2010年07月26日

輝いている自分発信が大事>講演して追認

国分寺の行政が主催した、団塊世代向けの「市民活動入門」
講座に講師で招かれて話をした。
「堀池の10ヶ条」というタイトルなのでやや厚かましかった。

その感想を知人がブログに書いてくれている。

主催団体が
http://www.collabo-kokubunji.com/column/blog/1279785865.html

聞いてくれた国分寺の友人が
http://watson333.exblog.jp/13629585/

私も、たまらびの「始めの一歩塾ブログ」にレポートした。

二つ良かったと思っている。
1)大都市の市民は、自分のきずなをゆるいネットワークで
  作る必要があり、自分発信が必要なのだが、その時に
  何らかの得意技で活動し、それで「自分が輝いている」
  と発信するのが良い。とお話したら、とても賛同された。

2)シニアはICTが得意ではないが、自分流の利用法をする
  ようにとお伝えした。これも賛同を得た。

私達の活動の展開に、大事なところと追認ができた。






sukoya2008 at 07:51コメント(0)トラックバック(1) 
シニアの地域プレーヤー指南! 

トラックバックURL

トラックバック一覧

1. 堀池の法則10ヶ条  [ 事務局長な日々 ]   2010年07月27日 18:31
7月21日、国分寺Lホールにおいてこくぶんじ市民活動センター主催「市民活動入門講座第1回」開催。 企画は市民テーブルこくぶんじ。本当は5...

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Archives
Profile

すこや

ブログ通信簿