子どもと猫2

子育てサークルの親子を対象に
子育て講演を、体調のちゃんと
しない中であったが何とか無事行う。

いつも講演をさせていただくときに思うことは、とにかく
母親の気持ちに寄り添い、『私も一緒に子育てをしていますよ・
いつも応援していますよ』の気持ちを持ち続けて話すことに
している。

「今が大切!!子どもとのかかわり」と題して心を込めて
話すことができたし、母親の相談や、子どもとのふれあい遊びも
含めて2時間近くがアッという間だった。

日頃からこのサークル会はとても熱心で主任児童委員・ボランテ
ィァ・子育てママの先輩の連携プレイがしっかりしている。

子どもがそばにいながらも熱心に耳を傾けていただき
なんと嬉しいことでしょう。

就園前の親と子のかかわりがいかに大切なことかということを
理解して実践していただけれたらこの上嬉しいことは無い。

子どもと向き合い愛情をかけていても、不安になったり、
心配したり親というものは人間味のあるとても大切な位置で
あることが、講演後の個別相談を受け改めて感じる今日であった。

こういう体験をさせていただく事に感謝感謝です。
わざわざ話を聴きに来てくださった皆様ありがとうございます。