2012年02月28日

ママも子どもも成長してます

米子「子育ての旅」3期生同窓会を開催。
日頃の子育ていろいろを分かち合いたいのと、乳幼児期の大切な時間を子どもと共に過ごすために少しでも穏やかに子育てを楽しんで行ってほしいと願ってのことだった。

風邪のために欠席者もたくさんいて会えない親子たちには残念だったけれど、皆、思いを話し合い、客観的なコメントも言い合って、私も本音で(いつも本音なのだが、それで厳しいといわれることも)話、娘や孫に接しているような気持で過ごすことができた。
さすがに、子育ての旅のママたちは、レベルが高い。ぴぴぴーと感じてくれたようだ。

これから思春期に向かっていく子育てを共に育んでいけることを幸せだと感じながら、昼食も共にできて子ども同士や親同士のやり取りも間じかに見られ、お互いに支え合い育み合っている様子に安堵した。

また、赤ちゃんふれあい教室に参加したママからは、大山町子育て支援センターの配慮で大きく伸ばした写真と中学生からのコメントいりの冊子を見せてくれて、素敵な思いでを分かち合うこともできた。
こんな素敵な冊子を作って贈ってくれた子育て支援センターのKさんに感動と感謝を皆で共有できた。

心のこもった写真集のプレゼントはママたちの癒しにもなったようだ。
ママたちも中学生へのメッセージを返信することになっている。ありがとう。
sukomomo at 19:09│Comments(0)

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
ブログについて
「子育て支援ネット西部ーすこもも」は「子育て支援ネット」西部としてのもも?「すこもも」個人?

このブログは子育て支援ネットのメンバーで話し合いまとめたものではありません。すこももが、できるだけ早く子育て中の親や支援者のために、情報を提供したいという想いから投稿したものです。

 すこももの気づきやこれだけは伝えたいという事を載せています。

メンバーで話し合う時間も無く、今後「子育て支援ネット」全体の意思統一したものを皆様に提供することができるようにしたいと思っています。それまでのすこももなりの活動記録です。

どうぞ、疑問や質問がある方はcomentに投稿してください。ただし、人をけなしたり愚痴ばかりで終わらないで、自分としてはこうしたいという前向きなもので行きたいと思っています。それは、エネルギー(波動)の関係上、プラス思考でしあわせな子育て支援がしたいと思うからです。 感謝や思いやりのある意見交換ができたらいいと思います。だからといって反対意見を言ってはいけないと言うことではありません。人それぞれに100人いれば100人の意見があります。違う意見こそ学べることも多いと思います。

基本は、子育てをよくしたいという想いです。しあわせな世の中にしたいという心です。 comentの投稿楽しみにしています。

Archives
佐々木正美
大日向雅美
小風さち
茂木健一郎
加藤諦三
原田正文
離乳食
日野原重明
三浦清一郎
長谷川義史
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: