2018年09月

2018年09月30日

台風接近

台風情報が多くて、お陰様で、早め早めの対処を。 
といっても、食料を買い込んでおくとか、ベランダの植木鉢に気を配るなど、夕方になると携帯には緊急情報が入ってくることで、早めのカーテンを引くなど。

外を見降ろすと、かなりの雨風になっている。
が、中にいると、それほど大したことのないように思うのは鉄筋だからでしょうか。

東京の友は海外に旅行中で、ヨーロッパやアフリカでは台風の心配はないだろうとか、思いも馳せてみたり、今日のイベントがかなり中止になっていて、気の毒に思ってみたりと・・・。

子どもの気持ちになってみると、こんな時は外に出たくなって冒険したいと思ったりするだろうなぁ・・なんて!!!

なぜかやることにも集中できずに、あれこれと想いを巡らせている自分に気づく。

夕方になると消防のサイレンで警戒を促し、やっぱりインパクト強い音だ・・・と、少し不安になったりもする。 

台風さん・・無事に、早くに、過ぎ去っていきますように。

sukomomo at 17:32コメント(0) |  

2018年09月29日

子育てフォーラム開催に向けて

11月18日一日を使って「しゃべって・遊んで・つながって」をテーマに、妊婦さんから高齢者まで集って分かち合ったり、遊んだり(親子遊び)し、食育体験ブースや歯科の相談等など、今回は楽しい企画をとりいれてにいくことに決まった。

しゃべり場では、ママたちの子どもをもつ年齢のグループだったり、パパだけのグループだったり、学童や保護者等など8グループに分かれての分かち合い。

食育体験では、味噌玉をつくっていただくコーナーや食物アレルギーのお菓子やおにぎりなど、体験して食べる楽しさを経験できたり、 

歯の健康では相談などもできる。 

食後には、遊びコーナーで親子が楽しめるトランポリンや縄跳び絵本コーナーなど、楽しい企画が満載。

チラシができたらご案内しまーす。

sukomomo at 19:13コメント(0) |  

2018年09月28日

気づきの感動!!

境港「子育ての旅」は、4日目を子どもの発熱などもなく全員参加で、心見つめるピエロバランスの振り返りと、子育てに必要な子どもとの関わりや気になる点などを学び分かち合った。

そこからも気づきがあるママたちも・・すごい!!です。

そして、後半は、絵本・メディアなどについての講義に、これまた気づきと成育歴を振り返って自身と我が子との共通する体験談などを分かち合った。

4日目となると、ママたちも心を開いて、気づきを分かち合うことも多くなった分、母として、妻として、自身の成長を実感するものだった。

だからこそ「子育ての旅」は、子育てママたちにとっては無くてはならないものだと実感できるのである。

笑いと涙で締め切った4日目もあっという間に過ぎて充実してましたよ。〜感謝〜

そして、またまた嬉しい情報・・・帰りに大型スーパーに寄ったところ、大山「子育ての旅」のOBママ遭遇して、第二子が生まれることの報告を受けた。 

今は、つわりで大変だということだったけれど、久しぶりに会えて安心と嬉しさとハッピーの二重丸でした。
お大事にね。
有難うです。

sukomomo at 17:35コメント(0) |  

2018年09月27日

フィンランド・ネウボラ

フィンランドのネウボラ・・妊婦〜18歳までの切れ目のない子育て支援が素晴らしい。

日本版は、フィンランドの一部を模倣したもので、本来のネウボラには程遠い。

国をあげての土台が全く違うこと。
例えば、日本での育メン・育ボスなどと定義しなくても、フィンランドは男性もあたりまえに子育てをしているからである。
周りの大人が子育て家庭に子育てしやすいように見守り手をかしているからである。

10ヶ月までは、家庭中心で親子の関わりを重視する。
乳幼児期6歳までは、しっかりと親子で関わっていくことのできる仕組みになっている。
勿論、夫婦で共働きでもそれがしっかりできるのである。

日本は、子どもと親が離れる支援となり、子どもにとっては、愛着や信頼関係となる乳児期の子育てに欠ける女性社会進出に重きを置き、子どもの育ちに無くてはならない親子の愛着から遠のくものである。

高橋睦子氏の研修会で、フィンランドのネウボラの取り組みに共感し、今までやってきた子育て支援への想いは間違っていなかったことも実感できたのである。

自信をもってこれからの子育て支援にも携わって行こうと再決心することができたのです。〜感謝〜

sukomomo at 19:00コメント(0) |  

2018年09月26日

赤ちゃんふれあい教室

ごきげんあかちゃん命の授業「赤ちゃんふれあい教室」今日も中学生は真剣・・・キラキラした眼に赤ちゃん親子と関わる穏やかな表情に、なんて素敵なのでしょう。

日頃の生徒たちの表情からは観たこともない穏やかな姿に先生方は感動される。

ママたちも、我が子が泣いてもあやしてくれて可愛いと言ってもらえるようすに、嬉しさも増し、子育てを頑張る気持ちも高まってくる。

タオルでつくったカタツムリの玩具を生徒からプレゼントされ、赤ちゃんは手にとって離さない。
ママも生徒も笑顔で赤ちゃんの様子を見守り穏やかな時間が流れていく。

素敵な命の時間を無事終了でき、生徒たちからの感想を含めて、これからの人生にふっと思い出してくれることを願っている。

いいパパやママになりますよ。



sukomomo at 19:33コメント(0) |  

2018年09月25日

梨農家さんも世代交代

いつもお世話になっている梨農家さん。

お爺さんとおばあさんが中心になって梨づくりや贈与品などのお世話を長年されていたが、昨年からすべてを若夫婦に任せられた。

隠居の身でも気になる様子で、支払いにお邪魔すると、にこにこと奥から対応に出て来られた。
おばあさんの姿が見えないので、尋ねると、デイサービスに行かれているとのこと。


お世話になって長年になる・・・若夫婦も引き継いで快く対応される。

顔も観れて心のこもったものが贈れることは嬉しいことである。

自然との闘いでもある梨づくり、今年も美味しくいただき、友に贈ることができたことのお礼もできて一段落できたのである。〜感謝〜

sukomomo at 18:33コメント(0) |  

2018年09月24日

お嫁さんは皆頑張ってます

他人の中に入って新しい家族になって子どもも大きくなっていくと、今度は待ってましたのように義父母の介護が待っている。

嫁いで数十年、一家の大黒柱の一員として肝っ玉母ちゃんになった女性は、頼もしくもあり子育ても達成したとはいえ、子どもは年をとっても子どもである限り、社会人になった子どもの成長も、見守り続けていく。

子育ては未来に希望もある。
介護は先の見通しもできない…いつまで続くだろうと不安になることも。

そんな状況を観ている中で、皆、頑張っていることをありがたく感謝しかない。

わが身になって考える日々に、迷惑をかけることなく終活にと思うのである。

sukomomo at 17:41コメント(0) |  

2018年09月23日

お天気に恵まれて

秋晴れの今日、朝から小学校では運動会。

近所の子どもたちは、元気に(一年生は気合も入り、なんてかわいいでしょう)出かけていった。
ファイト!!
日焼けをして、かえつてきた表情には、達成感・・あり・・。です。  

お彼岸でもあり、3か所のお墓参りもスムーズにできてホッと一安心。
ご先祖様に日頃のお礼を・・・。

一日があっ!!という間。
最近特に時間が経つのが早いこと。
一週間がすぐに来るって感じ・・時間を大切に使わなくてはね。



sukomomo at 18:48コメント(0) |  

2018年09月22日

笑顔に! パワーに!

公民館教室の皆さんのほとんどが私よりも人生の先輩である。16

月一回の教室の度に、ほんとに本当に元気の源となる。

愚痴を言う人は誰一人として言われなくて、自分の失敗談なども、笑いが絶えない。

こんな風に年をとっていかなければ・・・と、思うのである。

体の老化も笑いに変えるパワーは、若かりし頃から、公民館活動でボランティアも趣味も運動もやりこなされたからこそなのでしょうか。

精神的に元気であれば、体も何とか持ち直して行けれるでしょう。
そう痛感したのです。

sukomomo at 19:14コメント(0) |  

2018年09月21日

今年の展示は・・・。

来月から始まる各地域の公民館祭り。

クラブの皆さんの展示場所などの打ち合わせが始まった。

今年はどんなものをしたいのかを協議して、それぞれの希望を聴いて決定することができた。

昨年の展示の写真を観て・・・すっかり忘れてる。
(スマホに写していてほんと!! 助かった)

90歳のおばあちゃまも頑張ってます。
今年も素敵に作って皆さんに楽しんでいただきましょう。


sukomomo at 19:15コメント(0) |  

2018年09月20日

雨の花回廊

午前の雨が降らないうちにと、久しぶりに友と花回廊へ。IMG_0921 傘をさして園内を廻るのもいいものです。 入ってすぐのところは、ハロウィンの飾りでお出迎えです。IMG_0922園内のレストランでゆっくりとランチ。 話も盛り上がって、雨の日の花回廊でゆっくり過ごせてしあわせのひと時でした。

sukomomo at 17:22コメント(0) |  

2018年09月19日

やっぱりすごい!!

境港「子育ての旅」3日目の今日、ママたちの笑顔が広がっていく。

ピエロバランスの効果はすごい!!
心見つめは難しそうだけれど、書く、話す、考える、分かち合う、共感、提案するなど等、やってみると気づきや理解できることが、前向きになれる。

また、夫婦のこと、男女の脳の違いなども、スッキリ!!
なーんだ!!そんなことだったのか・・と、いい意味での諦めもできる。

ママの笑顔は、やっぱり素敵!!
そんなお手伝いができて・・・しあわせに思うのである。


sukomomo at 19:17コメント(0) |  

2018年09月18日

赤ちゃんとママに感謝

赤ちゃんふれあい教室、中学3年生との交流に、今日も素敵な時間を過ごすことができた。

前回、機嫌良く生徒と関わっていた赤ちゃんが、今日はぐずってずーと泣きっぱなし。

それでもあやしたり、絵本を読んだりして、何とか落ち着いてもらおうと、一生懸命関わっている生徒に、ママも私たちスタッフも感動した。

やはり一学期に経験したことが積み重なり、コミュニケーションがよくとれている。

なかには、コミュニケーションが続かないグループもあったけれど、ママも一生懸命に話しかけたり生徒への気遣いも観られて、今回も無事に修了。

赤ちゃんを通しての命の大切さを実感し、今後素敵な人生の一助になってくれることを期待しています。

sukomomo at 17:27コメント(0) |  

2018年09月17日

予定は未定??

午後から出かけるつもりで、しっかりお化粧も済ませ、午前の雑用仕事を終えたけれど、外出がおっくうになってしまい・・・実は、新米を炊いて食べた・・・美味しくてお代わりまでして・・・朝に昼にといただいたら、一息してからと思いつつ、外出がおっくうになったという訳である。

新米は県外に嫁いでいる姪の旦那様の趣味で作った心のこもったものであり、美味しいうちにと昨日贈ってきたという心配りに嬉しさもありさっそくいただくことに。

日頃は、玄米ご飯をいただいているので、白米で新米が何よりのご馳走で感動するほどに美味しいのだった。
汗水流して台風や豪雨にもめげずに成長したお米は、エネルギーのたまもの。

野菜にしても果物にしても同じこと。
いつもいただき物には身近な人と繋がっている。

また明日から、心して頑張るエネルギーになったのである。〜感謝〜

sukomomo at 17:17コメント(0) |  

2018年09月16日

お別れの日

今年の夏は、暑さも尋常ではなく、持病をもっていた人たちは、この秋になって天国に行かれるニュースも多いように思う。

また、一年前から引退を告知していた歌手、突然の解散などの人々に夢と希望に貢献していたアーチスト等など、お別れ悲しみの声が聞かれる。

終活・・・!
改めて身近に思うこの頃である。

総裁選の中、次世代を担う子どもたちや若者のために、本当にしあわせな持続的社会になるように、見極めていって欲しいと願う。
私の就活の課題の一つでもある。

sukomomo at 19:26コメント(0) |  

2018年09月15日

共感できる仲間に

子育て支援をしている中で、「本当に大切なことはなに?」と、疑問をもつような国の支援対策に立ち止まって考えてみる。

やはり、大切なことは心の発達、ライフサイクルに見合った周りの大人たちの子どもへの関わり方にあるように思う。

いろいろな現場で子どもたちと関わっている中で、自信を失ったり、夢をもてなかったり、愛情を求めるあまりに暴力的になったりと悲しい現状を観る。

そんな子どもたちに、一番の栄養剤は、やはり親の無償の愛である。

一生懸命にやってきたことも、仲間に理解されなかったり、共感されなかったりすると、人間、そんなに強くはないときもあり、弱気になったりもする。

そんな中での子育て支援仲間勉強会、分かち合いはとても大切であり、また、頑張れるエネルギーにもなる。

子育てフォーラム、みーんなが元気になれるものにしますよー。

sukomomo at 18:53コメント(0) |  

2018年09月14日

赤ちゃんふれあい教室

中学生と赤ちゃん親子とのふれあい教室が今期もスタートした。

運動会などの行事も終えた3年生は一学期よりもはるかに成長した様子がうかがわれた。

真剣なまなざしで振り返りの話しもしっかり聴いてくれている様子に感動。

ママたちは、「我が子もこんな中学生になって欲しい」とか「この子が中学生になった時にこのような体験ができることを願っている」「流産を何度かしてやっとできた赤ちゃん、赤ちゃんを産むということは大変なこと、命を大切にしてほしい」等など感想を生徒へのメッセージで話された。

いつも思うことだけれど、この取り組みは、参加者、スタッフ、すべての人たちの学びとエネルギーというメリットを感じる。

私自身もとても幸せな時間なのである。〜感謝〜

sukomomo at 18:15コメント(0) |  

2018年09月13日

皆さん頑張ってます!!

女性部の会に出席。

子育てフォーラムの開催にあたって、それぞれの意見が飛び交う。
今回は、事業主の女性ばかりで、それぞれが事業の活性化を目指して、一生懸命である。

子育てフォーラムの中でも食や遊び、つくり物のブースがあれば、子どもも大人も楽しめて学べるものにと、事業主の方たちに協力要請をしたのだが、利益優先にされるのではこちらの意図と違いがでて、うまくいかない。

なので、ボランティアでやってくれる人たちを募ることにし、女性部と子育て教育部とは別々にすることとなった。

残念ではあるが、事業主の方がたも大変ですものね。

子育て教育部の中でブースも何とかできる範囲ですることになる。

開催日は11月18日(日)
詳しくは、またご案内しますね。
是非遊びに来てくださいな。

sukomomo at 17:55コメント(0) |  

2018年09月12日

余計な心配かなぁ

お誘いや相談のメールをしても返事が返って来ない。

本人は、考えて日程調整などしているのでしょうが、日頃元気がなかったことや、度々会えない人には、特に心配してしまう。

そう考えると、私も気をつけて、途中の報告でもしなければと、思うのだった。
若い子などと違い、始終電話やメールをしている訳ではないので、返事は大切な行為だと思うのです。

元気ならいいけどね。
発信して2日も経つとやはり心配は募りますね。
余計な心配かなぁ。

一方、子育て支援仲間で、お父さんがご病気になられて、実家にかえったという報告を受けて、かれこれ1か月以上も経ったので、メールを入れて会の参加確認をしたところ、まだ実家にいるとのこと。

娘ちゃんも大きくなったので、娘ちゃんたちが家のことをしてくれているので、実家でお父さんの看病をされているとのことだった。

その日のうちに返事が来ると、心配も少しは安心にかわるのである。
どうか早くお元気になられますように。





sukomomo at 18:40コメント(0) |  

2018年09月11日

今年もお陰様で

東京の友に今年も梨を贈ることができた。

この時期が来ると、20世紀梨の時期は短いので早めに予約をしておく。
いつもお願いしている農家さんの話しでは、今年は暑いのと雨が少なくて大きさが今一つだということだったが、無事に着いたと連絡が届いて、

海外旅行に20日間留守になるために、早めに送って欲しいとお願いしていて、連絡が無いので大丈夫かと心配していたのである。

近況も聴き、嬉しい声に心も軽やかに・・幸せ!!
今年もお陰様です。


sukomomo at 20:07コメント(0) |  

2018年09月10日

心の見つめ方に

継続セミナー「子育ての旅」の2日目の今日は、心の発達「エリクソンのライフサイクル」を中心に学んだ後、自身の心の見つめ方を実践する。

ワーク「ピエロバランス」の効果は、やはり価値あるもので、日頃自身のこと子どものこと夫のこと、祖父母のこと等などの立場になって、じっくり考えることもできない日々の生活に流されているものにとっては、新鮮そのものである。

自身だけではなく、グループの仲間と共有することで、客観的にも見えることもあって、気づきの学びは大きい。
時間途中ではあったが、かなりの気づきを報告するママもいた。

ピエロバランスから見えてくる自身の課題を受け止めていくことも、大切であり、直後の相談もある。

子育てを通してママたちの成長は間違いなく素晴らしいものになっていく。
そんな気配を感じる今日だった。

sukomomo at 17:20コメント(0) |  

2018年09月09日

母と娘・・無償の愛に

テニスで世界王者になった大坂なおみのコメントは、決して素晴らしく完璧なスピーチではないけれど、心に響くものがある。

初めて試合を観戦したという母への感謝は、日頃の苦労を認識して頑張った結果であり、母親としては、最高のプレゼントだったに違いない。

20歳という若さの中で、今回の「我慢」と言うメンタルの強さも加わって成長しているのが微笑ましくて、母と娘の絆に心がほっこりする。

ネットで観る写真と文面から、しっかりと伝わってくる。
相手のファンにも気遣いをするコメントなど、素直で可愛らしさも伝わってくる。

母の子どもへの愛情は、やはり最高です。

sukomomo at 17:55コメント(0) |  

2018年09月08日

懐かしさに

母子保健の会で外国から移住している子育てママの話を聴きましょうとの研修会のお誘いを受けて、とても懐かしい気持ちがよぎった。

そのママは、ギリシャ人とのことで、遠くギリシャからこの地に来て子育てをされているのだ。

35年前になるかな??
初めての海外旅行がギリシャだった。

当時は、1ドル356円位、できるだけお安く行きたいと南回りの飛行機で、日本航空だったけれどバンコクやインド、クウェート、カラチ等などまだ発展途上国に休憩しながらのアテネ到着。

35時間ぶりで途中、海外に行くのにはこんなにも大変か?と、思ったが、ついて観光すると、楽しくて楽しくて・・・それから病みつきになったのである。

ギリシャと言えば、パルテノン神殿、エーゲ海の島々、どこも素晴らしくて、あっという間の10日間だった。
パルテノン神殿では、元旦に早起きして初詣・・今でもその美しい光景を思い出す。

そんな話がギリシャ人のママにお話しできたらと楽しみである。
まだ先、来月の予定・・想いでの写真などだしてみようかなぁ。

sukomomo at 19:16コメント(0) |  

2018年09月07日

体調に気をつけて!!

この夏は、特別に暑かった分、ちょっぴり涼しくなってきた途端に、体調が悪くなって、熱がでたり、朝起きれなくなったりすることをよく聴きます。

日頃、私の周りのバリバリ元気な人も疲れが出たのか発熱で会社を休んだと聴きました。

子どもも同じです。

二学期に入り、運動会の練習なども重なり、夏の疲れがこの時期に出やすいようです。

良質な食と睡眠がのりこえる環境と言われています。

私もしっかり体調管理をしていこうと思います。
皆さんも健やかに・・・会える日を楽しみにしています。

sukomomo at 17:19コメント(0) |  

2018年09月06日

がいなネット交流会

がいなネット臨時総会と交流会が開催された。 オープニングに素晴らしい歌とトランペットの演奏にうっとり。 ボランティア精神の高い人たちの集まりで盛り上がった。 いつもその精神に自身を振り返り確認する機会でもある。 いろいろな種の職業の方がたの世界に視野も広がる。 新たに参加された方がたもあり、社会貢献の輪が広がった夜となった。 美味しい食事もしあわせ・・・感謝です。IMG_0920

sukomomo at 21:51コメント(0) |  

2018年09月05日

ブックスタートの日

今月は、赤ちゃんの数がいつもの月より10人程度少なかった。

それでも、ママたちを待たせないように、配慮し一度に2組を担当するなどして赤ちゃんと関わっていった。

絵本を読みだすと、声をあげて喜ぶ赤ちゃんや、眼をキラキラさせて読み手をしっかり見る赤ちゃん等などいて、
特に双子の赤ちゃんが4組もいたのは珍しかった。

双子ちゃんは、ほとんどが、パパや祖母などと一緒に来られるけれど、1組だけママ一人で2人を連れて来られ、ボランティアの対応は、こんなときにも気遣いができることに安心できるのである。

この夏は、特別暑くてボランティアさんも体調不良で来れなかったりする。
若い人たちを募集するために、情報誌に募集広告を提示したりする。

どうか子育てを支える気持ちで参加してくださいますように。 

赤ちゃんとのふれあいは、いつものように、幸せなひと時をいただけてありがたく感謝です。



sukomomo at 18:13コメント(0) |  

2018年09月04日

疑問に思うこと

台風で小中学校は臨時休校となった。
だけど、保育園は平常通りである。
いつも思うことだけれど、保育園も同じじゃない??って・・・。

仕事を休めない事情はあると思うが、どうして??幼い子はいいの??
送迎ができるから??

自然災害の危険があるからこそ、親子・家庭は一緒が安心だと思うのは、私だけでしょうか??
私が子供だったら親兄弟・家族と一緒に居たいなぁ。

お店も会社も、ヨーロッパのお正月みたいにみんな閉めちゃえば、みんなが割り切って家庭にいれるのでは?なんてね。

保育園がいつもと変わらずやっているのを観て、そんな疑問がわいてきた。 
先生方も我が子がいるでしょうに、先生方に感謝ですね。

sukomomo at 16:26コメント(0) |  

2018年09月03日

素敵な出会いでスタートです

境港「子育ての旅」2期生がスタートしました。

皆さん積極的に申込されたようですが、やはり、最初は緊張・・・されてました。
「講義だと思っていたけどグループワークでびっくりした」と、最後の分かち合いで感想を言ったママは、「参加してよかった」「次回が楽しみだ」などと。

このプログラムには、自信ありです。
子育て仲間は勿論、心の発達、見つめ方、悩み共有し解消等などのメリット満載。

そして、参加者とアドバイザーとの相乗効果でより充実感・・・子育てを前向きに関われるのです。

1期生のママたちからも応援のメッセージがあってねぇ。
何とも頼もしいことか。

大山町のママたちもそうだったようにね。

やはり子育ての旅は素晴らしい継続セミナーなのです。
改めて再確認できましたよ。

sukomomo at 18:26コメント(0) |  

2018年09月02日

いよいよ明日からスタート!!

境港「子育ての旅」2期生が明日からスタートする。

定員もすぐおさまり、新たな出会いが楽しみである。

子育ては何よりも素晴らしい人生の一こまに、子育て家庭のしあわせを願うものである。

また、赤ちゃんふれあい教室も2回目が今月はじまる。
18期生まで続いた大山「子育ての旅」のママたちも協力的に参加してくれる。

年月が過ぎてしまうと、新たな赤ちゃん親子への出会いも難しくなるので、子育ての旅の復活は、連携した取り組みであり、切に願うものである。

「今、この時」子育ての旅で得た仲間と子育てスキルは、未来につながっていく人とのつながりと、次世代を担う子どもたちの未来にも関わってくることを確信するものである。

心して新たな出会いと指導に当たりたいと思う。




sukomomo at 18:27コメント(0) |  

2018年09月01日

ママたちの同窓会

子育ての旅のママたちの同窓会が開催された。

勿論ママたちが順番で幹事をかってでて、茶菓子を準備し、子どもを遊ばせながら分かち合ったり、子どもを観あったりといい感じで、楽しい時間があっという間の2時間だった。

第二子が誕生したり、妊婦さんになったり、子どもたちは勿論成長して、歩くようになったり言葉が出たりと、ほんと!! しあわせな時間を過ごすことができた。

ママたちはずーと子どもちゃんといるので、自由な時間も無く、時には可愛くなくなったりすることもあるでしょう。
でも子どもの方が、ずーと頑張っていることをママたちには分かって欲しいと思うのですよ。

素晴らしい子どもたちとママたちの空間は、何よりも素晴らしい!!のですよ。

そんな空間にいて、しあわせなひと時でした。

次の幹事さんも決まって、また逢う日まで・・でーす。

急に朝は晩が涼しくなって体調を崩してしまって参加できなかった親子も・・・残念!!
病気の時は、母と子がしっかりいる時間だよー!!と、
一日も早い快復祈ってます。 

sukomomo at 18:20コメント(0) |  
ブログについて
「子育て支援ネット西部ーすこもも」は「子育て支援ネット」西部としてのもも?「すこもも」個人?

このブログは子育て支援ネットのメンバーで話し合いまとめたものではありません。すこももが、できるだけ早く子育て中の親や支援者のために、情報を提供したいという想いから投稿したものです。

 すこももの気づきやこれだけは伝えたいという事を載せています。

メンバーで話し合う時間も無く、今後「子育て支援ネット」全体の意思統一したものを皆様に提供することができるようにしたいと思っています。それまでのすこももなりの活動記録です。

どうぞ、疑問や質問がある方はcomentに投稿してください。ただし、人をけなしたり愚痴ばかりで終わらないで、自分としてはこうしたいという前向きなもので行きたいと思っています。それは、エネルギー(波動)の関係上、プラス思考でしあわせな子育て支援がしたいと思うからです。 感謝や思いやりのある意見交換ができたらいいと思います。だからといって反対意見を言ってはいけないと言うことではありません。人それぞれに100人いれば100人の意見があります。違う意見こそ学べることも多いと思います。

基本は、子育てをよくしたいという想いです。しあわせな世の中にしたいという心です。 comentの投稿楽しみにしています。

Archives
佐々木正美
大日向雅美
小風さち
茂木健一郎
加藤諦三
原田正文
離乳食
日野原重明
三浦清一郎
長谷川義史
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: