2013年10月16日

感動的な赤ちゃんとの命の授業

ごきげんあかちゃんこの日を迎えるために準備をして心からのおもてなしができていた中学生。

赤ちゃん親子へ関わる姿勢も一学期からさらに成長した生徒の皆さん。
そのようなエネルギーがよくわかるというか感じられる赤ちゃんとの交流の時間を過ごすことができた。

事前学習の振り返りもそれぞれに感じるものがあったようで、この生徒たちがいつか親となっていく想像がつき心が和んだ。

手作りの軍手でできあがったおもちゃに赤ちゃんは泣きやみ鈴の音色と共に楽しんでいた。
また、その場で写真をとり関わった赤ちゃん親子と生徒の記念のメッセージ入りパネルで思いでの品も添えられママたちは大喜びだった。

急に寒くなった今日の日、担任の先生方を含め生徒たちの思いに、赤ちゃんはもちろんのこと、ママたちもスタッフもとても温かい気持ちを感じるひと時だった。

台風の影響で遠くから来る予定だった赤ちゃん親子6人もの欠席だったのが残念!
このような雰囲気の中での体験と思いをこめたプレゼント。
今、というこの出会いに感謝です。


sukomomo at 19:03│Comments(0)

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
ブログについて
「子育て支援ネット西部ーすこもも」は「子育て支援ネット」西部としてのもも?「すこもも」個人?

このブログは子育て支援ネットのメンバーで話し合いまとめたものではありません。すこももが、できるだけ早く子育て中の親や支援者のために、情報を提供したいという想いから投稿したものです。

 すこももの気づきやこれだけは伝えたいという事を載せています。

メンバーで話し合う時間も無く、今後「子育て支援ネット」全体の意思統一したものを皆様に提供することができるようにしたいと思っています。それまでのすこももなりの活動記録です。

どうぞ、疑問や質問がある方はcomentに投稿してください。ただし、人をけなしたり愚痴ばかりで終わらないで、自分としてはこうしたいという前向きなもので行きたいと思っています。それは、エネルギー(波動)の関係上、プラス思考でしあわせな子育て支援がしたいと思うからです。 感謝や思いやりのある意見交換ができたらいいと思います。だからといって反対意見を言ってはいけないと言うことではありません。人それぞれに100人いれば100人の意見があります。違う意見こそ学べることも多いと思います。

基本は、子育てをよくしたいという想いです。しあわせな世の中にしたいという心です。 comentの投稿楽しみにしています。

Archives
佐々木正美
大日向雅美
小風さち
茂木健一郎
加藤諦三
原田正文
離乳食
日野原重明
三浦清一郎
長谷川義史
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: