2010年02月04日

子どもの発達をはあくして!

今日のニュースで七歳の男の子が親の虐待により亡くなった。絵を描いた様子からも、小さなSOSを出していたにも関わらず、助けることができなかった。心が痛むニュースである。
子どもの発達過程や、その子なりの能力の開花などは、親の思い通りに行かないことなど把握していたなら、虐待までしてのしつけはしなかっただろうと思う。
親自身もある意味では犠牲者であろうと思う。親自身の親兄弟は?、育った環境は?、どんなだっただろう。それでも7歳までは愛情を注いで育てていただろうか?
子育て支援者としては、胸の痛いニュースである。かといって子どもの言いなりになることもまた問題である。
親になる前と親になったときのサポートの必要な時代になってきていることを改めて痛感するのである。
あかちゃんのふれあい教室や親プログラム「子育ての旅」にどんどん参加して、卒業生ママたちは、近所の親たちに手を差し伸べて欲しいと心から思うのです。
sukomomo at 19:07│Comments(0)

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
ブログについて
「子育て支援ネット西部ーすこもも」は「子育て支援ネット」西部としてのもも?「すこもも」個人?

このブログは子育て支援ネットのメンバーで話し合いまとめたものではありません。すこももが、できるだけ早く子育て中の親や支援者のために、情報を提供したいという想いから投稿したものです。

 すこももの気づきやこれだけは伝えたいという事を載せています。

メンバーで話し合う時間も無く、今後「子育て支援ネット」全体の意思統一したものを皆様に提供することができるようにしたいと思っています。それまでのすこももなりの活動記録です。

どうぞ、疑問や質問がある方はcomentに投稿してください。ただし、人をけなしたり愚痴ばかりで終わらないで、自分としてはこうしたいという前向きなもので行きたいと思っています。それは、エネルギー(波動)の関係上、プラス思考でしあわせな子育て支援がしたいと思うからです。 感謝や思いやりのある意見交換ができたらいいと思います。だからといって反対意見を言ってはいけないと言うことではありません。人それぞれに100人いれば100人の意見があります。違う意見こそ学べることも多いと思います。

基本は、子育てをよくしたいという想いです。しあわせな世の中にしたいという心です。 comentの投稿楽しみにしています。

Archives
佐々木正美
大日向雅美
小風さち
茂木健一郎
加藤諦三
原田正文
離乳食
日野原重明
三浦清一郎
長谷川義史
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: