2017年05月17日

170516始めるネット講座第3日
16日(火)はNPOグラウンドワーク笠間主催の「シニア向
け始めるネット講座」の3回目の最終日講座をした。

受講者は2人と、極小だが中身の濃い「ブログの構築法」実習
を行えた。受講生のお二人は、地域での活動を行っており、あ
るいは活動を始める所という意欲的な男女。

地域での個人ビジネスのブログ事例を検証しながら、それぞれ
のブログの記事充実をgooブログで実習した。

欠席の受講生お一人が、まだPCの扱いに初心であったので、
個別に今日、機会を設けてサポートした。
170517WINDOWS-VISTA2006年170517富士通BIBLO機

・娘さんが使っていた中古機を使えるか。家族の使うネット
環境を使用しメールアカウントを取得出来るか。
⇒富士通機にWINDOWS-VISTAを搭載した2,006年製。
メールもブログもCHROME環境でフェイスブックもきちん
と動く。 良かった。

・デジカメに大量2000枚に入っている写真の収納、プリンタ
での印刷ができるか。
 ⇒次回再調査。
として、今回はいったん終了。

このマシン環境だと、
WIN10を載せて、入っているOFFICE2007を使う対応か、
2014年くらいの中古機を買うか、
新品を買うか。
判断迷うところだが、本人の気分は「活用内容がレベル低いの
だから最低出費で」という考えに落ち着くのかもしれない。

初心のシニアには、低いハードルから始めてもらう、というの
が大事なのではないだろうか。

3回目の「始めるネット講座」それなりの成果を出した。
次の7月講座を違う形で、受講生集客して、始めたいと思う。

sukoya2008 at 14:39コメント(0)トラックバック(0) 
地域と私・始めの一歩塾・ブログ村 | シニアの地域プレーヤー指南!

2017年05月16日

170513(多)ファミリー大集合
13日(土)は日立市に1年ぶりに行ってきた。
あいにく雨に降られる日になったが、(株)日立アプライアン
ス家電事業本部多賀事業所の「ファミリー大集合」に参加。
従業員1500人の工場が年に一度、従業員家族全員が集合
する大園遊会・飲み会を苦情内で開催する。

ここは、私が22歳の学校出て入社時から40歳の技師(係長)
まで17年勤務した工場である。入社、転勤時までは日立製作
所・多賀工場と称されていた。

小型モーターの電磁鋼板の打ち抜きから銅線の巻き線、絶縁
処理から内作していて、主力製品「電気洗濯機」「掃除機」
の洗濯槽、外枠のプラスチック射出成型の金型も設計し製造
していた。工場コンプレッションの振動音と、切削油の匂い
に満ちて、全体が躍動している感じが私には気持ちが良い所。

隣接する社宅で、結婚し3人の子どもを育て、団地に住宅も購
入した頃、東京のICT関連事業部へ転勤した。
夏は家から水衣のまま家族で車に乗り河原子海岸へ海水浴。
冬は雪が降ると、車にそりと子どもたちを乗せ、クローズした
ゴルフクラブの奥の山岳コースで隠れて、粗利滑り遊びをした。

この町は私にとって第2の故郷と言える。仕事を学んだ意味で
も懐かしい職場である。ここで学べたことは「量産」である。
学校でも管理工学を学んだが、言ってみればフォード主義の量
産技術である。大変な多品種を生産しても量産の中でそれをや
る。その技術、管理体制を日夜改善した。

ファミリー大集会と併せて「管理職OB会」が開催される。有
償参加ではあるが招待される。現在350人の会員がおり、この
日は130人の立食パーティである。懐かしい、一緒に苦楽を共
にした仲間、先輩と情報交換ができた。
170515多友会懇親会in要害クラブ

パーティの前に事業所長から、工場の現状の詳細報告があっ
た。
私が在籍のころは従業員3000人で月額40億円ほどの出荷をし
ていた。それが2016年度実績は、122億円で史上最大の収益
6.2%だ。

世界的な競争の激しい家電品市場である。洗濯機、掃除機、
井戸ポンプ、IHヒーター、電子レンジ、太陽光発電、LED
電球を生産。
洗濯機が国内シェアトップ。史上最大容量12埓濯機が世
界中で販売好調で収益が上がっているという。
今どきの中心課題は、まさか「量産」ではなかろう。
「グローバル化」「IoT]なのかも。

料理も、海辺の日本庭園も素晴らしいロケーションのクラ
ブであるが、いつ参加しても有益な会話ができる皆さんと
会えるので、参加している。

この会の文集「多友11号」が発刊された。中に私も300字
の寄稿文を書いた。
「超高齢化『2060年危機』を『機会』として迎える」
と題して今、40代の現役諸君に彼らの80代に我国が「全
く異質の国」になる。その準備をしよう。という趣旨。

日立市は笠間から近いので、今年はまた訪ねたいと思う。

sukoya2008 at 08:48コメント(0)トラックバック(0) 
すこや工作所つれづれ | 家事・ITC操論

2017年05月12日

月末に迫っている竹とんぼ教室の羽根材を準備している。

「平成竹とんぼ協議会」の教室で使う羽根材は矩形。
羽根材完成品15佗×90伉垢機澹さ
1.5弌
竹の表皮側の部分を加工
して講師が作っておく。

中心に軸穴をキリで
加工しておく。

100人の子どもに一度に教えるので、各自一つの完成竹とん
ぼと、自分で作る材料を用意することにした。合計200機分
と予備を含めた羽根材が必要。

昨日から穴あけ作業をしている。
コンパスで穴位置のしるしを描き、電動ドリルで穴を開ける。
170511羽根材に印し付け170511ドリルで小さい穴を明ける

乾燥した竹の在庫が、ギリギリで間に合った。

今後の為を思い、今日は竹材を採取してきた。
170512管理竹林クラインガルテンの仲間で
作っている「竹の会」が
管理する竹林へ行く。

半年から1年前に切った竹
が放置されている。
これを再利用する。
秋には燃やして新たな竹を伐る。

170512伐採竹を再利用
170512入手竹材


1m強の竹(73冂招臓砲15本ほど運んできた。

竹とんぼ羽根材用にロッジで乾燥させよう。

sukoya2008 at 12:42コメント(0)トラックバック(0) 
町で竹とんぼ交流 | 2017菜園生活

2017年05月08日

畑で成長中の野菜が27種となった。
170508インゲンの芽と野菜名札どこに何を植えたか、
野菜組に朝礼で出席をとる
のも大変である。

声を出さない野菜君それぞれ
に名札を付けることにした。

インゲン君、畑学校入学
4月29日。
という具合に。



幸い、竹材があるのでナタとやすりで作ってみた。
170808竹の名札作り
25枚ほど作成し、畝に差した。
170508竹の名札完成品完成品と
レイアウトは下図。

沢山作ったので
名札があと20枚ある。

新しい野菜とそれだけ
付き合ってみようと
思うのである。
170507の野菜組配置図

sukoya2008 at 19:10コメント(0)トラックバック(0) 
2017菜園生活 | 町で竹とんぼ交流

2017年05月07日

170507午前畑作業風景
曇りだが南風の吹く暖かい日。

秋元氏が専用畝を設定した。
170507秋元畝苗植え完
向こうの畝、左がコールナビ、右がフェンネル。
手前畝、左がバジル。右がむらさきケール。
170507ピーマン苗植ピーマン苗も植えた。








170507シシトウ苗植金ちゃんは、シシトウを
植え、
カブの畝の草取り中。

永く食べた「菜花」を撤去した。



私はソラマメの上の(9段以上)部分を切り取った。
ソラマメは沢山豆が生ってきた。風遠しよくするため、
実のなってない枝を排除した。
豆は沢山生りそうである。
170506ソラマメが生ってきた。
これで、畑生育中の野菜は27種になっている。
5月中のさらに数種類増える予定。


sukoya2008 at 11:09コメント(0)トラックバック(0) 
2017菜園生活 
DSCN6127
5月6日の収穫は、コマツナ4本とカブ5個。それに菜花。

畑が渇いているので、ホースで水やり。

ソラマメのアブラムシは昨日秋元氏も退治してくれて
いて、だいぶ減った。

玉ネギが大きく成っているので、土寄せをする。
もう収穫は真近い。

カブは食べられるようになり収穫して味噌汁に。

コマツナもどんどん食べなければ。

夕食は、隣の田端さん、佐藤奈美さんたちと合流して
5人で賑やかな飲み会。
菜花のお浸しはもう固かった。

7日には道の駅さかいで購入した「シシトウ」を植える。

sukoya2008 at 04:44コメント(0)トラックバック(0) 
2017菜園生活 

2017年04月29日

170429整ってきた畑
畑を東南側から見た写真。今日の撮影。
22日から笠間入りし、竹とんぼ講師講習やネット講座などの
地域活動があって、3,4日しか農作業できていないが、4月の
予定はほぼ実施できそうなので、作物別に報告する。

現在この畑に21種の野菜が生育している。
この週に種を蒔いたり、苗を植えたりしたのは、8種。
◎レッドムーン(じゃがいも)
インゲン
ミニトマト
ナス
キュウリ
サトイモ
坊ちゃんカボチャ
キャベツ

先週までに生育していたのが、下記の13種であるが、
(内の作業を、今週にした。◎が初挑戦種である)
カブ(間引き、時間差で新畝にも植えた)
◎パセリ
ブロッコリー(トンネルを外した)
◎ニラ
◎ニンニク(土寄せ)
玉ネギ(土寄せ、石灰投与)
◎紫玉ネギ(同上)
ワケギ
コマツナ(間引き)
◎メークイン(じゃがいも)(間引き、石灰投与)
◎北アカリ(じゃがいも)
下仁田ネギ
ネギ
ソラマメ(アブラムシの大量発生を退治、石灰投与)

昨年の4月末は、14種類の野菜が育成していた。
少し進んだと言える。

専門家やプロの効果さん、隣近所の農場利用者から
有益なアドバイスを頂いている。

5月にはさらに次の6種の野菜を種まき、植える予定。
◎ピーマン
◎スイカ
ゴーヤ
◎チンゲンサイ
ダイコン
シュンギク

合計27種類に、仲間が増える。楽しみだ。

sukoya2008 at 08:02コメント(0)トラックバック(0) 
2017菜園生活 

2017年04月27日

もう4月も終わり。我らが畑は農作業をいっぱい抱えている。
昨年の初体験の私たちの4月は、始動が遅れていた。畑で何を
したらよいか、分かっていなかった。

同じように、我がロッジに隣接するロッジにこの4月から
利用者になった田端信一郎さんがいる。やっと布団を持込み
キャンプ用焼肉セットを置いてやっと動き出した。

170426焼肉ならばと、晩飯は田端さん
ちのベランダで屋外炊飯
しようとなった。

私、金ちゃん、秋元氏の
三鷹チーム全員が揃い
計4人。

あきらかに季節的には
早過ぎ、寒い。

しかし、木炭はよく燃え、
食材はどれもおいしかった。
170426木炭コンロで焼く
◆肉、ズッキーニ焼き(田端さんの得意技)
◆わが畑採れ「菜花の辛子醤油あえ」「コマツナお浸し」、
◆田端さんちの畑に生えてた「タンポポの胡麻和え」
◆さらに近所のおばさんに差入れ頂いた「タケノコ煮」
170426今日の収穫170426差し入れのタケノコ煮

「肉要らね〜!」という声が上がるほど。美味しい。

話題は、体験農場の様々や金ちゃん、田端さんの共通趣味
「渓流釣り」。笠間の地域活動のこと、さまざま。
寒いので、磯蔵酒造の非売品「人人」飲んで4時間語り合った。

田端さんのことを少し紹介しよう。

多摩地域のフューチャーセッション「未来の高齢社会」という趣旨の会合で、2年前に初めてお会いした。
電機・コンピュータメーカー・C社の現役会社員。

彼が私の地域活動と「竹とんぼ講師活動」に関心を持ち三鷹の
講師活動に参加してきた。
そして私達が笠間に来たら昨年7月に訪笠してくれた

その訪問ではガルテンに2泊して笠間の地域活動に参加した。
〇「いわま竹細工」で竹かご作り体験。
〇桜川市の「竹とんぼクラブ」講習会で藤田昇代表と面会。
〇「涸沼川上流でのホタル撮影」(彼は写真趣味)
〇「グランパとグランマのお店」での笠間人との交流会。
170426田端さんのこと170426藤田さんのこと
170426田端さん1607交流会

どうやら彼はこの滞在で、茨城・笠間ファンになった。
それよりも、都会人が笠間周辺の2居住暮らしをすることで
「地域人と交流生活する意義が大きい」と感じたらしい。

この4月からのガルテン利用者募集の案内を見て、彼は即座に
動き、職場関係者のグループ利用を企画し、契約を実現させた。

・現役会社員がセカンドライフの方向を見出すイナカ体験。
・若い社員の楽しみながら生活設計する「主体実行力」育成。
の研修的な「笠間クラインガルテン」利用の企画案。

一つの新しい方向ではないかという感じがする。
彼の会社の職場仲間が「農作業」「笠間の事前・歴史堪能」
「地域活動参加」してくれるのが、とても楽しみだ。

私は、田端さんグループの動きで、三鷹・多摩地域との連携も
絡み、2地域居住では面白いことができそうに思っている。

sukoya2008 at 06:20コメント(0)トラックバック(0) 
2017菜園生活 | Tokyo笠間学会

2017年04月25日

こうすれば安心!始めるネット講座 講義資料もう今日であるが。

NPO法人グラウンドワーク笠間主催の講座の講師をする。
昨年10月に始めて、今回が3回目。続いている。


高齢者、女性には得意技もあり、自分のファンつくりという
のは、向いていると思うのだ。

三鷹。多摩地域では、起業ブームの中で追い風があり、2010
年前後に、500人もの主婦や会社員OBの人たちに教えた。

せっかく笠間に居るのだから、やってみようとなった。

今回は局少人数で、アットホームにやる。
しっかりしたブロガーが登場すれば、これは広がることと思
っている。

テキストを作り直して印刷したので、寝る。

sukoya2008 at 02:35コメント(0)トラックバック(0) 
地域と私・始めの一歩塾・ブログ村 | Tokyo笠間学会

2017年04月16日

170415桜
これ以上ないという満開になったお花見会場。
笠間市本戸の公民館広場、旧本戸小学校跡地の高台。
滞在施設付き体験農園(クラインガルテン)利用者の
自主グループ「笠間を楽しむ会」主催。

12時半に開始、集まったのは男女半々で合計60人。
170415男女半々170415参加者は60人















170415宴会は楽し司会と会長
司会のYさんと幹事グループ会長のT橋さん。
新人の自己紹介で始まる。ひとしきり飲んで食べて・・・

170415シニアだからアトラクション1は
「曲あてゲーム」
K山さんの独壇場。

シニアばかりだから、
きわどいジョークも
飛び出す。

170415宴会は楽し茨城野菜クイズ大会2つ目は茨城野菜テーマの
クイズ。K橋さんの考案。






メインイベントが笠間ガールズによるよさこい。
桜に負けず激しい踊り。
みんなも輪になって踊る。
170415ソーラン踊り
170415輪になって踊る

最後は九ちゃんの上を向いて歩こうの大合唱で〆る。

なんという運の良さ。片づけ終わると大雨の夕立があり
あとはまた日が当たって、Yさんち畑での打ち上げも
大盛りがあり。
170415Yさんちで打ち上げ
17041520人も出盛り上がる

おかげで沢山の知り合いができた。

sukoya2008 at 01:02コメント(1)トラックバック(0) 
2016菜園生活 | すこや工作所つれづれ
Archives
Profile
ブログ通信簿