2012年04月04日

親友との近況報告

久しぶりに二人の友達と連絡を取り合い、会って話したり、電話で話したりする。

東京の友は、イギリスから娘が帰国し、大島に旅行中、昨日の大嵐で足止めされ帰ることができなかったことや、新学期に原点に返る意味で0歳児担任を希望し、コミュニケーションを大切に親子の成長に貢献したいとのことだった。

乳幼児期の大切なことが本当に理解し現場での保育や親子のサポートができる保育士はどの位いるのだろうか?
二人で話していると、現実に向き合い、意見を尊重し合う彼女と共に仕事をしていた時のことがよみがえってくる。

長距離電話もあっという間に長時間が過ぎていく。お互い熱くなってしまうのは、昔も今も変わらず、子どもの未来を第一に考えてしまうようだ。

会って話した友は、病気も悪化することなく、通院治療を続けながら、元気そうだったので、一安心。
ランチを久々にしたが、食欲もあり近況報告も楽しいものだった。
近いうちに、花回廊に行こうと約束をした。
桜の花かチューリップか楽しみにその日を待ちたい。
sukomomo at 19:28│Comments(0)

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
ブログについて
「子育て支援ネット西部ーすこもも」は「子育て支援ネット」西部としてのもも?「すこもも」個人?

このブログは子育て支援ネットのメンバーで話し合いまとめたものではありません。すこももが、できるだけ早く子育て中の親や支援者のために、情報を提供したいという想いから投稿したものです。

 すこももの気づきやこれだけは伝えたいという事を載せています。

メンバーで話し合う時間も無く、今後「子育て支援ネット」全体の意思統一したものを皆様に提供することができるようにしたいと思っています。それまでのすこももなりの活動記録です。

どうぞ、疑問や質問がある方はcomentに投稿してください。ただし、人をけなしたり愚痴ばかりで終わらないで、自分としてはこうしたいという前向きなもので行きたいと思っています。それは、エネルギー(波動)の関係上、プラス思考でしあわせな子育て支援がしたいと思うからです。 感謝や思いやりのある意見交換ができたらいいと思います。だからといって反対意見を言ってはいけないと言うことではありません。人それぞれに100人いれば100人の意見があります。違う意見こそ学べることも多いと思います。

基本は、子育てをよくしたいという想いです。しあわせな世の中にしたいという心です。 comentの投稿楽しみにしています。

Archives
佐々木正美
大日向雅美
小風さち
茂木健一郎
加藤諦三
原田正文
離乳食
日野原重明
三浦清一郎
長谷川義史
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: