2008年02月23日

懐かしい友に会う

雪ダルマ

朝一番に目覚めと共に公民館の鍵の借り忘れを思い出した。
教室の開催のために生徒さんに迷惑をかけることになる。
「どうしよう・・・」と。午後からだから午前に行って他
の教室の担当者にお願いすることにした。
朝一に行ってみると今日はびっしりと教室が埋まっていて、
心配することもなくほっとした。
今までは、土曜日も午後一時まであいていたので長年の癖で
鍵のことなどすっかり頭から飛んでしまっていた。
お世話役の生徒さんも今日は法事とやらで前もってのお断り
があったのにもかかわらず、なんとのん気なことか。

しかしながらうまくうまく守られて回っていった。なんて素敵なことでしょう。
そんなことを思っていたら何年ぶりかに出会った。彼女は
いつもは今日の日ではないのだが、大会があるので生徒さん
の練習に教室を増やしたのだと言う。
懐かしい友と立ち話をした。彼女も頑張っているなぁ。
心からの分ち合いほっとする。外を見ると雪が降り出しあっと
いう間に真っ白になってしまった。

教室後の生徒さんの配慮で珍しい北海道のチョコをご馳走に
なり、ほっと一息幸せな雪のふる日となった。 
何とも単純な私でしょう。  〜感謝〜
sukomomo at 17:06│Comments(0)

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
ブログについて
「子育て支援ネット西部ーすこもも」は「子育て支援ネット」西部としてのもも?「すこもも」個人?

このブログは子育て支援ネットのメンバーで話し合いまとめたものではありません。すこももが、できるだけ早く子育て中の親や支援者のために、情報を提供したいという想いから投稿したものです。

 すこももの気づきやこれだけは伝えたいという事を載せています。

メンバーで話し合う時間も無く、今後「子育て支援ネット」全体の意思統一したものを皆様に提供することができるようにしたいと思っています。それまでのすこももなりの活動記録です。

どうぞ、疑問や質問がある方はcomentに投稿してください。ただし、人をけなしたり愚痴ばかりで終わらないで、自分としてはこうしたいという前向きなもので行きたいと思っています。それは、エネルギー(波動)の関係上、プラス思考でしあわせな子育て支援がしたいと思うからです。 感謝や思いやりのある意見交換ができたらいいと思います。だからといって反対意見を言ってはいけないと言うことではありません。人それぞれに100人いれば100人の意見があります。違う意見こそ学べることも多いと思います。

基本は、子育てをよくしたいという想いです。しあわせな世の中にしたいという心です。 comentの投稿楽しみにしています。

Archives
佐々木正美
大日向雅美
小風さち
茂木健一郎
加藤諦三
原田正文
離乳食
日野原重明
三浦清一郎
長谷川義史
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: