2017年12月03日

我が事・丸ごとの地域づくり

弓ヶ浜助け合いネットワークの会のイベントが13回目となって今日開催された。

オープニングには、ゴスペルオーブのクリスマスソング。
いつもパワフルですばらしい。

弓ヶ浜地域を主に、「人生100年時代に助け合っての人生設計の作り直しをしなければならない」と、小田理事長の講演会や、お茶席、ハンドマッサージ、認知症予防珈琲に、地域の障害者作業所のつくり物などや、各地域でのサロンなどの展示もあって盛会なイベントだった。

結構、お元気な70代80代のお年寄りや30代〜60代の皆さんの参加で、今から見通しを立てて、生活することは、大切なことと痛感した。

元気でいれば、お金もかからないし、日頃の活動に人のためになることを目標に入れて過ごすことも大切・・・それが生きがいになって元気にもなるというもの。

自分の楽しみだけでは、途中で退屈にもなり、マンネリ化してはやる気にもならない。
身近にいる人たちのことも自分のこととして、支えあっていくことが元気の連鎖にもなるというものだ。
70・80歳になっても現役で、「ぴんぴんころりん」とあの世に行くことができたら、最高の幸せだと思う。

今日は、そう実感する日となったのである。
sukomomo at 16:15│Comments(0)

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
ブログについて
「子育て支援ネット西部ーすこもも」は「子育て支援ネット」西部としてのもも?「すこもも」個人?

このブログは子育て支援ネットのメンバーで話し合いまとめたものではありません。すこももが、できるだけ早く子育て中の親や支援者のために、情報を提供したいという想いから投稿したものです。

 すこももの気づきやこれだけは伝えたいという事を載せています。

メンバーで話し合う時間も無く、今後「子育て支援ネット」全体の意思統一したものを皆様に提供することができるようにしたいと思っています。それまでのすこももなりの活動記録です。

どうぞ、疑問や質問がある方はcomentに投稿してください。ただし、人をけなしたり愚痴ばかりで終わらないで、自分としてはこうしたいという前向きなもので行きたいと思っています。それは、エネルギー(波動)の関係上、プラス思考でしあわせな子育て支援がしたいと思うからです。 感謝や思いやりのある意見交換ができたらいいと思います。だからといって反対意見を言ってはいけないと言うことではありません。人それぞれに100人いれば100人の意見があります。違う意見こそ学べることも多いと思います。

基本は、子育てをよくしたいという想いです。しあわせな世の中にしたいという心です。 comentの投稿楽しみにしています。

Archives
佐々木正美
大日向雅美
小風さち
茂木健一郎
加藤諦三
原田正文
離乳食
日野原重明
三浦清一郎
長谷川義史
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: