2019年06月11日

一体となった赤ちゃんふれあい教室

緑の天使中学3年生と0歳児の赤ちゃん親子の交流・・命の大切さ、コミュニケーション能力。

赤ちゃんと触れ合う前の事前の話をママたちと生徒と同席して聴く。
今日のママたちは、真剣に私語もなく生徒とともに聞いてくれました。
素晴らしい!!です。

幼稚園でも小学校でも参観日に来た保護者の私語が目立ったと問題になった時期や学校もある中で、今日のママたちは生徒とともに事前の学習も熱心に参加してくれました。

生徒は事前に絵本の読み聞かせも学んでいて(司書の指導が行き届いている)赤ちゃんの顔を見ながら読む表情は、とても素敵でした。

やっていて、いつも感じることですが、このような授業が中学3年生だからこそ、より今後につながっていく、大人への自覚と希望が。

学校側の事前の準備も、事務局の赤ちゃん募集も思いが一つになって実施され効果もよりあったのです。
子どもの虐待などのニュースも日々ある中で、学力をつけることと同じように大切な体験授業だと実感します。
ママたち有難う。
感謝しかありません。ママと
sukomomo at 16:25│Comments(0)

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
ブログについて
「子育て支援ネット西部ーすこもも」は「子育て支援ネット」西部としてのもも?「すこもも」個人?

このブログは子育て支援ネットのメンバーで話し合いまとめたものではありません。すこももが、できるだけ早く子育て中の親や支援者のために、情報を提供したいという想いから投稿したものです。

 すこももの気づきやこれだけは伝えたいという事を載せています。

メンバーで話し合う時間も無く、今後「子育て支援ネット」全体の意思統一したものを皆様に提供することができるようにしたいと思っています。それまでのすこももなりの活動記録です。

どうぞ、疑問や質問がある方はcomentに投稿してください。ただし、人をけなしたり愚痴ばかりで終わらないで、自分としてはこうしたいという前向きなもので行きたいと思っています。それは、エネルギー(波動)の関係上、プラス思考でしあわせな子育て支援がしたいと思うからです。 感謝や思いやりのある意見交換ができたらいいと思います。だからといって反対意見を言ってはいけないと言うことではありません。人それぞれに100人いれば100人の意見があります。違う意見こそ学べることも多いと思います。

基本は、子育てをよくしたいという想いです。しあわせな世の中にしたいという心です。 comentの投稿楽しみにしています。

Archives
佐々木正美
大日向雅美
小風さち
茂木健一郎
加藤諦三
原田正文
離乳食
日野原重明
三浦清一郎
長谷川義史
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: