2011年06月12日

TAMA一歩塾第2日>地域資源を生かす起業法

多摩市が主催のコミュニティビジネス起業講座第2日が終った。

会場をご紹介すると、こんなところ。
京王線聖跡桜丘駅前のビルの7,8階が公民館になっている。
写真はその公民館7階の吹き抜けホール。写真の正面の8階
が会議室。そこで講座をした。
011

起業講座の講師と言うのは、受講生に知らないことを教えるので
はない。受講生が起業をする気になり、実践し成功させるのが目
的。だから、受講生は人生のプロである様々な中高年。

彼らの面倒を見るので講師は大変だ。
第2日は、パルシステムの専門委員の山根真知子さんを講師に迎
えて、地域の様々な資源を生かしての起業事例からノウハウを学
ぶ。最後には、各自の起業案をグループ討議した。

次回からいよいよ事業計画書を作成に入る。どんな計画を皆さん
がするか楽しみである。

少し日程の間があるので、有志を集めて「ブログ作成塾」を開催す
る。丁度満員の8人が受講希望。
まさに、多摩市でも「ブログを作ろう!地域と私・始めの一歩塾」が
始まるのだ。

010会場の近くで昼のランチ
を食べた。多摩市の中心街は
聖跡桜丘駅。地名は「関戸」。
こんな和食の店があって嬉しい。




sukoya2008 at 23:30コメント(0)トラックバック(0) 
地域と私・始めの一歩塾・ブログ村 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
Archives
Profile

すこや

ブログ通信簿