2012年08月20日

いきいきとした子どもたち

えがおサポートに9月12日の赤ちゃんふれあい教室参加募集のチラシのお願いに訪問。
夏休み中に少しでもお手伝いを、と思いつつ、何もできなくて・・・ ごめんなさい!。

玄関を入ると活動した写真がたくさん展示してあり、みんな生き生きとした表情でエネルギッシュ。

今日は午前中訪問したこともあって、机に座っての学習も落ち着いているし、遊戯室では、動きたい子が体を使って遊んでいる。

スタッフはもちろんのこと、子どもたちも各お部屋で生き生きとした顔で、学習したり遊んだり、水遊びなどしながら各部屋のスペースを存分に使って活動している様子に、日頃の大切にしている子どもたちの関わりが感じられて嬉しく思った。

昨年は、児童クラブも少人数であったが、今年は3クラスにも子どもたちがいて活気づいていた。(よかった!)
えがおサポートでの活動の良さが分かってもらえたら、今後も夏休みだけではなく平日の利用も増えてくるようになればいいと思う。

屋外学習なども充実していて、スタッフの皆さんの熱意も感じられた。


小さい子の保育は、まだ少人数のようだが、親子の関わりが一番大切な時期なので、親とのコミュニケーションを大切に預かっているとのことで。(安心)

何もできないけれど、蔭ながら見守り続けて応援していきたい。
sukomomo at 18:30│Comments(0)

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
ブログについて
「子育て支援ネット西部ーすこもも」は「子育て支援ネット」西部としてのもも?「すこもも」個人?

このブログは子育て支援ネットのメンバーで話し合いまとめたものではありません。すこももが、できるだけ早く子育て中の親や支援者のために、情報を提供したいという想いから投稿したものです。

 すこももの気づきやこれだけは伝えたいという事を載せています。

メンバーで話し合う時間も無く、今後「子育て支援ネット」全体の意思統一したものを皆様に提供することができるようにしたいと思っています。それまでのすこももなりの活動記録です。

どうぞ、疑問や質問がある方はcomentに投稿してください。ただし、人をけなしたり愚痴ばかりで終わらないで、自分としてはこうしたいという前向きなもので行きたいと思っています。それは、エネルギー(波動)の関係上、プラス思考でしあわせな子育て支援がしたいと思うからです。 感謝や思いやりのある意見交換ができたらいいと思います。だからといって反対意見を言ってはいけないと言うことではありません。人それぞれに100人いれば100人の意見があります。違う意見こそ学べることも多いと思います。

基本は、子育てをよくしたいという想いです。しあわせな世の中にしたいという心です。 comentの投稿楽しみにしています。

Archives
佐々木正美
大日向雅美
小風さち
茂木健一郎
加藤諦三
原田正文
離乳食
日野原重明
三浦清一郎
長谷川義史
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: