々、いつもの顔見知りの方々がいる中で、今日は見当たらない仲間がいて、ちょっぴり寂しい気もした。
体調不良とのこと、早く良くなっていつもの前向きな彼女を心待ちにしています。

6月に講演会に行かせていただく町の担当者とも会えて、共有できた研修会はありがたかった。

sukomomo at 18:57コメント(0) |  

2018年05月28日

赤ちゃんふれあい教室

ママと今日のふれあい会もたくさんの赤ちゃん親子が参加してくださいました。

気候の不安定からか?体調を崩して欠席の連絡も入ったりする中で、それでも沢山参加があり、生徒とのコミュニケーションと命の大切さの学びができました。

ご夫婦での参加もあり、今日はパパが2人いらして男子生徒には、より子育ても身近に感じた様子。

感想からも生徒は親への感謝や、親は子どもの未来の予想もでき、すばらしい命の時間を共有することができたことに感謝です。

朝早くから赤ちゃんを連れて出かけることは、大変!!
そんな中でも協力してくださったママパパに有難う。

子育てを改めて、大変さも楽しさに変えて日々の関わりを大切にしていってほしいと思います。オレンジあかちゃん

sukomomo at 18:13コメント(0) |  

2018年05月27日

赤ちゃんの病気

子育ての旅のママから今朝ほどlineが入った。

明日の赤ちゃんふれあい教室には出れなくなったと。
昨日から入院をしているとのことだった。

土日に担当スタッフに連絡がつかないこともあってだろう。

詳しくは分からないけれど、赤ちゃんの病気ほど心配なことは無い。
心配で不安でしょう・・・がんばれー!!

会話ができない分、表情や泣き方、熱等などでこちら側が神経を行き届かせていかなければならない。
お医者さんにお任せするしかない。

ママが傍にいて大丈夫のメッセージを祈りの中で発信するしかない。
不安を口に出したりしないで、傍にいてスキンシップや声をかけるなどが大切ですよ。

私も幼い頃は、よく病気をする子どもだったようだ。
母たちには、心配をかけたことでしょう。
改めて感謝しかありません。

お大事にね。
少しでも良くなることを祈りながら今日一日過ごす。 

sukomomo at 18:52コメント(0) |  

2018年05月26日

頑張りましたね!!

公民館教室の生徒さんが7カ月頑張ってリハビリをし、退院が決まった。

今日教室の帰りに病院へよってみると、元気そうな表情で笑顔で迎えてくれました。

退院が決まったので、電話をしようと思っていたところだったという。いまどき携帯電話をって無くて、本人は不便ではないというけれど、こちらの方が不便を感じる・・・持ってない人はそれがあたりまえなんですよね。 

ムードメーカーの人だっただけに、皆さんも喜ばれることでしょう。

7ヶ月、早く帰りたいとの思いも強く、リハビリを頑張った成果が見えて、本当によかった!と、二人で喜び合ったのです。 

今日は、また、子育ての旅15期生のママから出産の報告があり、おめでたい報告と、同じ期生のママで3ヶ月になる赤ちゃんを連れ中学生との赤ちゃんふれあい会にも参加するとの報告もあり、いつの間にか出産して3ヶ月にもなったのかと、びっくり嬉しい情報に心も和みましたね。 
ほんと!!嬉しいです。

月曜日楽しみに中学校に行きますよー。

sukomomo at 18:41コメント(0) |  

2018年05月25日

お互い健康でね!!

中学校の同級生6人が集まってのランチ会

皆、いい年になってねぇ。
足腰が痛いとか、夫が病気だとか、いい話が無い中でも、孫の話しになると、皆、笑顔になる。

子どもっていいねぇ。 

見本となる年の取り方をしなければと、それぞれの同級生の生き方で、反面教師になったり、見習うことだったりといろいろである。

都会からUターンしてきた彼女は、一生懸命畑仕事に精を出して、数多くの野菜作りやお米まで作っているのである。

ほんと!! 感心します。

皆、老化現象は受け入れて、これからも笑顔で過ごしたいと思ったのですよ。

sukomomo at 18:33コメント(0) |  

2018年05月24日

ミュシャ展に

アール・ヌーヴォーの華、ミュシャ展が米子美術館で開催されている。
4月28日から6月3日までの開催に於いて、やっと今日行ってみることに。

カラーリトグラフが多いが、初めは押絵だったとのことで、1860年〜1939年の生涯をポスターや雑誌の表紙などが有名でお菓子の缶などにも美しいものが描かれていた。

ゆったりとした中での鑑賞は、リフレッシュでき、帰りには隣のカフェでランチをとり、バックに入れていた読書もでき、心の栄養の時間??を過ごすことができた。 

皆、同じだねぇ。
美術館の帰りのランチ・・・バギーで来ていた親子も・・いい感じ!!

日差しは強かったけれど、爽やかな風で心も体もGood!!近くを散歩しゆったりと・・・。〜感謝〜

sukomomo at 18:16コメント(0) |  

2018年05月23日

生涯読書の日

月一回の定例会、生涯読書をすすめる会。

今回もいろいろな著書の紹介と共に、先日ブックスタートの17年の歩みの講演会などの感想も分かち合い、また、7月の講演会に向けての確認など行った。

私からの著書の紹介は、先日購入した安藤哲也氏(ファザーリングジャパン代表)の「笑顔のパパになれた理由」、ぜひともご夫婦で読んでみてくださいな。

ミニトークでは、タンザニアに旅行されたかたの動物を通しての生命、自然などの貴重な話を写真と共にうかがい、感動が伝わってきた。

人生、振り返りや前向きな生き方の気づきにもなったことなど、学び多い体験発表に共感できた。

世界を知る。
視野の広さは、心の広さでもある。

新たな挑戦を見つけていきたいと痛感させられた時間でもあった。 

sukomomo at 18:18コメント(0) |  

2018年05月22日

運転免許更新に

予定していた日を早めて、行けるときに行こうと、急きょ免許センターへ行くことにした。

ギリギリのタイミングで次のグループに待つことなくセーフ。
「早めに記入すると間にあいますよ」と受付から言われて、大急ぎで記入・・・視力検査の方が入口から待っていてくださり、ありがたい。

30分の講習を受けて、新たになったicチップとやらの説明を受け、5年の間に免許証も変わったことを学んだ。
写真をとり、ほんと!! 早いこと。
いよいよ優良になった。安全運転で5年間やっていきますよ。 

お世話になりました。

sukomomo at 18:11コメント(0) |  

2018年05月21日

家族が共有して子育てを

6月に開催される子育て講演会の打ち合わせに保育園へ訪問。

お昼寝中で静かな時間帯、家庭も保育園も子どもを中心に共有しての子育ては勿論の事ではあるが、父母と祖父母とも共有しての子育て講演会を行うことを昨年から実施しているとのことだった。

同じテーマでの保護者の日と、祖父母の日を設けたいとのことで、家族が子育ての大切な乳幼児期の関わり方を共有できることは、必要なことですばらしい取り組みである。

祖父母には、遠慮がちになることも多々ある中で、例えばメディアの扱い方などや現代の子育て環境の違いなどがズレでいることなども直接言いにくい面もある。

同じ講演内容を聴くことは子育てにとって最高の情報を得ることができ、家族の話題も増すことであろう。

また、講演会後の各クラスでの懇談会に感想や自宅で取り組めることなどの分かち合いを計画されているとのことだった。(goodですね)

今日の大山は美しく黄砂も花粉も無い中で聳え立っているのも道中で鑑賞しながらのドライブとなったことも、幸せなひと時でもあった。

sukomomo at 18:28コメント(0) |  

2018年05月20日

総会と大規模修繕委員会

住まいの管理組合総会が開催され、今回は、12年に一度の大規模修繕も控えているための話し合いもあり、いつもの年よりも皆さんの真剣さが感じられる総会となった。

順番制で、理事会に任命され、この年の理事長は大規模修繕委員会との連携も不可欠である。

コンサルタントに入ってもらっているものの、一つの意見にまとめるのには時間も要する。

できるだけコミュニケーションをもち、皆さん納得いく方向で修繕できることが一番である。

一戸建てと違い、マンションの大変さでもある。
修繕は、先の安全や数十年の維持に於いても大切な取り組みであり、日頃安心して暮らしていることにも繋がっているので、費用はかかっても仕方のないこと。

これから住まいを購入する方たちは、どちらのメリットを優先させるか、考えてマイホームを手に入れてくださいね。

sukomomo at 19:08コメント(0) |  

2018年05月19日

ブックスタート17年の歩み

イギリスから始まったブックスタートは、2000年に日本でも「すべての赤ちゃんに絵本を通して幸せを広げたい」と始まった。

東京からNPO法人ブックスタート理事長の17年間の歩みと深まりの報告をお聴きし、改めてブックスタートの伝えていく役割を痛感させられた。

3つのポリシー、
独立・中立・自律を掲げて全国の自治体に広まっていること。
日本在住外国の赤ちゃんにも対応できるように8カ国の言葉でブックスタートを提供していること。
現在は、障がいのある赤ちゃんのための絵本も提供していること。
ブックスタートの進化も感じるとともに白井理事長の話しが手に取るように分かり共感できたこと。

私も一ボランティアとして、初めから関わってきたことに嬉しさも実感できたこと。
そして、「自らの行動によって時間と労力を費やしつくりだす」ことの達成感と幸せ感を味わい、赤ちゃんに絵本を手渡す喜びを、多くの人たちに伝えていきたいと(仲間を増やす)思ったのである。


午後からは、県・子育て王国推進局より新年度の取り組みなどの情報交換会を開催し、子育て支援全般にわたっての有意義な意見交換会もできた。
皆さんの熱心なやり取りに県の方とともに、子育て支援の充実と次世代への子どもたちのしあわせと自立を共有できたこと、次への行動に繋ぐことの有意義な時間となった。
有難うございました。



sukomomo at 18:04コメント(0) |  

2018年05月18日

子どもの成長は何よりも嬉しいもの

公民館教室の日、この春専門学校を卒業して社会人になったというお孫ちゃんの卒業写真や仕事に関わる実習などの写真を披露。

孫の成長を心から喜ぶおばあちゃんの笑顔は、何とも幸せな様子で、こちらも幸せになり嬉しくなる。
話しだすと止まらないほどの孫自慢に教室の皆さんと喜びを共有した。

帰りに、デパートでばったり・・・子育ての旅のママに遭遇。
人見知りの強い時期に泣いていたお姉ちゃんは、抱っこされている妹とともにママと手をつなぎ、まあぁ!!すっかりお姉ちゃんらしくなって。

ママによると保育園にはいれず、自宅での育児をしている。その理由を聴いて、さすが!!だと嬉しくなった。
「一緒にそばにいれる時期は長くないので、できるだけ自分で観たい」とのことだった。

親子ともども笑顔が印象的で、思いがけない再会に心和んだのです。

また、姪の話しでは母の日に姪の好きなトトロの人形がアレンジしてあるお花が息子から届いたとのこと。
私も嬉しさで心和み共有できたこと・・・嬉しいものですね。
やんちゃな息子も母親思いのいい青年に成長していることも、嬉しいですね。

子どもの成長は皆を幸せにしてくれます。

sukomomo at 18:23コメント(0) |  

2018年05月17日

コミュニケーション 不足 ??

赤ちゃんふれあい教室の日程で、例年のごとく時間帯は同じと思いきや、変わっていたことが本日分かった。

あれれ!!どうなってるの??
思いちがいかなぁ??変更の連絡もらったかなぁ??

いつものスタッフさんが変わったので、再確認すべきだった。
例年のごとくにすすめられているものと思っていたのに・・・わぉ!。

講演会がすでに入っていたので、変更してもらうしかない。
それでも早くに分かってよかった・・・対処できる。

てな具合に、コミュニケーション大切さを言っているだけに、大失敗ですね。

これからの赤ちゃんふれあい教室の日程

5月28日 午前 大山中学校
6月 5日 午前 名和中学校
6月12日 午前 中山中学校
6月19日 午後 名和中学校(例年通り午後になります)




sukomomo at 17:11コメント(0) |  

2018年05月16日

信頼できる環境で

近年、待機児童問題から、子ども保育園や小規模保育園(未満児保育)が開設する中で、すばらしい環境と熱意あるリーダーのもとで保育が行われている。

今日は、アポイントなしでその保育園へ用事がてら出かけていった。
急な訪問でも快く対応してくれてね。

ゆったりとした保育士の関わりの中で、子どもたちも(保育士も)落ち着いて園生活を送っている様子がうかがわれた。

子育て支援センターの親子も賑わっていて、スタッフも余裕をもって配置されている。
これなら、孤立するママたちもいないだろう。

さらに運動を重視した保育環境も充実していて、専門指導も行われている。

これまでいろいろな保育園を観てきたけれど、すばらしい保育環境とスタッフに恵まれているのが理解でき、嬉しく思ったのである。

それは「えがおサポートチュチュ」です。
ボランティアから始まった園長の想いがぎっしり詰まった保育園です。

子どもを預けるなら安心信頼できるこんな所がいいですよね。 
勿論、家庭と保育園の支え愛が一番大事です。

sukomomo at 18:57コメント(0) |  

2018年05月15日

いいお買い物ができた日

残っていた冬物の洗濯を済ませて、片付ける合間に・・・・
25年も経つと、あれこれ気になる住まいの事で、家電に行って下観を。

洗面台、洗濯機など等観ている内に、便利商品や本まで置いてあって、そちらの方に集中。

浴室のカビとりや、著書は日頃から関心があるアドラー心理学や、ファザーリングジャパンの安藤氏のものなどがあり、それも半額で・・・ラッキー!!。 
購入することに。

時間があることは、このような使い方をすることで、お安くて欲しいものに出会いがある。
そうでない時もあって、無駄遣いをしてしまったと後悔することもあるけれど、今日はいい買い物ができた。

6月には子育て講演会も数か所入ったので、参考になる著書との出会いに、内容の情報提供ができることも嬉しいのである。



sukomomo at 17:27コメント(0) |  

2018年05月14日

10年ぶりとか

42769bc8.jpg

花回廊のヒスイカズラの花が何とも素敵な色で。
友だちから情報が入り、ヒスイカズラを観に行った。
f6dc32a0.jpg

今日の花回廊は天気も恵まれ、月曜日というのに、結構な人たちでにぎわっていた。
友だちよりも30分早めに到着し、回廊を一周歩いて、運動不足を補う。
47a3aa80.jpg


4月末に来た時は、バラの花は、ほぼ苗木に近い状態だったけれど、きれいに咲くバラの花も美しい。
まだまだつぼみも多いので5月いっぱいはバラも楽しめると思います。
新緑の多い自然を観ながらランチも・・おなか一杯・・幸せ!!

今の季節、おすすめですよ。

sukomomo at 16:57コメント(0) |  

2018年05月13日

母の日に思うこと

母の日の今日、亡き母の事を思う。

墓参りをしよう、母の好きだったお菓子をもって行こう。
今は、長女の姉が母代りのようなもの。
姉も同じお菓子が好き・・ちょうどよかった。

感謝を忘れない。
人の悪口は言わない。
前向きに。
笑顔で。
人のために労を惜しまない。

優しく上品で素直に、そんな母のように近くなれるよう、日々を過ごしていきたい。

sukomomo at 18:33コメント(0) |  

2018年05月12日

感謝・感激!!

「子育ての旅」のママが、議会だよりに載せられた文章を送ってもらい、感動・・胸が熱くなった。

「子育ての旅」を通しての成長と仲間づくりに於いて、私が意図とする想いが詰まったすばらしいコメントに感動させられた。
皆さんも同じ思いだろうと・・・日ごろの子育てにしても、昨日の赤ちゃんふれあい教室からも感じられるのである。

今年度は「子育ての旅」が無くなってしまったこともあって、余計にみんなの想いが寄せられていることもありがたくて・・・これからも寄り添って子育てを見守り支えていきたいと再確認するのだった。 

ママたちの成長は、本当にすばらしい。
これからの子育てをする上でも、仲間や学んだことなど振り返って、子どもの成長と共に楽しんで苦労も乗り越えていくことができると思っているのです。
「子育ての旅」のママたちを誇りに思います。

継続セミナー「子育ての旅」に参加を呼びかけ、つなげてくださった支援センターの職員さんに感謝を忘れません。

感謝感激・・有難う。
私自身もこのコメントに恥じない生き方を老年期つなげていきますよ。

sukomomo at 19:06コメント(0) |  

2018年05月11日

赤ちゃんふれあい教室

ママと赤ちゃんふれあい教室、今年度もスタート。

頼りにしていたスタッフが退職され、がらりとスタッフメンバーが変わった中で、赤ちゃん募集や準備など少々の不安もあったけれど、子育てのママたちの協力もあって22組の赤ちゃん親子が参加してくれました。

ママたちは、グループラインを使って募集にも積極的に協力してもらい、久しぶりに顔ぶれも観て懐かしくもあり、安心を感じたことは大きかったですねぇ。

今年の中学3年生も、皆いい子たちばかり、事前の学習もしっかりと聞き洩らさないで聴いてくれました。
すごいです!!
熱心に聴いてくれるのでついつい長くくなってしまい(初回だから事前学習も大事)ましたねぇ。

生徒の腕の中で眠ってしまう赤ちゃんや、ずーと泣きぱなしの赤ちゃんもいて、それぞれがしっかりとふれあってくれました。

ママとの話しも弾んでいてコミュニケーションが取れているのを嬉しく思ったのですよ。

初回の今日、無事に、ことしも感動の時間を有難う。

sukomomo at 18:35コメント(0) |  

2018年05月10日

ブックスタートの日

昨日・今日とブックスタートの日。  

5月は連休があったことから、公民館教室と重なったために、急いで・・・「今日は何が何でも」というおもいで駆け付けた。

水曜日の昨日がボランティアの人数が少ないとの予想だったけれど、間にあうのには難しかったので、今日になったのである。

久しぶりに一緒なったボランティアの方と、「赤ちゃんはいいねぇ」と共感し、エネルギーを沢山いただけた・・・気持ちいい疲れ!!となった。

若い人たちも(新しい)いらして、よかった!!

医師の丁寧な健診により、時間もかかっているようだったので、駆け付けて良かった。

19日は、東京からブックスタート支援センターからいらして研修会があるので、図書館職員さんにもすすめたが・・
参加してくださると嬉しい。
共有できることは大切なこと。

sukomomo at 19:24コメント(0) |  

2018年05月09日

母の日の贈り物に

公民館教室の生徒さんの希望で、母の日のプレゼントにカーネーションでプードルをつくりたいとのことだったので、10年ぶり(以上??)につくることになった。

久しぶりだったので、大丈夫?と、思いきや、しっかり覚えていて(若い時の習得はすごい!!)、かわいらしいプレゼントが出来上がった。

早速、介護施設にいるお母さんのもとへ届けに行くとのこと、素敵な母の日のプレゼントとなった。
(写真とり忘れ・・しまった!!)

第三日曜日は母の日。
母の思い出に浸ろう。有難う。 


sukomomo at 18:46コメント(0) |  

2018年05月08日

感謝しかありません

働いて、義父の介護をしている様子を聴くたびに、ほんと!よくやっていることに大変さもわかり、感謝しかありません。
それでも笑顔で話してくれる様子に救われる想いです。

人、それぞれの家庭環境の中で、介護疲れをして先だった人の事も聴きました。

身に振り替えてみると、あの世に行く直前まで元気でいなければならないと実感します。

心も体も健康で居て、できるだけ人の役に立つことをしながら、ぴんぴんころりんと逝きたいものです。

亡き母や父の事を想い馳せた今日でした。
感謝して日々過ごしたいと思う日でもありました。



sukomomo at 19:30コメント(0) |  

2018年05月07日

ラジオの日

月1回の第一月曜日は、FMラジオの「子育て支援」生放送の日。

今日のテーマ、
この連休明けは、子どもたちの疲れやイヤイヤ園・不登校などが現れる時期でもある。
子どもの様子をしっかりと観ていき、SOSを見逃さないで欲しい。

・いやにクズクズする
・食欲がない
・泣くことが多い
・親から離れずくっついて一人遊びをしなくなった
・夜泣きが多くなった
・寝起きが悪い等など

子どもの様子を見落として、症状が悪化してからでは、対処も時間も大変なことになる。

子どもの不安定は、成長する節目でもあるととらえて、一緒にのりこえていくこと。
傍にいる大好きなママパパが共に行動してくれること、愛してくれることの実感が子どもの信頼関係を深めるとともに、困難にも乗り越えられるというものです。

sukomomo at 18:53コメント(0) |  

2018年05月06日

懐かしい出会いに

今日は、偶然に子育てママたちとの出会いが多い日。

もう10年以上も経っているママは、ご夫婦仲良くランチにいらしていた。
子どもがこの春高校を卒業して専門学校に行っている事など、嬉しい今の現状報告を聴いて心も和んだ。

また一方でも、ご夫婦でカフェにて遭遇、この春から中学生になったことの報告を聴いて、これまた懐かしくもあり、嬉しい出会いとなった。

最後の連休に、ご夫婦でのデートを・・・子どもも手が離れて何となくゆとりがあるこのひと時に、拍手を送りたいと思った。
乳幼児期の子育てをしっかり見て行っていたからこそ、ママたちのゆとりのすばらしさも理解でき嬉しさもひときわである。

偶然の出会いにありがたく感謝でした。

sukomomo at 18:58コメント(0) |  

2018年05月05日

子どもの日

今日は子どもの日、皆さんどのように子どもと関わりをもたれたのでしょうか。
毎日の事を大事にしているので、そんな意識はしていないよー。とか、特別子どもの喜ぶ所へ計画して出かけたとか、ご馳走を意識したとか、家族でハイキングしたとか(今日はハイキング日よりでしたものね)いろいろの楽しみ方をされたことと思います。

昔むかしの小学校の頃の子どもの日が印象に残っていて、1年生から6年生が集まって地域のおばさん方がお世話してくださり、子どもの日をお祝いしたことを懐かしく思い出しました。

昔は、両親ともに(どこの家庭でも)忙しくて、特別子どもの日にちなんでどこか遠くへ出かけるとか、特別遊んでくれるなんてことは無かったのですもの。

中学生以上は、家庭の手伝いで子どもの日は小学校まで。(今もそうですかね)
それでも意識して、家族の団欒を大切にしたことでしょう。

鯉のぼりのように、のびのびと天高く邁進していくことができるように、見守り支えてあげることを忘れないでいれば、子どもは信じていてくれる親の気持ちをくみ取って、ちゃんと成長していきます。

アドラー(精神科医)も幼少期の子どもへの愛と信頼・交友は大人になってからの生き方にも繋がっていくことを指摘しています。

子どもの心身の健康を改めて振り返り、大切に関わっていくことをお勧めしたいと思います。
今日まで健康に育ってくれてありがとうですね。

sukomomo at 19:18コメント(0) |  

2018年05月04日

少子高齢化進む・・・

30数年間子どもの数が減っているという。

子育ては夫婦で・・と言っても男性の休暇などはなかなかとれにくいのが現状である。

また、幼い頃の子育ては女性が・・・と頑張ってみても現代社会情勢では、子育ては多くの大人が関わって子どもの成長も育まれる中、ママたちは大変な労力と精神を鍛えて行かなければならない。

昔の第家族と違い、核家族化もそのひとつであるけれど、祖父母も働かなければ生活ができなくなっているのも二つ目の理由であろうと思う。

そんな中で頑張っているママたちの支援は必要不可欠である。
そして、ママ友の存在も大きい。

子育てを楽しんでいる家庭(夫婦は)子どもの数も必然的に多くなっている。 

少子化を止めるのも、子育ての苦労の中にも楽しさを体験していく、支えて行く取り組みを真剣に考えて行かなければと痛感する。

今日のニュースから再確認したことである。



sukomomo at 19:17コメント(0) |  

2018年05月03日

新鮮野菜を有難う

野菜作りは、手間暇もかかり、スーパーで購入する時は、いくら新鮮だといっても家庭菜園などでできたとりたてには叶わない。

甥っ子が丹精込めていろいろな珍しい野菜作りをしている中で、とりたて野菜をいただくことになった。 
奥さんの心遣いで連絡をもらい、早速、いただきに行ったのである。

何種類かなぁ・・・7種類もの取れたて野菜があり、ありがたく感動!!! 
なんと!花まで包んであり、またまた感動!!!  

ありがたいですね。  
丁度帰りに、友だちともお茶したので、少しのおし添わけを・・・喜んでくれました。

今夜は、花を飾って、野菜尽くしの夕食となった。 
ほんと!ちょっとの味つけて、美味しく出来上がり・・・さすが!!新鮮さがピカイチでした。

sukomomo at 18:57コメント(0) |  

2018年05月02日

子育てイベント情報

大山「子育ての旅」15期生のママからのグループラインで、楽しそうなイベントが届きましたので、お知らせします。

5月6日 子どもの日にちなんで、嬉しい子どもフェスティバル、
9時30分〜ふれあいの郷かあら山、庭

ポニー乗馬体験、ファミリーコンサート、飲食コーナーやバザー等など楽しいイベントですよ。

新緑の季節、自然の中で動物にふれて遊べるいい体験ができそうですね。

問い合わせは53-5277

今日は、一日中雨が降ってたので、当日は天気がよくなりますように。

sukomomo at 18:05コメント(0) |  
ブログについて
「子育て支援ネット西部ーすこもも」は「子育て支援ネット」西部としてのもも?「すこもも」個人?

このブログは子育て支援ネットのメンバーで話し合いまとめたものではありません。すこももが、できるだけ早く子育て中の親や支援者のために、情報を提供したいという想いから投稿したものです。

 すこももの気づきやこれだけは伝えたいという事を載せています。

メンバーで話し合う時間も無く、今後「子育て支援ネット」全体の意思統一したものを皆様に提供することができるようにしたいと思っています。それまでのすこももなりの活動記録です。

どうぞ、疑問や質問がある方はcomentに投稿してください。ただし、人をけなしたり愚痴ばかりで終わらないで、自分としてはこうしたいという前向きなもので行きたいと思っています。それは、エネルギー(波動)の関係上、プラス思考でしあわせな子育て支援がしたいと思うからです。 感謝や思いやりのある意見交換ができたらいいと思います。だからといって反対意見を言ってはいけないと言うことではありません。人それぞれに100人いれば100人の意見があります。違う意見こそ学べることも多いと思います。

基本は、子育てをよくしたいという想いです。しあわせな世の中にしたいという心です。 comentの投稿楽しみにしています。

Archives
佐々木正美
大日向雅美
小風さち
茂木健一郎
加藤諦三
原田正文
離乳食
日野原重明
三浦清一郎
長谷川義史
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: